INDEX

153cm女性の「平均」体重は?

私って太ってる?平均体重を知っておこう

自分の体重や体型が気になりますよね。憧れのスレンダーな体になりたいと、ダイエットやトレーニングに励んでいるという方も多いのではないでしょうか。でも、年齢を重ねると体重が落ちにくくなるだけでなく、二の腕のプルプルが気になる、お尻が垂れてきたなど各パーツごとの悩みも増えてくるものです。

でも、モデルさんのような体型とまではいかなくても、健康的で好感を持たれるような体型はキープしたいですよね。そこで、今回は身長が153cmの女性の健康的に見える平均体重、誰もが憧れる理想の体重や各パーツのサイズを詳しくご紹介していきます。

まずは平均体重や理想の体重を知ることで意識も高まり、ダイエットやトレーニングの目標も立てやすくなります。そんな、理想の体重に近づきたい!と頑張る153cmのあなたにおすすめの美容法もご紹介しますので、参考にしてみて下さいね!

153cm女性の平均体重は「51.5㎏」

女性

平均体重は標準体重とも言われ、病気などにもかかりにくい健康的な体重になります。平均体重はBMI値を使って計算することができます。BMIとは国際基準で決められた肥満度で、女性の標準値は「22」となっています。

平均体重=身長(m)×身長(m)×22で計算することができ、身長153cmの女性の平均体重は51.5㎏となります。153cmで51.5㎏ですと、肉付きがよく少しぽっちゃりとして見えます。そのため、標準体重であってもダイエットに励むという女性も多いかもしれません。

標準体重よりも体重が重いという方は、無理せずに標準体重を目指してダイエットをしてみましょう。標準体重でも見た目が少しぽっちゃりして見えるというのが気になるという方は次にご紹介する理想の体重を目指してダイエットしてみましょう。

153cmの女性の「理想」体重は?

153cm女性のなりたい理想体重は「49.2㎏」

身長153cmの女性の理想体重は、49.2㎏になります。理想体重=身長(m)×身長(m)×21で計算することができます。理想体重は標準体重よりも少し軽くなりますのでぽっちゃりではありませんが、肉付きはよく細すぎず健康的な体型になります。

女性が痩せていると感じる体型と比較すると肉付きがよいので、ダイエットの目標にするには物足りないという方もいるかもしれません。しかし、女性らしさがあり男性から見ると魅力的な体型になります。

153cm女性の「美容」体重は?

153cm女性の憧れ!美容体重は「46.8㎏」

153cmの女性の美容体重は46.8㎏になり、身長(m)×身長(m)×20で計算することができます。BMI値の20は標準体重よりも約5%体重が減りますので、女性が見ても痩せていると感じ、多くの女性が憧れる理想的な体重なのではないでしょうか。

美容体重になるとスキニーパンツのようなピッタリとしたパンツも自信を持って履くこともでき、どんな洋服も着こなすことができる憧れの体型です。いきなり美容体重を目指してしまうとリバウンドなどをしてしまう可能性もありますので、標準体重→理想体重→美容体重と徐々に体重を落としていくことが必要です。

特集:芸能界で大絶賛のダイエット方法!

食べたものをスルスル溶かしてくれる酵素があるんです!

美味しいご飯画像

ダイエットって大変、、美味しいごはんをガマンしたり、運動しないといけない。でももうそんな時代は終わったんです!『食事制限もナシ』『辛い運動もナシ』で簡単に痩せれる方法があります!その方法は、テレビでも話題殺到の超簡単な飲むだけダイエット!あなたが痩せないのは、実は酵素の不足が原因だったのです!

溜め込んだものをスルッと酵素力でサポートし、"美ボディ"を実現しましょう!楽天ランキング5冠を達成した、芸能人も御用達の神サプリ。今だけ限定価格70%OFFですが、今ある在庫がなくなり次第キャンペーンも終了してしまうので、ちょっとでも痩せたいと思っている方は見てみてください。

153cm女性のモデル体重は「44.5㎏」

153cmの女性のモデル体重は44.5㎏になり、身長(m)×身長(m)×19で計算します。モデルさんや芸能人の方にBMI値19という方が多く、女性からは最も魅力的だと評価されている体型です。ただ、一般の方がモデル体重を目指そうとすると大変な努力が必要です。

モデル体重になりたいと無理して過度なダイエットを行ってしまうと体には相当な負担がかかります。体が疲れやすかったり、時には生理が止まってしまたりと健康面に影響を及ぼしてしまう可能性もありますので、体の様子を見ながらダイエットする必要があります。

男性も憧れる!153cm女性の理想体型は?

男性にモテる体型は「普通体型」

153cmの女性の平均体重、理想体重、美容体重などをご紹介しましたが、女性と男性では魅力を感じる体型にズレがあるようです。女性は痩せていると感じる美容体重を目指してダイエットを行う方が多いのではないでしょうか。しかし、男性が好感を抱くのは「ぽっちゃり」体型だと言われいます。

女性からすると憧れのスレンダーな体型も温かみや抱き心地の良さを求める男性にとっては物足りないようなのです。かと言って明らかに太っていると感じる女性にはだらしない、自分に甘そうという印象を持ち好感が持てないと言います。つまり、平均体重~理想体重が男性にはモテる体型なのです。

153cmの女性の平均体重は51.5㎏、理想体重は49.2㎏ですので、ダイエットを考えている方は50㎏前後を目指してダイエットを始めてみると良いのではないでしょうか。また、やはりぽっちゃりして見えるのは嫌!という方は各パーツを理想のサイズに近づけるような筋トレやストレッチをしてみては?

男性が憧れる体型は「グラマー体型」

グラマーな女性

多くの男性が憧れを持っているのが「グラマー」な体型です。グラマーな体型とは、バストやヒップが大きく、ウエストはしっかりとくびれがあるメリハリのある体型です。153cmの方の理想のバストは79.6~81.1cm、アンダーバストは66.1cmですのでまずは理想のサイズを目指してみてはいかがでしょうか。

バストアップするストレッチなどもありますが、アンダーバストが太めという方はアンダーバストを細くするよう心がけてみましょう。アンダーバストを細くすることはバストを大きく見せることができカップ数も上がります。また、体全体をスッキリ見せてくれますのでおすすめです。



153cm女性の理想体型早見表

153cmの女性の体重をご紹介してきましたが、次にご紹介するのは各パーツの理想のサイズです。ダイエットをする時にサイズを測れば、気になる部分をシェイプアップしながら体重を落とすことができますので効率よくダイエットを進めることもできますよ!ぜひチェックしてみて下さい。

理想体型早見表
計算式 理想のサイズ
理想のバスト 153cm×0.52~0.53 79.6~81.1cm
理想の二の腕 153cm×0.145~0.16 22.2~24.5cm
理想のウエスト 153cm×0.37~0.39 56.6~59.7cm
理想の太もも 153cm×0.29~0.31 44.4~47.4cm
理想のヒップ 153cm×0.53~0.54 81.1~82.6cm
理想のふくらはぎ 153cm×0.2~0.21 30.6~32.1cm

理想の体重&体型に近づく!おすすめ美容法は?

体重・体脂肪を毎日測り記録しておく

ダイエットには食事制限や運動など色々な方法がありますが、どんな方法でも地道に継続することが必要です。ダイエットを継続し、成功させるためにはモチベーションを上げるということもとても大切です。そこでおすすめしたいのが、毎日体重や体脂肪を測り記録しておくということです。

手帳などに書き込む、スマホのアプリに入力する、記録の残し方は何でも構いません。体重や体脂肪の推移を数字やグラフにして目で見ることで体重を意識することができます。痩せていればもっとやる気も出ますよね。リバウンドなども防ぐことができますので、ぜひ実践してみて下さい。

鏡で顔や体をチェックする

鏡でチェック

女優さんやモデルさんはキレイな体型をキープしていてすごいなと感心しますよね。そんな芸能人の方の多くが実践をしているのが「鏡で顔や体をチェックする」ことです。鏡に映った顔や体を見て、お腹が出ている、お尻が垂れてきたなど毎日チェックするだけでも体型をキープするのに効果があります。

自分の体を鏡で見ることで自己修正機能が働き、食事や運動で調整しようとすることができるのです。あまりにも体重が増えてしまってからではダイエットも大変ですが、毎日少しずつ調整することで太るのを防ぐことができます。太ってダイエットをするという前に、ぜひ顔や体のチェックを始めてみて下さい。

ダイエットは無理なく!食べる順番ダイエット

ダイエットには色々な方法がありますが、短期間で効果が出るものは少なく、さらに短期間でのダイエットはリバウンドなどをしてしまう可能性もあります。そこで、無理なく長期的に続けられる簡単な「食べる順番ダイエット」をご紹介します。

食べる順番
  1. 1.お味噌汁、スープなどの汁物
  2. 2.野菜や果物などの食物繊維が含まれる食材
  3. 3.肉や魚、食事のメインとなるたんぱく質
  4. 4.白米、麺類などの主食である炭水化物

まずは水分を摂ることで満腹感を感じやすくなります。さらに食物繊維の食材を食べることで血糖値が上昇しにくくなりますので、脂肪の吸収を抑えることができます。また、炭水化物を最後に食べるというのが1番のポイントになります。炭水化物は血糖値を上昇させ脂肪がつきやすくなりますので一番最後に食べましょう。

食べる順番に気を付けるだけでも効果はありますが、さらに効果をアップさせるには炭水化物をたくさん食べないように食事の味付けを薄くしたり、油は善玉コレステロールが多いオリーブオイル、ゴマ油などを使うなどの工夫をしてみて下さい。

腰を回して骨盤矯正&ウエストをシェイプアップ!

骨盤は体の中でも重要で、骨盤が歪んでいると健康面でも美容面でも支障が出ます。ダイエットでは骨盤の歪みを治すことで代謝をアップして、痩せやすい体になりますので、毎日続けられる簡単な骨盤矯正ストレッチをご紹介します。

骨盤矯正ストレッチのやり方
  1. 足を肩幅に広げて立つ
  2. 両手を腰に当てる
  3. 腰を水平に回す
  4. 右回り30回、左回り30回回す

腰を回す時にはフラフープを回すように回しましょう。また、両足はしっかりと前に向け膝を曲げないように注意しましょう。各30回ずつ、朝晩の1日2回を継続すると効果があらわれます。骨盤の歪みを解消するだけでなく、ウエストもシェイプアップできちゃいます!

さらに体重も落としたい!という方は実際にフラフープを回すのもおすすめです。フラフープは有酸素運動になりますので、脂肪を燃焼してくれます。フラフープを回す時には10分間、4分回して2分休憩、また4分回す、これを毎日継続してみて下さい!体重も落ちますし、くびれを作ることもできますよ!

毎日できるストレッチ!お尻のストレッチ

もう一つ骨盤の歪みを解消できるストレッチをご紹介します。デスクワークで座りっぱなしの方も、立ち仕事の方もお尻の筋肉が緊張した状態が続くことで骨盤が歪んでしまうといことがあります。そこで、骨盤を矯正する簡単なお尻のストレッチのやり方をご紹介します。

お尻のストレッチのやり方
  1. 両膝を立てて仰向けに寝る
  2. 膝を立てたまま、左足のかかとを右ひざの上にのせる
  3. 右ひざの裏あたりを両手でつかむ
  4. 右ひざを体に引き寄せる
  5. 反対側も同様に行う

まとめ

いかがでしたか?153cmの女性の平均体重や理想体重、美容体重をご紹介してきました。平均体重は少しぽっちゃりして見えるというのは意外だったのではないでしょうか。女性は美容体重を目指してダイエットをするという方も多いと思いますが、無理なダイエットは体にも影響を及ぼす可能性がありますので注意しましょう。

理想の体型に近づきたいという方のためにおすすめの美容法をご紹介しましたが、ご紹介した方法はどれもすぐに始められることばかりです。ぜひ、今日から始めてみてはいかがでしょうか。理想の体型を手に入れ、ファッションに恋愛に毎日を楽しみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。