INDEX

丸顔でもショートは似合う!

丸顔でも諦めないで!

ショートヘアが似合うのが本当の美人!可愛らしさと清潔感、時には大人っぽい印象も与えてくれるショートヘアに一度は挑戦してみたいですよね。でも、輪郭を隠すことができないので諦めているという丸顔の女性の方も多いのではないでしょうか。

実はショートヘアは丸顔の方にこそ挑戦してもらいたいヘアスタイルなんです。さらに黒髪にすることで可愛いから大人っぽい印象に変身することもできます。もちろんヘアスタイル次第では可愛らしさを残すこともできます。

そうは言っても、1度ショートヘアに挑戦したけど、失敗してしまったという経験がある方はなかなかもう1度挑戦しようと思えないですよね。そんな方もポイントを抑えれば必ず似合うショートヘアを見つけることができます。丸顔におすすめの黒髪ショートヘアを詳しくご紹介します。

丸顔の特徴、ショートだとどんなイメージ?

丸顔の特徴

丸顔の方の特徴としては顔の横幅が広いので、顔の縦の長さと同じになると丸さが強調されます。頬がふっくらしているので顔が丸く大きく見えてしまったり、太って見えてしまったりします。あごも丸みを帯びているとより顔が丸く見えます。

けれども、顔に丸みがあるため可愛い、優しい印象を与えます。また丸顔の方は実際の年齢よりも若く見える童顔の方が多くなっています。ヘアスタイルによっては顔が丸く太って見えることがありますので、スタイル選びは重要です。

丸顔ショートヘアのイメージ

髪型は女性にとって、メイクやファッションと同じくらいにその人の印象を決める上で大切なキーポイントになります。そのため、顔の丸さや大きさが気になる丸顔の方は輪郭を隠せないショートヘアを避けてしまいます。

Q web

・丸顔の人はショートヘアよりもボブが似合うと思う! ・ショートは髪型補正できないからね。 ボブくらいのが似合う髪形多いよ。 ・そうとうな小顔じゃないとストレートのショートって丸顔を強調して大変なことになると思う。 

引用元:Girls Channel

このように、実際の声を見てみても、丸顔の方にはショートヘアは似合わないのでは?ボブの方が似合うのでは?という声が多いようです。

Q web

・私丸顔だけどボブは余計丸く強調されるので フェイスライン出したほうがスッキリ見える  ・私も丸顔です! ずっとショートボブにしていましたがトップにパーマをかけボリュームを出して顔周りばっさり切り、ボーイッシュな感じにした方が顔が小さく見えるようになりました。 大人っぽくなったと評判が良いです。

引用元:Girls Channel

一方、ボブよりも思い切ってショートヘアですっきりフェイスラインを出してしまった方が良い印象を持たれたという声もあります。

丸顔の方はイメージで似合わないと思い込んで、ショートヘアを避けて、顔周りを隠すようなヘアスタイルを選んでいる方もいると思いますが、実はショートヘアの方が似合うのかもしれませんよ?

番外編|今使ってるシャンプーで本当に大丈夫?

BELTAボタニカルシャンプー・トリートメント

最近、髪にツヤがなくなってきたり、頭皮が乾燥してフケが...なんて悩みを抱えていませんか?ジメジメしている時は髪の指通りが悪かったり、乾燥している時は髪がパサパサになったりの繰り返される頭皮への負担で気づいたらあなたの頭皮がボロボロになってることという可能性もあります。

頭皮環境が悪化を放置してしまうと抜け毛や切れ毛が増え、ゴワゴワのダメージヘアになってしまいます。そのため、頭皮を保護ししなやかな髪を保ってくれるシャンプーが必要となります。

そこで実際に私も現在使っていておすすめなのが、海外有名セレブも御用達のBELTAボタニカルシャンプー・トリートメントです!これを合わせて使えば健康な頭皮にし、艶やかでハリのある髪にできます!また、すでにダメージを受けてしまっている髪も内側まで栄養を届けて、芯から強くまとまる髪へ導いてくれます。

今なら通常6,780円のところ初回購入2,980円とお買い得になっています!健やかな頭皮から美しいツヤ髪にしたい方、今すぐ本気のケアを始めましょう!

丸顔の悩み!ショートにできない理由

顔が大きく太って見える

悩みを抱える女性

丸顔の方がショートヘアにできない悩みの多くは、顔が大きく太って見えてしまうということです。実際には太っていなくても、丸みのある顔型のせいでぽっちゃりして見られてしまいます。

また丸顔の特徴である頬の丸みは特に印象に残りやすく、頬の丸みが顔の横幅と縦の長さを同じに見せてしまうため顔が大きく見えてしまいます。そのため頬のあたりを隠すことができないショートヘアを避けてしまいがちです。

Q web

・切りたいと思ったら切りたいよね。 私は丸顔。それで何度も失敗しています。どうしても太って見えてしまう。 ・丸顔に似合うショートヘアあるかな?私は丸顔でショートヘアにするとアンパンマンみたいになる…

引用元:Girls Channel

実際に丸顔の方でショートヘアに挑戦したという方は、やはり顔が大きく見えてしまう、太って見えてしまうという感想を持った方も多くいました。

でも、美容院では美容師さんがアドバイスをしてくれますし、似合うショートヘアを考えてくれるはずです。失敗してしまったという方は、的確なアドバイスをくれる美容師さんのいる美容院に変えることで似合うショートヘアが見つかるかもしれませんよ。

幼く見える

子供っぽいぬいぐるみ

丸顔の方は実際の年齢よりも幼く見えるという特徴があります。若く見えるというのはいいことでもありますが、丸顔の方にとってはコンプレックスになることもあるのです。幼く可愛い印象に見える丸顔の方はシャープでクールな印象になりたいと望む方も多くいます。

ショートヘアといっても種類がたくさんあり、それぞれ印象は違います。一般的にはショートヘアというと元気で明るいイメージがあり幼い印象が増してしまうのでは?と丸顔の方は避けてしまいがちです。

また大人っぽく見せようと黒髪にしたものの、スタイル選びを間違えてしまい、野暮ったく見えてしまうということも多くみられます。1度このような失敗をしてしまうと、もう1度チャレンジするのはなかなか難しいため、ショートヘアを諦めてしまいますよね。

丸顔を小顔に見せる4つのポイント

前髪は縦の印象を意識する

丸顔の方の悩みでもある顔が大きく見えるという悩みを解決し、小顔に見える1番大切なポイントは縦の印象です。顔の横幅が広いという特徴がある丸顔の方は縦の印象を強調することで顔が小さく見えます。

小顔に見せる前髪のポイント
  • ぱっつん前髪やワイドバングなど横に広がる前髪はNG
  • 厚めの前髪など奥行きがある前髪は重たい印象になる前髪はNG
  • 縦の印象をつけるため分け目をつけ、長めの前髪にするのがおすすめ
  • 前髪にパーマをかけたり、かきあげ前髪にしてトップにボリュームを出すのがおすすめ
  • 前髪にパーマをかけたり、かきあげ前髪にしてトップにボリュームを出すのがおすすめ

どんな顔型の方も髪型でも前髪は顔の中でも目立つ部分ですのでとても重要です。縦の印象をつけるのにはおでこを見せることが必須です。

出来れば前髪ナシがおすすめですが、もし前髪を作りたいという時には斜め前髪、短め、アシメなどおでこが見えるような前髪にしましょう。厚めにしてしまうと縦の長さが短くなってしまいますので、より顔が丸く大きく見えてしまいます。

顔回りはきれいなラウンド状に

丸顔の方はフェイスラインや頬を隠したいと顔周りは気になると思います。顔周りのカットは前髪と同じくらい重要な箇所で、小顔に見せるポイントがたくさん隠れている箇所です。

小顔に見せる顔周りのポイント
  • 前髪から顔周りにかけて緩やかにつなげてラウンド状にする   
  • 毛先に向けて先細りしてシャープな印象を作る
  • 顔回りの髪の毛が頬にかかるようにカットする

丸顔の方は特に前髪からサイドにかけてキレイに繋がないと顔の丸さが目立ってしまいます。また、ラウンド状にすると顔全体が引き締まって見えるので小顔に見えます。毛先を先細りさせると顔がシャープでほっそりして見えます。

全体的なボリュームをコントロール

丸顔の方はボリュームの出し方によっては顔が横に広く見えてしまい逆効果になってしまうことがありますので、ボリュームを出す位置には注意しなければなりません。

小顔に見せるボリュームの出し方 
  • トップをふんわりさせ縦の印象を強調する
  • 頬骨より下の位置でボリュームを出す
  • ハチから頬骨まではボリュームを抑える

ハチから頬骨までの間でボリュームを出してしまうと気になっている顔の大きさがより強調されてしまいますので、この部分ではボリュームを出さないようにしましょう。

ひし形シルエット

丸顔の方が理想とされる卵型に近づける髪型のシルエットはひし形シルエットです。顔型によって似合う髪型のシルエットは違いますので、自分に合うシルエットにすることで小顔に見せることができます。

ひし形シルエットのポイント
  • トップはふんわりさせる
  • サイドのボリュームは抑える
  • ハチから頬までのボリュームも抑える

サイドのボリュームは頬骨よりも下の位置からがおすすめです。ひし形シルエットでも丸顔の方の場合は、理想とされているひし形ではなく、少し重心の低めのひし形シルエットにすることで小顔になります。

丸顔には黒髪ショートがおすすめ!

黒髪効果

前髪、顔周りのスタイルも顔の印象を大きく変える要素になりますが、ヘアカラーもその人の顔の印象を大きく左右する要素があります。黒髪はヘアスタイルによっては野暮ったく見えてしまうことがあります。

明るいカラーは顔全体を明るく見せてくれますし、優しい印象に仕上げてくれます。垢ぬけた印象にもなりますよね。しかし一方で明るい色は膨張色になりますので、顔を大きく見せてしまうという欠点も秘めています。

そのため、顔が大きく見えるという特徴がある丸顔の方には黒髪がおすすめなのです。黒髪で顔の丸さを軽減しシャープさを作り出すことができます。また黒髪にすると大人っぽさも増しますので、可愛い、幼いという印象を変えることもできますよ。

丸顔でも大人可愛いショートヘア

トップをふんわりさせた黒髪ショート

思い切って耳を出したボーイッシュなショートヘアになります。耳は出ていますが、サイドは前髪から緩やかに繋がっています。トップにボリュームを出して、あえて短くスッキリさせることで顔の丸みを強調しないようなヘアスタイルになります。

黒髪にすることでよりスッキリとシャープな印象になります。野暮ったくならず、また縦の印象を強調するために前髪はおでこが見える短めのアシメなどがおすすめです。

斜め前髪×シンプルショートボブ

ボブは丸顔の方にも似合う髪型です。そのボブをもっと短くアレンジしたショートボブもおすすめです。ふんわりとトップにボリュームを持たせ、前髪は斜めに流した長めの前髪がおすすめです。

斜め前髪でおでこを出し縦の印象を強調し、サイドに繋げて顔周りをカバーしましょう。黒髪のショートボブは大人っぽい印象に仕上がりますが、アレンジ次第では可愛らしさを出すこともできる便利なショートヘアです。

ナチュラル束感レイヤーショート

ショートヘア+パーマヘアの組み合わせです。トップとサイドに少しパーマをかけたナチュラルショートスタイルです。自然に頬にかかる毛束が頬の丸さをカバーし、顔の印象を引き締め小顔に見せてくれます。

ベースが軽めのレイヤーショートヘアになっていますので毛先も軽やかな動きがあります。黒髪でも重たくなりすぎず、大人っぽさと同時に元気な印象も与えるヘアスタイルです。黒髪ですので、細かなカールにしてしまうと老け込んで見えてしまいますので大きめのカールがおすすめです。

前下がりショートボブ

前下がりショートボブは黒髪ともとても相性の良いヘアスタイルです。後姿はスッキリとしたショートヘアですが前から見るとボブのような印象になりますので、ショートヘアにまだ抵抗があるという丸顔の方にも挑戦しやすいですよ。

前下がりにすることで大人っぽくクールな印象に仕上がりますので、可愛いを卒業したい丸顔の方、大人の女性にもおすすめのスタイルです。知的なイメージにみられること間違いなしです!

ボリュームパーマのショートマッシュ

ボリュームのあるショート+パーマヘアになります。ワックスでくしゃくしゃっとすればてきあがる楽ちんスタイルです。トップにボリュームを出すスタイリングをすることで、丸顔の方にも似合います。簡単スタイリングは時間のない朝にもとても助かります。

黒髪ですと気を付けないとおばさんのように老け込んで見えてしまうことがあります。そのため、スタイリングする時にはパーマを活かすようにワックスなどを使いしっかりめにくしゃくしゃさせ、スタイリングすることが大切です。

ほんのりふんわりパーマショート

ショートヘアに軽くパーマをかけたヘアスタイルです。動きを出す程度のパーマなので、ほんのりふんわりしているような見え方になります。ストレートにも見える、柔らかスタイルです。

パーマをかけることでしっかりとトップにボリュームを出すことができますので、丸顔の方にもおすすめのスタイルです。また黒髪にすることで清潔感が溢れる印象に仕上がります。前髪は長めに斜めに流すことで大人の女性にぴったりのショートヘアになります。

短め前髪×ショートボブ

軽めのショートボブと短めの前髪の組み合わせです。ボブの形を活かしたショートヘアになりますので丸顔の方にもぴったりのヘアスタイルです。前髪は厚みのない短めの前髪でおでこが見えるようにしましょう。

ショートボブは黒髪にすることで大人っぽさも出るヘアスタイルですが、前髪を短めにすることで可憐なイメージを演出することができます。大人っぽさも出したいけど、可愛さも残したいという時におすすめのヘアスタイルです。

まとめ

いかがでしたか?丸顔の方は顔の特徴から顔が大きい、顔が丸い、太って見えるなどの悩みを抱えている方も多くいます。ショートヘアで輪郭を隠せないと顔の大きさや丸さが強調されてしまう、とショートヘアを避けてしまう方も多いでしょう。

しかし、丸顔の方も欠点をカバーするポイントを抑えれば、丸顔の方でも絶対に似合うショートヘアがあるんです。さらに黒髪にすることで顔が丸い悩みを解決し、同時に大人っぽい印象に仕上げることもできます。

丸顔の方で周りの意見や自分の思い込み、過去に失敗した経験でショートヘアは似合わないと諦めてきたという方はたくさんいると思います。これからショートヘアに挑戦したいという方も、失敗した経験があるという方も参考にしてみては。思い切りショートヘアを楽しんでくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。