Large thumb shutterstock 512473990

【タロットカード】塔の正位置・逆位置の意味と運勢を紹介!

更新:2020.02.14

タロットカードはたくさんのカードを用い、占いをする方法として人気があります。そんなタロットカードの大アルカナに属する「塔」というカードをご存知でしょうか。塔は「転落」や「崩壊」などを意味するカードとして有名で、あまりよくないカードとも言われています。

塔ってどんなカード?

大きな塔が崩れていく様を描いたカード

塔

タロットカードそれぞれの絵柄はあるかもしれませんが、塔というカードは天から雷や強い力によって塔が破壊され、その塔から人々が落ちているという表現で書かれていることが多いです。塔は権力の象徴として書かれており、それが神様の怒りに触れ崩れるという描写が描かれています。

また、塔を「神の家」として解釈される場合と、「バベルの塔」として解釈される2つのパターンがあります。「神の家」としての解釈は、塔は教会や病院を意味しており、そこに神様の力が影響し、外的要因を伴って自分の殻から解放されるという描写となっています。この場合は、神の慈悲として捉えられることが多いです。

「バベルの塔」としての解釈は、塔を攻撃する描写に雷を描写することが多く、塔は権力などを表す唯一の存在として描かれています。稲妻は神による聖なる力を意味し、おごり高ぶった存在が、神様の怒りに触れることにより、転落や崩壊を招いたと解釈されています。

正位置も逆位置もマイナスな意味のカード

疑問

タロットカードは正位置と逆位置(リバース)で意味合いが変わってきます。一般的に正位置では良い意味を、逆位置では良くない意味を持つことが多いです。ですが、タロットカードの中でも塔は良くないカードとして有名で、正位置、逆位置どちらもマイナスな意味を含みます。

具体的には、タロットカードの塔の正位置が意味するものは、崩壊や困難、破綻や破滅、破局や離婚などを意味し、逆位置では、不幸や誤解、突然のアクシデントや事故など、どちらも良くない意味を含みます。ですが逆位置では、慈悲の解釈をすることもあり、再生や再建、復活や再出発を意味することもあります。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢【恋愛運】

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢①:相手の気持ちが変わる

失恋

塔の正位置には失恋という意味があります。片思い中のかたは相性や今後どうなるかが気になっていると思いますが、彼に意中の異性が別にできてしまったり、相手の気持ちが変わってしまったりとあまり良いリーディング結果にはなりません。

また、パートナーがいる場合でも注意が必要です。塔の正位置は失恋のほかに破局や離婚を意味します。パートナーに依存してしまっている部分はないかなど、自分ともう一度向き合ってみることが大切です。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢②:浮気が発覚する

浮気

パートナーがいる場合は注意が必要です。相手の浮気が発覚したり、自分の浮気がばれてしまうという可能性があります。また、浮気が発覚しトラブルに見舞われることもあるかもしれません。パートナーの様子がおかしいなと思ったら、早めに対処したほうがいいでしょう。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢③:喧嘩が絶えない

喧嘩

タロットカードの塔の正位置は「争い」という意味を持っています。相手や自分のことが信じられなくなり、不満をぶつけたりをしていませんか。恋愛面では譲り合うことも必要です。自分が疑心暗鬼になっているところもあるかもしれません。相手に不満を伝える前に、もう一度落ち着いて考えてみることも大切です。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢④:過去の恋愛にとらわれる

悩む

過去の恋愛を引きずってしまっているかたは、過去の恋愛にとらわれてしまうことがあるかもしれません。塔の正位置は古いものに執着しすぎてしまい、新しいものに意識が向かない時に結果として出てくることが多いカードでもあります。過去は過去と割り切ることが、新しい一歩に繋がります。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢⑤:縁が切れてしまう

縁切り

タロットカードの塔の正位置には「疎遠」という意味があり、遠距離恋愛をしているかたは注意が必要かもしれません。会う回数が少なくなってしまっている人は、そのまま縁がきれてしまう可能性もあります。距離が遠いからこそ、お互いへの信頼を大切に。思いやりの心を忘れないようにしましょう。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢【金運】

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢①:無駄遣いなどで破産する

無駄遣い

お金に対して最近ルーズになっている方は注意が必要です。タロットカードの塔の正位置は「破産」を意味します。無駄遣いや、あまり必要のないものまで購入してしまった結果、破産してしまうなど良くない意味が含まれています。お金は多くあるに越したことはありませんが、無駄遣いしすぎには気を付けたほうがよさそうです。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢②:一文無しになってしまう

一文無し

解釈によって「一夜によって一文無しになってしまう」を意味する場合もあります。お金の使いどころを見誤ってしまうことで一文無しになってしまうという注意の意味を持っています。前述の無駄遣いと似ていますが、こちらは一度の遊びなどで文無しになってしまうという意味が込められています。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢③:金品の盗難にあう

宝石

タロットカードの塔の正位置は「予期せぬトラブルに巻き込まれる」という意味があります。盗難は人災によって引き起こされるものですので、その名の通り予期せぬトラブルかと思います。もし、盗難などのトラブルにあった際は、冷静に対処するようにしましょう。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢④:貯金がうまくいかなくなる

貯金

普段からお金に気を付けている方でも、塔の正位置が出た場合は注意が必要です。貯金や貯蓄がうまくいかなくなり、精神的にまいってしまったり、自分に自信がなくなってしまったりという事があるかもしれません。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢⑤:友人や知人との金銭トラブル

トラブル

友人や知人にお金を貸しているかたは、トラブルに発展する可能性があり注意が必要です。貸してるお金が踏み倒されてしまったり、いつまでも返してもらえなかったりという事があるかもしれません。大きなトラブルに発展する前に早めの解決を目指すか、落ち着いてから解決した方がいいといえます。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢【仕事運】

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢①:リストラや倒産

リストラ

タロットカードの塔の正位置には「倒産」や「リストラ」という意味があるため、仕事運を占った際には注意が必要です。必ずしもそうなるとは限りませんが、経営状態が傾いてしまうなど何らかの良くないことは起こる可能性があると、心の中で知っておくだけでも違います。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢②:急な仕事が入る

仕事

最近業務量が増えてしまっている方は、急な仕事が入ってしまうとスケジュール通りにいかなくて大変だと思います。タロットカードの塔の正位置が出た際は、「急な仕事が入る」という意味があります。心配な場合はなるべく時間に余裕をもって行動するのがいいかもしれません。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢③:仲間に足を引っ張られる

仕事

職場によってチームで行動することもあるでしょう。その場合は、仲間に足を引っ張られてしまうかもしれません。周りに巻き込まれるのは仕方ないことと思っているかたもいるかもしれませんが、コミュニケーション不足で失敗するような些細なことかもしれません。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢④:努力しても成果にならない

悩む

タロットカードの塔の正位置には「努力しても成果にならない」や「努力しても身にならない」などの意味があります。これは、自分が空回りしてしまってうまく身につかないという意味や、努力は身についているのに周りに評価されないというような意味を持っています。

【タロットカード】塔の正位置の意味と運勢⑤:目標が達成できない

目標

売り上げ目標や、営業目標など、職種によるとは思いますが、目標達成を目指して仕事をしているかたは多いでしょう。目標達成前に困難な状況に陥ることで、目標達成が難しくなるという意味があるため、しっかりとスケジュール管理をするようにしましょう。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢【恋愛運】

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢①:復縁や再婚

復縁

一旦崩れ去ってしまった関係や、崩れてしまいそうな関係は、思わぬトラブルに見舞われたことによって「復縁」や「再婚」につながるという意味があります。塔の逆位置ではよくない意味も多いですが、崩壊前に築かせてくれるカードでもあります。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢②:罪を押し付けられてしまう

驚く

パートナーがいる場合は相手が悪かったことなのに、あなたが非をかぶってしまうことがあるかもしれません。これにより、大きなけんかに発展したり、関係の崩壊の危機があるかもしれません。些細なことであれば、不満を伝える前にいったん堪えてみるのも賢い選択かもしれません。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢③:相手を追い込んでしまう

喧嘩

前述の罪を押し付けられてしまう事の反対を意味しますが、タロットカードの塔の逆位置には「相手を追い込んでしまう」という意味があります。些細なことや、過去のことなどを意識してしまいパートナーを必要以上に追い込んでしまい、けんかや関係が崩壊してしまう可能性があります。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢④:告白を断られてしまう

失恋

片思いをしているかたは、告白を断られてしまうかもしれません。例えば、「告白したいけど、成功するか」と占った場合、タロットカードの塔の逆位置が出てきたら状況的に分が悪い位置に立たされているかもしれません。冷静に分析し、しっかりとタイミングを見計らう必要があります。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢⑤:緊迫状態になってしまう

喧嘩

塔の逆位置には「緊迫状態になってしまう」という意味があります。大きなけんかや、状況を覆すハプニングが起きてなくても注意する必要があります。何かしらのことがあって、大きなトラブルに発展する前かもしれません。こまめなコミュニケーションをしっかりととるようにしましょう。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢【金運】

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢①:突然の臨時収入

お金

タロットカードの塔の逆位置は悪い意味も含みますが、嬉しいハプニングを意味することもあります。金運の場合は「突然の臨時収入」になります。例えば、宝くじが当たったり、貸していたお金が上乗せされて帰ってきたりなど、このようなちょっとした嬉しいハプニングが起こることを意味しています。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢②:支払いが追い付かなくなる

支払い

クレジットカードやローンなどを組んでいる方は注意が必要です。タロットカードの塔の逆位置には支払いが追い付かなくなるという意味を持っています。今は生活優先であまり贅沢をしないほうがいいかもしれません。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢③:ギャンブルで勝てない

お金

競馬やパチンコなど幅広いギャンブルがありますが、塔の逆位置が出た際はしばらく控えた方がいいかもしれません。塔の逆位置には「ギャンブルで負ける」や「土壇場で負ける」という意味があります。他の趣味を楽しむ時間と捉えるといいかもしれません。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢④:人に騙される

喧嘩

詐欺にあったり、人に騙されることがあり、それがきっかけで金銭トラブルになってしまうかもしれません。もし、トラブルに巻き込まれそうになったら冷静に対処するようにしましょう。自分では解決できない場合は公的機関を頼りましょう。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢⑤:金銭的に大損害を受ける

お金

総合的な金運の運勢として、金銭的に大損害を受けるという意味があります。金銭の管理に気を付けることで免れるかもしれませんので、しばらく大きな買い物やクレジットの支払いに頼ったりはしない方がいいかと思います。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢【仕事運】

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢①:業績が下がってしまう

仕事

仕事運で塔の逆位置が出た場合は「業績が下がってしまう」という意味があるため注意が必要です。スケジュール管理などを徹底して、自己管理をしっかりしたほうがいいというカードからの注意かもしれません。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢②:派閥争いに巻き込まれる

仕事

職場によると思いますが、派閥争いやグループの争いごとに巻き込まれてしまうかもしれません。どっちつかずでフラフラするのはとても危険ですので、自分の意思をしっかりと伝えるようにするか、いったん引くのもありかもしれません。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢③:引き際を見誤る

仕事トラブル

職場でトラブルが起きていたりする場合は引き際を見誤ってしまうかもしれません。状況を整理し直し冷静に物事を考えることで、状況は良くなるかもしれません。相手を追い込んでしまうことも考えられるので気を付けましょう。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢④:悪事に加担する

悪事

塔の逆位置には「悪事に加担する」という意味があります。また「不正が発覚する」という意味もあるため、悪事に加担する前に、冷静になりましょう。もし、公になった場合は社会的な立場などを考えなければいけなくなってしまいます。

【タロットカード】塔の逆位置の意味と運勢⑤:誰かと衝突する

仕事トラブル

仕事をしていると誰かと衝突したり、言い争いになってしまうことは多いと思いますが、最近誰かと衝突することが多いなと感じた方は、気を付けた方がいいかもしれません。自分だけで解決してしまう前に、友人に相談するなど別の場所で発散することも大切です。

塔を味方につけ冷静に判断しよう

正位置でも逆位置でも良くない意味を持つ塔のカードですが、トラブルや危機を知らせてくれる心強いカードでもあります。どのような形で現れたとしても、少しのことに気を付けるだけで状況は好転するかもしれません。

「いいアドバイスをもらえた」と前向きにとらえるだけで、様々なものに対する状況判断や、冷静な判断ができるようになり、良い結果をもたらしてくれる心強いカードになるのです。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。