INDEX

本当に優しい人とは

人の痛みがわかる人

頭を抱えている女性と心配する男性

世の中にはたくさんの人がいます。それだけ個人がいるなかで、本当に優しい人ってどのくらいいるのでしょうか?また本当に優しい人とはどんな人を指すのでしょうか?本当に優しい人には特徴や性格にある程度の共通点があります。

まず本当に優しいひとは人の痛みが分かります。他者がやられて嫌なことや、人が苦しんでいるときに同様に心を痛めることができる共感力があります。この共感力は男性よりも女性の方が高いといわれているため、本当に優しい人は女性の方が多いとも考えられています。

優しくて強い人

女性の手を取る手

次に本当に優しい人は、優しくて芯の強い人のことをいいます。優しい人は優しいのが当たり前ですが、単に優しいだけではありません。時にはその人のことを想って辛いこともいえる強さや、嫌な役割も受け入れられる強さが必要です。

優しさだけを備えている人は単にいい人です。本当に優しい人とは、優しさの中にブレない強さを兼ね備えた人のことをいいます。その場限りではない、どんなときも平等に人を扱ってくれる男性や女性が傍にいるなら、その人は本当に優しい人といえるでしょう。

人の嫌がることをしない・いわない人

喧嘩している両親とうんざりしている子ども

次に本当に優しい人は人の嫌がることはしませんし、そうした発言はしません。ときに辛いこともいいますが、これは本当に人を想っているからこそ出る言葉なので嫌なことを言っているわけではありません。

傍に調子のいいことばかり言う人や、人によって態度を変える人などはいくら優しくても「本当に優しい人」とはいえませんよね。誰に対しても嫌がることはしない、いわないを徹底できる人は本当に優しい人でしょう。女性は噂話が好きなので、噂話に食いつくかも見分けるポイントになります。

本当に優しい人の特徴

本当に優しい人の特徴1:いつも笑顔

DIY中の笑顔の女性

どんなときでも笑顔でいられる人は、周りにいる人に力を与えようとしています。余裕のない人は自分の気分などによって表情を曇らせることもありますが、本当に優しい人は自分がどういう表情をすると周りが嫌がるか、不快に思うかを考えているので、笑顔を絶やさないようにしています。

本当に優しい人でも、時には泣きたくなることだってあります。しかしそれに蓋をして、みんなの前では明るく振る舞える強さも持っているため、周りは「いつも笑顔の人」と勘違いしてしまうでしょう。そんな笑顔の力を自分も得たい!と思うなら、以下の記事で笑顔の練習をしてみましょう。

本当に優しい人の特徴2:芯が強い

壁に寄り掛かり音楽を聴いている女性

次の特徴は「芯が強い」です。本当に優しい人は人の意見によって考えが変わることはありません。人の意見を尊重することもできますが、芯がブレないので、人の噂話などに考えが揺らぐこともなく、常に平等な意見がいえます。

気の弱い男性や女性はつい周りの意見に流されてしまいがちですよね。こうした芯の強さを身につけることができたら、本当に優しい人になることができます。また自分は自分と、自分をしっかりと持てる人も芯が強い人ですね。

本当に優しい人の特徴3:友達が多い

ビーチで走り出す男女

本当に優しい人には「友達が多い」という特徴があります。人が良いからこそ、周りに自然と人が集まるんですよね。単に調子が良いだけの人やユニークな人の回りにも人は集まりやすいですが、本当に優しい人や人として尊敬できる人でないとすぐに離れてしまい、人の入れ替わりが激しいです。

いつも同じ人が周りにいる、新しい人脈が広がっている人がいるならその人は本当に優しい人である可能性があります。本当に優しい人かを見分ける特徴は一つではないので、他の特徴と併せて見極めてみましょう。

本当に優しい人の特徴4:損得勘定がない

電卓と豚の貯金箱

人は少なからず損得勘定で動いてしまうところがあります。しかし本当に優しい人は損得という概念がないので、人のために動くことができます。例え自分に損になることでも快く「いいよ」と受け入れることができるでしょう。

またこれを言ったら嫌われる…、関係が悪くなる…と心配して何も言えない、ということがないので「ここはそうじゃないと思う」ときちんと言葉にすることができます。損得勘定で動かない人は人として尊敬できるので、周りにいる場合には大切にしましょう。

本当に優しい人の特徴5:よく言葉をかけてくれる

女性に花束を渡す男性

よく周りに言葉をかけられるのも本当に優しい人の特徴です。人の心配をすることができる優しい心を持っているので、「最近どう?」「元気ないね」など目的がなくても声をかけてくれることが多いです。

ただし男性から女性へ、女性から男性への場合には、単に好意によるものの可能性もあるため気をつけましょう。優しいと思っていたのはアナタに好意があるからだけかもしれません。本当に優しい人かは周りの人にも声をかけているかを観察して確認しましょう。

本当に優しい人の特徴6:気遣いができる

つないでいる手とハートマーク

さりげない気遣いや、相手を思いやることができるのも本当に優しい人の特徴です。「大丈夫?」と人の心配ができる人はたくさんいますが、さらに細かい気遣いができる人って少ないですよね。

気遣いは気遣いでも「やってやったぞ」なんて態度に出ている人は本当に優しい人とはいえません。どんなに優しくても気遣いができない人はどこかで人を傷つけていることがあるので気をつけましょう!

本当に優しい人の特徴7:さりげない親切ができる

親指を突き出す女性

気遣いと同様にさりげない親切ができるのも本当に優しい人の特徴です。何もいわずに荷物を持ってくれたり、道を譲ってくれたりなどさりげなく親切が出来る人は少ないので、いい人と本当に優しい人を見分けるためのポイントになります。

親切は親切でも「やってやった」と声に出したり態度に出す人は論外です。他にも相手が望んでもいないことを親切といってやってしまう人も本当に優しい人とはいえません。人が望んでいることをさりげなくやってしまう親切さが見極めポイントです。

本当に優しい人の特徴8:ものを大切にできる

ボックスに入っているリボンやメイク道具

本当に優しい人はものまで大切にすることができます。人やものの有難さが分かっているので、大切にしようとする心を持っています。男性でも女性でも、ものを大切に使っている人って好感が持てますよね。

人当たりが良くて話していて楽しい人でも、ものをすぐに捨てる、使えるものも簡単に捨ててしまう人は本当に優しい人とはいえません。またもの同様にどんな動物も大切にできるのも特徴の一つです。

本当に優しい人の特徴9:話をよく聞いてくれる

カフェでお茶するカップル

親身になって人の話を聞くことができるのもその特徴の一つです。人の話を親身になって聞くのってなかなかできませんよね。特に興味のない話だと、内容も上の空になってしまい「早く終わらないかなー」とさえ思ってしまいます。

しかし本当に優しい人は自分が興味のない分野の話でもきちんと聞いてくれます。その内容までしっかりと覚えてくれている人は本当に優しいといえるでしょう。また優しい人に関係のある「人から好かれる人」については以下の記事を参考にしましょう!

Small thumb shutterstock 403515808
関連記事 人から好かれる人の性格や特徴とは?嫌われる人ってどんな人が多い?

人に好かれる人の特徴って?嫌われる人の性格って?嫌われるよりやっぱり人

本当に優しい人の性格

本当に優しい人の性格1:明るい

草の上に寝転がる女性

本当に優しい人の特徴が分かったところで次は性格を解析していきましょう。まず一つ目は「明るい」です。性格の明るい人っていっしょにいて安心できますよね。明るいオーラにこちらも引っ張られるみたいに、周りまで明るくすることができます。

本当に優しい人は周りを元気づけよう!という心を持っているので、自然と考えもプラス思考になり性格が明るくなります。もし自分も本当に優しい人になりたいと思うなら、まずはポジティブになれるようにしましょう。明るい人の特徴については以下の記事を参考にし、目指しましょう!

Small thumb shutterstock 157498331
関連記事 いつも明るい人や元気な人の性格の特徴12選|暗い女性が明るくなるには?

いつも明るい人や元気な人はこちらも元気になります。明るい人の性格や特徴

本当に優しい人の性格2:おおらか

ハンモックに座っている女性

本当に優しい人は明るいだけでなく、性格がおおらかです。優しさで人を包み込むようなおおらかさがあり、いっしょにいて疲れないのが特徴です。単に明るい人は元気すぎて疲れるところもありますが、本当に優しい人は人が疲れないように気遣えるおおらかさがあります。

本当に優しい人の性格3:急がない

草原を歩く家族

相手を急かしたり、自分が急ぐなどのことをしない性格も本当に優しい人の性格です。マイペースともいいますが、人に合わせることができますし、人を急かさないので「ゆっくり」「まったり」「マイペース」といった印象を与えます。

本当に優しい人の性格4:男性であろうと女性であろうと誰にでも平等

草原に寝そべる男女

本当に優しい人はどんな人にでも平等です。損得勘定で動かないので、どんな人にも同じような対応ができます。こうした平等さは性格から特徴までにじみ出るのですぐにわかるでしょう。分け隔てなく人に接することができる人は少ないので、周りにいたら大切にしましょう。

本当に優しい人の共通点

本当に優しい人の共通点1:男性も女性も傷付いた過去がある

体育座りでうずくまる女性

本当に優しい人にはいくつかの共通点があります。まず「傷ついた過去がある」ことです。過去に人に嫌がらせを受けたなど、傷ついた過去を持つので、自分は人にそのようなことはしないと心に決めているのでしょう。

過去に傷ついたことがある人でも、同じ思いを誰かにもしてもらおうと考える人は少なくありません。その同じ思いを他人にもさせないと考えられる心が正に優しいといえるでしょう。

本当に優しい人の共通点2:動物にも優しい

2匹のリス

本当に優しい人は、たとえ嫌いな動物がいても優しくできる人です。誰しも苦手なものにはつらく当たってしまいますが、心の優しい人はたとえ嫌いであっても辛く当たることはありません。

また動物に関する痛ましいニュースにも心を痛めることができます。近年犬猫の殺処分が増えていますよね。こうしたニュースにも心を痛め、どうにかしようと考えている優しい人も増えています。

本当に優しい人の共通点3:してはいけないことがはっきりとわかる

親指を突き出す3人

次の共通点はしてはいけないことがはっきりとわかるです。それも法律やマナーなどのモラルの他に、人がされて嫌なことはしない・いわないといった特徴にも表れていることです。人は無意識に他人を傷つけてしまうことがありますが、本当に優しい人はきちんと考えてから発言・行動します。

本当に優しい人の共通点4:人を楽しませることができる

たくさんの人で乾杯

本当に優しい人は人を楽しませることに長けています。自分といても不快にならないように心配りができ、尚且つ楽しませようとするので人から好かれます。いっしょにいるだけの人は多いですが、相手を楽しませようと考えてくれる人は少ないので貴重な人材ですよ。

本当に優しい人の共通点5:相手の意見を聞くことができる

パソコン前で会議

人の話を聞くことができる人は多いですが、人の意見を聞き入れることができる人って少ないですよね。自分の意見が間違っていないと思っている人はなお、他人の意見に耳を傾けようとはしません。

しかし本当に優しい人は自分の意見を持っていても、きちんと相手の意見も聞こうとします。そして総合的にみんなの意見を尊重した結果を考えるので、意見がまとまりやすく、リーダーに抜擢されることも多いです。こうした特徴・性格・共通点を併せて、本当に優しい人かを見極めましょう。

ただのいい人と本当に優しい人の違いとは

見返りを求めない

プレゼントを持つ女性

人の心には少なからず損得勘定が発生します。これをしてあげたから、見返りがあってもいいじゃないかと一度は思ったことがあるでしょう。しかし本当に優しい人は見返りを求めません。ここがただのいい人との境界線です。

ただのいい人は「お返し」を求めます。口に出さなくても雰囲気で分かるものです。本当に優しい人は見返りがなくても誰かを助けようとしたり、親身に話を聞いてくれたり、傍にいてくれるものです。見返りを求める人は厄介なので近寄らないようにしましょう。

その場限りじゃない

喧嘩している男女

ただのいい人は場によって態度が変わります。あるときは優しくていい人でも、自分よりも好条件の相手がいればそちら側につくこともあるでしょう。しかし本t脳に優しい人はその場限りの関係ではなく、いつだって平等に接してくれます。

その場限りの対応しかできない人は単にいい人止まりです。自分も同じようにその場限りの対応をしていませんか?本当に優しい人になりたいと思うなら、どんなときも平等に対応するように心がけてみましょう。

誰に対しても裏表がない

笑顔の女性

どんな人にも裏表なく接することができると自信をもって言えるでしょうか?本当に優しい人とはそういうことです。誰に対しても平等に、裏表なく接することができますが、単にいい人は人によって態度が変わります。

例えば優しいと評判の人でも、人によって態度が変わるならその人は単にその人にとっての優しい人なのでしょう。どんな人にも裏表なく接することができなければ、どんなに優しくても単にいい人止まりで終わってしまいます。

嫌な役割も引き受けられる

男性を背に頭を抱える女性

嫌な役割が回ってくるとつい変わって欲しくなりますよね。こうした嫌な役割も進んで受けることってなかなかできないですよね。しかしそうした役割を買って出る人はみんなが嫌がっていることを知っているので、助けたくなってしまうのです。

厳しいことも言える

指摘する女性と耳を塞ぐ男性

本当に優しい人は厳しいことだって人にいえます。心が優しいと人の嫌がることや耳が痛いことは言わないと思われがちですが、その人を想うからこそ厳しいことだって口にします。単にいい人はいいことしか口にしないのでお調子者なだけです。きちんと見極めて騙されないようにしましょう。

本当に優しい人になるには

人の痛みに向き合う

落ち込んでいる女性に差し伸べられる手

本当に優しい人になりたいと思うなら、まず人の痛みに向き合うようにしましょう。自分の痛みには敏感でも、他人の痛みまではそのまま感じることはできません。そのため人は自分のことを優先してしまいます。

しかし自分の傷だけ舐めて癒せばよいのでしょうか?周りの人の痛みさえも感じ、向き合うことで他人の痛みも分かるようになり、さらに優しくなれます。人は人、なんて言わないで、人の痛みに共感できるようにしましょう。

小さなことにも感謝する

花を差し出す女性

本当に優しい人は小さなことにも「ありがとう」と感謝できます。それこそ今日を無事に過ごせたことや、楽しい時間を過ごせたことなど、何気ないことにも感謝の気持ちを持つことができます。

自分も本当に優しい人になりたいなら、どんなに小さなことでも喜んだり感謝できるようにしましょう。初めは今日を無事に過ごせたら心の中で「ありがとう」とつぶやくだけでも良いので、徐々に小さなことへの感謝を増やしていきましょう。また「感謝」の花言葉を持つ花を育ててみるのも良いですね。

Small thumb shutterstock 521498527
関連記事 感謝を伝える花言葉12選!春夏秋冬でそれぞれのありがとうを!

皆さんは花言葉に思いを込めて感謝の気持ちを伝えたことはありますか?素直

嫌なことから逃げない

クッションに顔を埋める女性

本当に優しい人になるには強さも兼ね備える必要があります。そのためにも嫌なことから逃げないようにしましょう。人は嫌なことがあるとつい逃げたくなりますが、立ち向かっていくことで強さを手に入れます。

初めは何度か心が折れそうになることもあるでしょう。しかしそれを乗り越えなければ芯の強い人間になることはできません。嫌なことなんて生きていればいくらだってあるんです。立ち向かって耐性をつけましょう!

ものにも動物にも優しくする

ペットとこちらを向く男性

人だけに優しくしていれば優しい人になれる、なんてことはありません。人に関わらず、ものや動物、虫など生きているものから使うものまですべてに優しくできるようにしましょう。ものや動物を大切にしない人は優しい人とはいえません。

また環境も同様です。環境破壊につながるような行為は絶対にしないようにしましょう。自分の周りだけでなく、世界に住む人や動物、ものに対して優しい気持ちを持ちましょう。無理だと思うなら、アナタはまだまだ本当に優しくなんてなれませんよ!

本当に優しい人になるために自分と見つめ合おう

本当に優しい人には男性も女性も関係ありません。男性であろうと女性であろうと、本当に優しい人には似通った特徴や性格、共通点があります。それらを自分なりに理解し、自分と見つめ合って参考にしてみましょう。

誰だって本当に優しい人になれる可能性を秘めています。それを広げられるかは自分次第です。本当に優しい人になるためにも、自分と向き合い自分を見つめ、欠点は受け入れて長所を伸ばすようにしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。