Large thumb shutterstock 551637001

マツエクで人気のCカールとは?Jカールとの比較やまつ毛デザイン10選も

更新:2021.05.17

今マツエクで人気のCカールをご存じですか?マツエクでは定番とも言えるCカールは、まつ毛をナチュラルゴージャスにパーマしてくれます。今回は、そんなCカールについてCカールのおすすめデザインを主に紹介していきます。Jカールなど他のカールとの比較もしているので、参考にしてください。



マツエクで人気のCカールとは?

マツエクで人気のCカールはまつ毛のカール度が真ん中

マツエクで人気のCカールは、まつ毛のカール度が真ん中のカールのことを言います。マツエクでも一番人気のカールで、カール具合が理想の角度なので多くの女性から人気を集めています。Cカールのマツエクは若い人たちだけではなく、年配の方にもとても評判のいいカールの種類でもあるので、気軽に挑戦できますよ。

今回この記事では、この後もCカールまつげの魅力や他の種類のまつげとのカール具合を比べていくので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。マツエクをするときの参考になること間違いなしですよ。

ナチュラルなまつ毛を求める人にもおすすめ

Cカールは、ナチュラルなまつげを求める人にもおすすめの種類のカールになっています。マツエクをする際に、がっつりマツエクをしました感を出したくないという人も多いですよね。Cカールは、ナチュラルなまつげを実現できるので、パッとみてマツエクをしたということがわからない場合も多く、とてもおすすめですよ。

しかし、マツエクを主張しすぎてないかどうかということは、まつげの長さや本数によっても違ってくるので気をつけてください。カール具合に関しては、Cカールが一番ナチュラルで自然なゴージャスさを出してくれる見た目にすることができます。

二重の人の方が仕上がりのまつ毛がぱっちりしやすい

Cカールは二重まつげの人の方がぱっちりとしやすい傾向にあります。これは当たり前といえば当たり前ですが、他のカールの種類だとカール具合によっては一重も二重も変わらない場合があります。しかし、Cカールはある程度のカールがついているので、やはりまつげの生え際が出ている二重の人の方がぱっちりになります。

次の記事は、まつ毛パーマとまつ毛エクステの違いについてです。最近では、マツエクだけでなくマツパをしている人も多くなってきています。では、この2つの違いとは一体なんなのでしょうか?次の記事では、そんなマツエクとマツパの違いが細かく紹介されています。ぜひ、最後まで読んで参考にしてくださいね。

マツエクのCカール以外の種類は?

マツエクのCカール以外の種類①Iカール

マツエクのCカール以外の種類1つ目は、Iカールです。Iカールは、マツエクのパーマの種類の中でも一番カールがされていない種類で、写真のように前から見てもほとんどカールがついていないですよね。しかし、カールがないからマツエクの意味がないというわけではなく、直毛まつげの人がIカールをすると効果があります。

今まで直毛まつげのせいで目が小さく見えていたり、視界が狭かったりした人でもIカールをすればその悩みが解消されます。また、マツエクカールの種類の中でも、ナチュラルに見えるカールであるとも言えるので、Cカールよりはゴージャスさがなくなりますが、あまりカールは出したくないという人におすすめです。

マツエクのCカール以外の種類②Jカール

マツエクのCカール以外の種類2つ目はJカールです。Jカールは、先ほどのIカールよりもカールが強めの種類で、横から見ても全体が上がっていますよね。こちらもナチュラルカールとしておすすめのまつげです。Jカールは、Cカールの次に人気のカールでもあるのでCカールのカールが強すぎるという人は試してみましょう。


マツエクのCカール以外の種類③Dカール

マツエクのCカール以外の種類3つ目は、Dカールです。Dカールは、マツエクカールの種類の中でも一番強いカールの種類で、根元からクイッと上げられたまつげが特徴です。一重や奥二重など、カールがわかりにくい人でも、カールをしっかり出すことができるのでおすすめです。目もぱっちりしていてとても可愛いですよね。

しかし、Dカールのマツエクをする際に本数を付けすぎてしまうと、ただでさえカールが強いのにそれ以上のゴージャスさが出てしまい、ケバくなってしまう可能性もあります。そのため、Dカールをする際には着ける本数についてもしっかり考えてからつけるようにしましょう。

マツエクのCカールとJカール等の比較画像は?

マツエクのCカールとJカール等の比較画像①Jカールパーマとの比較

マツエクのCカールとJカール等の比較画像1つ目は、Jカールパーマとの比較です。JカールパーマとCカールパーマを比較した時、上の写真のような違いが見られます。Cカールの方が毛先だけでなく、根元から上がっている感じがしますよね。JカールからCカールにステップアップする際には、根元から上がっていってます。

一段階でここまでカールの度合いが違うので、マツエクのカールを選ぶ時には慎重に選ぶようにしましょう。写真を見てもわかるように、目のぱっちり具合もかなり変わってきていますよね。特に、目尻はカールの違いが出やすいです。

マツエクのCカールとJカール等の比較画像②Iカールパーマとの比較

マツエクのCカールとJカール等の比較画像2つ目は、Iカールパーマとの比較です。IカールパーマとCカールパーマを比較した時、横から見ると上の写真のような違いが確認できます。Iカールはほとんどカールがなく、まつげが上がっているだけですがCカールはまつげの根元から毛先までしっかり上がっているかと思います。

Iカールの方がナチュラルではありますが、Cカールの方がゴージャスでもありますよね。どちらが好みかというのは個人差があるので一概には言えませんが、Cカールの方が目をぱっちり見せることができます。

マツエクのCカールとJカール等の比較画像③Dカールパーマとの比較

マツエクのCカールとJカール等の比較画像3つ目は、Dカールパーマとの比較です。DカールパーマとCカールパーマを比較した時には上のような違いがあります。Dカールの方が根元の上がり具合が急です。直角に近いカーブを描いているので、カールの度合いも大きくなるのですね。目をゴージャスにしたい人におすすめです。

また、CCカールなどもCカールとDカールの間のカールとしてよく使われるので、ぜひ覚えておいてくださいね。CCカールもDカールのようなきついカールになっていますよね。目元のゴージャスさがかなり変わってくるかと思います。

可愛いマツエクのデザイン10選

可愛いマツエクのデザイン①カールの種類を複数使う

可愛いマツエクのデザイン1つ目は、カールの種類を複数使ったマツエクデザインです。上の写真のように、CカールとCCカールとDカールなど、まつげのカールの種類をいくつか使ったデザインのマツエクもとてもおしゃれですよね。カールの度合いが違うだけでも、目元の大きさや雰囲気がかなり変わってくるかと思います。


可愛いマツエクのデザイン②青と緑と紫のミックス

可愛いマツエクのデザイン2つ目は、青と緑と紫をミックスしたカラーミックスデザインです。三種類の色を全て入れてデザインするのもおしゃれですよね。毛先や根元で色を変えていくとより個性的で面白いデザインになりますよ。また、写真のように青や緑など黒の上で目立つ色を入れると、カラーがはえるマツエクになります。

可愛いマツエクのデザイン③目尻のみグリーンカラー

可愛いマツエクのデザイン3つ目は、グリーンカラーを目尻に施したマツエクデザインです。目尻だけにカラーを入れることで、さりげなくおしゃれなマツエクデザインにすることができます。奇抜にはしたくないけど個性は欲しいという人におすすめです。緑やピンクだと女の子らしい雰囲気を出すこともできるのでおすすめです。

可愛いマツエクのデザイン④目尻に向かって長さを長くしていく

可愛いマツエクのデザイン4つ目は、目尻に向かって長さを長くしていくデザインです。まつげの長さを変えてつけるのも可愛いですよね!特に、目尻を長くするデザインは女の子らしい目元に仕上がるのでおすすめです。一重の人や目元をぱっちりさせたい!という人にもおすすめのデザインなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

可愛いマツエクのデザイン⑤全て同じ長さとカールにする

可愛いマツエクのデザイン5つ目は、全て同じ長さのカールにするマツエクデザインです。先ほどとは違って同じ長さのまつげをつけるとナチュラルな目元になるので、こちらもおすすめです。マツエクをしたということをさりげなく出したいという人はぜひ、こちらの長さを揃えたマツエクデザインも参考にしてみてくださいね。

可愛いマツエクのデザイン⑥ボリュームのあるデザインにする

可愛いマツエクのデザイン6つ目は、ボリュームのあるデザインにする方法です。こちらは、まつげの本数をかなり増やしたマツエクデザインになります。カール自体はそこまでカールしていませんが、本数が多いのでかなりゴージャスに見えますよね。パーティーを控えている人やゴージャスなマツエクにしたい人におすすめです。

可愛いマツエクのデザイン⑦まぜこぜの長さにする

可愛いマツエクのデザイン7つ目は、まぜこぜの長さにするマツエクデザインです。まつげの長さをまぜこぜにしてつけることで、より自然なまつげに仕上げることができます。ナチュラルゴージャスに仕上げたいという人は、まつげの長さを混ざることがおすすめなので、ぜひやってみてくださいね。目元もおしゃれになりますよ。

可愛いマツエクのデザイン⑧紫をところどころに入れて

可愛いマツエクのデザイン8つ目は、紫をところどころに入れたマツエクデザインです。まつげにがっつり色を入れるのではなく、写真のようにところどころに入れることで、さりげなくマツエクカラーを出すことができます。とてもおしゃれで品のある目元になるのでおすすめですよ。ぜひ、こちらも試してみてください。


可愛いマツエクのデザイン⑨赤と紫を毛先に入れて

可愛いマツエクのデザイン9つ目は、赤と紫を毛先に入れたマツエクデザインです。赤と紫という目立つ色をまつげにつけることで、まつ毛の主張が強くなり目を大きく見せることができます。また、毛先に入れるのもおしゃれなデザインです。人気のマツエクデザインでもあるので、マツエクをするときには試してみてください。

可愛いマツエクのデザイン⑩目尻のみカラーを入れる

可愛いマツエクのデザイン10個目は、目尻のみにカラーを入れたデザインです。写真のように、目尻にピンクや紫などの色を加えたマツエクもとても可愛いです。ワンポイント程度のデザインなので、少し華やかさを足したい時にはおすすめです。また、より奇抜な色を入れることで目元を個性的な雰囲気にすることができますよ。

次の記事は、マツエクのおすすめデザインについてです。マツエクをする時にはマツエクのデザインにもこだわっていきたいですよね。今回も、たくさんのマツエクデザインを紹介していきましたが、次の記事ではさらに多くのマツエクデザインを知ることができます。自分にぴったりのマツエクが見つかること間違いなしですよ!

自分に合ったマツエクのカールの選び方は?

自分に合ったマツエクのカールの選び方①まつげの本数

自分に合ったマツエクのカールの選び方1つ目は、まつげの本数です。まつげのカールを選ぶ時にはまつげの本数との相性を考えながら選ぶようにしましょう。まつげの本数を多くしたいのであれば、少し控えめなカールにしたり、まつげの本数は少なめでカールを強くしてみたりなど組み合わせはいくつかありますよね。

もちろん、自分がなりたいイメージに合わせてまつげもカールも多めにきつめにするのもいいです。本数によってカールを決める時には、自分の雰囲気に合わせて組み合わせを考えると決めやすいですよ。ぜひ、参考にしてくださいね。

自分に合ったマツエクのカールの選び方②いつものメイクに合わせて選ぶ

自分に合ったマツエクのカールの選び方2つ目は、いつものメイクに合わせてカールの種類を選ぶということです。自分がいつもしているメイクというのは、一番自分にしっくりきているメイクということですよね。そんなメイク似合うようなマツエクカールにすると、メイクとも雰囲気が一致しておしゃれな仕上がりになりますよ。

ナチュラルな雰囲気であれば、IカールからCカールを、ゴージャスな雰囲気であればCカールやDカールを合わせると素敵です。カールの特徴もしっかり抑えながら自分に一番似合うマツエクカールを決めてみてくださいね。

自分に合ったマツエクのカールの選び方③一重か二重かで選ぶ

自分に合ったマツエクのカールの選び方3つ目は、一重か二重かで選ぶということです。目の大きさも、マツエクのカールを決める上ではとても重要なポイントになってきます。例えばIカールの場合一重と二重ではあまり違いは出ませんが、CカールやDカールだと、二重の方が目がぱっちりするという特徴があります。

次の記事は、結婚式用のブライダルマツエクについてです。結婚式は、いつもとは違ったマツエクをしたいですよね!マツエクデザインにもこだわりたい!という人も多いはずです。次の記事では、ブライダルマツエクにぴったりのデザインが豊富に紹介されています。参考になること間違いなしなので、ぜひ読んでみましょう。

Cカールを長持ちさせる方法は?

Cカールを長持ちさせる方法①できるだけ摩擦を起こさないようにする

Cカールを長持ちさせる方法1つ目は、できるだけ摩擦を起こさないようにするということです。Cカールを長持ちさせるには、目をこすったりうつぶせに寝たりなど、目に摩擦が起こりやすいことは基本的に避けるようにした方がいいです。マツエクをしているまつ毛に強い力を変えると、マツエク持ちもかなり悪くなりますよ。

また、Cカールはカールがある程度ついているので手や他のものに触れやすいかと思います。特に、Cカールでまつげの長さを長くしている人は注意が必要です。ぜひ、毎日の生活の中で気をつけてみてくださいね。

Cカールを長持ちさせる方法②水気をしっかりきる

Cカールを長持ちさせる方法2つ目は、水気をしっかりきるということです。マツエクは基本的に水に弱いです。水気を拭きとらずそのままにしてしまうと、持ちが悪くなるのはもちろんのことカールも無くなってきます。Cカールの絶妙なカールを長持ちさせるためにもまつげの水気にはぜひ、気をつけてみてくださいね。

特に、お風呂に入った後や洗顔をした後はまつげの水気をきることを忘れがちなので、必ずティッシュを当てて拭き取ったり、ドライヤーでまつげを乾かすようにしてください。これをするだけでもCカールの持ちがかなり変わってきますよ。

Cカールを長持ちさせる方法③マスカラをベタ塗りしない

Cカールを長持ちさせる方法3つ目は、マスカラをベタ塗りしないということです。マスカラをベタ塗りすると、まつげが重くなってしまうのでせっかくのCカールも重さに耐えきれず、カールの力が弱まってしまいます。Cカールにしたまつげにマスカラを付ける際には、毛先だけにつけることを意識していきましょう。

次の記事は、マツエクの長持ちする洗顔料についてです。マツエクをつけているときには、マツエクの手入れやメイクの落とし方にもコツがあります。マツエクをより長持ちさせるためにも、しっかり知っておかなければならないことなので、ぜひ次の記事を読んで知識を深めていってくださいね。

Cカールで周りよりもおしゃれな女子に!

いかがでしたか?今回は、マツエクでも人気のCカールについてマツエクデザインや他のカールの種類との比較を紹介していきました。Cカールはナチュラルな中にもゴージャスさを出せるおしゃれなマツエクカールです。見た目も一気に女性らしい目元になること間違いなしなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

次の記事は、逆さまつ毛についてです。逆さまつ毛というまつげを知っていますか?普通のまつ毛とは少し違った特殊なまつ毛なので、マツエクのデザインや付け方にもコツがあるのですよ。次の記事で詳しく紹介されているので、ぜひ読んでみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。