Large thumb shutterstock 252989002

【タロットカード】ソードの3の正位置・逆位置の意味と運勢を紹介!

更新:2020.02.14

今回はソードの3を採り上げていこうと思います。このカードは、ハートに剣が突き刺さっているという見るからに不吉なカードです。その意味のままに、失恋、失業とネガティブな意味がずらり。でも、それを乗り越えることができたら、ソードの3も浮かばれるでしょう。その意味を徹底分析してみました。

ソードの3ってどんなカード?

大切な何かを失うカード

大切な何かを失うカード

ソードの3は、3本の剣にハートが貫かれている残酷な絵が描かれています。その意味は、失恋や失業、親友の裏切り、家庭の崩壊など、大切な何かを失うというカードです。物質的な損失だけでなく、心に大きな痛手を負うことを予感させます。

さらに、その背景には曇り空が現れています。あなたの心に影が差している様子が伺えます。事態は悪い方向へと進んでしまっているようです。この絶望的な状況とよく似た意味を持つカードに大アルカナの塔があります。こちらの記事を参考にしてみるとわかりやすいです。

誰かを傷つけてしまうという意味も

誰かを傷つけてしまうという意味

また、あなたが誰かを傷つけることもこのタロットカードは意味しています。言葉が冷たくなったり乱暴になったりしています。心に余裕がなくなっている時ほど人に優しくなれないものです。自分に優しさが欠けていないか考え直す必要があります。

【タロットカード】ソードの3の正位置の意味と運勢【恋愛運】

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢①:失恋

失恋

ソードの3の占いは、ダイレクトに失恋を意味することがあります。今お付き合いしている人と別れることになるかもしれません。そのことによってあなたは深く傷付きます。あなたの言動によって、相手の気持ちが離れていってしまっていないでしょうか?原因は何か考える必要があります。

また、あなたが片思いをしているなら、それが成就しないことを意味しています。ソードの3は心が痛くなる出来事を予測するカードです。今回の恋は悲恋で終わる可能性が高いです。運気が好転するまで告白は待ったほうがよいでしょう。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢②:思いが伝わらない

思いが伝わらない

あなたの気持ちが相手にうまく伝わらない時期です。相手はあなたの思いに気付かず、思いはあなたの中で燻ってしまいがちです。それがポジティブなものでもネガティブなものでも関係ありません。言葉だけが独り歩きして努力が実らない時期です。別のアプローチの仕方を考えたほうが無難でしょう。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢③:痴話喧嘩

痴話喧嘩

恋人や夫婦の間でトラブルが発生する可能性があります。付き合い始めた頃は許せたあらゆることが、気に食わなく目障りになってしまいやすい状態です。昔のようなときめきを取り戻すために、過去の幸せだった思い出を振り返りましょう。相手に対する思いやりを思い出すことも大切です。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢④:別居

別居

破局とまではいかなくても、別居せざるを得ない状況に立たされる可能性があります。夫婦の間に亀裂が入っているようです。無視は最大の「嫌悪」です。相手に何か不愉快なことをしてしまった覚えはありませんか?

喧嘩ばかりしていたり、相手の気に入らないところを受け入れられなかったりして、夫婦仲が悪くなっています。無視をしているふりをして、本当は深く傷ついています。そのことを念頭に置いてください。相手がどれほど苦しんできたのかを考えるべき時が来たようです。これはあなたの過去の清算なのです。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢⑤:相手の気持ち

相手の気持ち

ソードの3が占う相手の気持ちは、あなたへの失望です。その事実と向き合うのは辛いでしょうが、あなたに対する愛情はないようです。また、あなたにプライドを傷つけられたという出来事があったことも予知しています。心当たりはないでしょうか。

このタロットカードからは悲痛な思いが読み取れます。あなたに好意がないのは、あなたに何らかの傷つけられた記憶があるからです。そのことを反省している様子を見せれば、相手の気持ちを変えることができるかもしれません。自分の心に問いかけてみてください。

【タロットカード】ソードの3の正位置の意味と運勢【金運】

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢①:収入のあてがなくなる

収入のあてがなくなる

ソードの3は、収入のあてがなくなることを予言しています。リストラ・失業したり、親の財産がなくなったりします。原因は、あなたの過失によることが多いと読み取れます。あなたの自分勝手な行動により、しっぺ返しが来るようです。

仕事をいい加減にやっていたり、親のすねをかじり続けたりするのはやめましょう。後になって後悔するのは自分です。財源はきちんと管理しておきましょう。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢②:投資をミスする

投資をミスする

今の時期は投資をするには失敗しやすく向いていません。あなたの判断力が雲のようにあやふやになっています。信頼できないものに投資し、傷つくはめになりやすいです。今は投資は控えるようにして、運気が上昇するのを待ちましょう。風水に頼ってみるのもよいですね。以下の記事を参考にしてみてください。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢③:雑なお金の使い方

雑なお金の使い方

ソードの3が正位置で出た時には、後先考えずにお金を使ってしまう傾向があると読み取れます。ストレスがたまるなどがあるとついショッピングでストレス発散をしてしまいがちです。将来残しておかなくてはいけないお金があるはずです。今は無駄なお金の使い方をしないように十分注意しておきましょう。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢④:お金を失くす

お金を失くす

ソードの3が正位置で出たら、お金を失くす可能性があるとタロットカードは予知しています。人に騙されてお金を渡してしまったり、お財布を失くしたりしがちです。金銭管理はきちんと行うべきです。あなたの不注意でお金を失うかもしれません。常に金銭的なことには配慮をしましょう。

【タロットカード】ソードの3の正位置の意味と運勢【仕事運】

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢①:リストラ・失業

リストラ・失業

ソードの3が占うあなたの仕事運は、リストラや失業です。致命的なミスだけでなく、小さなミスの積み重ねが仇となります。あなたの知らないところで会社から居場所を抹殺される出来事が起こりそうです。仕事運がアップするおまじないを紹介致します。是非参考にしてみてくださいね。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢②:信じてもらえない

信じてもらえない

あなたの実績は確かなものなのに、誰にも信じてもらえないという出来事が起こりやすいです。四面楚歌な状況に陥りかねません。実力を認めてもらえないだけでなく、精神的に辛い状態になってしまいます。どうあがいても覆せない状況であったなら、少し距離を置いて一休みしましょう。運気はいずれ好転します。

【タロット】ソードの3の正位置の意味と運勢③:取引失敗

取引失敗

ソードの3は、取引は失敗が多いことを告げています。言葉や自信があやふやで、相手の心に響くものがあまり見受けられません。今のうちは、積極的に取引を行うのは控えたほうがいいでしょう。上司から命じられたら、できるだけ避けるように工夫してみてください。

【タロットカード】ソードの3の逆位置の意味と運勢【恋愛運】

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢①:精神的未熟

精神的未熟

ソードの3の逆位置は、精神的に未熟であることを意味しています。自立できておらず、人に甘えてばかりの様子が伺えます。パートナーや親に甘えてばかりといったことはありませんか?年齢相応の自信を身につけて、自立できるようになりましょう。運勢がよくなっていくのはその基盤ができてからです。

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢②:異性不信になる

異性不信になる

男性不信、女性不信になりやすいことをソードの3の逆位置は訴えています。過去に傷つけられた深いトラウマがあなたを支配しています。とても悲しい出来事がありましたね。でも、それを乗り越えなくては幸せにはなれません。過去のことは過去のことと割り切る爽やかさがあなたには必要です。自信を持って前に進みましょう。

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢③:相手の気持ちを理解しない

相手の気持ちを理解しない

ソードの3の逆位置は、あなたが相手の気持ちを理解しようとしていないことや、理解してあげられていないことを告げています。もしくは、あなたの気持ちを相手が理解してくれていないとも読み取れます。

二人はまだ成長途中のようです。相手を思いやる心の余裕がありません。精神的に大人になりましょう。譲ることも人間関係において大切なことです。自分の我だけを貫くのではなく、相手の思いを汲み取る努力をしてください。自分を見つめ直すことも大切です。コチラの記事を参考にしてみてください。

【タロットカード】ソードの3の逆位置の意味と運勢【金運】

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢①:貯金ができない

貯金ができない

ソードの3の逆位置は、貯金ができないことを意味しています。本当は貯めなくてはいけないお金をついつい目先のものにつぎ込んでしまっていませんか?散財しやすい時期に来ています。子供の将来のため、自分の夢のため、お金を貯めたいと心の底では思っていたのではないでしょうか。お金は計画的に使いましょう。

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢②:借金が増える

借金が増える

金銭面で問題が多く起こることをソードの3の逆位置は予測しています。今借金があるならば、早い内に食い止めなくては大変なことになるとタロットカードは告げています。膨大な金額に膨れ上がりかねません。借金は早めに清算し、不安がないように努めましょう。

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢③:貸したお金が返ってこない

貸したお金が返ってこない

ソードの3の逆位置は、信じられない心も表しています。信用できる友人や家族だと思って貸したはずのお金。それが、あなたを裏切って返ってこないことを予測しています。お金を貸すときは十分にその人が信頼に値すべきか考えるべきです。旦那さんの借金で悩んだときはこんな方法もあります。参考記事をご覧ください。

【タロットカード】ソードの3の逆位置の意味と運勢【仕事運】

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢①:頼りにされない

頼りにされない

普通タロットはネガティブなカードは逆位置になるとポジティブになるものですが、ソードの3はさらに悪化します。会社で信用されない、頼りにされない…最近そんなことありませんか?あなたの存在がとてもちっぽけなものにされてしまいます。今は苦しい時期ですが、名誉回復のチャンスを待って、打開していきましょう。

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢②:降格する

降格する

あなたの実力がまだ未熟で、なかなか認めてもらえない状態にあります。上司の視線は他の同僚や後輩たちに向いています。単純なミスを連発していませんか?その結果、降格してしまう可能性があるとタロットカードは予言しています。何がいけなかったのか、反省をきちんとする癖をつけるべきでしょう。

あなたに悪意がなくても会社で嫌われてしまうこともあります。以下の記事に心当たりはありませんか?正直すぎるのも玉に瑕です。気になる方は、是非読んでみてくださいね。

【タロット】ソードの3の逆位置の意味と運勢③:やり直すべき

やり直す

今は、何をやってもうまくいきません。そんなときは思い切って、環境を変えてみましょう。職場を変えたり、引っ越しをしたり、起業してみるのも良いでしょう。環境がガラリと変わることによって、運気もあなたのモチベーションも変わります。人生をリスタートしたと思って、心機一転を試みるのも良策です。

ソードの3を理解して逆境を乗り越えよう!

ソードの3を理解

ソードの3の意味は基本的にネガティブなものが多いことがお分かりいただけたかと思います。しかし、だから絶望するしかないのかというとそうではありません。あなたの欠点、あなたの失敗を振り返るようにタロットが教えてくれているのです。その課題を乗り越えたとき、あなたにはツキが巡ってきて、幸せになれるはず。

今は努力が必要な時です。辛く苦しい道のりかもしれませんが、あなたが自分をかえりみたとき、人々はあなたに振り向き、人望や成功が手に入るのではないでしょうか。そういう意味では、ありがたいカードだと思います。タロットの基本を紹介しておきます。占い結果の読み取り方について学ぶとまた見え方が変わってきます。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。