INDEX

女性をからかう男性の性格・特徴

女性をからかう男性の性格

好意的

女性をからかう男性は「自分を素直に出せないシャイな性格」や、「明るいムードメーカのような性格」である人が多いです。男性が女性をからかうほとんどの場合、男性はからかう相手を好意的に思っています。”彼女ともっと仲良くなりたい”、”その場をもっと盛り上げたい”という心理が行動に表れているのです。

男性の中には、からかうことで「相手を下に見る性格」の人や、「嫌がらせをする性格」の人もまれにいます。このような男性は、相手のコンプレックスな部分をからかい、不快な思いをさせてくる特徴があります。そのようなからかい方をされた場合には、不快であることを表に出し、その人から距離を置いた方が良いでしょう。

女性をからかう男性の特徴

子供っぽい

女性をからかう男性の特徴は「素直に好意を表現できない子供っぽい部分がある」ことと、「女性の繊細な気持ちに気づかない鈍感である」ことが挙げられます。大人になった今でも、まるで少年が照れ隠しで好きな子にいじわるする様な感覚を持っており、好きな女性に素直に自分の気持ちを表現するのが苦手です。

また、からかった時に女性が笑顔を見せただけで、”喜んでくれた”と思い込みがちなので注意しましょう。からかわれた女性が内心迷惑に思っていても、それを表に出さなければ男性が気づくことはないでしょう。もしあなたが男性からからかわれて困っているのであれば、早めに本当の気持ちを彼に伝えてあげてください。

男性の性格・特徴と言えば、「たれ目男子はイケメンが多い」と言われています。こちらの関連記事では、「たれ目男子にイケメンが多い理由とたれ目イケメンの性格・特徴について」ご紹介しています。この記事を読んで、あなたの周りのたれ目イケメンを探してみてはいかがでしょう?

Small thumb shutterstock 404365501
関連記事 たれ目男子はイケメンが多い!たれ目男子の特徴・性格9選!

今回は「たれ目男子にはイケメンが多い」という事やたれ目男子の性格に迫っ

女性をからかう男性心理7選

女性をからかう男性心理①:話のきっかけを作りたい

会話

まだあまり親しくない男性からからかわれた場合、その男性は「会話のきっかけを作りたい」と考えています。”会話したいけれど、まだ何を話せばいいのかわからない”という心理から、男性はきっかけ作りとして女性をからかい、相手の反応を伺います。からかわれた時に笑顔で反応してあげると、その後の会話も弾むでしょう。

女性をからかう男性心理②:反応が見たい

笑顔

複数の女性をからかう男性は、「からかった時の女性の反応を見たい」という心理が働いています。同じからかい方をしても、人によってその反応は様々です。男性は”この女性はどんな反応をするだろう?”という好奇心から相手をからかっている可能性があります。

その男性に何度もからかわれる場合は、あなたの反応を”楽しい”、”かわいらしい”と好意的に思っていることが多く、そこから恋愛感情に発展することもありますよ!また、このタイプの男性は鈍感な人が多いため、からかわれて嫌な思いをした場合は彼にきちんと伝えてあげた方が良いでしょう。

女性をからかう男性心理③:緊張を和らげたい

デート

初デートなどの緊張する場面で女性をからかう男性は、その場の「緊張を和らげたい」と考えています。この場合、彼自身というよりは”相手の女性の緊張を和らげるために、軽くからかってみよう”という彼の優しさが行動に表れます。緊張している時にあなたを軽く茶化す男性がいたら、気を緩めてみてもいいかもしれませんよ。

女性をからかう男性心理④:その場を盛り上げたい

仲間

友達が大勢いる場面で特定の女性をからかう男性は「その場をもっと盛り上げたい!」と思っています。その女性は仲の良い友達として認識しており、”その人をからかうと面白い返しをしてくれる”という心理からいじってくるのです。あなたがその場を楽しんでいれば良いですが、不快であれば正直に伝えた方がよいでしょう。

女性をからかう男性心理⑤:好意がある

好意

特定の女性を何度も繰り返しからかう男性は「その女性に好意がある」と考えられます。「からかう」という行動は、会話などの他の行動と比べて簡単に相手の気持ちを揺らすことができ、自分を意識させられます。また、からかうことで好きな女性から必ず何らかの反応が返ってくるため、男性にとっては嬉しい出来事なのです。

男性が好意がある女性をからかう時は、”自分を見てほしい”、”もっと仲良くなりたい”という心理が働いています。男性の不器用な愛情表現とも言えますね。ただ、女性からすると反応に困ったり、嫌な思いをする場合もあるでしょう。そんな時は男性にきちんと伝えてみましょう。急に優しくなることもあるかもしれませんよ。

女性をからかう男性心理⑥:照れ隠し

からかう

普段は優しいのに2人きりになると急にからかってくる男性や、逆に大人数の前になると突然いじわるになる男性は、その女性をからかうことで「照れ隠しをしている」可能性が高いです。2人きりの時にからかってくる男性の場合は、”好きな女性を前にして照れている気持ちを気づかれたくない”という心理が働いています。

一方、大人数の前になると突然いじわるになる男性は、”その女性に好意があることを本人や周りに気づかれたくない”、”大勢の前で自分の気持ちを素直に出すのは恥ずかしい”という心理が働いた結果、わざとごまかすような行動をとることが多いです。

女性をからかう男性心理⑦:嫌がらせ

嫌がらせ

男性の中には「あまりよく思っていない人への嫌がらせ」として女性をからかってくる人もいます。その場合、”嫌がる顔を見たい”、”不快な思いをさせたい”などの心理が働いており、その人を自分より下に見ていることも多いでしょう。コンプレックスな部分を強調したり嫌味な言い方であれば、嫌がらせの可能性が高いです。

そのようなからかいは、「いじめ」と言っても過言ではありません。不快なからかい方をされた場合は、反応せず受け流したり、その男性からは距離をとることをおすすめします。あなたが反応を示さず離れていくことで、嫌がらせが無くなる可能性があります。それでもしつこい場合は、信頼できる第3者に助けを求めましょう。

こちらの関連記事では「おしゃべりな男性の心理」について書かれています。また、よくしゃべる男性との会話でも「疲れない会話術」も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 574669327
関連記事 よく喋る男性心理8つ!おしゃべりな男性の特徴&疲れない会話術とは?

場を盛り上げるムードメーカーになる事もあれば、周囲から「うるさい」「面

男性からからかわれた時、好意かどうかを見極める基準は?

好意かどうかを見極める基準①:誰を茶化すか確認してみよう

大人数

男性からからかわれた時、あなたに対する好意かどうかを見極める基準として、まずは「その人が茶化しているのは自分だけかどうか」を確かめましょう。彼が普段から複数の女性をからかっている場合は、単純に”からかった女性たちの反応を楽しんでいる”可能性が高いと言えます。

ただ、その中でもあなたがからかわれる回数が多い場合には、彼は少なからずあなたに好意を抱いています。”反応がかわいい”、”返しがおもしろい”などの様々な場合が考えられますが、そこから恋愛感情に発展していく可能性も大いにありますよ。気になる彼がからかってきた時は、積極的にアピールしてみましょう。

好意かどうかを見極める基準②:からかい方には意味がある

盛り上げる

男性からからかわれた時、あなたに対する好意かどうかを見極める基準として、男性があなたに「どんなからかい方をしてくるか」で判断すると良いでしょう。その場のノリで茶化すようにからかってくる場合は、”その場を盛り上げたい”と考えていたり、”照れ隠し”をしていることが多いと言えます。

また、男性が前触れもなく突然からかってきた場合は、”会話のきっかけを作りたい”、”あなたともっと仲良くなりたい”という心理の表れであり、あなたに好意を抱いています。ただし、からかう内容があなたの悪口だった場合は、好意とは反対の意味を持つ可能性がありますので気を付けましょう。

好意かどうかを見極める基準③:いじってくる彼のその後の様子で見極める

表情

男性からからかわれた時、あなたに対する好意かどうかを見極める基準として、「あなたの反応を見て男性はどうするか」を確認しましょう。たとえば、からかいに反応して彼を見ると”嬉しそうな表情をする”場合は、あなたに対して好意があると考えられます。反応に無関心の場合はその場のノリであることが多いでしょう。

また、からかわれることに対してあなたが拒絶の反応をした時の彼の対応も判断基準になります。彼があなたに”恋愛感情としての好意”を抱いている場合、あなたが本気で嫌がればからかうこと自体を止めるでしょう。しかし、あなたが嫌がってもからかい続ける場合は、あなたには恋愛感情を抱いていないと考えられます。

関連記事では「男性が女性に対して行う好意の仕草15選」をご紹介しています。気になる彼の好意の仕草を見逃さないよう要チェックです!

Small thumb shutterstock 503253769
関連記事 仕草でわかる男性心理とは?癖や行動から相手の好意を読み取る方法

仕草でわかる男性心理とはどんなものがあるのでしょうか?癖や行動から相手

好きな人にからかわれた時の上手な返し方は?

好きな人にからかわれた時の上手な返し方①:笑顔を見せる

笑顔

好きな人にからかわれた時は「笑顔」で反応するよう心がけましょう。特にお互いのことをあまり知らない状態であれば、彼は”あなたを楽しませたい”、”もっと仲良くなりたい”と思っています。そして同時に、”からかって大丈夫だったかな”と不安になっているかもしれません。笑顔で彼を安心させてあげましょう。

また、複数の女性をからかうタイプの男性を好きになった場合は、あなたがからかわれた時に「笑顔」で「可愛らしい」反応をすると喜んでくれます。”反応がかわいいくて、ついからかいたくなる女性”として認識されれば、そこから恋愛感情へと発展する日も近いかもしれませんよ。

好きな人にからかわれた時の上手な返し方②:おもしろい返しをする

楽しむ

友達が大勢いる場で好きな人からかわれた時は、彼は”その場を盛り上げたい”という心理からあなたをからかっている可能性が高いです。この場合、彼は”あなたならおもしろく返してくれる”と信頼してくれているとも言えます。彼の気持ちをくみ、「おもしろい返しをする」と彼は喜んでくれるでしょう。

また、お互いが緊張している場面で好きな人にからかわれた時に普段とは違うおもしろい返しをしてみるのも効果的です。緊張が一気に和らぎ、その後の会話をスムーズに進められるようになりますよ。いつもとは違う一面を見せて、彼をびっくりさせてみてはいかがでしょう。

好きな人にからかわれた時の上手な返し方③:からかい返してみる

いたずら

男性があなたをからかってくるのは、”自分を見てほしい”という心理の表れとも言えます。そんな彼のことが好きな場合は、ぜひ「からかい返し」にチャレンジしてみましょう!いつもと違うあなたの反応に驚き、”自分を構ってくれている”ことに喜んでくれるかもしれません。

あなたの方からからかうのは少し勇気がいるかもしれませんが、お互いにからかい合う関係になれたら、自然と会話が増えて好きな人との距離を縮められる様になります。ただし、”人からからかわれたくない”と思っている男性もいるので、彼の性格を考えてから行動してみてください。

こちらの関連記事でも、男性にからかわれた時の上手な返し方についてご紹介しています。「好きな子をいじめたくなる男性心理」についてより深く学んでみてはいかがでしょう?

Small thumb shutterstock 645212389
関連記事 好きな子をいじめたくなる男性心理|からかわれた時の上手な返し方は?

あなたの周りには好きな子ほどいじめたくなる男性はいませんか?何かとちょ

好きではない人がからかってきた時にやってはいけないことは?

やってはいけないことその1:笑顔で楽しそうに反応する

反応しない

好きではない人がからかってきた時は「笑顔」や「楽しそうに反応する」ことは避けた方がよいでしょう。男性は、からかった女性の反応から”楽しんでくれているかどうか”、”からかっても大丈夫な人かどうか”を見極めています。からかいに対して「大きな反応を示す」ことも男性を喜ばせてしまうため避けましょう。

やってはいけないことその2:からかわれても我慢する

我慢

好きではない人が何度もからかってくる場合は、「我慢せずに正直に迷惑であることを伝える」方がよいでしょう。そうしなければ、男性はあなたの気持ちに気づかないまま、いつまでもからかい続けてきます。相手に直接言いづらい時は、仲の良い第3者に相談して助けてもらいましょう。

関連記事では「好きではない相手を気づ付けずに告白を断る方法」について紹介しています。好きではない人を傷つけずに適度な距離を保ちたい人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

Small thumb shutterstock 379745497
関連記事 傷つけない告白の断り方20選|相手も自分も傷つかない上手な振り方は?

「好きだ、付き合ってほしい」と突然の思いがけない告白をされても全然付き

男性が女性をからかうのは好意の表れであることが多い!

ハート

男性が女性をからかう心理、いかがでしたでしょうか?”なぜかいつも彼からからかわれる”と感じている女性は、この記事の中からその男性の心理を探ってみましょう!もしかしたら、彼なりの不器用な愛情表現が隠れているかもしれませんよ。

男性の隠れた好意に気づいたら、あなたも彼に好意をアピールしてみましょう!こちらの関連記事では「好意の返報性の法則・原理」についてや「男性への恋愛テクニック」が書かれています。この記事を読んで、気になる彼との距離を縮めるヒントを見つけてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 226435555
関連記事 好意の返報性の法則・原理とは?心理学的意味&男性への恋愛テクニック15選

​「好意の返報性」って、あまり耳慣れない言葉ですよね。でも、意外と身近

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。