Large thumb shutterstock 615524180

100均ワイヤーネットのサイズや色の種類を比較紹介!便利な活用アイデアも♪

更新:2020.09.10

100均では、様々な用途に使えるワイヤーネットが販売されていることをご存知ですか?今回は、100均ダイソー、セリア、キャンドゥのワイヤーネットのサイズや色などを比較していきます。ワイヤーネットを使った便利な活用アイデアもまとめていますので、是非ご覧下さい!

【サイズ】100均ワイヤーネットの比較

①ダイソー

工具

セリア、キャンドゥと比較して、最もサイズの種類が豊富なのがダイソーです。ダイソーには、縦の長さが19cm、22cm、26cm、29.5cm、33cm、35.5cm、40cmの、全部で21種類のワイヤーネットが販売されています。

横幅は、33cmから最大80cmまでと、幅広いサイズ展開が魅力です。長方形タイプだけではなく、正方形デザインも取り扱っていますので、部屋の雰囲気や使いたい場所に合わせて自分の好きなサイズが選べます。どの商品も、基本的には1マス辺りのサイズは同じですので、マス目を比較するとサイズ感が分かります。

ダイソーのワイヤーネットのサイズ

縦19cm 19cm×54.5cm/19cm×62cm
縦22cm 22cm×47.5cm
縦26cm 26cm×33cm/26cm×40.5cm/26cm×50.5cm/26cm×51cm
縦29.5cm 29.5cm×29.5cm/29.5×44cm / 29.5×60cm / 29.5×62cm / 29.5×80cm
縦33cm 33×33cm / 33×51cm / 33×54.5cm / 33×62cm
縦35.5cm 35.5×35.5cm
縦40cm 40×40cm / 40×51cm / 40×54.5cm / 40×62cm

②セリア

三角形の壁掛け

セリアでは、ワイヤーラティスという名称でワイヤーネットが販売されています。サイズは、縦の幅が15.5cm、19.5cm、26cm、29.5cm、30.5cm、40.5cm、41cmの全部で7種類展開です。横幅は、29.5cmから59cmまで揃っています。

セリアのワイヤーラティスのサイズ

15.5cm×58.5cm
19.5cm×51cm
26cm×40.5cm
29.5cm×29.5cm
30.5cm×59cm
40.5cm×51.5cm
41cm×52cm

③キャンドゥ

手芸糸とグリーン

キャンドゥのワイヤーネットは、クロスワイヤーという名前で販売されています。縦のサイズが、26cm、29.5cm、33cmで、横幅は29.5cmから54.5cmまでの全部で6種類展開です。ダイソーやセリアと比較して、正方形サイズが多い点が特徴的です。

キャンドゥのクロスワイヤーのサイズ

縦26cm 26cm×33cm/26cm×51cm/26cm×54.5cm
縦29.5cm 29.5cm×29.5cm
縦33cm 33cm×33cm/33cm×51cm

【色/価格】100均ワイヤーネットの比較

①ダイソー

カラフルな文房具

ダイソーのワイヤーネットは、定番のオフホワイト、シックな部屋にぴったりのブラック以外にも、シルバーやグリーン、ブラウン、ピンクなどのポップな色も揃っています。価格は、サイズや素材によって100円、150円、200円と異なってきます。

②セリア

工作の途中

セリアのワイヤーラティスは、ブラック、ホワイト、ブラウンの3色展開です。ダイソーと比較すると色の種類が少なめですが、どんな部屋とも相性が良いベーシックな色が揃っているところが特徴です。また、ダイソーが200円商品を取り扱っているのに対して、セリアの商品は全て100円で購入できます。

③キャンドゥ

花瓶のアレンジ

キャンドゥのクロスワイヤーは、ホワイト、ブラックの2色展開です。いずれも、シンプルで使いやすい色合いですので、インテリアとの相性が良く、使い勝手が良いところが魅力です。価格は、100円となっています。

【素材/耐荷重量】100均ワイヤーネットの比較

①ダイソー

メジャーとスケール

ダイソーには、豊富な種類のワイヤーネットが販売されていますが、いずれも耐荷重量は3kgまでとなっています。中には、横幅が80cmの大きなサイズもありますので、用途に合わせて付属のフックやアイテムを選ぶようにしましょう。素材は、耐久性のあるスチール素材から作られています。

100均ダイソーのワイヤネットは、アイデア次第で様々な用途に活用できます。こちらの記事では、100均ダイソーのワイヤーネットの活用法が紹介されています。100均の材料を使ったおしゃれなDIYアイデアが満載ですので、是非参考にしてみて下さい!

②セリア

シーソーと豚の置物

セリアのワイヤーラックの素材は、ダイソーと同様にスチールです。耐久性が高いですので、一度購入すると長く使える点が魅力です。耐荷重量は、4kgから10kgまでとダイソーと比較して幅広いところが特徴です。使用用途に合わせて、アイテムを選ぶようにしましょう。

③キャンドゥ

体重計

キャンドゥのクロスワイヤーも、スチール素材となっています。比較的小さめサイズが多いキャンドゥのクロスワイヤーの耐荷重量は、500gから3kg程度となっています。軽いものに活用する場合はキャンドゥを、重たいものや大きめのものに使用する場合はダイソーやセリアと、使い分けるのがおすすめです。

100均ワイヤーネットの活用アイデア

①おしゃれラック

ダイソーのワイヤーラックと、すのこを使った活用アイデアです。100均の材料を組み合わせれば、リーズナブルな価格でおしゃれな棚が手作りできます。ワイヤーネット4枚を結束バンドで固定してから、上部にすのこを乗せるだけです。誰でも簡単にDIYできるおすすめアイデアです。

目隠しを作りたい時は、ワイヤーネットに突っ張り棒を通してから、クリップを取り付けて好みのワイヤーカーテンを通しましょう。部屋がスッキリと見えますし、おしゃれなカフェカーテンを付ければ気分も上がりますね。

②壁掛けフェイクグリーン

殺風景な部屋を一瞬で明るくしてくれる活用アイデアです。ワイヤーネットの上部2箇所にマグネットフックを取り付ければ、おしゃれな壁掛けインテリアの完成です。マグネット式ですので、キッチンや冷蔵庫の壁、洗面所やお風呂の壁掛けとしても使えます。気になる方は、100均のDIY売り場に行ってみましょう。

③シンク下棚をスッキリと

サイズやカラーが豊富な100均のワイヤーネットを組み合わせて、シンク下に棚を作る活用アイデアです。シンク下の大きさは、家庭によってサイズが異なっています。市販の物で良い棚が見つからない時は、自作するのがおすすめです。自分でDIYすれば、自宅のシンクスペースにぴったりの棚が作れます。

ワイヤーネット同士を組み合わせたい時は、結束バンドを活用しましょう。100均に行けば、100本ほど入って100円で購入できます。道具を使わなくても簡単にジョイントできますし、クリアタイプを選べば、スッキリとしたデザインの棚になります。

④洗面台下の棚はケースとワイヤーネットでひとまとめ

洗面台下の収納にも、100均のワイヤーネットが活躍してくれます。100均のワイヤーネットはペンチでカットできますので、洗面台下の広さにぴったりの棚が作れます。ジョイント部分は、結束バンドでしっかりと固定しましょう。収納ケースと合わせて使うことで、収納力が上がります。

⑤ペットガード

100均のワイヤーネットで、ペットガードが簡単に手作りできる活用アイデアです。ワイヤーネットの下部2箇所にスタンドを取り付けるだけですので、DIYが苦手な方でも短時間で作れます。市販のペットガードですと高額なアイテムもありますが、100均なら材料費が200円と大変リーズナブルです。

⑥キャスター付きゴミ箱

ワイヤーネットにキャスターを取り付けるだけで、簡単にゴミ箱が作れる活用アイデアです。黒色のワイヤーネットをチョイスすれば、スタイリッシュなデザインに仕上がります。セリアのワイヤーラティス2個を結束バンドで繋げてから、下部にキャスターを4つ取り付ければ完成です。

2つのラティスの連結部分に、おしゃれなミニ看板を取り付ければ、さらに可愛く仕上がります。網上ですので見た目がスッキリ見えますし、通気性が良い点もおすすめです。キャスターで付きで移動が楽チンなため、掃除やお手入れが簡単に済ませられるおすすめアイデアです。

⑦壁掛け小物収納

床に物を置きたくない方は、壁掛け収納が便利です。100均のワイヤーネットと粘着式のフックがあれば、簡単に壁掛け収納が作れます。ワイヤーネットによって耐荷重量が異なってきますので、収納したい物の重量に合わせて商品を選びましょう。

壁掛け収納には、ワイヤーカゴを合わせて使うのがおすすめです。カゴは結束バンドで簡単に固定できますし、ワイヤーネットと同じデザインを選べば、統一感が出せます。一人暮らしの方や、収納スペースが少ない時は、デッドスペースが有効活用できる壁掛け収納が最適です。

100均ワイヤーネットと合わせて使いたいおすすめグッズ

①ダイソー|連結ジョイント

ワイヤーネット同士をジョイントしたい時は、結束バンドがおすすめです。特別な道具を使うことなく、手で簡単に連結できる点が魅力です。カラーの種類も豊富ですので、ワイヤーネットに合わせて色を選ぶと目立ちません。自作で棚や壁掛けを作りたい時に、持っていると便利なアイテムです。

②ダイソー|PEコーディングワイヤーカゴ

100均では、ワイヤーネットと同じ素材のカゴが販売されています。様々な種類がありますので、収納したい物のサイズに合わせて選びましょう。結束バンドを使うと、簡単にネットと連結できます。

③ダイソー|ラクラクピタッ!とキャスター

棚やラックを楽に移動するためのアイテムです。ワイヤーネットで自作の棚を作った時などに、棚の下部に取り付けることで掃除が楽になります。収納ケースやボックスなど、アイデア次第で様々な物に取り付けて使えます。

④セリア|ステンレスS字フック

S字フックは、吊るして収納したい時にあると便利なアイテムです。ワイヤーネックに引っかけるだけですので、とても簡単に使えます。100均には、様々な大きさのフックが揃っていますので、吊るしたいアイテムに合わせて種類が選べます。あえてポップなカラーを選んで、アクセントを付けても面白いですね。

100均のワイヤーネットを様々な用途に活用しよう!

100均のワイヤーネットには、様々な活用方法があります。フックを取り付けて壁掛けのインテリアにしたり、連携することで大きめの収納アイテムも簡単に作れます。ショップごとに、取り扱っているワイヤーネットのサイズやカラーが異なりますので、自分の用途にあったアイテムを選んで、楽しく活用してみて下さいね!

100均のワイヤーネットを使うと、便利な収納アイテムが簡単に作れます。こちらの記事では、100均のワイヤネットを使った収納術が紹介されています。人気100均ショップのダイソとセリアのワイヤーネットの特徴についても、詳しくまとめられていますので、参考にしてみて下さい!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。