INDEX

再発見!こんなに使える「ベージュのスカート」の魅力とは?

魅力①ベージュスカートはオールシーズンいつでも使える!

ベージュのスカートって地味…。おばさんっぽく見えそう…。などと思っている人はいませんか?ベージュスカートは実は、春夏秋冬を通してずっと活躍してくれる心強いアイテム!春夏の爽やかコーデの引き立て役としてや、暗くなりがちな秋冬コーデの抜け感ポイントとして…など、スタイリング次第でとっても使えるんです!

ベージュスカートのコーデをご覧いただく前に、ぜひこちらの記事もチェックしてみてください。ベージュコーデの魅力を再発見できますよ。

魅力②ベージュスカートはセミフォーマルからカジュアルまで使える!

万人ウケが狙えるベージュのスカートは、カジュアルコーデはもちろん、セミフォーマルやお呼ばれスタイルにも使いまわせるオールマイティーアイテムなんです!例えば上のスタイルは、ベージュのプリーツスカートを使ったコーデです。デイリーに使えるきれいめの大人カジュアルコーデですね。

一方こちらは、同じようなプリーツスカートを使ったセミフォーマルコーデです。スタイリングを変えれば、1着のベージュスカートを使って幅広いテイストのコーデが楽します。お財布にも優しく一石二鳥。たくさん着まわしたいなら、サテン地やジョーゼットなど、きれいめコーデにも馴染む素材を選んでおくのがポイントです。

魅力②ベージュはどんな色とも合う色!

ベージュスカートは、ホワイトやブラックと並んで、トップスのカラーを選ばないので、スタイリング自由自在です。むしろ定番の白黒を無難に合わせるよりも、こなれたワンランク上のコーデを可能にしてくれます。もちろん柄物にも対応できますので、今持っているお洋服とも簡単に合わせることができちゃいますよ。

ベージュと特に合う色ってどんな色?おしゃれな色合わせってあるの?など迷った人は、こちらの記事がとても参考になるので、ぜひチェックしてみてください!

Small thumb shutterstock 582948838
関連記事 ベージュに合う色7色!黄土色と相性のいい女性の服装・トップスコーデ36選!

ベージュ色や黄土色のトップスは、レディースコーデでも人気が高いアイテム

【ベージュのロングスカートコーデ4選!】着こなしポイントとは?

①デニムジャケット×ボーダーカットソー

ロング丈のベージュスカートを使った王道大人カジュアルコーデです。トレンドのチノスカートは、着るだけで今っぽスタイルが完成します!ボリュームのあるフレアラインは、トップスをインして、バランスよく着こなしましょう。ベージュスカートはデニムジャケットとの相性抜群なので、こちらの記事も要チェックです!

Small thumb shutterstock 268659425
関連記事 【春秋版】デニムジャケットコーデ27選!レディースコーデの鉄板はコレ

春秋レディースコーデの定番アウター!デニムジャケットはどう着こなすのが

②ブラックトップス×ブラックスニーカー

コンサバなイメージの強いベージュカラーを、あえて辛口なカジュアルスタイルにまとめるのもカッコいいです!トップスやバッグ、スニーカーなど全てブラックで統一!ロングスカートのような占める面積の多いアイテムにベージュを差すことで、辛口でも品のあるスタイルに仕上がります。

コーデに使われたバンズのスニーカーは、2018年の顔とも言える今人気のスニーカーですので、ぜひ併せてこちらもご覧ください。

③ロゴトレーナー×カジュアルバッグ

頑張りすぎない大人のナチュラルコーデを作りたいなら、ベージュのロングスカートにロゴトレーナーの組み合わせも素敵です。ベージュとグレーはよく馴染み、それぞれを引き立ててくれる色合わせです。ボリュームたっぷりの高見えスカートを使えば、デイリーアイテムもこなれた雰囲気にスタイリングすることができます。

④同色系のトップス×同色系の小物

リネンアイテムを洗礼された雰囲気でコーデしたいなら、こちらをぜひお手本にしてみてください。優しい素材感のベージュロングスカートは、同系色のアイテムとナチュラルに合わせると、その魅力を最大限に引き出すことができます。ゴールドのシューズや、抜け感のあるかごバッグ使いなど、真似したいポイント満載です!

【ベージュのタイトスカートコーデ4選!】着こなしポイントとは?

①シンプルトップス×シンプルパンプス

ベージュのタイトスカートを上手に着まわしたいなら、まずは上品なコンサバスタイルを押さえておきましょう。きれいめなレースブラウスは同系色を選んでとことんきれいめに。ウエストをインしたら、スタイルの良い美人コーデが一瞬で作れちゃいます。清楚な大人のコーデを極めたい人は、ぜひこちらもご覧ください。

Small thumb shutterstock 402572776
関連記事 女性の大人っぽい服装!清楚系&シンプルコーデ7選|童顔の可愛い髪型も

女性にとってある程度の時期が来ると女性らしい大人っぽい服装をしたくなり

②ドッキングTシャツ×黒パンプス

フロントボタンが特徴的なベージュタイトスカートに、今トレンドのドッキングTシャツを合わせた、大人のカジュアルスタイルです。タイトスカートはとにかくバランスが大切です!黒パンプスやペプラムシルエットで脚長効果を演出すれば、イマドキ感ときちんと感が見事にミックスした、オシャレ上級者コーデが完成します。

③定番ボーダーカットソー×変化球タイトスカート

真面目な印象のあるベージュスカートも遊び心のあるデザインのものを選べば、新鮮なファッションを楽しむことができます。タイトスカートは大人っぽく着なくてはいけない!という概念を打ち破って、あえてラフなカジュアルボーダートップスと合わせてみましょう。新しいスタイルに挑戦できて楽しいですよ。

④シンプルトップス×シンプルタイトスカート×柄靴

コーディネートが難しい存在感のある柄靴は、ベージュのタイトスカートと合わせてみると、しっくりくるかもしれません。シンプルな白トップスや清楚なベージュスカートが、ギンガムチェック柄の可愛らしさを魅力的に引き出してくれます。バッグも、バランスが壊れないようトーンを合わせたものをセレクトするのがコツです。

【ベージュのフレアスカートコーデ4選!】着こなしポイントとは?

①ふわふわトップス×ベージュフレアスカート

フレアスカートのラインを思いっきり楽しみたいなら、ベージュのチュールスカートがおすすめです。ふわふわと揺れて、好感度の高い大人女子コーデを作ることができます!ふんわりとしたトップスや、ヌーディーなミュールをセレクトするなど、細部までこだわってベージュのフレアスカートをフェミニンに着こなしましょう。

フェミニンなコーデってどういうもの?ガーリーとどう違うの?と思った人は、ぜひこちらも読んでみてください。とても参考になりますよ。

②黒トップス×黒バッグ

フレアスカートは幼くなりそう、と思っている人にこそ、ベージュスカートがおすすめです。今年も人気のトレンチスカートを、デコルテがきれいに見える黒トップスと着こなせば、落ち着き感のある大人カジュアルコーデが楽しめます。大人カジュアルコーデについて、もっと見たい人はこちらも要チェックです。

Small thumb shutterstock 431806729
関連記事 【春夏】20代30代女性におすすめの大人カジュアル・大人シンプルコーデ24選

大人カジュアルや大人シンプルなコーデは、2018年もレディーススタイル

③パープルニット×黒の引き締め小物

キレイ色のパープルニットを使ったコーデです。可愛いと思って買ってみた色物ニット、意外とコーディネートが難しいと感じることはありませんか?ベージュのフレアスカートなら、パープルの魅力を引き立ててくれます。タイツやブーツ、バッグなどは黒でしっかり引き締めたら、こなれ感のあるスタイリングになりますね。

④白スキッパーシャツ×かごバッグ

きれいめな印象のベージュスカートを、お手本通りきちんときれいに着たいなら、トップスは旬な白スキッパーがお約束。トレンドアイテムはこなれ感が出せるので、「白シャツ×ベージュスカート=真面目すぎる」というイメージを払拭して、おしゃれに着こなすことができます。かごバッグで程よくハズすテクも必見です。

ベージュスカートと相性バッチリのスキッパーは、ワードロープに加えておくだけで、いろんなシーンに役立ちます。こちらを見ながら、お気に入りのスキッパーシャツを探してみてくださいね。

春におすすめのベージュスカートコーデ3選&着こなしのポイント解説!

①アシンメトリーなベージュスカートを使った春コーデ

春は新しいことに挑戦したくなる季節!ベージュスカートも新調してみるのはいかがでしょうか?2枚目以降に買うなら、アシンメトリーなど新鮮なニュアンスのものもおすすめです。コーデするトップスは、コンパクトサイズのシンプルなものがベター。スカートの魅力を引き立ててくれるものをバランスよく合わせましょう。

②春ニット×ミニフレアスカートで甘めガーリー

アイボリーの春ニットトップスと、ミニ丈のベージュスカートは相性良好です。トレンドのトレンチスカートをガーリースタイルで楽しみたいなら、台形スカートがおすすめです。トップスはインして、しっかりスカートのシルエットを見せた方がかわいいです。デートスタイルとしても活躍してくれそうです。

③初春に活躍するライダースコーデ

寒さの残る初春に着たい、ライダース×ベージュロングスカートコーデです。レザージャケットで防寒しつつ、ちらっと見えるギンガムチェックや、春らしいチノスカートで季節を先取りするのがコツです。特に春秋のベージュスカートコーデに、ライダースはとても重宝するので、こちらの記事も要チェックですよ。

Small thumb shutterstock 299015333
関連記事 【2019年】春のライダースレディースコーデ23選!トレンド・人気ブランドは?

ライダースといえば、かつてはメンズ色の強いアイテムでしたが、今や春のレ

秋におすすめのベージュスカートコーデ3選&着こなしのポイント解説!

①大人の秋カラーロングスカートコーデ

カーキやボルドーなど、秋は色使いでファッションを楽しみたくなる季節です。実は秋カラーとベージュって、とても相性がいいんです。深いカーキのトップスを、ベージュロングスカートがきれいに魅せてくれます。単色のシンプルな合わせでも、シルエットがきれいなドルマンをセレクトするだけで、こなれた印象に!

ベージュと相性のいいカーキも、着こなし次第でおしゃれに見える優秀カラーです。こちらの記事を読んで、カーキについても知識を深めてみましょう。

Small thumb shutterstock 396819487
関連記事 おしゃれなカーキコーデ35選!2018年の流行はコレだ!

2018年に流行しそうな、一つ上を行くおしゃれなカーキコーデ35選をご

②レトロな雰囲気がかわいいベージュスカートコーデ

全身をレトロな表情でまとめた雰囲気のある秋コーデです。マルチカラーのボーダーニット、無難に黒のスカートを合わせてしまうと、もったいないですよ!こちらのコーデのように、程よい軽さのあるベージュのロングスカートを合わせてみてください!空気感を壊さない、こなれたワンランク上のコーデになります。

ボーダーニットを使ったコーディネートもチャレンジしてみたいと感じた人は、こちらの記事もとても参考になるので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

③ハイウエストタイトスカートで脚長スタイル

ロングのタイトスカートをカッコよく着こなせると素敵ですよね。こちらのコーデは、ハイウエストでリボンベルトを結んでいるで、腰の位置が高くなり、とてもスタイル良く見えます。またソックスブーツで、足元の抜け感を調整することで、足が太く見えやすいミモレ丈のタイトスカートを上手に着こなしています。

冬におすすめのベージュスカートコーデ3選&着こなしのポイント解説!

①白ニットカーディガンで作るナチュラルロングスカートコーデ

ロングのベージュスカートを大人シンプルに着こなした、冬コーディネートです。ゆったりサイズの白ニットカーディガンをざっくり抜き襟で羽織って、旬なシルエットを楽しみましょう。細かなプリーツのロングフレアスカートは、動くたびにゆらゆらと揺れて、冬でも軽やかな雰囲気を作ってくれるのが魅力的ですね。

白カーディガンとベージュのスカートは、文句なしの相性です。こちらの記事もぜひ参考にしながら、お気に入りのおしゃれな白カーディガンコーデを見つけてみてください。

Small thumb shutterstock 125991224
関連記事 白カーディガンの季節別コーデ!レディースのおしゃれな着こなし28選!

白カーディガン、自分で考えるコーデはワンパターンになってしまいませんか

②アイキャッチカラーで冬でも明るめガーリーコーデ

冬になるとどうしても、ブラックや同系色の暗めトーンでコーデしがちです。そんなときは気分を明るくしてくれるキャッチーなカラーを投入してみましょう。ボリュームのあるポップな赤ニットを大人っぽく着こなすなら、ベージュのロングスカートがおすすめです。ボックスプリーツが施されたスカートがかわいいですね。

③大人ロングコートと合わせるベージュロングスカートコーデ

こちらはベージュのロングスカートに、ロングアウターを合わせた、上級者さんのおしゃれコーデです。ガーリーなボリュームスカートにあえてスマートなチェスターコートを合わせたミックススタイル。ハイウエストでスカートを履いたり、ヒールブーツでバランスを取ったりと、テクニックが光る大人カジュアルコーデです。

ロングスカートに合わせるコート選びは難しく感じますが、おしゃれに着こなせば一目置かれること間違いなしです。ぜひこちらの記事からお手本コーデを探してみてください。また、チェスターコートについての記事もとても参考になりますよ。

Small thumb shutterstock 414900352
関連記事 ロングスカート&コート・アウターコーデ16選!マキシスカート/ニットワンピ

ロングスカートとコート(アウター)のコーデは、ゆるっとしたシルエットが

Small thumb shutterstock 395796454
関連記事 チェスターコートコーデ【2018】♡レディースの冬の着こなし19選

今年の冬、あなたはどんなコートを着ますか?色々あるコートの中でもカッコ

シーンや季節に合わせてベージュスカートを着こなそう!

いかがでしたでしょうか。これまでのベージュスカートのイメージが変わったのではないでしょうか。ぜひ幅広いシーンやいろんなテイストで、ベージュのスカートを着こなしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。