INDEX

サンダルに合う靴下5選|厚底サンダルに合うソックスは?

厚底サンダルに合う靴下①シンプルなリブソックス

Amazonで商品の詳細を見る

厚底サンダルに合う靴下1つ目は、シンプルな無地のリブソックスです!コーデを選ばず使い勝手の良いリブソックスは、サンダルとも相性が良いので初心者さんでも扱いやすい靴下です。厚底サンダルと組み合わせれば、サンダルのボリューム感をより一層際立たせてくれますよ。

厚底サンダルに合う靴下②スポーティーなラインソックス

Amazonで商品の詳細を見る

厚底サンダルに合う靴下2つ目は、スポーティーでどこかレトロな印象が人気のラインソックスです!厚みを感じられる生地感で厚底サンダルのボリュームとも好相性なラインソックスは、履くだけで簡単にスポーツMIXな雰囲気に仕上がります。ラインの配色で変わる印象の違いも楽しみたいですね!

厚底サンダルに合う靴下③ネオンカラーなどの派手色ソックス

Amazonで商品の詳細を見る

厚底サンダルに合う靴下3つ目は、ネオンカラーやビビッドな赤などの色が目を惹く派手色ソックスです!存在感のある厚底サンダルにも負けない派手色靴下は、挿し色としてポイント使いすれば一気におしゃれ感が高まります。面積の小さい靴下だからこそ、冒険した色にチャレンジしてみたいですね!

厚底サンダルに合う靴下④モードな雰囲気に仕上がる網ソックス

Amazonで商品の詳細を見る

厚底サンダルに合う靴下4つ目は、カジュアルモードなコーデに取り入れたい網ソックスです!網タイツのようにセクシーにならず意外に服装を選ばない網ソックスは、コーデをモードな印象にガラリと変えてくれるアイテムです。厚底サンダルに合わせれば、普通のコーデもエッジの効いた雰囲気になりますよ!

厚底サンダルに合う靴下⑤脚長効果も期待できるハイソックス

Amazonで商品の詳細を見る

厚底サンダルに合う靴下の最後は、ショートパンツやミニ丈スカートとの相性抜群のハイソックスです!ハイソックスやニーハイは、夏以外の季節にサンダルコーデを楽しみたい時に心強い味方になります。厚底サンダルと組み合わせれば、脚長効果もさらに高まりますね!

以下の記事ではニーハイソックスを使ったコーデをご紹介しています。ハイソックスにガーリーで子どもっぽい印象をお持ちの方も多いと思いますが、合わせ方次第では大人っぽく格好良い着こなしが可能です。是非参考にしながら、サンダルで作る秋冬コーデにチャレンジしてみて下さいね!

Small thumb shutterstock 348562265
関連記事 ニーハイソックスのコーデ15選|大人の着こなしやサイハイソックスも

ニーハイソックスやサイハイソックスは、靴下の長さが長く、ショートパンツ

サンダルに合う靴下5選|ヒールサンダルに合うソックスは?

ヒールサンダルに合う靴下①フェミニンさが魅力のレースソックス

Amazonで商品の詳細を見る

ヒールサンダルに合う靴下1つ目は、コーデをフェミニンに仕上げてくれるショート丈のレースソックスです!適度な透け感があるレース素材は、コーデに取り入れた際に足元が重くなり過ぎずこなれた印象になります。大人っぽいスタイルにも似合う靴下です。

ヒールサンダルに合う靴下②モードもセクシーもOKのシースルーソックス

Amazonで商品の詳細を見る

ヒールサンダルに合う靴下2つ目は、デザインによって全く違う印象が楽しめるシースルーソックスです!透け感があるのはレースソックスと同じですが、ドットやストライプ、格子柄などデザインが豊富な点がシースルーソックスの魅力のです。スタイルに合わせて色んな組み合わせを楽しむことができます。

ヒールサンダルに合う靴下③シンプルで合わせやすいラメソックス

Amazonで商品の詳細を見る

ヒールサンダルに合う靴下3つ目は、シャイニーな質感のラメ入りソックスです!靴や洋服を選ばないラメソックスはサンダルとも好相性で、コーデに取り入れればシンプルでスマートなお洒落さが漂います。黒やシルバーが使いやすく1枚あると重宝します。

ヒールサンダルに合う靴下④大人っぽいモードさが魅力の薄手ソックス

Amazonで商品の詳細を見る

ヒールサンダルに合う靴下4つ目は、シンプルな無地の薄手ソックスです!ヒールサンダルと靴下を合わせると、靴下の厚みや質感で印象が大きく異なることに気付きます。薄手のプレーンな印象の靴下は、大人っぽくモードな雰囲気に仕上げたい時にピッタリですよ!

ヒールサンダルに合う靴下⑤ボリューム感を楽しむなら厚手ソックス

Amazonで商品の詳細を見る

ヒールサンダルに合う靴下の最後は、厚手のボリューム感を感じられるやや長め丈のソックスです!先程ご紹介した薄手ソックスとは反対に、厚手ソックスはほっこりとしたボリューム感が可愛いアイテムです。やや長めの丈をくしゅっとさせて履くとバランスも良いですよ!

ひとえに靴下といっても色んな種類のものがありますね!色んな質感やデザインの靴下にチャレンジして様々なコーデを楽しみたい方は、100均の靴下を活用するのがおすすめです。以下の記事ではダイソー・セリアの可愛い靴下をまとめていますので、是非参考にしてみて下さいね!

Small thumb shutterstock 509155915
関連記事 100均の靴下21選!ダイソー・セリア別!かわいいタイツとストッキングも

100均で靴下を購入したことはありますか?100均だから生地が薄いとか

サンダルに合う靴下5選|メンズのスポーツサンダルに合うソックスは?

スポーツサンダルに合うメンズ靴下①スニーカーソックス

Amazonで商品の詳細を見る

スポーツサンダルに合うメンズ靴下1つ目は、くるぶし丈のスニーカーソックスです!スポーツサンダルもスニーカーソックスもどちらもカジュアルでスポーティーなアウトドアテイストのアイテムなので、相性は抜群です。黒やグレーなどのベーシックな色が使いやすいですよ!

スポーツサンダルに合うメンズ靴下②足袋・5本指ソックス

Amazonで商品の詳細を見る

スポーツサンダルに合うメンズ靴下2つ目は、足袋ソックスや5本指ソックスなどの指割れソックスです!指ごとの異なるカラーリングなど、指割れソックスにはカラフルなデザインや凝ったデザインのものも多いですよね。スポーツサンダルならそんなデザインを隠さずに見せることができますよ!

スポーツサンダルに合うメンズ靴下③スポーツブランドのロゴソックス

Amazonで商品の詳細を見る

スポーツサンダルに合うメンズ靴下3つ目は、スポーツブランドのロゴがワンポイントで入った靴下です!スポーツブランドのロゴソックスは、スポーツテイストのファッションの流行もあって男女共に人気のアイテムです。NIKEやアディダスなどの白ソックスが定番ですよ。

スポーツサンダルに合うメンズ靴下④ローゲージソックス

Amazonで商品の詳細を見る

スポーツサンダルに合うメンズ靴下4つ目は、ざっくりとした雰囲気の肉厚なローゲージソックスです!ナチュラルで主張しすぎないローゲージ編みは、カジュアルファッションとの相性もバッチリな使い勝手の良いアイテムです。霜降りのような杢調が人気です。

スポーツサンダルに合うメンズ靴下⑤派手柄ふくらはぎ丈ソックス

Amazonで商品の詳細を見る

スポーツサンダルに合うメンズ靴下最後は、カラフルなデザインの派手柄ソックスです!アウトドアな雰囲気は勿論、モダンなファッションやキレイ目カジュアルなどとスポーツサンダルを合わせたい時に活躍するのがカラフルな靴下です。モノトーンコーデのポイントとしてもおすすめです!

厚底サンダル×靴下のコーデ3選

厚底サンダル×靴下のコーデ①シルバーサンダルを際立たせる黒ソックス

厚底サンダル×靴下のコーデ1つ目は、人気のシルバーの太ベルトの厚底サンダルを使ったコーデです。存在感がありながらもどんなコーデにもすんなり馴染むシルバーサンダルですが、黒ソックスを合わせるとメタル感がより一層際立ちます。素足よりもモードな印象ですね!

厚底サンダル×靴下のコーデ②スポーツMIXな足元がコーデを格上げ

厚底サンダル×靴下のコーデ2つ目は、ラインソックスを合わせたカジュアルコーデです。Tシャツ&スカート&厚底サンダルというごく普通のコーデも、靴下を取り入れるだけで垢抜けた印象になります。トラッドなカラーリングのラインを選べば、スポーツMIXもカジュアルになり過ぎませんよ。

厚底サンダル×靴下のコーデ③派手色でモノトーンコーデに挿し色をプラス

厚底サンダル×靴下のコーデ最後は、靴下を挿し色に使ったモノトーンコーデです。挿し色として靴下を活用すること自体は珍しくありませんが、スニーカーやスリッポンを合わせるよりも野暮ったくないのがサンダルを合わせる魅力です。色んな色でトライしてみたいですね!

ヒールサンダル×靴下のコーデ3選

ヒールサンダル×靴下のコーデ①夏のレースソックスでコーデを格上げ

ヒールサンダル×靴下のコーデ1つ目は、大人スタイルのレースソックスコーデです。ロング丈スカートのシンプルなコーデですが、足元にレースソックスとヒールサンダルを合わせることでワンランク上のお洒落さが演出できます。素足でサンダルを履いた時とは一味違った夏のコーデが楽しめますね!

ヒールサンダル×靴下のコーデ②プレーンな白ソックスでシンプルマニッシュ

ヒールサンダル×靴下のコーデ2つ目は、プレーンな薄手の白ソックスを使ったマニッシュコーデです。薄手の白ソックスをサンダルに合わせると、マニッシュでありながらもどこかフェミニンさの残る上品コーデが完成します。パンツスタイルとも相性の良い組み合わせですよ!

ヒールサンダル×靴下のコーデ③厚手ソックスでカジュアルに

ヒールサンダル×靴下のコーデ最後は、ローゲージのリブソックスと細いストラップのサンダルを組み合わせたお洒落なデニムコーデです。太めリブはカジュアルファッションと相性が良く、厚手生地をくしゅっとさせて履くことでデニムスタイルに可愛さをプラスしてくれます。デニムの裾は短めかロールアップがおすすめです!

ご紹介したサンダル×ソックスのコーデはほんの一部で、お好み次第で組み合わせ方は無限大です。以下のパンプスとソックスのコーデに関する記事も参考にしながら、サンダルコーデのヒントにしたり、パンプスコーデにトライしたりと、是非靴下を使ってコーデの幅を広げてみて下さいね!

Small thumb shutterstock 159343988
関連記事 パンプスとソックスのおすすめコーデ24選!ヒールやセパレートでも

今回は、おすすめのパンプスとソックスを合わせたおしゃれコーデを紹介しま

スポーツサンダル×靴下のメンズコーデ3選

スポーツサンダル×靴下の男性コーデ①定番のアウトドアスタイル

スポーツサンダル×靴下のメンズコーデ1つ目は、スニーカーソックスを合わせた定番のアウトドアスタイルです。多くのアウトドアブランドがスポーツサンダルを販売している通り、アウトドアスタイルにスポーツサンダルは欠かせません。くるぶし丈のショートソックスを合わせれば、素足よりも大人っぽく上品に仕上がります。

スポーツサンダル×靴下の男性コーデ②キレイ目カジュアルとも好相性

スポーツサンダル×靴下のメンズコーデ2つ目は、ゆるっとしたシルエットのキレイ目カジュアルです。スニーカーだとカジュアル過ぎて革靴だと重過ぎる、という時にマッチするのが意外にもスポーツサンダルなんですよ。適度なヌケ感が全体の雰囲気にぴったりですね!

キレイ目のカジュアルスタイルには、スポーツサンダル×靴下とも相性の良いベイカーパンツが大活躍してくれます。以下の記事はベイカーパンツを使ったメンズコーデをご紹介していますので、是非参考にしてみて下さいね!

Small thumb shutterstock 531496816
関連記事 メンズのベイカーパンツの着こなしコーデ12選|bakerの意味とは?

ベイカーパンツとは、おしゃれな男性からも注目を集める人気ボトムスです。

スポーツサンダル×靴下の男性コーデ③お洒落上級者はトラッド風で

スポーツサンダル×靴下のメンズコーデ最後は、お洒落上級者な印象のトラッドコーデです。ポロシャツを用いたクールでトラッドなモノトーンファッションの足元にスポーツサンダルを合わせることで、高度なはずしスタイルが楽しめます。靴下を履くことでカジュアルダウンし過ぎず上品さが残ります。

サンダル×靴下がダサく見えないポイントは?

サンダル×靴下がダサく見えないポイント①サンダルと同色なら違和感を軽減

カラー

初心者さんにおすすめのサンダル×靴下がダサく見えないポイント1つ目は、サンダルと靴下を同色でまとめることです。黒いサンダルに黒い靴下といったように同じ色のアイテムを合わせることでサンダルと靴下に一体感が生まれ、違和感を軽減することができます。普通の靴をコーディネートする感覚でトライできますよ!

サンダル×靴下がダサく見えないポイント②合わせる洋服の丈を意識する

ヒール

初心者さんにおすすめのサンダル×靴下がダサく見えないポイント2つ目は、合わせる洋服の丈を意識することです。もっさりとした印象の原因の多くが、洋服の裾から覗く足と靴下のバランスの悪さです。足を覆う8~9分丈のパンツやロングスカートなど長い丈のボトムであればバランスをとりやすく、コーデしやすいですよ!

サンダルに靴下を合わせて新しいコーデを楽しもう!

サンダルに合う靴下を男女ともにご紹介しましたが、トライしてみたいものは見つかりましたか?靴下とサンダルを上手く組み合わせれば、コーデの幅が広がるだけでなく、夏にしか履けなかったサンダルを春や秋にも履くことができ、より長い期間楽しむことができます。

サンダルに靴下を合わせる時は、靴下の爪先やかかと部分が見えてしまうので履く際に破れや擦り減りなどがないか十分注意をしておきましょう。古くなってしまった靴下は、以下の記事でご紹介しているようなリメイク・アレンジ方法で再利用してみるのもおすすめですよ!

Small thumb shutterstock 509155915
関連記事 靴下のリメイク・アレンジ例20選|女子でも簡単な作り方や再利用方法!

靴下のリメイク・アレンジの実例についてご紹介しています。古い靴下を再利

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。