Large thumb shutterstock 332909624 1

カッパーベージュヘアカラー12選|カッパー系ブラウン・オレンジの髪色も

更新:2019.06.21

カッパーベージュのヘアカラーは上品でツヤのある髪色です。ショート、ボブ、ミディアムそしてロングのヘアスタイルをそれぞれチェックしながら、カッパーベージュの魅力を存分に味わっていきましょう。きっとお気に入りのヘアスタイルが見つかりますよ。



カッパーベージュの髪色とは?

カッパーベージュの髪色①カッパーとは

カッパー(Cooper)とは、英語で銅のことを意味しています。身近なものでは、10円玉の色を想像してみてください。ヘアカラーでも、この10円玉のような赤茶色の髪色のことをカッパーと呼んでいます。

カッパーベージュの髪色②ベージュとは

ベージュ(Beige)とは、灰色がかった薄めの黄色のことです。染めていない自然な羊毛の色を想像してくださいね。らくだ色と呼ばれることも、しばしばあります。そして、カッパーベージュとはその名の通り、カッパーとベージュを合わせたヘアカラーです。イメージは、ほんのり赤みがかったベージュのヘアカラーですね。

カッパーベージュの髪色③特徴とメリット

カッパーベージュは、カッパーのツヤ感とベージュの透け感、両方の特徴があるヘアカラーです。また、暖色系のヘアカラーは日本人の髪に定着しやすく、色落ちしにくいというメリットもあります。これは、もともと生まれ持っている黒髪に、暖色系のメラニン色素が含まれているためです。

カッパーベージュが、日本人と相性が良いヘアカラーであることは理解できましたね。ところで、日本人は外国人からどのように見られているのでしょうか?特徴や性格はもちろんのこと、いいところや悪いところまでも、ぜひ、以下の記事をチェックしてみましょう。

カッパーベージュのヘアカラー3選【ショートヘア】

カッパーベージュのヘアカラー【ショートヘア】①大人スタイル

長めのショートヘアで、大人の女性も取り入れやすいカッパーベージュのヘアスタイルです。こちらの明るさであれば、オフィスでも合わせやすいでしょう。明るさのトーンに気をつけながら、髪色を楽しんでくださいね。

オフィスでも魅力輝くヘアスタイルがバッチリ決まったところで、それに似合うファッションも学んでいきましょう。カッパーベージュの髪色がさらに引き立ちますよ。早速、以下の記事をお読みくださいね。


カッパーベージュのヘアカラー【ショートヘア】②ハイライトヘアカラー

ハイライトが入った、明るめカッパーベージュのショートヘアです。ハイライトを活かすため、ゆるくウェーブをつけるとおしゃれ度が増しますね。垢抜けたヘアカラーを存分に楽しみましょう。

POINT

ハイライトヘアカラーとは?

頭頂部から細く筋状に何本も、明るめのヘアカラーを施したヘアスタイルをハイライトと呼びます。人気のデザインヘアカラーで、立体感のある髪色になれることが特徴です。

いかがでしたでしょうか?立体感のあるハイライトヘアカラーについて、さらに興味が出てきましたら、以下の記事がおすすめです。一度、目を通してみましょう。

カッパーベージュのヘアカラー【ショートヘア】③カジュアルセクシー

カジュアルなショートヘアのカッパーベージュヘアスタイルはいかがでしょうか?潔くうなじを出すことで、カジュアルさの中にセクシーさも表現出来ますよ。丸顔の人に特におすすめのヘアスタイルです。

ところで、ショートヘアでもヘアアレンジを楽しめていますでしょうか?髪が短くても、ヘアアレンジを楽しむことは出来ます。どうぞ以下の記事をチェックしてみてくださいね。おすすめのヘアアクセサリーも載っていますよ。

カッパーベージュのヘアカラー3選【ボブヘア】

カッパーベージュのヘアカラー【ボブヘア】①切りっぱなしボブ外ハネ

毛先を可愛らしく外ハネにした切りっぱなしボブのヘアスタイルです。一見すると、ナチュラルではありますが、カッパーベージュのヘアカラーにすることで、こなれ感が出ていますね。

おしゃれな切りっぱなしボブのヘアスタイルが気になって仕方ないという気持ちになった人も多いことでしょう。そんな時には、ぜひ以下の記事をご覧ください。切りっぱなしボブのヘアスタイルについて、さらに詳しく知ることが出来ますよ。


カッパーベージュのヘアカラー【ボブヘア】②ストレートヘア

カッパーベージュのヘアカラーは、その美しいツヤも魅力のひとつです。髪をきれいに見せるために、あえてストレートヘアのボブにすることも良いでしょう。髪のパサつきは大敵です。

きれいな髪は1日にしてならずですね。日頃からのヘアケアが大切になってきます。ひとまず、以下の記事のシャンプーやトリートメントはいかがでしょうか?ぜひ、お試しください。

カッパーベージュのヘアカラー【ボブヘア】③ゆる巻き仕上げ

こちらは、全体的にゆる巻きに仕上げたボブのヘアスタイルです。パーマをかけることもおすすめですね。カッパーベージュのヘアカラーで、明るい雰囲気になれますよ。カッパーベージュは、親しみやすさも出る髪色でしょう。

せっかく巻いた髪も、持ちが悪いとガッカリしてしまいますよね。湿気の多い梅雨の季節は、特に注意が必要です。キープするコツやスタイリング剤については、以下の記事をチェックするとすぐに解決しますよ。

カッパーベージュのヘアカラー3選【ミディアムヘア】

カッパーベージュのヘアカラー【ミディアムヘア】①美肌効果

ミディアムヘアのひとつめは、こちらです。カッパーとベージュの割合で、カッパーをやや強めにすると、日本人の肌にさらに似合うカッパーベージュのヘアカラーになります。暖かみのあるヘアカラーは、美肌効果も期待できますよ。

カッパーベージュのヘアカラー【ミディアムヘア】②上品清楚

大人っぽく落ち着いた清楚なヘアカラーにもなれるのが、カッパーベージュです。さらに、ツヤ感のある上品なウェーブに仕上げるのが、こちらのミディアムヘアのポイントですよ。暗めのトーンにすると、さらに清楚さが増しますね。


ところで、清楚とは一体どのような時に感じられるものなのでしょうか?清楚の意味も説明出来ますでしょうか?これらの疑問は、以下の記事で解決しましょう。それでは、どうぞお読みください。

カッパーベージュのヘアカラー【ミディアムヘア】③元気でキュート

毛先にランダムな動きをつけ、元気さが溢れるミディアムヘアスタイルにチェンジするのもおすすめですね。カッパーベージュは、夏にもピッタリのキュートなヘアカラーです。ミディアムヘアであれば、ヘアアレンジもしっかり楽しめます。

ミディアムヘアは、せっかく一定の長さがあるヘアスタイルなのですから、ヘアアレンジも研究してみましょう。以下の記事を参考に、いろいろと工夫してみてくださいね。ポニーテールの簡単可愛いまとめ髪が盛りだくさんの記事です。

カッパーベージュのヘアカラー3選【ロングヘア】

カッパーベージュのヘアカラー【ロングヘア】①セクシースタイル

こちらは、ツヤ感と透明感のあるセクシーなゆる巻きロングのヘアスタイルですね。しっかりと巻くよりも、今のトレンドは、断然ゆる巻きです。カッパーベージュの個性があるヘアカラーで、周りの人とさらに差をつけましょう。

髪の毛の巻き方が全く分からないという人も、どうぞご安心ください。以下の記事を読んできちんと練習すれば、きっときれいに巻けるようになります。早速チェックしてみましょう。

カッパーベージュのヘアカラー【ロングヘア】②レイヤースタイル

レイヤー(段)がたっぷり入ったロングのヘアスタイルです。一般的に、重くなりやすいイメージがあるロングヘアですが、明るいカッパーベージュのヘアカラーで、さらに軽いラフなヘアスタイルに変わりますね。

レイヤー(段)は、このようなステキなカット技術のひとつです。ロングヘアだけではなく、ショート・ボブ・ミディアムなど、さらに色々なレイヤーのヘアスタイルを見てみませんか?以下の記事では、レイヤーカットについて特集していますよ。どうぞお読みください。

カッパーベージュのヘアカラー【ロングヘア】③ハイトーンヘアカラー

ハイトーンの明るめカッパーベージュのヘアカラーもおすすめです。カッパーのツヤとベージュの透け感の両方を手に入れましょう。サラサラでツヤツヤなストレートのロングヘアは周りの人からの憧れの的です。

カッパーベージュ以外のカッパー系カラーは?

カッパーベージュ以外のカッパー系カラー①カッパーブラウン

カッパーベージュ以外のカッパー系カラーのひとつめは、カッパーブラウンです。カッパーブラウンはカッパーベージュより、さらに深みのあるヘアカラーで、色落ちしにくいというメリットがあります。色落ちしにくいと、長くヘアカラーを楽しめますね。

カッパーベージュ以外のカッパー系カラー②オレンジ

こちらのカッパー系は、元気になれるパキッとしたオレンジのヘアカラーです。個性をアピールしたい時には、ぜひ、こちらのヘアカラーにトライしてみましょう。カジュアルなファッションに、特に似合います。

カッパーベージュ以外のカッパー系カラー③ローズカッパー

女性らしさがあるカッパー系のヘアカラーにしたい場合には、こちらのヘアカラー、ローズカッパーがおすすめです。赤みの強いローズ系のヘアカラーは、しっかりとツヤも出るので、髪がきれいに見えますよ。

もちろん、髪色だけでツヤが出るわけではありません。髪色によって、持っているツヤを感じやすくなるのです。それはつまり、日々のヘアケアも重要になってくることを意味しています。洗い流さないトリートメントで、しっかりとツヤのある髪を育てていきましょう。どうぞ、以下の記事のおすすめランキングをご覧ください。

カッパーベージュのヘアカラーでおしゃれ度アップ

カッパーベージュのヘアカラーは、周りの人とかぶりにくく、おすすめのヘアカラーです。色の持ちが良いことも特徴のひとつでしたね。今回、お気に入りのカッパーベージュヘアスタイルは見つかりましたでしょうか?

カッパーのツヤ感とベージュの透け感のどちらも手に入れて、誰よりもおしゃれ度をアップさせましょう。ショート、ボブ、ミディアム、そしてロングのカッパーベージュをそれぞれ楽しんでみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。