INDEX

優しいだけ・優しすぎる女と思われる人の特徴5選

優しいだけ・優しすぎる女の特徴①誰にでも優しい

最初に優しいだけ・優しすぎる女と思われる人の特徴から紹介します。まず1つ目の特徴は「誰にでも優しい」です。優しいだけ・優しすぎる女は誰にでも優しい態度で接します。男女問わず、上司や先輩、部下や後輩、友達や友達の彼氏など、接する人すべてに優しく接することができます。嫌な人相手でも嫌な顔をしません。

「誰にでも優しい」と言われたことがある人は、優しいだけ・優しすぎる女の可能性大です。分け隔てなく誰にでも優しく接することは、人間として大切なことですが、誰にでも優しすぎると優しいだけの女になってしまいます。さらに人からの頼みを断ることができない人も、優しいだけの女である可能性大です。

優しいだけ・優しすぎる女の特徴②気遣いが得意

優しいだけ・優しすぎる女の特徴2つ目は「気遣いが得意」です。例えば職場の飲み会で、自分のことを後回しにして、周りの人のお酒や料理を気にしている女性っていますよね。周りをよく見て、気遣いができることはとても素晴らしいことですが、気遣いが出来過ぎるがゆえに、優しいだけ・優しすぎる女と思われています。

優しいだけ・優しすぎる女の特徴③男女問わず嫌われない

優しいだけ・優しすぎる女の特徴3つ目は「男女問わず嫌われない」です。男女分け隔てなく優しく接することができる女性は、男女問わず嫌われることがありません。しかしモテる女は比較的同性から嫌われがちであったりしますし、男に嫌われないのもただの”友達”としてしか見られていないからかもしれません。

男女問わず嫌われないということは、単純に”人”としてしか見られていないから嫌われないのです。優しいだけ・優しすぎる女は、”人”として見られているので、男女問わず嫌われないと言えます。

優しいだけ・優しすぎる女の特徴④否定的なことは言わない

優しいだけ・優しすぎる女の特徴4つ目は「否定的なことは言わない」です。相談されたり、落ち込んでいる人を見かけたときなど、厳しいことや否定的なことを一切言わず、ただ相手を褒めることばかり言うのは、優しいだけ・優しすぎる女の特徴です。嫌われたくないや、自信がないという心理が働いています。

優しいだけ・優しすぎる女は否定的なことを言わないので、相談されることも頻繁にあります。しかし相手はただ自分を認めてほしいという甘えで相談しているだけなので、優しすぎる女からのアドバイスは特に求めていたないことが大半です。

優しいだけ・優しすぎる女の特徴⑤女の子扱いされない

優しいだけ・優しすぎる女の特徴5つ目は「女の子扱いされない」です。優しいだけ・優しすぎる女は、男と一緒にいても女の子扱いされず、まるで男友達のように気を遣われないという特徴を持っています。女としての色気がない場合もありますが、男にとって女と思われていないのは優しすぎるという欠点のせいなのです。

優しいだけ・優しすぎる女は、自分が”優しい人”と思っていることが多いのですが、その優しさはただの自己満足である可能性が高いです。下の記事では本当に優しい人の特徴をまとめてありますので、自分に当てはまるかチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 442485430
関連記事 本当に優しい人の特徴18選!性格のいい人・人の痛みがわかる人になるには?

世の中にはさまざまな人がいますが、本当に優しい人って意外と少ないんです

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音5選

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音①彼女にしたいと思わない

次に優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音を紹介します。1つ目は「彼女にしたいと思わない」です。誰にでも優しい女は結局誰にでも優しいから、彼女にしたいと思わないのが男の本音です。男からすると、自分だけが特別という”特別感”が感じられない女という風に見られているようです。

優しい女であることは、男に好かれる上でとても重要なポイントですが、ただ優しいだけの女に魅力を感じていないのも事実です。誰にでも優しいと、みんなから嫌われたくないただの八方美人と思われることもあります。優しさの裏に腹黒さがあるように感じ取られているので、彼女にしたいとは思わないのです。

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音②都合が良すぎる

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音2つ目は「都合が良すぎる」です。何を頼んでも断らない、いつだって褒めてくれる女は、男にとってただ都合が良すぎる女でしかありません。都合が良い女は、男の狩猟本能を駆り立てることがないので、ただ便利な存在としか思われないようです。

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音③いい人すぎる

3つ目の優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音は「いい人すぎる」です。誰にでも優しく、断ることがない優しいだけの女は、いい人すぎて所詮いい人止まりというのが男の本音です。男でも女でもいい人すぎる人は、面白みがなく、刺激もないので付き合うところにまで発展しません。

いい人というのは、自分を優先せず周りの気持ちばかりを考えすぎている人です。男にとっていい人である女は、女という認識ではなく”人”です。いい人だから無理をきいてくれる、傷つけるようなことは言わないなど、女としてではなく人としてしか見てくれないのです。

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音④つまらない

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音4つ目は「つまらない」です。褒めることばかりの優しいだけ・優しすぎる女は、男が予想できるような言葉しか言いません。男にとっては全く意外性がなく、刺激もないので、つまらないと思われてしまいます。男は女に対して、優しい癒しと適度な刺激を求めているのです。

つまらない女を彼女にした時、男はデートや会話を楽しむことができません。下の記事ではつまらない女の特徴を紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

Small thumb shutterstock 517365208
関連記事 つまらない彼女の特徴5選|楽しくないデートや会話やLINEの改善策も

今回は、「つまらない彼女の特徴」を中心に、楽しくないデートやLINEの

優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音⑤女の子に見えない

5つ目の優しいだけ・優しすぎる女に対する男の本音は「女の子に見えない」です。いい人すぎるがゆえに、女の子としてではなくただの人としてしか見ることができないということです。優しいだけ・優しすぎる女に対して、男がまるで男友達のように扱うのもこれで納得できますね。

優しいだけの女と好感の持てる優しい女の違いは?

優しいだけの女と好感を持てる優しい女の違い①職場での信頼

続いて優しいだけの女と好感が持てる優しい女の違いを紹介します。1つ目の違いは「職場での信頼」です。優しいだけの女は、どんなことでもやってくれるという信頼度はありますが、上司や同僚、部下にとってはただ都合がいい人という意味での信頼しか得ることができません。

しかし好感が持てる優しい女は、断るべき時には断ることができますし、優しさの中に厳しさも持っています。そのため職場では”仕事ができる”という信頼を持たれるのです。仕事ができる人には、上司や同僚、部下は相談しやすいものです。優しいだけの女とは信頼されることは同じでも、信頼の中身に違いが生じます。

職場で本当に信用される人はどういう人なのか、いまいちピンと来ていない人には下の記事がおすすめです。信用される人の特徴をまとめてありますので、ぜひ読んでみてください。

Small thumb shutterstock 128367800
関連記事 信頼される人の特徴13選!信頼される人になる方法とは?

信頼される人の特徴とはどのようなものがあるでしょうか。今回は信頼される

優しいだけの女と好感を持てる優しい女の違い②ズルさ

優しいだけの女と好感が持てる優しい女の違い2つ目は「ズルさ」です。例えば好きな人に恋愛相談をされたとします。優しいだけの女は、好きな人の悩みを聞いてなんとか悩みがなくなるように言葉をかけてあげます。

しかし好感が持てる優しい女の場合、好きな人からの恋愛相談に相手の悩みを解消するような言葉をかけつつも、自分に振り向かせるためのズルさを会話の中に織り交ぜます。優しくても、そこに自分の思いを貫き通そうとするズルさの有無が、優しいだけの女との違いなのです。

さらにズルさは男の狩猟本能を駆り立て、「手に入れたい」と思わせる小悪魔っぷりを演出することができます。ズルさは自分を大切にしているが故に出てくるものです。ズルさに悪いイメージしか持たず、ズルい自分を許せないのが優しいだけの女で、自分のためにズルさを活用できるのが好感が持てる優しい女とも言えます。

優しいだけ・優しすぎる女から抜け出す方法3選

優しいだけ・優しすぎる女から抜け出す方法①アメとムチを使い分ける

最後に優しいだけ・優しすぎる女から抜け出す方法を紹介します。まず1つ目は「アメとムチを使い分ける」です。優しいだけ・優しすぎる女から抜け出すためには、厳しさも持ち合わせていなくてはいけません。褒める優しさと、否定する厳しさを持って接することで、相手にアメとムチを与えるのです。

例えば、自分のことを棚に上げて甘えてきた男に対して一言、「自分のことを棚に上げてるよ」と言ってみます。そのあと、何らかの成果が出たときに「よく頑張ったね!すごいよ!」と全力で褒めてあげるのです。厳しさのあとに全力で褒められると、誰でも嬉しくなるものです。また褒められたいと思うようになるでしょう。

優しいだけ・優しすぎる女から抜け出す方法②特別感を出す

優しいだけ・優しすぎる女から抜け出す方法2つ目は「特別感を出す」です。好きな男に対してだけ優しいという印象を与える方法です。例えば、好きな人にだけ一口サイズのお菓子をあげて「これ食べて頑張ってね」と優しさをアピールするというやり方があります。

周りの人にはしていないことを、一人の男にだけするということで特別感を出し「あなたにだけ優しい」というアピールをするのです。言葉で言いにくいようなら、付箋などにメッセージを書いて渡すのも良いでしょう。「あざとい」と抵抗がある人もいるかもしれませんが、本当にモテる優しい女はあざとさも兼ね備えています。

特別感を演出できれば、男の見る目も変わってきます。人としてだけではなく、女の子として意識されるようになるでしょうし、そのうち彼女になっているかもしれません。特別感を出す時は、彼女になりたいと思うほど好きな人ができたときがおすすめです。

優しいだけ・優しすぎる女から抜け出す方法③優しさにレア感を出す

優しいだけ・優しすぎる女から抜け出す方法3つ目は「優しさにレア感を出す」です。”いつも優しい”ではなく”今は優しい”という印象を与えることで優しさにレア感を出して、隠れ優しい女アピールをする方法です。自分の中で優しさを出すときのルールを決めておくとやりやすいでしょう。

例えば、普段は褒めないけど成果を出したときだけ褒めるというルールや、職場では褒めないけどメールでは褒めるなど、優しさを提供するタイミングを見計らうのです。こうすることで、優しさにレア感が出て、優しいだけの女から抜け出すことができます。さらに意外性も出るので、男の狩猟本能を駆り立てることができます。

優しいだけ・優しすぎる女から抜け出すには、本当に優しい人の特徴を知っておくこともおすすめします。下の記事には優しそうな人と本当に優しい人の特徴をまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 145719368
関連記事 優しそうな人と本当に優しい人の特徴11選|本当にいい人がしないことは?

優しそうな人と本当に優しい人の特徴を見ていきます。みんなに優しいと言わ

優しいだけの女を卒業して新たな自分の魅力を発見する

優しいだけ・優しすぎる女は、”優しさ”だけを自分の武器としてしまいがちです。しかし優しさも度を過ぎると、自分の足を引っ張るだけの足枷になってしまいます。優しさだけではなく、厳しさとズルさも併せ持ちましょう!今までとは違う”女の子”としての自分に出会えるきっかけになるはずです!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。