Large thumb shutterstock 590436116

【100均】車のトランク収納におすすめのグッズ19選!荷物整理でごちゃつき解消!

更新:2020.09.04

車のトランク収納に、100均グッズが便利です!ここではおすすめの100均グッズや、100均グッズを使ったDIY法をご紹介しています。車のトランクを、きれいに整理したいと思っている方必見です!便利なアイデアがたくさんありますので、ぜひご覧ください。



ボックス編|車のトランク収納におすすめの100均グッズ5選!

①コンテナボックス

ダイソーの折りたたみ式のコンテナボックスは、車のトランク収納にとても便利で人気の収納アイテムです。コンテナボックスは、キャンプ用品としても人気の100均グッズですが、車のトランクに積めば、ごちゃついた荷物をきれいに整理してくれるのでおすすめです。

折りたたみができるので、使わない時はスリムに収納しておけます。また、積み重ねが可能なので、複数個購入して上に積むことで、場所を取らずに多くのものが収納できます。サイズはS・M・Lの3種類のサイズから、カラーはカーキ・ブラウン・ネイビーより好きなものを選べます。

下記の記事では、100均のコンテナボックスについて詳しくご紹介しています。商品の紹介はもちろん、活用術や収納アイデアもご紹介しています。興味のある方はぜひチェックしてください。

②プレンティボックス

セリアの人気の収納ボックス、プレンティボックスは車のトランクのごちゃつきを解消してくれます。プレンティボックスは、シンプルでおしゃれな外見と、入れるだけの簡単収納で片付けに便利な点が人気のアイテムです。

蓋が付いているので、積み重ね収納もできます。内容をボックスに記入しておけば、中に何が入っているかすぐに分かりますよ。汚れてしまっても100円で買い替えができますし、紙なので始末も簡単で便利です。

③布製の収納ボックス

ダイソーのファブリックストレージボックスは、トランク内を押入れのように整理整頓できます。蓋と取っ手が付いていて、取り出しも簡単で上に積み重ねもできます。布製のボックスなので、小物類やファブリック製品の仕分けに便利です。

④取っ手付きストレージボックス

取っ手付きのリネン製収納ボックスは、ごちゃつく車のトランクの小物類を投げ入れておくだけで、整理できて便利です。ランドリーアイテムとしても人気のアイテムで、取っ手が付いており、持ち運びにぴったりです。


シンプルなデザインで、どんな車に積んでいてもおしゃれに見えます。またリネン製なので、ステンシルやワッペンなどでリメイクしても可愛くなり、自分好みの収納ボックスが作れます。

⑤プラスチック製収納ボックス

ダイソーのプラスチック製の収納ボックスは、車のトランクの小物を整理するのにぴったりです。中でもプラスチック製のストレージボックスは、100均に数ある収納ボックスの中でも、小物整理に優秀だと人気の商品です。

人気の理由は、蓋が付いていることと、積み重ねができる点です。積み重ねることで、収納のスペースを簡単に増やすことができます。サイズはS・M・Lの3パターンありますので、収納スペースのサイズを事前に測ってから購入することをおすすめします。

シート編|車のトランク収納におすすめの100均グッズ3選!

①カットクロスで

車の後方座席のシート裏に、100均のカットクロスで収納ポケットを作りましょう。車のトランクの小物類がすっきり片付きます。ポケットのサイズは、収納するものに合わせて作るといいでしょう。収納するものが決まっていないのであれば、あえて大きさの異なるポケットを付けることで、様々なものを収納できます。

②ウォールポケット

100均にある様々なウォールポケットを、車のトランク整理に利用するアイデアです。ウォールポケットは本来壁面収納に使うものですが、車の後部座席シートの裏に設置することで、トランクに置く小物類をすっきり整理できます。後部座席シートの頭部に、紐を引っ掛けて固定して使いましょう。

すでにポケットはいくつも付いていますから、あとは自分の片付けたいものをポケットに入れていくだけで、簡単に整理整頓が可能です。中でもクリアータイプのものは、収納した中身が確認できるので便利です。車の中で聞きたいCDなどの収納にも使えますよ。

③ハンモックシート

ハンモックに座る女性

ダイソーのハンモックシートで、車のトランクのデッドスペースになりがちな天井も、収納スペースに変えてしまいましょう。ハンモックのサイズは35×18cm、耐荷重60㎏あります。車の後方シートに引っ掛けるように設置すれば、ラゲッジネットとして使えて便利ですよ。


バッグ編|車のトランク収納におすすめの100均グッズ3選!

①ランドリーバッグ

ダイソーのリネン製のランドリーバッグは、車のトランクにひとつあれば色々なものを放り込んでおける、大容量サイズが魅力的です。入れるだけで簡単に整理整頓できるので、かさばるキャンプグッズや子供のおもちゃなどの、細かなものを収納するのにおすすめです。

②メッシュバッグ

ダイソーやセリア、キャンドゥでも人気のメッシュバッグは、シート裏に引っ掛けるだけで中身が見える、収納アイテムとして重宝します。S字フックを使えば、シート裏でなくても様々なところに引っ掛けて使えます。複数購入して種類別に整理してもいいでしょう。汚れても簡単に洗濯できる点も魅力的です。

またアウトドア用品や子供の遊び道具なども収納して、そのまま持ち運びができるのも魅力的です。間口が広い為、ボールなどの大きなものも入れることができます。使わない時も、そのまま車に入れておけば、買い物バッグとしても重宝できますよ。

③大容量バッグ

ダイソーに売られている大容量のPPバッグを、トランクに置いて荷物をたくさん収納しましょう。キャンプ道具でかさばる寝袋など、大きなサイズのものをまとめて整理しておきたい時に便利な収納グッズです。

その他編|車のトランク収納におすすめの100均グッズ3選!

①バケツ

ダイソーやセリアに売られているシリコン製のソフトバケツで、車のトランクシートに積んでごちゃつきがちなトランクをきれいに整理しましょう。取っ手が付いていて持ち運びも便利ですし、キャンプにも使えます。収納だけではなく、バケツとして水を入れて使うこともできます。非常時の備えとしても使えますよ。

②リュック


ダイソーのリュックは、大容量サイズで車のトランクの荷物収納に便利です。リュックという特徴を活かし、持ち運びもできる収納アイテムとして使えます。そのままトランクシートに置いてもいいですし、後方シートに引っ掛けて収納することもできます。

③洗濯ロープ

ダイソーに売られている洗濯ロープを、後方座席の頭部シートに引っ掛けて吊り下げるタイプの収納スペースを作りましょう。ダイソーの洗濯ロープは長さが5mもの長さがあり、ロープ自体がはしごのような形をしています。そのまま引っ掛けるだけで、横にずれないので安心です。

洗濯ロープは、100円という価格ながら、アイデア次第で様々な使い方ができると人気です。吊り下げ収納だけではなく、洗濯物干しや、タオル掛けとしても使えます。キャンプや旅行にひとつ持っていると便利なアイテムです。

100均グッズを使った車のトランク収納アイデアのDIY例5選!

①バーベキュー網+結束バンドで収納ボックスを作る

100均グッズを利用すれば、簡単にコスパ良くトランク収納に便利なアイテムが作れます。材料はダイソーやセリアに売られている100円のバーベキュー網と結束バンドを使いましょう。おしゃれなDIYボックスは、小物整理に最適です。

バーベキュー網は女性の力でも簡単に折り曲げることができますし、結束バンドを使えば、工具不要の簡単DIYが可能です。トランクにぴったりの整理ボックスが欲しいという方には、おすすめのアイデアです。

②ハンガーロープで吊り下げ収納

セリアのハンガーロープを使った簡単DIYで、車のトランクに吊り下げ型の収納スペースを作りましょう。ハンガーロープは90cmで、8つのループがついています。約5kgまでの重さのものなら、吊り下げ収納が可能です。収納ボックスと併用して使えば、上下のスペースを無駄なく使って収納できます。

③メタルラックで荷台を作成

ダイソーやセリアに売られているメタルラックは、車のトランクにぴったりの荷台として使えます。パーツがひとつひとつバラで売られているので、自分でサイズを選んで組み立てることができます。車のトランクにぴったりのDIY整理棚が作れておすすめです。

ダイソーのメタルラックについては、下記の記事でも詳しくご紹介しています。興味のある方はぜひチェックしてください。メタルラックは頑丈で、ある程度の重さのあるものもしっかり収納できます。アイデア次第で様々な場所に使える便利グッズです。

④クラフトラックで自分好みの棚をDIY

セリアにあるクラフトラックも、ダイソーのメタルラック同様、車のトランクにぴったりの荷台が作れて便利です。工具不要で、組み立てるだけで簡単にDIY棚が作れるので、初心者にも人気のアイテムです。必要なサイズのパーツを選んで購入できるので、無駄がなく、コスパ良い収納スペースを作りたい方にもおすすめです。

下記の記事では、セリアのクラフトラックの組み立て方や、使い方のアイデアなどをご紹介しています。車のトランク以外にも様々なところで活用できます。興味のある方はぜひご覧ください。

⑤ワイヤーネットを組み立てて整理スペースを作る

ワイヤーネットで簡単DIY棚を作りましょう。ダイソーやセリアには様々なサイズのワイヤーネットが売られています。トランクスペースのサイズに合わせてワイヤーネットを購入し、それぞれを結束バンドで固定するだけで、簡単に収納スペースが作れておすすめです。

ワイヤーネットの棚には、同じく100均で購入した収納ボックスを入れて、小物を整理するのもおすすめです。また横に連結して、上部にも物が置けるようにすれば、二重に収納スペースが増えますよ。アイデア次第で収納スペースを広げることができ、大変便利なアイテムです。

ワイヤーネットの収納術に関しては、下記の記事でも詳しくご紹介しています。車のトランク以外にも様々な場面で活用できます。DIYに慣れている方なら、車の天井のデッドスペースにワイヤーネットを固定して、整理スペースとして活用するのもおすすめです。

便利な100均グッズで車のトランクのごちゃつきを解消しよう!

トランクをすっきりして旅を快適に!

車のトランクという限られたスペースは収納が難しい場所ですが、アイデア次第ですっきりと整理することができます。コスパの良い100均グッズを使って、荷物のごちゃつきを解消しましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。