INDEX

好きな子に対していじめたくなる男性の心理7つ

いじめたくなる男性の心理①意地悪をしたい少年の心が抜けない

少年

好きな子ほどいじめたくなる男性の心理としてまず挙げられるのが、大人になった今でも好きな人をいじめたいと言う「少年の心」が抜けきっていっていないと言う心理です。好きだからこそ関わりたくて仕方がなくてついつい悪戯をしてしまうのでしょう。

よく小学生の男の子は好きな子ほどいじめてからからうような姿が見られますよね。そんな心理がいつまでたっても抜けていないのです。つまりはいつまでも少年のままだとも言えますね。

いじめたくなる男性の心理②好きな子に構ってほしい

カップル

好きな子ほどいじめたくなる男性の中には、本人としては全くいじめている自覚がない可能性もあります。つまりはどういうことかと言うと、彼の中では「いじめている」というよりも「コミュニケーションをとっている」と言う意識に近いのです。

とにかく好きな女性と関わりたい、もっと話したい、もっと構ってほしいと言う心理からいじめると言う行動をとってしまっているのです。また恋愛慣れしていない男性も同じような態度をとってしまう傾向にあります。とにかく好きな子と話ができる「チャンス」であれば何でもよいのでしょう。

女性にはなかなか理解されにくい心理かもしれません。今の時代もしかしたらセクハラやパワハラとも捉えられかねませんから注意したいところです。こちらも先ほど述べた「少年心が抜けない」と同様、なかなか幼少期の感覚が抜けていないと言えるでしょう。

いじめたくなる男性の心理③ちょっかいの後のリアクションが可愛い

女性

好きな子にちょっかいをだしたり、いじめたくなる男性の中にはいじめる相手の女性が返してくれるリアクションを楽しんでいる心理も隠されています。いじめと言う言葉を使ってしまうと少々いいイメージがありませんが、恋愛に関してはちょっかいを出すと表現した方が正確かもしれませんね。

しかし相手の女性がいじめであると感じたなら、決して許される行為とは言えないですね。とは言え、ちょっかいを出されたら誰だって何かしらのリアクションをとりますよね。その返ってきた反応が可愛くて仕方がないのです。

いじめたくなる男性の心理④からからうことで自分を見てほしい

男性

意地悪をしてしまう心理としては「自分を見てほしい」と言う心理も考えられます。構ってほしいと似ているものでもありますが、この場合相手に自分を意識してほしかったり、相手の記憶に自分を残しておきたいと言う心理も働いています。

いじめたくなる男性の心理⑤自分は傷つきたくない

仕事

好きな子ほどいじめたくなってしまう心理の中には本人でも気づいていない「自分を傷つけたくない」と言う心理が働いている可能性があります。好きな女性に対して気持ちを伝えたとして、必ずしも結ばれるとは限りませんよね?残念な結果になってしまったとき、自分が傷ついてしまうのが怖くて仕方がないのです。

自分は彼女のことが大好きだけど、もしかしたら彼女は自分のことが好きではないかもしれない。そうだと気づいてしまったら自分はどんなに傷つくだろうと思ったとき、好きな子をいじめると言う行動として現れてしまうのです。ある意味では自分を守っている行動ともとれますね。

いじめたくなる男性の心理⑥恋愛に臆病

男性

人間誰しも、失恋の一回や二回ありますよね。しかし好きな子ほどいじめたくなる人の場合は、これまでの恋愛で失敗し次第にそれが「トラウマ」となってしみついている場合が考えられます。つまり経験によって、恋愛に臆病になってしまっているのです。

どうせ自分は振られてしまう、自分は相手から嫌われてしまうのだ、と心のどこかで思っているために相手に女性をいじめると言う行動を起こしてしまうのでしょう。

いじめたくなる男性の心理⑦本当の自分を見せている

カップル

好きな子に意地悪をしてしまう男性の中には「好きだからこそ素を見せている」心理が隠されている場合があります。もしもあなたが男性からちょっかいをかけられていたとして、その行動はあなただけにしているとします。それはつまり、あなただからこそ見せられるのだと言うことです。

好きな子だからこそいじめたくなるのは、本当の自分を見てほしい社交辞令を使いたくないと思っているのでしょう。また好きな女性に対してなかなか自分の思うとおりに行動できなくて調子が狂い、いじわるに繋がっているのかもしれません。

男性の心理はなかなか女性には理解しがたいものがあるかもしれませんね。好きな女性に対して男性がとる脈ありなサインについて述べたこちらの記事も一緒にいかがでしょうか。

Small thumb shutterstock 115702189
関連記事 見逃さないで!【3タイプ別】男性が好きな人にとる脈ありサインは?

「好きな男性がいるけれど、脈ありかどうかわからない」と不安を感じる女性

男性が好きな人をいじめたくなる瞬間は?

ちょっと天然で世間知らずな部分を見たとき

宝

男性の深層心理として綺麗なものほど汚してみたいと言う心理が、多かれ少なかれ持っていると言われています。これと同様、大切にされてきただろう女性の面を知ったとき、ついいじめたくなってしまうようです。お嬢様タイプの女性をいじめたいと言う男性もやはり少なくはありません。

相手が甘えてきたとき

カップル

好きな女性と良い雰囲気になったとして、その女性がいつもでは絶対見せないよな甘えた姿を見せてきたらつい男性んとしてはいじめたいと言う心理が働いてしまうのです。いつもは観る事ができない衣特別な姿だからこそ独占し自分のものにしたいと言う気持ちが現れるのでしょう。

好きな人にちょっかいを出された時の上手な返し方は?

かわいいリアクションを返す

女性

好きな男性からちょっかいを出されたらこれは相手を虜にしてしまうチャンスとも言えます!好きな子ほどいじめたくなる男性にはまずかわいいリアクションで返してあげましょう。女性からはぶりっ子とも捉えられてしまうかもしれませんが、男性にはとても効果的なのです。かわいい反応に男性はさらにドキドキするでしょう。

どうしてそんなことをするのかと疑問をぶつけてみる

女性

好きな子にからからう行動に出てしまう男性に対して、全く意識していないふりをしながらそうしてそんな意地悪をするのかを問いただしてみましょう。意地悪してくる「理由」を明確に問いただすと、男性は困惑し、更に照れたり意識したりしてしまいますからとても効果的です。

しかもまったくこちらが意識していないのだと言う態度をとったことによって、相手は自分の気持ちに気づいていないのだと自覚します。それによって逆にきちんと素直にならなくてはいけないのだと改めることがあります。そうすることで男性から素直に好きな気持ちを聞き出せる可能性があるのです。

あなただから許していると伝える

女性

意地悪な行動を許しているのはあなただからだと明確に伝えて、特別感を示してあげましょう。他の男性からこんな意地悪なことをされたら絶対に許さないけどあなただからこそ許しているのだとはっきりと伝えちゃいましょう。もしかしてこの子は自分のことが好きなのでは?と思うだけでも態度が変わってくるのです。

いじめたくなる心理をうまく利用ちゃおう

カップル

いかがでしたでしょうか?ここまで好きな子に対していじめたくなる男性の心理について迫ってきました。誰しももしかしたら一度は男性から意地悪なことをされた経験があるかもしれません。そんな男性の中には好きな子だからこそいじめたくなる心理のせいでそう言った行動に出ている男性もいるかもしれませんね。

逆に言えば好きな子ほどいじめたくなる男性の心理は、単純である可能性が高いのです。心理を逆手にとれば好きな男性を自分の虜に出来てしまうかもれませんね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。