INDEX

ショートカット・ボブが似合わない顔【顔のパーツ編】

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(1)顔がでかい

鏡で見る

ショートカットボブが似合わない顔の特徴として、まず挙げられるのが顔がでかいことです。ショートカットボブにすると視線が顔の方に行きがちになります。髪の毛の流し方などで顔のサイドなどが隠せるロングとは違って、顔を出すようにしてしまうヘアスタイルだからというところもあるようです。

しかし、カットのしかたや自分でやるセットの仕方次第では髪を短くすることは、小顔効果を狙えるんです。どんな髪型があるのか気になった方は、関連記事の方もどうぞ!

Small thub shutterstock 118614265
関連記事 顔がでかい女性に似合う髪型16選!ショートは小顔効果あり?

顔がでかいから似合う髪型が分からない…小顔になりたい!…そんな風に考え

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(2)頭がでかい

悩む女性

ショートカットボブが似合わない顔の特徴には、頭がでかいというところもあげられます。顔と頭のバランスは、髪が長い時には目立たないですが、ショートカットボブにすることで頭の方にボリュームが出てしまうので、頭がでかいという印象が強くなってしまうことがあります。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(3)ハチが張っている

悩む女性

ショートカットボブが似合わない顔の特徴として、ハチが張っているというのも挙げられます。ハチというのは、ハチ巻きという言葉の時にも使われている場所、頭の横回りに当たる部分のことです。この部分が張っているとヘアスタイルによっては頭がでかいという印象を持たれることもあるようです。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(4)エラが張っている

悩む女性

ショートカットボブが似合わない顔の特徴として、エラが張っているというのも挙げられます。エラが張っているというのは、耳の下の辺りのあごの骨部分がちょっと出ている状態。髪が長いと隠れてしまったり、目立たなかったりする場所ですが、短めのヘアスタイルにするとその部分が出てしまうこともあります。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(5)顔が比較的平たん

悩む女性

ショートカットボブが似合わない顔の特徴として、顔が比較的平たんであるというところも挙げられます。顔の凹凸が比較的はっきりとしている方がショートカットボブが似合う顔立ちのようです。

ショートカット・ボブが似合わない顔【顔の形編】

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(6)まる型

鏡で見る

ショートカットボブが似合わない顔の形には、顔がまる型であるというところが挙げられます。顔が丸いと太っていなくても太っているという印象になってしまいます。また、その顔の丸みを髪の毛で隠せないヘアスタイルにしてしまうと、顔が大きいという印象を持たれることもあるようです。

そんな、丸顔でも似合うショートヘアのやり方もあります。どのようなやり方なのか、詳しく知りたい方は関連記事の方もご覧になってみてください。

Small thub shutterstock 416819719
関連記事 丸顔に似合うショート?丸顔におすすめの黒髪可愛いショートヘア

丸顔でぽっちゃり見られがちなので顔全体が見えるショートヘアは避けてしま

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(7)面長

悩む女性

ショートカットボブが似合わない顔の形は、面長であるというのも挙げられます。髪の毛を短く切ってしまうことで、髪の毛の横のボリュームがなくなってしまうことで、縦のラインが強調されてしまうようになることもあるのです。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(8)四角い

悩む女性

ショートカットボブが似合わない顔の形として、顔が四角いというのも挙げられます。髪を短くしてしまうと、顔の形がはっきりと出てしまいます。鼻から下の顔の形が、比較的逆三角形に近いほうがショートカットボブが似合う顔の形のようです。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(9)後頭部が絶壁

悩む女性

ショートカットボブにすると、正面からの髪型だけではなく別の角度からの見え方もはっきりとしてきます。後頭部の出っ張りが絶壁のようだと気になっている人も、カットのしかたによっては気になるようになってしまいます。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(10)耳が目立つ

悩む女性

髪が長いといつも隠れていることが多い耳も、ショートカットボブにすると目立ってしまうことがあります。ショートカットボブの髪の長さはカットしてくれる美容室によってまちまちのようなので、耳が隠れるようにと最初に言っておくと良さそうですよ。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(11)首が短い

悩む女性

ショートカットボブにすると、長い髪の場合には隠れてしまう首のラインも気になってしまいます。首が短かったり首が太かったりというのも隠すものがないので、はっきりと見えてしまいます。

ショートカット・ボブが似合わない顔【髪質・量編】

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(12)剛毛

髪の毛で悩む女性

ショートカットボブが似合わない理由には、髪質や量が関係していることもあります。例えば、剛毛です。剛毛だと、ショートカットボブの魅力である軽やかな感じが得られないことがあります。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(13)癖毛

癖毛の女性

ショートカットボブが似合わないときには、癖毛でまとまらないということもあります。カットしたあとも、湿気などでうねりが出てしまうとスタイリングに時間をかけないとなかなか直らないということも。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(14)生え際に癖がある

悩む女性

ショートカットボブが似合わない時に、生え際に癖がついていて変な分け目ができてしまったりするということがあります。生え際の癖は、いつも同じ場所で髪を左右に流してしまったりすると癖が強いことがあります。これは、ひどくないうちだと分け目を変えるように心がければ目立たなくなることもあるようですよ。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(15)髪がぺたんこ

悩む女性

ショートカットボブが似合わない髪質として、髪がぺたんこになってしまうというのも挙げられます。髪の毛がぺたんとしてボリュームがたりないとおかっぱのようになってしまうこともあります。

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(16)髪の毛が黒すぎる

悩む女性

ショートカットボブのおしゃれで可愛いところは、髪の毛の軽やかな雰囲気ですよね。髪の毛が真っ黒だと重たい印象になってしまいます。髪の毛の色がちょっと薄めが似合って可愛い感じがします。黒髪に似合う髪型にベリーショートもありますので、気になった方は関連記事の方もどうぞ!

Small thub shutterstock 181705322
関連記事 黒髪ベリーショート女子がアツい!レディースはツーブロックで小顔を狙おう!

ベリーショートに黒髪の女性が増えています。レディースならツーブロックに

ショートカットボブが似合わない顔の特徴(17)髪のボリュームが多い

髪の毛で悩む女性

ショートカットボブが似合わない髪の毛の特徴として、髪が多くてボリュームがありすぎるというところがあります。ふんわりとした印象を楽しむショートカットボブですが、髪が多いと重たい印象になってしまうようです。

ショートカット・ボブが似合う顔になるには?【長さ編】

ショートカット・ボブが似合うための方法(1)パーマをかける

髪の毛にボリュームが足りないという人は、緩いパーマをかけておくとぺたんこになってしまうのを防いで程よいボリュームが出そうですね。パーマをかけておけば、毎日のセットにそう長い時間がかからないところも良い点です。

ショートカット・ボブが似合うための方法(2)髪色を明るくする



ショートボブが似合うようにするために、ヘアカラーなどで明るい色にするというのも良さそうです。同じヘアスタイルでも黒だと重たい印象になりがちですが、明るい色合いに変えるだけで雰囲気も明るく軽やかにすることができます。

Small thub shutterstock 380169004
関連記事 髪色赤は派手?明るめ、暗めのレッド系、赤茶のおすすめヘアカラー

髪色を変えたいけど赤系は派手なイメージを持たれている方も多いのではない

ショートカット・ボブが似合うための方法(3)毛先を遊ばせる

ショートカットボブが似合うための方法として、毛先を遊ばせてみるのも良さそうですよ。丸顔の人も、毛先の動きを生かして顔の前の辺りに少しだけかかるようにすると顔の輪郭に沿って髪が流れているのよりも可愛い印象になりそうですよ。

ショートカット・ボブが似合うための方法(4)後頭部の髪を短くしすぎない

ショートカットボブが似合うための方法として、後頭部の髪を短くしすぎないというのがあります。後頭部が絶壁だと気になる時に、髪をその辺りでカットしてしまうと余計に目立ってしまいますがカットする位置をずらすことでこの髪型を楽しむことができるのではないでしょうか。

ショートカット・ボブが似合うための方法(5)癖毛を活用する

癖毛も程よくそのままにしておくことで、髪の毛に動きがあっておしゃれさを演出することができます。癖毛がひどくなかったり、活かせそうならそれを楽しんでみても良さそうですね。

ショートカット・ボブが似合うための方法(6)多めに髪をすいてもらう

ショートカットボブが似合うための方法としては、髪の毛を多くすいてもらうようにするというやり方も使えそうです。髪の毛が多くてショートカットボブにすると広がりすぎる、スタイリング剤でも抑えることができないという時に髪の毛をできるだけすいてもらうとボリュームを少し抑えることができるのではないでしょうか。

ショートカット・ボブが似合う顔になるには?【前髪編】

ショートカット・ボブが似合うための方法(7)ポンパドール

ショートカットボブには、前髪をアップしてピンなどで留めるポンパドールというやり方で額を出してみても可愛くなりそうです。前髪を上げてしまうことで明るい雰囲気にすることができそうですね。ポンパドールのやり方が詳しく知りたいという方は、関連記事の方にやり方が載っているので見てみてくださいね。

Small thub shutterstock 303136862
関連記事 前髪ポンパドールの作り方!簡単女子力を上げる髪型のやり方のコツ!

ポンパドールは顔の印象も明るく見える前髪アレンジですよね。前髪が伸びか

ショートカット・ボブが似合うための方法(8)分け目をアシンメトリーに

ショートカットボブには、前髪をアシンメトリーにしてしまうのもとても似合います。ちょっと大人っぽい雰囲気にしたいという時には、前髪を長めにとって左右に流すと女性らしいかっこよさを楽しむことができますよ。

ショートカット・ボブが似合うための方法(9)短めで揃える

ショートカットボブにする時に前髪を短く切り揃えるのも、似合います。ちょっと幼い雰囲気にしたい時には眉より少し上くらいで、ボーイッシュな雰囲気にしたい時には額が出るくらいにしてみるというのもありですよ。

ショートカット・ボブが似合うための方法(10)ヘアアイロンでウェーブ

ショートカットボブが似合うようにするのに前髪を長めに残しておいてそれをヘアアイロンで巻くというやり方もあります。緩やかなウェーブをかければ、可愛いけれど大人な雰囲気のショートカットボブにすることができます。

ショートカット・ボブの可愛いヘアアレンジ

前髪アレンジ【横に流して編み込み風に】

前髪を横に持っていって結ぶというのも可愛いですよね。結ぶ際に、可愛く見える編み込みって時間がかかって面倒だという人も多いと思います。そんな時には、ゴムでまとめた髪の毛をゴムから根元にかけての髪の中に入れ込無というやり方をやっていくと自分でも簡単に可愛い髪型に仕上げることができますよ。

簡単にアレンジができるグッズもあるようですが、道具を買わずにやってみたいという方でもチャレンジできるように編み込み風にみせる結び方の手順をご紹介していきます。

簡単に編み込み風に見せる結び方
  1. ①結び始めたい部分の髪の毛を小さいゴムで結びます。
  2. ②結んだゴムを少し引っ張って、緩く結んだ状態にします。
  3. ③緩めた部分の真ん中を櫛の持ち手の尖ったものなどで開いて結んだ髪の毛を入れます。(結び目の部分から入れると全体を通しやすいです。)
  4. ④髪の毛を持って、ゴムを少し根元の方へ引っ張ります。(これで編み込みの一つ目が出来上がります。引っ張り具合で編み目の印象が変わります。少し緩めがおすすめ。)
  5. ⑤一つ目で結んだ髪の毛とサイドの髪の毛少しを一緒にして①~④の工程をやります。
  6. ⑥二つ目で結んだ髪の毛とサイドの髪の毛少しを一緒にして①~④をくりかえします。

後ろ髪ヘアアレンジ【可愛い結び方を簡単に】

自分でヘアアレンジするのって難しくて時間がかかるから、ワンパターンになりがちですよね。そんな時には、簡単に可愛いヘアアレンジができるグッズがあるので使ってみるのも良さそうですよ。ドラッグストアなどで販売されています。おしゃれなアレンジをして、ショートカットボブをさらに楽しむことができておすすめです。

ベリーショートのアレンジ【短めでも可愛く】

ショートカットボブでも、短めのスタイルもあります。結んだりするのが難しい長さでも、ヘアピンで留めていくと可愛いアレンジにすることができます。一本だけで留めるよりも何本かを使ってクロスさせてみたりすると、さらに可愛い雰囲気にすることができますよ。

カチューシャのアレンジ【シンプルな髪型でもおしゃれに】

簡単なヘアアレンジの方法で、カチューシャを着けるだけというのもショートカットボブと合いそうです。可愛さ重視なら細身のカチューシャが、大人っぽさ重視なら太めのカチューシャがおすすめです。ダイソーやセリアでも購入できるカチューシャは気軽に取り入れられるアイテムですね。おすすめのカチューシャは関連記事へ!

Small thub shutterstock 380387038
関連記事 100均のカチューシャ11選!ダイソー・セリア別!ヘアアレンジも

カチューシャを普段使ってヘアアレンジしていますか?カチューシャにはいろ

ショートカット・ボブのおすすめヘアアレンジアイテム(1)

ショートカットボブを大人な雰囲気で楽しみたい時におすすめのアイテムには、バレッタがあります。大人しめのものから華やかなものまで様々な種類があります。後ろ髪の一部をすくって留めるだけなので、時間がない時にも使えるアイテムですね。

ショートカット・ボブのおすすめヘアアレンジアイテム(2)

ショートカットボブをちょっとアレンジして楽しみたいときには、ヘアピンも簡単に使うことができます。ヘアピンだと、ちょっと幼くて可愛い雰囲気から大人な雰囲気まで簡単に変えることができそうですね。シンプルに飾りが付いていないヘアピンだと、いろんな方向から留めるやり方でも可愛いですよ。

ショートカット・ボブのおすすめヘアアレンジアイテム(3)

ショートカットボブを楽しむのにおすすめのアイテムには、飾り付きのヘアゴムも。大人な雰囲気なら後ろ髪を、可愛い雰囲気ならサイドを結ぶのが良さそうです。横で結ぶときには、幼くなりすぎることもあるので飾りができるだけ落ち着いた雰囲気のものがおすすめです。

可愛いヘアゴムにどんな種類があるのか知りたい方は、関連記事の方もごらんください!そちらでは、どんな風に使ったら可愛いかも見ることができます。

ショートカット・ボブのおすすめヘアアレンジアイテム(4)

シンプルなゴムで髪を結んでから刺すだけのかんざしもおすすめです。シンプルなものから豪華なものまで、気分やどこに着けて行くかによって変えてみるのもよさそうです。和服でも洋服でもショートカットボブに合わせられるヘアアレンジアイテムです。

ショートカット・ボブのおすすめヘアアレンジアイテム(5)

後ろ髪をゴムなどで結んでからスカーフで結ぶと、大人な雰囲気のおしゃれを楽しむことができます。ヘアバンド代わりに、結んでも可愛くできるのでおすすめのアイテムです。わざわざ結ぶのが面倒だという人も大丈夫!スカーフを結んだように見えるシュシュもあるようです。

ショートカット・ボブで素敵女子になろう!

ショートカットボブにもいろんなスタイルがあって、ボブはちょっと似合わないという人もショートカットはちょっと似合わないという人もチャレンジすることができそうです。さらにいろんなアレンジやアイテムを使ってショートカットボブを素敵に楽しみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。