INDEX

7頭身とはどんな体型?日本人の平均頭身は?

7頭身とは頭の先からつま先までの長さが頭7つ分であること

スタイル

7頭身とは頭の先からつま先までの長さが頭7つ分であることを指す言葉です。ここでいう「頭」とは、「頭の先から顎の先までの長さ」のことを言います。

以下に関連記事として、春にオススメのプチプラコーデをまとめたものがあります。暖かい季節にオススメの着こなしスタイルがたくさんまとめられているので、自分の頭身を気にしているというあなたは必見です。コーディネートの仕方によって、気になるスタイルも隠せるようになること間違いなしです。

Small thumb shutterstock 424656016
関連記事 春のおしゃれなプチプラコーデ15選|可愛い着こなしやきれいめスタイルも

春は新しいことの始まるとてもワクワクする季節。新生活に向けて新しい洋服

日本人の平均頭身は男女によって差がある

日本人

日本人の平均頭身は男性と女性によって違います。まず、男性の平均頭身は約7.1頭身だと言われています。前頭高の平均は23.90cmです。次に、女性の平均頭身は約6.9頭身のようです。男性よりも若干小さい値であることがわかります。前頭高の平均は23.10cmです。ただ男女にあまり大きな差は見られません。

以下に関連記事として、男女別の日本人の性格の特徴についてまとめられたものがあります。頭身やスタイルの平均がわかったところで、次に日本人の持つ性格の特徴について知ってみませんか?日本人とはどのような特徴を持つ人種なのか、この記事を読めば見た目・中身共により理解が深まること間違いなしです。

Small thumb shutterstock 465736094
関連記事 【男女別】日本人の性格の特徴!恋愛時の付き合い方とは?

日本人じゃなくて海外の人と付き合ってみたい!と思う事は多いですが、意外

7頭身でもスタイルによって見え方が変わる

スタイル

モデル体型と言われることもある7頭身ですが、日本人の男性の平均はこの条件をクリアしています。それでもモデル体型と言えるような人が多く見受けられないのには、スタイルが関係していると言えるでしょう。いくら顔が小さく背が高かったとしても、その肥満率、つまりスタイルによって見え方が変わってしまうのです。

太っていれば太っているほどスタイルが悪く見えてしまうものですし、引き締まっていれば引き締まっているほどスタイルはよく見えるものです。日本人の平均頭身である7頭身をうまく生かすためには、日々の体型維持が欠かせないということです。スタイルアップしたいあなたはまずダイエットから始めましょう。

私は7頭身?頭身の数え方は?

人間の頭身の数え方①前頭高の長さをはかる

くつろぐ人

頭身の数え方一つ目は、前頭高の長さをはかることです。前頭高とは頭のてっぺんから顎の先にかけての長さのことです。この前頭高の長さがわからないことには、正しい頭身数え方ができません。では前頭高とはどのように計測するのかというと、まず机と鏡を用意しましょう。正しい姿勢で測らなければ性格な数値は出せません。

顎が自然な位置にある状態でないとうまくはかることはできないので、まずは顔全体が見えるように机に鏡をおきましょう。次に机に顎をつけて、横に目印としてティッシュ箱を置きます。次に頭頂部に定規を当てて、ティッシュ箱の頭の上と同じ位置に印をつけます。これで自分でも簡単に前頭高をはかることができます。

人間の頭身の数え方②身長÷全頭高をして頭身を導き出す

女性

人間の頭身の数え方二つ目は、身長÷全頭高をして頭身を導き出すことです。先ほどの手順で全頭高をはかることができたら、自分の身長を前頭高で割りましょう。これで自分の頭身を導くことができるはずです。数え方から分かるように、全頭高が同じだったとしても、身長によって頭身は大きく変わってくることとなります。

以下に関連記事として、顔の大きさの測り方についてまとめられたものがあります。自宅にメジャーがなくてもできる測り方や、顔の長さや幅の平均についてもまとめられているので、頭身の数え方以外にも自分の頭のサイズが知りたいという人は是非参考にしてみてください。平均と比べてどうなのか、これで一目瞭然です。

Small thumb shutterstock 444308245
関連記事 顔の大きさの測り方や平均は?メジャーを使わない方法と標準の長さ・幅も

この記事では、メジャーを使わない顔の大きさの測り方を、縦幅や横幅の長さ

7頭身なかった!体型を7頭身に見せる方法は?

体型を7頭身に見せる方法①ハイウエストのボトムスを着る

女性

体型を7頭身に見せる方法一つ目は、ハイウエストのボトムスを着ることです。ウエストの位置までしかないのが通常のボトムスの形状ですが、スタイルを良く見せるにはハイウエストのボトムスを着ることがオススメです。これだけで、どんなスタイルの人もいまより格段にスタイルアップさせて見せることができます。

以下に関連記事として、スタイルがいい女性の特徴についてまとめられたものがあります。女性が自分のスタイルのバランスを良く見せるにはどうすれば良いのか、この記事を読めば一目瞭然です。ファッションによって自分の頭身を7頭身に見せたいというあなたは必見です。これで誰でも憧れの7頭身になれるでしょう。

Small thumb shutterstock 92532793
関連記事 スタイルがいい女性の特徴10選!バランス良く見せるファッションは?

スタイルがいいタレントさんといえば、長谷川潤さん、ローラさん、榮倉奈々

体型を7頭身に見せる方法②程よく筋肉をつける

筋トレ

体型を7頭身に見せる方法二つ目は、程よく筋肉をつけることです。体型を7頭身に見せることと筋肉とは全く関係がないように思えるかもしれませんが、実は大きく関わりがあります。軽く筋肉をつけるだけで、スタイルが良く見えたりするのです。筋肉をつけるのはそう簡単なことではありませんが、努力しましょう。

引き締まった身体にすることで、自ずとスタイルも良く見えるものです。だらしない体型では、いくら7頭身に近いスタイルの人でも、どこか残念に思われてしまうでしょう。生まれ持った頭身に文句を言うのではなく、自分にできる努力で少しでも7頭身の人に近づけるようにすることが一番です。

以下に関連記事として、毎日できる軽い筋トレのメニューについてまとめられたものがあります。痩せるためにするべきことについてもまとめられているので、自分のスタイルにコンプレックスのあるあなたは必見です。日々軽い筋トレを続けることによって、7頭身のスタイルを持つ人に負けない自分になることができるでしょう。

Small thumb shutterstock 533087773
関連記事 毎日できる軽い筋トレのメニューは?痩せるために合わせてやりたいことも

毎日できる程度の軽い筋トレでダイエットしたいと思う方も多いと思います。

体型を7頭身に見せる方法③髪型を工夫して顔の大きさを誤魔化す

スタイル

体型を7頭身に見せる方法三つ目は、髪型を工夫することです。髪型に工夫を加えるだけで、頭の長さを誤魔化すことができるようになります。美容室によっては「似合わせカット」なるものを実施している場合もあるので、プロに相談すると良いでしょう。自分が一番小顔に見える方法を提案してくれるはずです。

髪型一つで、そもそもの「顔の大きさ」を小さく見せることもできます。それに伴って、7頭身のようなバランスの良いスタイルに見せることができるというわけです。スタイルそのものを良く見せるには、顔の大きさを小さく見せることに力を入れることも忘れてはなりません。

体型を7頭身に見せる方法④コーディネートにおける配色を考える

配色

体型を7頭身に見せる方法四つ目は、コーディネートにおける配色を考えることです。ただなんとなくで服を選んでしまうのではなく、配色を気にかけてコーディネートするようにしましょう。7頭身に見せるには、配色の使い方が最も大切です。締め色などをうまく使えば7頭身に見せることだって可能でしょう。

全体的に野暮ったく見えるような膨張色ばかり着るのはNGです。それではいくらスタイルの良い人でも垢抜けて見えることはありません。自分の体型にコンプレックスがあるという人は特に、体型を7頭身に見せるべくコーディネートの配色を気にかけるようにしてください。

体型を7頭身に見せる方法⑤小物類を活用する

帽子

体型を7頭身に見せる方法五つ目は、小物類を活用することです。帽子などコーディネートのアクセントになるような小物を上手に使うことができると、体型を7頭身に見せることも可能になります。普段あまり小物を身につけないという人も、体型をよく見せたいのであれば簡単に取り入れられるアイテムから挑戦しましょう。

例えばニット帽などをコーディネートに加えると、その分だけ身長をカサ増しして見せることができるようになります。ハイウエストの位置にポシェットを身につけるのでも、スタイルアップにつながるでしょう。小物を活用することは、スタイルアップの近道です。

体型を7頭身に見せる方法⑥ヒールやシークレットブーツを活用する

靴

体型を7頭身に見せる方法六つ目は、ヒールやシークレットブーツを活用することです。7頭身のようなスラリとした体型に見せるには、身長を大きく見せることが近道です。顔の大きさ自体は変えられなくても、ヒール靴やシークレットブーツなどによってうまく身長を誤魔化すことは可能なのです。

女性ならハイヒールを履いたり、男性ならシークレットブーツやかかとの入ったスニーカーなどを取り入れることで、簡単に7頭身に近づくことができるようになります。平均身長の低い日本人だからこそ、このような方法で身長を高く見せることが必要となるのではないでしょうか。

体型を7頭身に見せる方法⑦必要に応じて痩せる

ダイエット

体型を7頭身に見せる方法七つ目は、必要に応じて痩せることです。元から痩せているという人はダイエットする必要はありませんが、少しでも肥満体型だという人は一刻も早くダイエットを開始しましょう。痩せないことには7頭身のようなスラリとしたスタイルに見せることは不可能です。

ただこれは反対に考えると、痩せればどんな人でも7頭身あるように見せることができるということでもあります。体型を7頭身に見せたいという人は、まずダイエットをすることで最低限脂肪を落としましょう。もともと7頭身あるという人も油断をせずに体型維持をすることで、恵まれたスタイルを生かすことができます。

工夫することで7頭身に見せよう!

生まれ持った頭身のバランスが悪い人でも、工夫をすることで7頭身のようなスラリとした体型になることは可能です。諦めずに努力をして、少しでも7頭身に近づけるように頑張りましょう。日本人は世界の中でも特に頭身が低いとされていますが、努力次第でそれをカバーすることはできるはずです。

海外の人のような7頭身に憧れると言う人は、まず自分の頭身がどのくらいなのか数え方を知った上で、少しでも近づけるように服装や筋トレなど、日々の努力を重ねましょう。そうすることで、間違いなく周りの人たちよりも垢抜けることができるはずです。ここに紹介した方法なども用いて自分なりに頑張ってくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。