INDEX

キャスケットとはどんな帽子?

キャスケットはかぶる人を選ばない帽子

あなたは普段帽子をかぶりますか?今回ご紹介するキャスケットは、ふんわりとボリュームのあるデザインで、つばがついたデザインの帽子のことです。ボーイッシュな雰囲気にも、女らしい雰囲気にもなるので、ひとつ持っていると、かぶり方次第でいろいろなシーンで活躍してくれるファッションアイテムです。

キャスケットはあまりかぶる人を選ばない帽子なので、どんな人でも似合います。もちろんその人それぞれの個性を生かせるデザインを選ぶことが大切ですが、顔の形で選ぶと選びやすく、失敗がありません。今回は顔の形別に似合うキャスケットをご紹介していくので、あなたの顔の形を確認しながら読んでみてくださいね!

キャスケットとはボリュームがあってつばがついた帽子のこと

キャスケットは、もともとはフランス語で、ヘルメットという意味がある「casque」が語源になっています。つば付き帽子全般をさす言葉で、本来は野球選手がかぶっている野球帽も、キャスケットの一種です。

つば付き帽子にはハンチング帽(鳥打帽)やワークキャップ、ニュースボーイキャップなどもありますが、いずれもキャスケットと呼ぶことができます。それぞれに特徴はあるものの、明確な線引きはなく、お店によって呼び方が異なることもあります。

男性がかぶることが多かったキャスケットですが、現在ではフエルト素材やストロー素材のものもあり、かわいいと愛用する女性も増えています。一般的にキャスケットといったら、野球帽のようなシンプルな形よりも、トップをふんわりと膨らませてボリュームを持たせた帽子のことをさします。

キャスケットの仲間たち

ハンチング帽はカジュアルからフォーマルまで万能!

ハンチング帽も本来の意味からいうと、キャスケットです。別名鳥打帽ともいいますが、イギリスの上流階級の紳士が、狩猟に行くときにかぶることが多かった帽子です。現在ではカジュアルなファッションにも、ややあらたまった場所へもかぶっていくことが多い帽子です。

一般的なキャスケットは帽子の高さがあり、ボリュームがあってふんわりとしているものが多いのですが、ハンチング帽は帽子自体はかなりフラットになっていて、かぶるというより、頭に載せるようなかぶり方になります。

男性用の帽子というイメージがあるかもしれませんが、女性がかぶっても意外にもかわいい印象になり、男女どちらでも似合う帽子です。

ワークキャップはカジュアルファッションに!

ワークキャップもキャスケットのひとつといえますが、もともとは作業用の帽子です。大きな特徴としては、トップが平らになっているという点が挙げられます。ハンチング帽もかなりフラットな帽子ですが、ハンチング帽は完全に平らではなく、やや丸みを帯びています。

ワークキャップはトップが完全に平らになっており、工場の制服などでは、このワークキャップの形を制帽としていることが多数あります。ミリタリーファッションなどのカジュアルなファッションによく似合う帽子で、女性がラフにかぶるとかわいい印象になります。

浅めにかぶって、つばを下げるようなかぶり方をすると、こなれた感じにきまります。落ち着いた感じを演出したいときは、深くまっすぐなかぶり方をするとクールになります。

ニュースボーイキャップは斜めにかぶってもかわいい

アメリカでは新聞売りがかぶっていたことから、ニュースボーイキャップと呼ばれるようになりました。ハンチング帽に似ていますが、ハンチング帽よりはややボリュームがあります。顔の幅より広めのニュースボーイキャップは小顔効果があるので、顔を小さく見せたい人には特におすすめです。

まっすぐなかぶり方でも、やや斜めにしたかぶり方でも、かぶる人を選ばず、誰にでも似合う帽子です。かつては男性がかぶるものでしたが、現在では女性用のファッションアイテムとしても一般的で、カジュアルな服装によく似合う帽子です。

顔型別キャスケットのかぶり方:丸顔の人はボリュームがある帽子が似合う!

顔の丸みが目立たないようにかぶる!

丸顔の人は、深めのボリュームのあるキャスケットが似合います。キャスケットにボリュームがあると顔の丸みを上手く隠してくれます。浅めのかぶり方をすると、バランスが悪くなってしまうので気を付けましょう。

基本のまっすぐにかぶるかぶり方でもいいのですが、やや後ろに傾けるかぶり方をしてもきれいに見えます。丸顔の人は顔の丸みとのバランスが大切です。深めにかぶって丸みが目立たないようにするといいでしょう。

丸顔さんはこんなキャスケットはいかが?

Amazonで商品の詳細を見る

こちらでご紹介するのは、「Nakota(ナコタ) スウェット キャスケット」です。深くかぶれて小顔効果抜群!スエット素材なのでかぶり心地がやわらかです。

特徴的な後ろのギャザーがシルエットをきれいに見せてくれます。深くしっかりかぶれるので、風が吹いても飛ばされにくく、大きめのつばがしっかり紫外線から守ってくれます。

誰にでも似合うかわいいデザインで、やや大きめサイズに作ってあるので頭のサイズが大きめの人にも安心です。洗濯可能で、折りたたんでバッグにしまうこともできます。

商品概要
  • 頭周り約60cm
  • 高さ約20cm
  • ツバ約5.5cm
  • コットン100%

顔型別キャスケットのかぶり方:四角顔の人はボリュームで顔の幅をカバー!

幅広キャスケットで顔を小さく見せる!

顔の形が四角い人は、どうしても顔の幅が気になるものです。そんな四角顔さんは、なるべくボリュームが大きいキャスケットを選ぶと顔の幅が気にならなくなります。丸顔さんにもボリュームがあるキャスケットをおすすめしましたが、四角顔さんはさらにボリュームが大きなものを選ぶのがおすすめ!

また、ボリュームが大きなキャスケットは、バッジなどでデコレーションをして個性を出しやすいのも魅力です。かぶり方次第でクールになったりかわいい女を演じたり、ファッションの幅も広がります。

四角顔さんはこんなキャスケットはいかが?

こちらは「(ベネディモール) Bene di mall キャスケット」です。ご覧の通りたっぷりのボリュームが小顔効果を発揮します!顔の幅が気になっていた人も、このキャスケットをかぶれば気にならなくなります。かぶり方は普通にまっすぐにかぶるのが一番美しく見えます。

冬にうれしいふわふわのファーがついたニット帽なので、冷えが気になる女性のウインターファッションにいいですね!男女兼用なので、おしゃれな男性へのプレゼントにもおすすめです。

顔型別キャスケットのかぶり方:面長の人はボリューム少な目がかわいい!

ボリューム少な目の帽子でスッキリさせる!

面長の人はボリュームがある帽子をかぶると顔の長さが目立ってしまいます。帽子をかぶるときは、ボリュームの少ないフラットな感じのキャスケットにするとよく似合うでしょう。

かぶる前に、トップがフラットになるように軽くボリュームを落とすのが似合うかぶり方になるコツ!顔の長さが気になる人は、ぜひ試してみてくださいね!

ハンチング帽やニュースボーイキャップという名前で探してみると、ボリュームが少ないキャスケットを見つけやすいです。また、トップがフラットになったものを基準にするのもコツです。ややつばを下げるとおしゃれ度UP!買ってみたけどなんかイマイチ…という人は、かぶり方の角度を工夫してみるといいでしょう。

面長顔さんはこんなキャスケットはいかが?

Amazonで商品の詳細を見る

面長さんにおすすめするのは「(シッギ)Siggiフェルト マリン キャスケット」です。トップがフラットになっていて、男子の学生帽みたいな形ですが、飽きの来ないデザインなので長く使えるうえに、服装を選びません。画像は黒ですが、赤や青もあって、とってもおしゃれですよ!

上品で洗練された印象のキャスケットですが、ジーンズやニットにも合うし、スカートをはいてかわいい雰囲気を出したいときにもぴったりです。あなたに似合うかぶり方を探してみて!

素材はウール混で、水をはじきやすく、湿気をよく吸収します。型崩れしにくいので保管も楽です。サイズは周り:57cm 高さ:6cm つば:5.5cm帽子の内側に調節テープが付いているので1-2cm程度は被った時のスタイルを崩すことなく小さく出来ます。

顔型別キャスケットのかぶり方:ベース型顔の人はボリュームのあるもので!

ボリュームのあるニットやフエルト素材が似合う!

ベース型の顔の人は、トップにボリュームを出して、気になるエラを目立たなくするとナチュラルにきまります。帽子を選ぶ時のポイントにしたいのが、デザインのボリュームとともに、帽子の素材のボリュームです。素材自体にもボリューム感のある帽子を選ぶと顔なじみがよくなりますよ!

コンパクトな帽子だとどうしてもエラが目だってしまうので、ワークキャップやつばのあるニットなどもよく似合います。素材やかぶり方を研究して、顔のラインが気にならないかわいいかぶり方を見つけてみてください!

ベース型顔さんはこんなキャスケットはいかが?

Amazonで商品の詳細を見る

ベース型さんにおすすめするのは、「(ディグズハット)DIGZHAT サマーコットンデザイン編みニットキャスケット」です。つばのない帽子はベース型さんにはバランスがよくありませんが、つばのあるニット帽なら、ほどよくボリュームが出て全体のバランスが良くなります。

ニット帽といっても、こちらはコットンをメッシュ編みにした、通気性に優れたサマーニットです。編み目が荒いので春夏ファッションによく似合います。後ろ側はかなりゆったりしているので、髪が長い人がアップにしてもきれいに収まります!

サイズ:フリー素材 :コットン 100%男女兼用の商品なので、彼とペアで揃えてもいいですね!ガーリーにもボーイッシュにも似合います!

顔型別キャスケットのかぶり方:三角顔の人はトップにボリュームをもたせる

丸みのある帽子で細い顎をかわいい印象に!

三角顔さんは、頭頂部が大きく顎が細い顔の形ですが、丸みのあるキャスケットをかぶると、バランスがよくなります。シャープな顔のラインを生かすならフラットなニュースボーイキャップやハンチング帽が映えます。やや面長の三角顔さんなら、スッキリとしたワークキャップでも似合うでしょう。

三角顔さんは顎が細いぶん、頭のトップが大きく見えてしまうことがありますが、帽子を深めにかぶると、頭の形がうまくカバーされます。

三角顔さんはこんなキャスケットはいかが?

Amazonで商品の詳細を見る

こちらのキャスケットは「(シッギ)Siggiキャスケット」です。すっぽりと丸みのある大きめの帽子ですが、三角顔の人がかぶると女らしくて華奢なイメージになり、かわいい印象を出せます。抜け感のあるコーデをしたい日には、こんな帽子も一緒にいかが?

使わないときは折りたたんでカバンにしまっておけるので、紫外線が気になる季節には毎日持ち歩くのがおすすめです。帽子は汗や皮脂汚れが気になるものですが、こちらのキャスケットは自分で手洗いOKなのでいつも清潔を保てます。スチームアイロンも使えるのでファッションに手を抜きたくない人にも便利。

生地が薄手なので暑い夏の日にも快適!内側のマジックテープでサイズを1-2cm調整できるので、頭のサイズが気になる人でも大丈夫。

まとめ

どんな人にも似合いやすいキャスケットの種類と、顔の形別に似合うかぶり方をご紹介しました。いかがでしょうか?今までファッションに帽子を取り入れたことがない人は、まずはこちらの顔の形別の選び方を参考にしてみてくださいね!

自分に似合う帽子がわかってくると、コーデの幅が広がって楽しいですよ!ニット帽は女子をかわいく見せてくれるファッションアイテムです。取り入れてみたい人は、こちらが参考になります。

誰かと一緒の帽子はイヤ、という人は、いっそ手作りしてみてはいかがでしょうか?世界にひとつだけのオリジナル、お友達にも自慢できちゃいますね!

Small thumb shutterstock 447674914
関連記事 手作り帽子の作り方&かわいい作品を紹介。初心者でも簡単DIY!

手作りの帽子にはいいことがたくさんあります。その中でも一番のメリットは

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。