Large thumb shutterstock 1095335849

人気なマツエクのデザイン9選!多め・短め・長め別に盛れる本数を紹介

更新:2020.04.17

マツエクで目元をより魅力的にするには、本数選びが大切です。この記事では、人気なマツエクのデザインについて多め・短め・長め別に盛れる本数をご紹介しています。本数により目元の雰囲気が大きく変わるので、なりたい印象に合わせたマツエクのデザインを知ることができますよ。

【多め】人気なマツエクのデザインで盛れる本数3選

①11mmの160本でエレガントな目元に

エレガントな目元に盛れるのは、11mmで160本のマツエクです。清楚系のメイクや、エレガントな服装に似合う目元になりますよ。160本つけると、マツエクの密集度が高まります。

そのため、目のキワがアイライナーを引いたように仕上がります。メイク時間を短縮したい人や、アイライナーが上手に引けない人におすすめです。

②12mmの180本でグラマラスな目元に

グラマラスな目元に盛れるのは、12mmで180本のマツエクです。色っぽいメイクや、セクシー系の服装に似合う目元に仕上がります。目頭から目尻にかけて、マツエクを徐々に長くするデザインにすると切れ長でセクシーな目元になりますよ。

③12mmの200本でゴージャスな目元に

ゴージャスな目元に盛れるのは、12mmで200本のマツエクです。多めのマツエクをつけることで、目元の印象が格段にUPします。着物やドレスに良く似合う目元に仕上がるので、パーティなどの華やかなイベント事に最適です。華やかなゴージャス感を出したい時は、カールが強めのDカールがおすすめです。

目尻側をやや多めにつけると、セクシーでゴージャスな目元に仕上がりますよ。キュートでゴージャスな目元に仕上げたい時は、黒目の上にやや多めにつけましょう。位置によってつける量を調整することで、目元の雰囲気を変えることができます。

【短め】人気なマツエクのデザインで盛れる本数3選

①8mmの120本でナチュラルに目力UP

ナチュラルに目力UPするのは、8mmで120本のマツエクです。自まつ毛に近い短めのマツエクにすることで、自然な盛り方ができます。短めのデザインには、ビューラーでクルンっと上がったようなSCカールがおすすめです。

よりナチュラルな盛り方をしたい時は、SCカールよりも自然なCカールが人気です。優しい印象の目元に仕上がり、ナチュラルメイクに馴染みやすいのでおすすめです。

②9mmの140本で凛とした眼差しに

凛とした眼差しの目元に盛れるのは、9mmで140本のマツエクです。短めの長さですが、本数が多いので目元に存在感が出ます。目の縦幅を大きく見せたい人は、黒目の上あたりだけ9mmにするのがおすすめです。目頭と目尻を短めの8mmにして、目の中心部をやや長くすることで丸みのある目元を演出できますよ。

③10mmの150本でナチュラルなドーリーアイに

ナチュラルなドーリーアイに盛れるのは、10mmで150本のマツエクです。やや短めのマツエクを多めにをつけることで、派手さを抑えた柔らかな印象のドーリーアイに仕上がります。

2種類のカールをミックスさせると、セクシーな雰囲気をプラスすることができますよ。しっかりカールのDカールと、ナチュラルカールのCカールをミックスするのがおすすめです。

以下の記事では、結婚式におすすめのマツエクデザインについてご紹介しています。おすすめの本数や、装着するタイミングについても知ることができますよ。ぜひ、参考にしてみてください。

【長め】人気なマツエクのデザインで盛れる本数3選

①13mmの120本でキュートなドーリーアイに

キュートなドーリーアイに盛れるのは、13mmで120本のマツエクです。Cカールでやや長めのマツエクを120本つけると、お人形のようにぱっちりとした印象の目元に仕上がります。

ナチュラルでキュートな目元にしたい時は、長さの違うマツエクをランダムにつけましょう。12mmと13mmをランダムでつけると、ナチュラルメイクにも馴染みやすいキュートなドーリアイになりますよ。

以下の記事では、マツエクで人気のCカールについてご紹介しています。他のカールとの違いや、おすすめのデザインについても知ることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

②14mmの140本でセクシーなドーリーアイに

セクシーなドーリーアイに盛れるのは、14mmで140本のマツエクです。Dカールにすると、しっかりしたカールでセクシーさがUPします。14mmで長めのマツエクでも、目元が重たくなりにくいのでおすすめです。一重や奥二重にも馴染みやすいデザインで、目元をセクシーに盛ることができますよ。

以下の記事では、マツエクのデザインを20種類ご紹介しています。目の形に合うデザインや、なりたいイメージに合わせたデザインを知ることができますよ。ぜひ、参考にしてみてください。

③15mmの150本でゴージャスなドーリーアイに

ゴージャスなドーリーアイに盛れるのは、15mmで150本のマツエクです。かなり長めの15mmを多めに付けることで、目元がゴージャスに仕上がります。目頭を14mmにして目の中央から目尻にかけて15mmにすると、目の横幅を大きく見せることができますよ。

セクシーで、ゴージャスな目元に仕上げたい方におすすめです。美人度がアップするデザインなので、華やかなイベント事を控えた人に特に人気があります。

【番外編】自分に合うマツエクのデザインと盛れる本数は?

ここまで、人気なマツエクのデザインで盛れる本数についてご紹介しました。綺麗にマツエクを盛るためには、自分に合った太さやデザインにすることが大切です。

①自まつ毛に近い太さのマツエクで盛る

マツエク中の目元

自まつ毛の太さに近いマツエクにすると、綺麗に盛れるのでおすすめです。自まつ毛にフィットしやすいので、長めや多めのマツエクでも綺麗に馴染みます。また、盛れる本数でマツエクをしても、日にちが経つごとにまばらに取れてしまうことはありませんか?自まつ毛に近い太さのマツエクにすると、持ちが良くなりますよ。

以下の記事では、マツエクを長持ちさせる洗顔料についてご紹介しています。マツエクの根本部分のお手入れ方法や、メイク落としの仕方についても知ることができますよ。ぜひ、参考にしてみてください。

②メイクやファッションに合う本数を選ぶ

マツエク中の女性

マツエクの本数を増やすほど、目元の印象が強くなります。マツエクを自分に合ったデザインにするには、メイクやファッションに合う本数を選ぶことが大切です。ナチュラルな印象の目元にしたい時は、短めや細めのマツエクにして本数を増やすと良いですよ。

お人形のようなパッチリした目元にしたい人は、長めのマツエクで多めの本数にするのがおすすめです。また、メイクをしっかりする人は、長めで多めの本数にしても綺麗に馴染みます。普段すっぴんでいることが多い人は、多めの本数にすると目元だけ浮くので気をつけましょう。

マツエクを100本~120本ほどの本数にすると、すっぴんでも違和感なく盛れるのでおすすめです。また、Jカールは、CカールやDカールに比べてナチュラルなカールです。そのため、すっぴんやナチュラルメイクでも馴染みやすく綺麗に盛れますよ。

人気なマツエクデザインの盛れる本数を知って目元美人になろう!

マツエクは、多め・短め・長めで印象が全く違います。なりたい印象に合わせた盛れる本数をつけることで、より魅力的な目元になりますよ。人気なマツエクデザインの、盛れる本数を知って目元美人になりましょう。

以下の記事では、マツエクのデザインについてご紹介しています。目の形やなりたい印象に合わせたマツエクのデザインを知ることができますよ。ぜひ、参考にしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。