INDEX

靴下のリメイクアレンジのポイント・必要なアイテムは?

靴下のリメイクのポイントについて!

靴下リメイクのポイントは、その靴下の豊富なデザインや柄を活かしたリメイクをするという点です。お人形のお洋服を作る場合にはもちろん、さまざまな実用的なカバーを作る場合であっても、靴下の可愛いデザインがとても活かされるためです。

古い靴下の再利用だけではなく、初めからリメイクを目的に可愛いデザインの靴下を購入されるという方もいるくらいです。ぜひ本記事を参考に、可愛い素敵な靴下のリメイクについて、さまざまなアイデアを考えてみてくださいね。

靴下のリメイクに必要なアイテムを紹介!

靴下のリメイクに必要なアイテムには、針や糸以外ほとんどありません。靴下リメイクのうれしいポイントは、大きさが小さいためミシンのような大掛かりなアイテムがなくても簡単な作り方で仕上げられるという点です。そのため裁縫初心者さんにもとてもおすすめです。

素敵にリメイクする場合は、アイテムによってレースやリボン、ボタンやモチーフなどがあるとより可愛いらしく仕上げることができるでしょう。作ってみる作品によって、アイテムを検討してみてくださいね。

なお、次の記事では裁縫の基本についてご紹介しています。裁縫が苦手という方は多いのではないでしょうか。しかし、しっかりと方法を覚えると苦手と感じていた裁縫が楽しくなるでしょう。ぜひ次の記事を参考になさってください。

Small thumb shutterstock 607492355
関連記事 【初心者用】お裁縫の縫い方知ってる?手縫いのグッズと縫い方6種類

手縫いでサッとほつれを直せるようなお裁縫女子って素敵ですよね。手縫いの

お洋服編|靴下の簡単リメイク・アレンジ実例5選

靴下のリメイク実例①靴下を再利用してオリジナルの人形を

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例お洋服編の1つ目は、靴下を再利用して作るオリジナルの人形です。ボタンを付けたりリボンを付けたりすれば、小さい子どもが気に入るオリジナルの人形を作ることができるでしょう。ぜひさまざまな色の靴下を使って、オリジナルの人形作りに挑戦してみてくださいね。

靴下のリメイク実例②作り方も簡単!可愛いぬいぐるみのお洋服を

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例お洋服編の2つ目は、靴下を再利用して可愛いぬいぐるみのお洋服を作るというリメイク実例です。特にご紹介しているようなお洋服やユニフォームなどがモチーフになっている靴下であれば、ぬいぐるみや人形のお洋服リメイクにはとても使いやすく、作り方も簡単です。

靴下のリメイク実例③使わない靴下はお人形のお洋服に使える

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例お洋服編の3つ目は、女の子が大好きなお人形のお洋服を作るという靴下のリメイクです。使わない靴下は、このようなリカちゃんのようなドール服を作るのにぴったりのアイテムです。

ドール服は一度作り始めるととても楽しくなります。ぜひ、裁縫に挑戦してみたい、可愛い服作りをしてみたいという方は試してみてはいかがでしょうか。

靴下のリメイク実例④靴下をお人形のお洋服にリメイク

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例お洋服編の4つ目は、ご紹介しているようなキューピーちゃんのようなお人形のお洋服に再利用するというリメイク方法です。おそろいのお人形が2体あれば、双子コーデのようにしても楽しむことができますね。

靴下のリメイク実例⑤キャラ靴下でぬいぐるみを

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例お洋服編の5つ目は、キャラ靴下を使って作るぬいぐるみです。ドラえもんの靴下をご紹介していますが、どんな靴下でも適切な位置にしっかりと綿を詰めることで、キャラクターのぬいぐるみができてしますのは、とても楽しいアイデアですね。ぜひ試してみてください。

実用的編|靴下の簡単リメイク・アレンジ実例5選

靴下のリメイク実例①意外とおしゃれ!靴下再利用で鉢植えカバー

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例実用的編の1つ目は、靴下を再利用して作る鉢植えカバーです。鉢植えにカバーをするというアイデアはとても斬新ですが、ご紹介しているようにとても可愛いインテリアになります。

お部屋のテイストに合わせて、ぴったりの靴下やレッグウォーマーを鉢に履かせてみるといいでしょう。隣においてある同じ靴下を使って作ったオリジナルの人形もまたとても可愛いらしいですね。ぜひ試してみてください。

靴下のリメイク実例②床を傷つけない椅子用の靴下

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例実用的編の2つ目は、古い靴下をダイニングテーブルの椅子などのカバーとして使うというリメイク方法です。椅子の脚は、引きずりながら使うことが多いためフローリングに傷を付けてしまうことがよくあります。そんなときにおすすめなのが、古い靴下を再利用した椅子の脚カバーです。

ダイニングテーブルの椅子だけではなく、勉強机の椅子、そしてピアノの椅子など、椅子の脚に付けるカバーはとても数が必要になります。ぜひ、フローリングに傷がついて困っているという方は、試してみるといいでしょう。

靴下のリメイク実例③ベトベトしやすい油のカバーを靴下で

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例実用的編の3つ目は、キッチンでベトベトしやすい油用のカバーとして古い靴下を再利用するという方法です。油が入っている容器はとても汚れやすく扱いに困った経験がある方も多いのではないでしょうか。

古い靴下を使えば、缶や瓶も汚れず、そして汚れてきたらまたカバーを変えるだけでいいため、とても使いやすいというメリットがあります。キッチンの油汚れに困っているという方はぜひ試してみるといいでしょう。

靴下のリメイク実例④靴下再利用で冬に使える湯たんぽカバー

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例実用的編の4つ目は、靴下を再利用して冬に使える湯たんぽカバーを作るという方法です。寒い冬は布団の中が冷たくて辛いですね。布団乾燥機であたたかくすることもできますが、乾燥が苦手という方も多いでしょう。

おすすめなのはやはり昔ながらの湯たんぽです。火傷をしないようにカバーが必要ですから、ぜひ古い靴下などを再利用されるといいでしょう。今年の冬にはぜひ試してみてくださいね。

なお、次の記事では100均で購入できる湯たんぽについてご紹介しています。最近では湯たんぽを使うという家庭も少なくなってきていることでしょう。しかし、100均で購入できる湯たんぽはとてもリーズナブルでおすすめのアイテムです。ぜひ次の記事を参考になさってください。

Small thumb shutterstock 297282815
関連記事 100均の湯たんぽ3選!ダイソー・セリア別!おすすめの商品は?

100均(ダイソー・セリア)の湯たんぽは、使い方も幅広くいろいろな商品

靴下のリメイク実例⑤冬にうれしい靴下再利用のアームウォーマー

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例実用的編の5つ目は、冬の寒い季節にうれしい靴下を再利用したアームウォーマーです。もちろん寒さ対策としても使えますし、運転中の日焼け防止として使ってもいいでしょう。フィットしやすい靴下は、アームウォーマーに再利用するのもとてもおすすめです。

子ども編|靴下の簡単リメイク・アレンジ実例5選

靴下のリメイク実例①作り方簡単!靴下再利用で子ども用のおもちゃを

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例子ども編の1つ目は、電車や新幹線の靴下に綿を詰めておもちゃとして楽しむというリメイク方法です。新幹線や電車好きの子どもたちは、むしろこの使い方の方がうれしいかもしれません。

また子どもの足はすぐに大きくなって靴下のサイズも合わなくなってしまいますから、このようなおもちゃへの再利用はとてもおすすめの方法です。電車好き、新幹線好きの子どもたちのために、作り方も簡単な靴下おもちゃをぜひ一度試してみてください。

靴下のリメイク実例②レッグウォーマーで赤ちゃんに腹巻きを

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例子ども編の2つ目は、レッグウォーマーで赤ちゃんの腹巻を作るというリメイク方法です。作り方もとても簡単でカットした部分がほつれてこないように縫い留めるというだけです。

赤ちゃんは寝相が悪く、布団をはがしてしまうものです。そんな赤ちゃんたちが風邪をひかないようにするために、腹巻はとても活躍するアイテムです。ぜひ大人のレッグウォーマーを赤ちゃんの腹巻に再利用してみてくださいね。

靴下のリメイク実例③簡単な作り方で赤ちゃんのタイツが作れる!

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例子ども編の3つ目は、靴下で赤ちゃんのタイツを作るというリメイク方法です。ご紹介している写真を見るとわかるように、靴下の履き口部分が赤ちゃんの足首部分になっていて、お尻のところが靴下2足分のかかと部分になっています。

靴下をうまくカットして、適切な位置を縫い合わせるだけという、とても簡単な作り方で完成します。赤ちゃんのタイツが大人の靴下でできると考えると、デザインも数多くの中から選び放題ですね。ぜひ可愛い赤ちゃんのためにオリジナルのタイツを作ってあげてくださいね。

靴下のリメイク実例④100均のソックスもアレンジで素敵に

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例子ども編の4つ目は、100均のソックスを自分でアレンジして素敵な靴下に仕上げるというアレンジ実例です。フリルやリボンのついた女の子用の靴下は種類も少なく値段も高めですが、このように自分でリメイクするととても可愛いらしくリーズナブルにオリジナル靴下を作ることができます。

靴下のリメイク実例⑤古い靴下で作るアレンジシュシュ

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例子ども編の5つ目は、古い靴下を使って作るシュシュです。シュシュも購入するとなかなか自分の好みのデザインが見つけられなかったりリーズナブルに購入できないというデメリットがありますが、自分で作れるならとても可愛いデザインで作ることができるためおすすめです。

なお、次の記事では編み物で作るシュシュについてご紹介しています。可愛い毛糸を使ってオリジナルのおしゃれなシュシュを手作りしてみましょう。ぜひ次の記事を参考になさってください。

Small thumb shutterstock 368604686
関連記事 シュシュの編み方とその種類は?簡単可愛い作り方&実例8選!編み図付

まとめ髪に便利なシュシュ。誰にでも手作りできる簡単な編み方で、自分のフ

アイデア編|靴下の簡単リメイク・アレンジ実例5選

靴下のリメイク実例①靴下リメイクで使えるフットバッグ

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例アイデア編の1つ目は、靴下リメイクで使えるフットバッグを作るという方法です。フットバッグとは、お手玉のようなもので、子どもが手遊びをするだけではなく、リフティングのように蹴り続けるスポーツの総称としても知られています。

かぎ針編みで編むボールを使って行われることも多いですが、このように靴下で簡単な作り方でできる練習用のフットバッグをいくつか作っておいてもいいですね。楽しく遊べるアイテムになりそうです。

靴下のリメイク実例②靴下リメイクでワンちゃんのお洋服を

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例子ども編の2つ目は、靴下を再利用してワンちゃんのお洋服を作るというリメイク方法です。かかとの部分に前足が入るように加工することで、可愛いお洋服を作ることができます。ぜひお気に入りの可愛いデザインの靴下で、愛犬のお洋服を作ってあげたいですね。

靴下のリメイク実例③靴下でおしゃれな小物入れやペットボトルカバーを

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例アイデア編の3つ目は、靴下を再利用しておしゃれな小物入れやペットボトルカバーを作るというリメイク方法です。靴下をリメイクするメリットには、靴下ならではの可愛いデザインなどを取り入れて新しいアイテムを作ることができるという点です。

ぜひ、お気に入りのデザインの靴下で可愛い小物入れやペットボトルカバーを作ってみてください。また通常の生地を一からカットして作るよりも、底を縫い合わせたり口部分を縫うだけですから、より作り方も簡単です。

靴下のリメイク実例④靴下アレンジでおしゃれなヘアバンド

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例アイデア編の4つ目は、靴下を再利用しておしゃれなヘアバンドを作るというリメイク方法です。ご紹介しているようなおしゃれなデザインのヘアバンドがまさか元は靴下だったとは思えないおしゃれさですね。

靴下のリメイク実例⑤靴下でおそろい万能ケース

靴下の簡単リメイク・アレンジ実例アイデア編の5つ目は、靴下で作るおそろいの万能ケースです。靴下の右左を両方使って、おしゃれで可愛いケースをおそろいで作ってみましょう。水筒やペットボトルカバーとしても使えますし、濡れた折りたたみ傘を入れておくケースなどとしても活躍します。ぜひ試してみてください。

靴下のリメイク・アレンジを楽しもう!

靴下を使ったリメイクやアレンジ、再利用の方法についてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。古い靴下はもちろんですが、可愛いデザインの靴下を見つけたらリメイク用に購入するのもおすすめです。ぜひ可愛い靴下で、楽しいアイテムをリメイクしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。