Large thumb shutterstock 589377596

【男女別】帽子が似合う・似合わない人の特徴16選|髪型・顔型別の選び方

更新:2019.06.21

最近は帽子をかぶる人が増えてきましたよね。帽子が似合うのはイケメンや美人だけ…なんて思っていませんか?もちろんそんなことはありません。今回は「帽子が似合う人の特徴&似合わない人の特徴」を男女別で紹介していきます。キャップやハットが似合う人、麦わら帽子が似合う女性など、気になりますよね。帽子を新しく購入する前に、どんな帽子が自分に似合うのか詳しく見ていきましょう。

女性で帽子が似合う人の特徴5選

女性で帽子が似合う人の特徴①小顔

女性で帽子が似合う人の特徴1つ目は、小顔という事です。帽子が似合う人は小顔の人が多い印象がありますよね。なぜ小顔だと帽子が似合うのかというと、顔の大きさに合った帽子の種類が多いからではないでしょうか。顔が大きい人でも似あう帽子はあります。ですが、顔が小さいと顔のサイズに合った帽子が多いのです。

そのため、どうしても「小顔じゃないと帽子は似合わない」と思ってしまいがちになってしまうのです。確かに顔が大きいよりも小さいほうが小ぶりのハットやキャップなど、似合う帽子が多いのでうらやましくなってしまいますよね。

女性で帽子が似合う人の特徴②顔が派手な美人

女性で帽子が似合う人の特徴2つ目は、顔が派手な美人さんが多いという事です。インスタグラムなどを見てみると、帽子が似合っている人はばっちりメイクの似合う美人さんが多いように思います。やはり女優帽子という帽子も最近ではあるように、美人さんに似合うようにできているのでしょうか…。

女性で帽子が似合う人の特徴③カジュアルな服装

女性で帽子が似合う人の特徴3つ目は、カジュアルな服装をしている人が多いという事です。女優帽子であればスカートやワンピースなども似合いますが、ハットやキャップはカジュアルな服装が似合うように思います。ハットやキャップ、キャスケットが多い人はカジュアルな服装にするとさらにおしゃれに見えるでしょう!

女性で帽子が似合う人の特徴④ファッションに気を遣う

女性で帽子が似合う人の特徴4つ目は、ファッションに気を遣う事が出来る人ということです。帽子と言えばファッションのおしゃれ代表と言っても過言ではありません!帽子が似合う人は普段からファッションに気を使い、自分にどんなアイテムがあるかを知っている人が多い傾向にあります。

また、ファッションに気を遣う人、興味がある人には美人さんが多い傾向にありますよね。それは自分がきれいに見える研究をしっかりしているからです。ファッションやアクセサリーもその一環と言えるでしょう!

女性で帽子が似合う人の特徴⑤後頭部が丸い人

女性で帽子が似合う人の特徴5つ目は、後頭部が丸い人が多いということです。芸能人でも、安室奈美恵さんや北川景子さんなど、後頭部が丸い人が多いですよね。後頭部が丸いということは、頭が小さいということです。頭が小さいと帽子がすっぽりと入るので、頭から浮くことが無いのですっきりと着用できるようです。

おしゃれ美人な人は収納方法もおしゃれにしているようです。型が崩れない収納方法やアイデアは以下をチェックしてみましょう。収納をおしゃれにしていると思わず帽子をかぶりたくなってしまうかもしれませんよ!

男性で帽子が似合う人の特徴5選

男性で帽子が似合う人の特徴①顔が濃いイケメンが多い

男性で帽子が似合う人の特徴1つ目は、顔が濃いイケメンの人が多いということです。ここで注目すべきなのは、「顔が濃い」という部分です。佐々木蔵之介さんや山本耕史さんのようなふんわり優しいタイプのイケメンよりも、木梨憲武さんのような顔が濃い人が似合うイメージです!

男性で帽子が似合う人の特徴②顔が細長の人

男性で帽子が似合う人の特徴2つ目は、顔が細長の人が多いということです。芸能人で上げるのであれば、アンタッチャブルの柴田さんや、フィギュアスケーターの織田信成選手があげられます。羽生結弦選手もかっこよくて似合うのですが、筆者個人的にはないほうが素敵だなぁと思ってしまいます。

男性で帽子が似合う人の特徴③アクセサリーを付けない人

男性で帽子が似合う人の特徴3つ目は、アクセサリーをつけない人、または、アクセサリーが少ない人が似合う傾向にあるようです。帽子もアクセサリーの一つとして分類されるので、アクセサリーが多いと帽子が目立たなくなってしまい、ごちゃごちゃしたように見えるようです。自分のイケメン要素も半減しますしね!

帽子を取り入れるのであれば、アクセサリーは1、2個に抑えたコーディネートにすると良いでしょう。アクセサリーの数や有無によっても帽子が似合うか似合わないかが分かれるようですよ!

男性で帽子が似合う人の特徴④背が低い人

男性で帽子が似合う人の特徴4つ目は、背が低い人が似合う傾向にあるようです。背の高い人でももちろん似合う人はいらっしゃるとおもいますが、帽子はどうしても背を高く見せる効果があります。背が高い人が帽子やハットをかぶるとさらに高い印象になってしまうのです。背の低い人ほど帽子が似合うのかもしれませんね!

男性で帽子が似合う人の特徴⑤顔の形が卵型の人

男性で帽子が似合う人の特徴5つ目は、顔の形が卵型の人が多いようです。これは女性にも言えるようですね。顔の形が卵型の人は、後頭部も小さく小顔の人が多いため、似合う帽子の種類が多いです。なので帽子が似合う!という印象を持たれやすい傾向にあります。帽子似合うね!と言われる人は卵型の人なのかもしれませんね。

また、卵型(丸顔)の人は男性にも女性にもイケメンな人や美人な人が多い傾向にあるようです。筆者は残念ながら丸顔ではありませんが、帽子が似合うと言われるのでいつも帽子をかぶります。イケメンでおしゃれな人は帽子のお手入れもしています!お手入れ方法は以下の記事をチェックしましょう!

女性で帽子が似合わない人の特徴3選

女性で帽子が似合わない人の特徴①コンプレックスを持っている

女性で帽子が似合わない人の特徴1つ目は、コンプレックスを持っている人が多いということです。「キャップをかぶると顔が大きく見えてしまう」「頭が多いからハットやニット帽は似合わない」そういうコンプレックスがあると、ついつい似合わない帽子を選んでしまったり、購入や帽子を諦めてしまうようです。

「この帽子似合わないから私は帽子は似合わないんだろうな…」と思ってしまう人が多いようです。人の顔の形や頭の形によって、似合う帽子と似合わない帽子があります。「この帽子は似合わなかったなぁ。じゃあ次はあれをかぶってみよう!」など、ポジティブに行くことが大切。購入する前に、しっかりと試着しましょう!

帽子は美人ではないから、イケメンではないから似合わないのではありません。どんな人にも似合う帽子が必ずあります!まずはそのコンプレックスを捨てましょう!

女性で帽子が似合わない人の特徴②自分に合う帽子が分からない

女性で帽子が似合わない人の特徴2つ目は、自分に合う帽子が分からない人が多いようですね。先ほどもお伝えしましたが、帽子は顔や頭の形によって左右されるアイテムです。時には髪型にも左右される場合もあるくらい、帽子選びに繊細さは欠かせません。まずはお店で試着してみることが大切です。

ニット帽は似合わないけどキャスケットは似合ったり、ビーニーは似合わなかったりと、帽子の種類はたくさんあります。一度着用した帽子が似合わなくても、自分に合う帽子を見つければイケメンにも美人な人にも負けません!まずは自分に合った帽子を探すことから始めてみましょう!

女性で帽子が似合わない人の特徴③かぶりなれていない

女性で帽子が似合わない人の特徴3つ目は、帽子をかぶりなれていないということです。やはり何事にも慣れは大事です。帽子をかぶりなれていないと、位置が気になったり、似合っていないかも…と不安になってしまいますよね。また、その不安感から、自分に合った帽子がわからなくなったという風に悪循環してしまうことも。

かぶりなれると、自分に自信がついてきます。また、自分に合う帽子もだんだんと分かってくるようになります。まずは、自分に合う帽子を見つけて、かぶり慣れましょう。そうすることでコーディネートの幅もぐんと広がること間違いありません!帽子を取り入れたコーディネートは以下の記事をチェックしてみましょう!

男性で帽子が似合わない人の特徴3選

男性で帽子が似合わない人の特徴①ファッションに興味がない

男性で帽子が似合わない人の特徴1つ目は、ファッションに興味がないという人が多いようです。帽子が似合わない男性には、「ファッションには興味がないけれど、最近帽子がトレンドだからつけてみよう」という人が多い傾向にあります。そのため、せっかく帽子がおしゃれでも、服装とマッチしていないことがしばしば。

ファッションに興味がなくても、せめて帽子をかぶるときは帽子に合ったような服装を選ぶなどの改善が必要です。まずは帽子と服装があっているか、お出かけ前に鏡で確認しましょう!

男性で帽子が似合わない人の特徴②丸顔の人

男性で帽子が似合わない人の特徴2つ目は、顔の形が丸い丸顔の人が多いようです。丸顔の人は頭が大きく、首が太い傾向にあります。手や足が短いという特徴もあります。野球帽などの「おしゃれハットでないもの」は似合わないと言われています。イケメンが着けているようなハットやキャスケットなどが良いようですよ!

男性で帽子が似合わない人の特徴③やせ型の人

男性で帽子が似合わない人の特徴3つ目は、やせ型の人が多いという事です。やせ型の人は線が細く、顔も小さい人が多いため、ハットやキャスケットは「大きすぎる」という人が多いのだそうです。また、手や足が長いので、スタイルが良すぎるのも問題ですね。

帽子をかぶる場合は、ハットやキャスケットではなく、野球帽みたいなキャップや、ニット帽が似合うようですよ!まずはキャップやニット帽から自分に合うものを探していきましょう!100均の帽子も最近は良いのが揃っています!合わせてチェックしてみると良いでしょう。

【帽子の種類別】似合う帽子の選び方&かぶり方

「ワッチキャップ(ビーニーキャップ)」は縁を折り返す

ワッチキャップとは、「watch cap」から来ています。つまりは見せる帽子という事です。アメリカの海軍さんが防寒着として着用していた事から呼ばれるようになりました。ワッチキャップは縁を折り返して着用することが似合うための秘訣!男性、女性、どちらも似合う帽子で、顔の形に左右されることもありません。

「ワークキャップ」は服装との相性が大事

ワークキャップは、もともとエンジニアの人などが着用していたことから「work (働く)cap」と呼ばれるようになったようです。形はキャスケットに似ていますね。ワークキャップはニットやデニムなど、素材の種類が多い帽子です。その時の服装によって似合うキャップと似合わないキャップが出てきそうです。

「ハンチングハット」はカジュアルな服装におすすめ

ハンチングキャップは、もともとイギリスの貴族が狩りをするときに着用することが由来とされています。そのため、狩りやゴルフの時に着用されることが多い帽子ですね。女性よりも男性の方が着用している人が多いです。良く探偵さんがこんな帽子をかぶっているイメージも強いですよね!カジュアルな服装によく似合います。

「中折れハット」は自分に合った形のものを見つけるのがポイント

中折れハットと言えば、黒い帽子をかぶったイケメンや、おしゃれな美人な女性がかぶっているという印象が強いのではないでしょうか。

中折れハットには様々な種類があります。丸顔や面長の人は丸みのある浅い中折れハットが似合います。四角顔の人は、つばが広くて四角い形の中折れハットが似合うでしょう。一概に中折れハットと言っても、たくさんの種類があるので、自分に合ったものを探してみて下さいね。

「ストローハット(麦わら帽子)」なら自分に似合う形のものが見つかる!

ストローハットは、日本で昔から使われている麦わら帽子のことですね。ストローはアメリカ用語ですが、日本語でいえば麦わらという意味なのです。ストローハットにはキャペリンのようなものもありますし、ポークパイハットのような形をしたものもありますので、自分に合った帽子を探すことが出来ますよ。

自分に合った帽子を見つけるのはすごく大変です。そんな時は手作りの帽子もまた一つの方法ではないでしょうか!かわいい帽子の作り方などは以下の記事を合わせて読んでみましょう!

【顔型別】似合う帽子の選び方

小顔イケメン&美人が多い丸顔タイプは「基本何でも似合う!」

丸顔の人は基本的にどの帽子も似合うといわれています。顔の形の理想形ともいわれていますよね!ハンチング帽も似合いますし、ベレー帽もばっちこいな顔の形です。深めにかぶると顔が丸く見えてしまうので、帽子は浅くかぶるようにすると良いでしょう。

ソース顔イケメン&派手美人が多い面長タイプは「ニット帽やキャップを」

面長タイプの人も基本的にはどんな帽子でも似合うのですが、帽子の高さがあるハットなどは、顔がさらに長く見えてしまうので、ニット帽やキャップがおすすめです。かぶるときは、深めにかぶり、トップを立たせずに後ろに寝かせるようにかぶるとなお良しですね!

芸能人に多い四角顔・ベース型タイプは「キャスケットや中折れハットを」

四角顔、ベース型タイプの人は、あごの幅を気にして帽子を選ぶのはやめましょう。帽子によってはさらに幅が大きく見えて顔が大きく見える原因となります。選び方としては、帽子のつばが自分の顔の幅よりも大きいものを選ぶようにしましょう。キャスケットや中折れハットのつばが広いものが似合いますよ!

他にも顔型別に似合う帽子の選び方はそれぞれありますので、以下の記事も一緒にチェックしてみましょう。自分の顔の形に合った帽子が分かるかもしれませんよ!

【髪型別】似合う帽子の選び方

ベリーショートには「キャップやキャスケット」

髪型がベリーショートの人は、キャップやキャスケットが良く似合います。顔の形にフィットする浅めの丸い帽子を選ぶと良いでしょう。顔が小さめの人はつばが短いものを、顔が大きめの人はつばが広いものを選ぶと良いですよ。

ショートヘアには「ニット帽やベレー帽」

ショートヘアの人は、ニット帽などの耳を出してかぶるタイプの帽子がベストです。また、ベレー帽を浅めに乗せるような感じでかぶっても似合うでしょう。ワークキャップなどの耳が隠れない帽子を選んでみましょう。

ミディアムヘアは「髪型次第でなんでも!」

ミディアムヘアは髪型を変えるだけでどのような帽子にも対応出来ることが特徴ですよね。ニット帽も似合いますし、頭にお団子を付ければキャップも似合います。中折れハットもきれいに着用することが出来るでしょう。特にハット系は似合うのではないでしょうか!

ロングヘアには「女性らしい帽子がおすすめ!」

笑顔の女性

ロングヘアもアレンジ次第ではどのような帽子も着こなすことが可能です。夏場であれば麦わら帽子やストローハット、冬場はニット帽でも可愛くかぶることが出来ます。カジュアルなワークキャップも似合うでしょうし、キャペリンのような女性らしい帽子も似合うのではないでしょうか!ヘアアレンジについては以下をチェック!

麦わら帽子が似合う女性とは?選び方は?

日本人女性は基本的に「麦わら帽子がよく似合う」

日本人

基本的に「麦わら帽子」は日本の女性に似合いやすいファッションアイテムの1つです。どんな女性でも自分に似合う麦わら帽子がきっと見つかります。自分の顔の形や普段のファッションの雰囲気などと合わせて探してみましょう。

ファッションに自信がない方や、普段帽子をかぶり慣れていない方でも比較的挑戦しやすいのが麦わら帽子です。形も様々ですし、かぶるだけで十分可愛くなるアイテムなので自分に似合う麦わら帽子を是非見つけて下さいね。

丸顔の女性は「どんな麦わら帽子でも似合う」

丸顔

日本人女性に似合いやすいのが「麦わら帽子」だと先ほども言いましたが、その中でも特に丸顔の女性はどんな形の麦わら帽子でも似合います。丸顔の女性は是非色々な形の麦わら帽子をかぶってみましょう。マリン風やキャスケットタイプなど珍しい麦わら帽子にも挑戦してみてくださいね。

面長の女性に似合う麦わら帽子は「トップが平らなカンカン帽」

カンカン

顔の形が面長タイプの女性には、カンカン帽などのトップが平らな麦わら帽子がよく似合います。顔の縦長なラインが気になるという方はカンカン帽をかぶって全体のバランスをとってあげましょう。

四角顔・ベース型の女性に似合う麦わら帽子は「丸み&ボリューム」

丸みとボリューム

顔の形が四角やベース型の女性には、丸みやボリュームのある麦わら帽子がよく似合います。四角顔の方は、ツバが広めのものや大きめのリボンがついているものを選ぶと小顔効果になりますし、ベース型の人は顔のシャープな印象と麦わら帽子の丸みでちょうどいいバランスになりますよ。

似合う帽子を知って「帽子が似合う人」になろう!

いかがでしたでしょうか!帽子は様々な選び方があります。髪型や、顔の形、体型も帽子が似合うかどうか影響してきますが、1つ言えるのは「帽子が似合わない人はいない」という事です。どんな人でも似合う帽子は必ずあります。是非自分に似合う帽子をさがして、コーディネートの幅を広げていきましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。