Large thumb rachel mcdermott 0fn7fxv1ewa unsplash

家族の話をする女性の心理10つ|自己開示する女の好意や脈ありの見分け方も

更新:2022.05.16

付き合っているわけでもないのに、家族の話をする女性に出会ったことはありませんか?家族というプライベートな話をする女の心理を理解し、好意や脈ありのサインを見逃さないようにしましょう!ここでは家族の話をする女の心理と、好意があるかどうかの見分け方を紹介していきます。

家族の話をする女性の心理10選【①~⑤】

家族の話をする女性の心理①好意がある

信頼

まず家族の話をする女性の心理を紹介します。1つ目の心理は「好意がある」です。相手の男性のことが好きだから、家族の話をしている心理です。人には言えない家族の話でも、相手に好意を持っていて信頼していたら話すことができるのです。家族のことを相手に伝えることが、好意に気づいて欲しいと言うサインとも言えます。

特に奥手でシャイな女性は、家族の話をしたりして好意のサインを出していることがあります。下の記事では、奥手女子の脈ありサインをまとめてありますので、参考までにぜひチェックしてみてください。

家族の話をする女性の心理②自分や家族のことを知って欲しい

知って欲しい

家族の話をする女性の心理2つ目は「自分や家族のことを知って欲しい」です。相手に好意がある場合、自分のことを知ってもらいたくて家族の話をすることがあります。自分にはどんな家族がいるのか、家族とどういう関係性を築いているのかなどを話すことで、自分という存在を知って欲しいのです。

さらに、家族の話をすることで男性に自分の家族を知って欲しいという心理もあります。特に結婚を考えている女性は、家族の情報を男性に伝えることで、自分の家族と良好な関係を築いて欲しいと思っている場合があります。自分や家族のことを知って欲しくて家族の話をするのは、好意をアピールしているとも言えます。

家族の話をする女性の心理③聞いて欲しい

聞いて欲しい

家族の話をする女性の心理3つ目は「聞いて欲しい」です。自分の家族が遭遇した面白い話など、ただ単純に話を聞いて欲しくて家族の話をする女性もいます。特に深い意味はなく、ただ面白いから話しているだけと言えます。ただ話したがりな女性は聞いて欲しいだけで、家族の話をしがちです。

家族の話をする女性の心理④同情されたい

同情

家族の話をする女性の心理4つ目は「同情されたい」です。自分の家族に起こった悲劇や、不幸な生い立ちなどマイナスな家族の話をするのは、同情されたいという心理であることがあります。同情されたくて家族の話をする女性は、誰かれ構わず家族の話をして同情を集めようとする傾向があります。

同情されたいだけで家族の話をする女性を、自分に気があるのかもと期待しないほうが得策です。好意を持っている特別な人だから、家族のマイナスな話をしているわけではないからです。誰にでも不幸な家族の話をしていると気づいたら、ただ同情されたいだけなんだと悟りましょう。

家族の話をする女性の心理⑤共感して欲しい

共感

家族の話をする女性の心理5つ目は「共感して欲しい」です。家族に対する不満など、誰かに共感してほしくて家族の話をすることがあります。実は筆者はこのパターンで、周囲に家族の話をしがちです。もちろん好意があるとかは関係なく、男女問わず誰にでも話して共感を得ようとしています。

たとえば、筆者の父親は数年前に再婚したのですが、筆者は後妻と価値観が全く合いません。だからこそ後妻の行動や、話したことを周囲に話して、後妻の価値観の方がズレているという共感を得たいと思ってしまいます。こういった重めの話だけじゃなく、自分の価値観を確かめるために、家族の話をする女性は意外といるのです。

家族の話をする女性の心理10選【⑥~⑩】

家族の話をする女性の心理⑥相手のプライベートな情報が欲しい

プライベート

家族の話をする女性の心理6つ目は「相手のプライベートな情報が欲しい」です。ある程度好意を抱いている男性に対し、自分の家族の話をきっかけに相手にプライベートな情報を得ようとしている女性もいます。付き合う前に相手の家族などプライベートな話をしてもらうのは、お互いが好意を抱いていないと難しいですよね。

そのためプライベートな話をしてもらうために、まず自分の家族の話でプライベートを見せて相手にも話してもらおうと考えているのです。注意すべきは、男性のプライベートが自分の想像と違った場合、好意が冷めてしまう可能性があるということです。事前の下調べという程度で考えておくと良いかもしれません。

家族の話をする女性の心理⑦家族の話をすることが恥ずかしくない

家族

家族の話をする女性の心理7つ目は「家族の話をすることが恥ずかしくない」です。家族の話をするのは、信頼がおける相手じゃないと恥ずかしいと考える人も多いですが、家族の話をする女性には、恥ずかしさを全く感じていないタイプの人もいます。家族のことを恥ずかしいと思っていないので、家族の話が安易にできるのです。

家族の話をする女性の心理⑧プライベートを晒すことが嫌じゃない

OK

家族の話をする女性の心理8つ目は「プライベートを晒すことが嫌じゃない」です。家族の話を含め、プライベートなことを他人に晒すのが嫌じゃないと思っている女性は、誰にでも家族の話をする傾向があります。プライベートを隠す理由も特にないと考えていることが多いので、家族の話が普通の会話の中で出てきやすいです。

プライベートを晒すのが嫌じゃない女性は、表裏がない性格の人が多いので、友人にするには最適かもしれません。しかしミステリアスな部分がほとんどないので、モテる女性になりきれないところがあります。

家族の話をする女性の心理⑨自慢したい

話す

家族の話をする女性の心理9つ目は「自慢したい」です。自分の家族を自慢したいと言う心理が働いていて、家族の話をしている女性もいます。自分の家族に凄い人がいる、家族から大きな愛情をもらって育ってきた、自分の家族は最高だなどと感じている人は、自慢したくて家族の話をする傾向があります。

自慢する人の心理は、下の記事で紹介しています。男女問わず、自慢したがる人の心理を知ることで、上手にコミュニケーションをとることができるはずですので、ぜひ読んでみてください。

家族の話をする女性の心理⑩過去の恋愛と同じ会話のきっかけでしかない

きっかけ

家族の話をする女性の心理10個目は「過去の恋愛と同じ、会話のきっかけでしかない」です。過去の恋愛話をするように、家族の話をする女性は、ただの会話のきっかけとして考えていることがあります。相手との会話を盛り上げるために、過去の恋愛話や家族の話をきっかけとして提供しているのです。

面白おかしく話すことで会話を盛り上げたり、同じ悩みを持つ人と共感しあって盛り上がるという程度にしか考えていないことが多いです。家族の話も過去の恋愛話も、同じような恥ずかしさがあるものの、盛り上がるきっかけになると感じているネタの一つなのです。

家族の話をする女性・自己開示する女の脈ありの心理の見抜き方は?

自己開示する女の脈ありの心理の見抜き方①誰にでも話すか

話す

続いて家族の話で自己開示する女の脈あり心理の見抜き方を紹介します。まず1つ目の見抜き方は「誰にでも話すか」です。誰にでも家族の話をしている女性は、脈ありとは言えません。ただ、あなたにだけ家族の話をして自己開示しているのならば、脈ありの可能性が高いと言えます。

誰にでも家族の話をする女性は、ただの”話したがり”の可能性があります。話したがりの女性は、自分が話したいために人の話を聞かない傾向があります。人の話を聞かない女性の心理は、下の記事にまとめてありますのでぜひ併せて読んでみてください。

自己開示する女の脈ありの心理の見抜き方②自分の家族にも興味があるか

聞く

自己開示する女の脈ありの心理の見抜き方2つ目は「自分の家族にも興味があるか」です。ただ話したい、聞いて欲しい、同情して欲しいだけの心理だったら、あなたの家族の話には興味を持ちません。もし家族の話をする女性が、あなたの家族の話にも興味を持っていたら脈ありの可能性があります。

自己開示する女の脈ありの心理の見抜き方③家族以外のプライベートも話すか

話す

自己開示する女の脈ありの心理の見抜き方3つ目は「家族以外のプライベートも話すか」です。女が脈ありをアピールするときは、家族の話やプライベートの話を、相手に自分を知って欲しくて話します。もしプライベートなことまで突っ込んで話をしていたら、脈ありの可能性が高くなります。

しかし家族の話だけしかしない場合は、その家族の話を話題の一つとして考えている可能性があるので、プライベートを隠そうとする心理が働いている可能性があります。その場合は、脈なしと判断したほうが良いでしょう。

家族の話をする女性の心理を確かめよう

好意があって家族の話をする女性と、好意はないけど家族の話をする女性がいます。女性に家族の話をされたときには、その裏に隠された心理を確かめることをおすすめします。確かめるときには、ぜひ紹介した見分け方を参考にしてください!家族の話に隠された好意のサインに気づくことができるかもしれませんよ!

良い出会いを見つけたいなら相席屋がおすすめ!

相席屋は「婚活応援酒場」というコンセプトのお店なので、真剣に出会いを求めに来ている男性・女性が多いです!以下の記事では相席屋での攻略方法について紹介しているので、チェックして素敵な恋人を見つけに行きましょう!

相席屋のお得なクーポンはこちら!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。