INDEX

紫色・パープルのオーラの意味を診断・解説【性格・特徴】

紫色・パープルのオーラの女性の性格の特徴①敏感に察知する能力が高い

紫色・パープルのオーラはある程度の人生経験をしてきた人が持つ色だと言われます。経験を積んで学習してきたことの積み重ねがこの色に出るようです。その経験からあらゆる面で物事を敏感に察知できます。いろんなことが分かりすぎて辛いとか疲れやすいといった面もあります。

紫色・パープルのオーラの女性の性格の特徴②スピリチュアル性が高い

紫色・パープルのオーラの人は直感的に物事が分かったり、少し不思議な世界を身近に感じている人が多いのが特徴です。そしてそれを特別不思議なこととして捉えているのではなく、自然なこととして感じているようです。

紫と言う色は、赤色と青色が合わさってできた色です。赤色と青色は全く違う性質の色ですが、それが混じると深い色合いとなり、色が持つ意味も進化します。つまり紫色・パープルのオーラの人は、新しいものを生み出す力も兼ね備えていると言うことです。

紫色・パープルのオーラの女性の性格の特徴③思いやりが深い

紫色・パープルのオーラの人は敏感に察知する能力が高いのですが、そのため相手の気持ちも理解でき、愛情深く付き合えます。相手が何を必要としているのか、どうするのが最適かなどがわかり、喜ばれることも多いのですが、時にやりすぎになってしまうこともあるので気を付けましょう。

紫色・パープルのオーラの男性の性格の特徴①繊細な心を持っている

紫色・パープルのオーラの人には鋭い洞察力があるため、細かな部分まで見えたりわかったりする場合があります。そのため精神的に疲れやすい傾向にあります。時々その疲れをいやすため、時間をとったり自然の中に身を置いたり自分が心地よく感じることをしたり、場所に行ったりするとよいでしょう。

紫色・パープルのオーラの男性の性格の特徴②カリスマ性がある

紫色・パープルのオーラを持つ人は人を引き付けるカリスマ性があると言われます。周囲に影響や変化を促したり、未来を見通したり、磁石のように人を引き付けてしまう何かがあります。見る人をとらえて離さない魅力があります。芸能人や有名人、会社の経営者や芸術家などにこの色を持った人が多いのも頷けますね。

紫色・パープルのオーラの男性の性格の特徴③直観力が高い

紫色・パープルのオーラを持つ人は鋭く深い洞察力があり、今現在この状況においてすべきことは、何が必要か、などを直感や感覚によって理解しています。その直感や感覚は疑いようのないもので、それを元に行動をするのですが、周りの人には行け入れにくい場合もあるようです。

紫色・パープルのオーラ以外の色にも興味が湧きませんか?下記の関連記事にはオーラがある女性について書かれています。オーラは一般的には目に見えないものですが、ある人の周りが幸せに輝いている感じがするとか、明るく見えるなどと言ったことを感じたことがある人も多いと思います。雰囲気美人を目指したい方はどうぞ。

Small thumb shutterstock 356719802
関連記事 オーラがある女性の特徴10選!人を惹きつける雰囲気美人になるには?

オーラがある女性って周りにいますよね?オーラがある女性の特徴を10選紹

紫色・パープルのオーラの意味を診断・解説【恋愛・結婚】

紫色・パープルのオーラの女性の恋愛の特徴①敏感ゆえの臆病さがある

紫色・パープルのオーラを持つ人は大胆でカリスマ性も持ち合わせているのですが、臆病な面も時折見え隠れします。そして落ち込んだり悩んだりすることもあります。臆病さが出ているときはなかなか行動に移せないこともありますが、いったん腹を決めたら持ち前の大胆さで乗り越えて行ける人です。

紫色・パープルのオーラの女性の恋愛の特徴②愛情深い

紫色・パープルのオーラの人は情の深さがとてつもなく深いのが特徴で、きめ細やかに相手を見れ、慈しむ心を持っています。ただし情が深すぎてやりすぎになってしまう場合もあるようです。相手にとっては重たいと感じることもあるかもしれません。ほどほどに、そして時には見守ることも必要です。

紫色・パープルのオーラの人は愛情がとても深い人なのですが、いったん愛が冷めてしまうと、まるで魔法が解けたかのようにさっさと相手から離れてしまう面も持っています。

紫色・パープルのオーラの男性の恋愛の特徴①一見クールだが情熱的

紫色・パープルのオーラの人は相手の気持ちなども分かるので、意中の相手で自分に好意を持っている人に情熱的にアタックしたりアプローチしたりします。ただし、相手の気持ちが離れ気味だったりとか、自分が思うほど相手の思いは高くないと悟れば、熱が冷めるのも早いのも特徴の一つです。

紫色・パープルのオーラの男性の恋愛の特徴②現実的に物事を考える

紫色・パープルのオーラの人はスピリチュアルで浮世離れして見えますが、実はとても現実的です。金銭面はきっちりしていて一見ケチとも勘違いされがちです。恋愛面でも結婚においてもパートナーや家族を守るために一生懸命に考える人です。

紫・パープルのオーラの人と黄色のオーラの人もなかなか相性がよいと言います。他のオーラの色の人はどんな特徴があったり診断されているのか知りたい方は、黄色・イエローのオーラの人の診断や特徴が書かれた記事が下記の関連記事に載っていますので興味のある方はどうぞ。

紫色・パープルのオーラの意味を診断・解説【仕事・職業】

紫色・パープルのオーラの人の仕事に対する姿勢は?

紫色・パープルのオーラを持つ人は、じっくり腰を落ち着けて仕事をするタイプです。どちらかと言うとみんなで一緒にと言うよりも、一人で仕事をする方を好む人が多いようです。意見を戦わせるとか落ち着いて取り組みにくいような仕事は合わないかもしれません。

紫色・パープルのオーラの人の適職の傾向

紫色・パープルのオーラを持つ人は、独特の感性があり、独自の力を発揮できる職を選ぶ傾向にあります。自分の力を出すためにはある程度の自由と、一人で成し遂げられるような環境を必要とします。このオーラの人はどの分野においても高い結果が出せる人です。

紫色・パープルのオーラの人の適職一覧

紫・パープルのオーラを持つ人は優しく癒す力があったり人の気持ちが理解できるのでカウンセリングや、スピリチュアルなことも適しています。創造力も豊かなので、芸術や芸能の世界もあっています。人を引き付ける力もあるので経営者や政治家としても成功する人です。

紫・パープルのオーラの人の適職一覧
  • カウンセラー
  • 心理学者
  • 宗教家
  • 政治家
  • 経営者
  • 芸能人
  • 芸術家
  • 占い・スピリチュアル
  • 講師
  • デザイナー
  • カメラマン
  • 発明家

仕事がうまく行っていたとしても仕事上でトラブルが発生することもあります。そんなときはどうしていいか分からなくなったり、途方に暮れてしまうことも考えられます。トラブル発生時や、仕事上のトラブルを未然に防ぎたい場合には下記の関連記事も参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 272405486
関連記事 会社で上司と喧嘩した際の謝罪・仲直り方法|仕事上の原因&未然に防ぐには?

今回は、「会社で上司と喧嘩した際の謝罪・仲直りの方法」また、職場で先輩

紫色・パープルのオーラの意味を診断・解説【金運】

紫色・パープルのオーラの人のお金に対する思い

紫色・パープルのオーラの人はお金に対して執着はありませんし、お金に困ることもあまりないのが特徴です。しかし人生においてお金は必要なものだと感じており、お金に対してケチだと思われるふしもあります。ただし人へのプレゼントや募金などをケチるなどと言うことはありません。

紫色・パープルのオーラの人の金銭感覚

紫色・パープルのオーラの人は、一般的な金銭感覚とは少し違った感覚を持っています。お金をしっかり貯めていたかと思うと、思いのままにお金を使って残高が少なくなることもあるようです。お金がなくなったり少なくなったりしても、なぜか助けてくれる人が現れたり臨時収入が入ったりと、お金に困ることは少ないです。

紫色・パープルのオーラの人の金運診断・マイナス面

紫色・パープルのオーラの人はお金や社会的な評価などさほど気にしないのですが、自分を見失い、そういうものに気持ちが向くことも考えられます。お金や名声、社会的評価で自分の心を埋めようとしてしまう傾向があります。ストレスとうまく付き合ったり下記に書いたパワーストーンの力を借りたりしてみましょう。

お小遣いや給料日前などでお金がピンチだ、すぐにお金が入ってきたらいいのにと思うこともあるでしょう。そんな時は下記の関連記事を参考にしてみてください。楽しんでおまじないをしてみることがコツです。

Small thumb shutterstock 534350776
関連記事 即効でお金が入る強力おまじない11選|金運UPしてお金持ちになるには?

金銭的にピンチだったりお金が必要になったり、即効お金が入るとか金運がよ

紫色・パープルのオーラの意味を診断・解説【相性】

紫色・パープルのオーラの人と相性が良いオーラの色は?

紫色・パープルのオーラの人と相性がよいオーラの色は、白色です。白はピュアで正直者、そして頭がよいのが特徴で、紫色のオーラの持ち主にひらめきをもたらしてくれます。同じ紫の仲間の青紫や赤紫のオーラの人ともよい相性です。

紫色・パープルのオーラの人と相性が悪いオーラの色は?

紫色・パープルのオーラの人と青色のオーラの人は相性がよくないと言います。青色のオーラを持つ人は、冷静沈着で実際目に見えたもの、科学で実証されたものなどしか信じない面もあります。直感に優れていて目に見えないものも信じる紫色のオーラの持ち主とは真逆と言ってもいいかもしれません。

紫色が持つ意味やイメージ、特徴や診断なども気になりませんか?下記の関連記事も参考にしてみてください。紫色・パープルのオーラの人にももちろん活かせますよ。

Small thumb shutterstock 127820906
関連記事 紫色の心理的意味・イメージ8つ|バイオレットが好きな人の特徴や性格も

紫色は好き嫌いの好みが別れる色です。あなたは紫色の心理的意味を知ってい

紫色・パープルのオーラの意味を診断・解説【人生・未来のテーマ】

紫色・パープルのオーラの人の人生におけるテーマ診断・人を教え導く

紫色・パープルのオーラの人の存在や言葉、行動などは、本人が意識しなくても人に影響を与えていることがあります。それらはカリスマ性があるとか人を魅了するとかにも繋がります。自分の知識を出し惜しみすることなく伝えていくことで周りの人も豊かになり、その輪が徐々に広がっていくことでしょう。

紫色・パープルのオーラの人の未来のテーマ診断・人の役に立つことをする

紫色・パープルのオーラの人は、自分の得意なことなどで人の役に立つことをすると、これから先の未来もよい人生となり得ます。ただし、それらで荒稼ぎしようとか、人をだまそうなどと思ってはもちろんいけません。自分の知識を誰かに伝えたり、スピリチュアルなことをして人々を癒したり、ボランティアなどおすすめです。

人生において大切なことはたくさんあります。人生に迷ったときやなかなか前に進めないときなど下記の関連記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。何かヒントがみつかるかもしれません。

紫色・パープルのオーラの有名人・芸能人10人

紫色・パープルのオーラの女性有名人・芸能人5人

紫色・パープルのオーラを持つ人はそれほど多くないと言いますが、有名人や芸能人には割といるのが特徴です。人をひきつけたり、アーティスティックだったり、独特の雰囲気を持っていたり、このオーラを持つ人が輝ける場所なのかもしれません。

紫色・パープルのオーラの女性有名人・芸能人
  • 杉本彩
  • フジコ・ヘミング
  • 仲間由紀恵
  • 松坂慶子
  • 和田アキ子

紫色・パープルのオーラの男性有名人・芸能人5人

紫色・パープルのオーラを持っている有名人や芸能人を見てみると、1つのことだけではなく、いくつかのこと、例えば俳優のみではなく俳優兼司会者など、多彩な人も目につきます。

紫色・パープルのオーラの男性有名人・芸能人
  • 石田純一
  • 假屋崎省吾
  • 細川茂樹
  • 照英
  • 坂上忍

特別に好きな有名人や芸能人がいると、その人が夢に出てきたこともあるかもしれませんね。もしもその人と夢の中でキスをした場合、どんな意味があるのかを診断したり詳しく解説した記事が下記の関連記事にあります。気になる方は読んでみてください。

紫色・パープルのオーラの人にぴったりのパワーストーン

アメジスト

紫色・パープルのオーラの人は時に憶病になったり人の気持ちが分かるあまりに疲れてしまったりします。アメジストには不安や恐怖をやわらげ、心を落ち着かせる作用があり、静かに寄り添い、穏やかに深く癒してくれます。また邪気払い、人間関係を潤滑にする、感情のコントロールにもよい働きをします。

ダイヤモンド

紫色・パープルのオーラの人は元々強い意志を持っているのですが時折くじけてしまうこともあります。そんな時にダイヤモンドのサポートがあればより強く心差しを持つことができます。ダイヤモンドは逆境に打ち勝ちたい、精神的に強くなりたい、魔を跳ね返したい、目標を達成したいなどに強力に力添えしてくれる石です。

クンツァイト

紫色・パープルのオーラの人にピッタリなのはクンツァイトです。クンツァイトは、ストレスが溜まっている人や、愛を見いだせない人、不安や心配事があったり気持ちが落ち着かない人などをサポートしてくれる石です。ハートのあたりに溜まったネガティブなものをじわじわ溶かして優しいエネルギーで見たします。

紫・パープルのオーラの人は、知らぬうちに疲れやストレスを溜めがちです。クンツァイトの力でストレスなど定期的に緩和し常によいエネルギーで過ごせるとより自分にとってよい選択ができたり直観力が冴えたりします。パワーストーンは奥深いのでもっと知りたい、興味があると言う方には下記の関連記事がおすすめですよ。

紫色・パープルのオーラの特徴を知ってより自分を輝かせよう!

紫色・パープルのオーラの診断・特徴などを見てきました。自分では自覚できてないものもあったかもしれません。これらがすべてではありませんが、診断や特徴を踏まえて今後の参考にしてみてください。診断や特徴によっては受け入れにくいものもあるかもしれませんがあまり深刻になりすぎず、参考程度にしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。