INDEX

【上旬・中旬・下旬】横浜1月の天気や気温は?

横浜の1月の天気と降水量

白い雪

横浜の1月の天気は、晴れ時々曇りです。とはいえ、晴れの割合が圧倒的に高く、曇りの割合は低いので、一ヶ月を通して晴天が続くと思って良いでしょう。また、雨はほとんど見られないので、傘など雨対策グッズの持参も必要性が低いといえます。横浜の1月は、一ヶ月を通して良い天気が続くので快適に過ごせます。

横浜の1月の最高気温・最低気温・平均気温

ピンクの結晶

横浜の1月の平均気温は、上旬から下旬までそれほど変化がありません。上旬と中旬が6度、下旬が5度と、一ヶ月を通して寒いので観光の際は気をつけましょう。特に最低気温は氷点下になるので、防寒対策をしておかないと観光を楽しむことはできません。最高気温は10度を超えますが、基本的に冷え込みます。

横浜の1月気温・降水量
(2019年データ) 1月上旬 1月中旬 1月下旬
平均気温 6℃ 6℃ 5℃
降水量 0mm 0.5mm 15.5mm
最高気温 14℃ 12.2℃ 11.2℃
最低気温 -1.2℃ -0.2℃ -0.2℃

横浜の1月の服装選びポイント!

上旬

たそがれる人

1月上旬に横浜にぴったりな服装をするには、厚手のコートが必須です。ダウンジャケットなど、手軽に着ることができて暖かい、防寒性の高いものを選びましょう。ファーのついたアイテムもおすすめです。また、インナーも発熱素材を用いたものを着用するなどして、衣類による完全防寒を心がけてください。

中旬

温まる人

中旬になっても、平均気温は低いままの横浜では、引き続き防寒対策が必要です。外出や観光をする際には、手袋やマフラーなどといった小物の着用も忘れないようにしてください。少しでも冷える体の部位があるといけないので、帽子をかぶるのもおすすめです。頭の先から足のつま先まで、しっかりと温めましょう。

下旬

布団と足

1月下旬の横浜は、上旬や中旬に比べ少しだけ平均気温が上がるものの、まだまだ寒さが続きます。そこでおすすめなのが、靴下の重ねばきです。地面と直に触れる足の裏は、冷えやすい部位です。そこを重点的に温めることで、体の感じる寒さを和らげることができます。厚手のソックスを用意して、足の先から温めましょう。

【上旬編】横浜の1月の服装コーデ5選

①ファー付きジャケット×サロペットコーデ

サロペットを用いたカジュアルなコーディネートは、冬にこそおすすめです。体全体を覆ってくれるサロペットは、防寒対策にもぴったりです。サロペットの下にニットを着込むこともできるので、暖かいファッションが叶います。パンツの下には、タイツなどを忍ばせて、重ね着コーデで冬を乗り切りましょう。

サロペットは秋冬にこそ着て欲しいアイテムです。そこで以下に、サロペットやオーバーオールを用いた大人可愛い秋冬コーデのまとめ記事を添付しておきます。横浜の1月観光の際にも使えるアイデアが満載です。大人っぽいオーバーオールコーデがしてみたいあなたは、参考にしながら冬のコーデを考えてみてください。

Small thumb shutterstock 564544348
関連記事 サロペット・オーバーオールコーデで大人かわいい!秋冬コーデ33選

サロペット・オーバーオールコーデというと若い子が着ているようなイメージ

②シンプルコート×グリーンタートルネックコーデ

シンプルなアイボリーのコートの中にグリーンのタートルネックを仕込んだコーデは、ナチュラルですがキレイ目にまとまっています。いたって素朴なファッションですが、味気なくならないのはインナーの鮮やかな色味によるものです。コートの色味が落ち着いている分、インナーで色味を取り入れましょう。

③シャギーボルドーアウター×ホワイトタートルネックコーデ

シャギーな素材のボルドーアウターは、大人っぽさだけでなく洒落っ気も感じさせるナイスなアイテムです。このアイテムを主役にしたコーディネートを考えると、素敵な観光ファッションが仕上がるでしょう。そこで、インナーにはホワイトのタートルネックを着込みます。シンプルさがアウターの存在感を引き立てます。

④ボリュームブラウンダウン×ホワイトコーデ

ボリュームのあるブラウンのダウンには、ホワイトのアイテムを合わせることでシンプルな着こなしをするのがトレンドです。ついつい野暮ったくなってしまいがちな落ち着いた色味のダウンコートは、洗練されたオフホワイトと合わせましょう。シンプルなホワイトがブラウンのおしゃれさを引き立ててくれます。

⑤アイスブルーダウンジャケット×フリルニットコーデ

アイスブルーのダウンジャケットは、清潔感があって1月上旬の空気感にもぴったりです。そんな可愛らしいアイテムには、フリルのついたニットを合わせましょう。ボトムスにはチェックのスカートを合わせることで、フェミニンなコーディネートの完成です。観光だけでなく冬の横浜デートにもおすすめなファッションです。

【中旬編】横浜の1月の服装コーデ5選

①ブルーキルティングジャケット×ホワイトデニムコーデ

目の覚めるようなターコイズブルーのキルティングジャケットには、洗練された大人のオフホワイトデニムを合わせましょう。首元にはベージュのマフラーを合わせることで、全体的に引き締まった印象のカジュアルコーデが完成します。1月中旬の寒さにも耐えうるキルティング素材のコートは、一枚持っておくと便利です。

②マウンテンパーカー×リブニットコーデ

カジュアルな雰囲気の強いマウンテンパーカーには、リブニットを合わせて洒落っ気をプラスしましょう。ボトムスには柄スカートを合わせることで、ガーリーなイメージに昇華させます。足元は観光にぴったりなスニーカーで、1月中旬の横浜散歩を存分に楽しみましょう。暖かいマウンテンパーカーは冬の定番です。

③ボルドーダウン×大柄ガウチョパンツコーデ

鮮やかな色味が綺麗なボルドーのダウンジャケットには、大柄のガウチョパンツを合わせることでポップさを取り入れましょう。大人っぽいだけではない、茶目っ気も感じられるコーディネートです。ちょっぴり冒険したい気分の時におすすめです。1月中旬の天気の悪い日も、このコーデなら気分を上げてくれるでしょう。

④ビジュー付きダウンコート×チェックスカートコーデ

ビジューがワンポイントとして輝くダウンジャケットは、華やかな着こなしが似合います。カラフルなチェックスカートと合わせることで、カジュアルレディに着こなしましょう。トップスにはブラウンニットを合わせることで、全体の印象が華美になりすぎることなく落ち着いて見えます。観光にもぴったりです。

⑤グレーベージュダウン×タックパンツコーデ

グレーベージュの美しい大人色のダウンコートは、タックパンツと合わせて綺麗目に仕上げましょう。フォーマルな場面にも違和感なく溶け込むような、ワンランク上のエレガンスコーデです。天気の良い日も悪い日も、このコーデなら街の風景に馴染んでくれるでしょう。1月中旬の気候にもぴったり合います。

【下旬編】横浜の1月の服装コーデ5選

①グリーンエナメルコート×ベージュスカートコーデ

グリーンの光沢感あるエナメルコートは、個性的なアイテムです。そこで、組み合わせるのはベージュのパンツと黒のトップスという、ベーシックなアイテムを選びましょう。こうすることで、コートが浮いてしまうことなく日常使いできる冬コーデに馴染みます。足元は黒のヒールでバランスをとってください。

②シンプル黒ダウン×モノトーンコーデ

シンプルな黒のダウンには、モノトーンコーデを合わせることですっきりと洗練されたファッションに仕上げましょう。スタイルアップして見えるので、着太りしてしまいがちな1月下旬にぴったりです。天気が悪い日でもしっかり防寒してくれる、冬のお役立ちコーデです。

④スモーキーグレーコート×プリーツスカート服装コーデ

スモーキーなグレーのファーコートは、大人っぽい着こなしを実現してくれます。プリーツの入ったスカートを合わせることで、エレガントな大人の雰囲気をプラスしましょう。カジュアルに着こなすこともできるコートを、レディにまとめることで、大人の余裕が感じられるファッションに仕上がります。

④チェックロングコート×黒マフラーコーデ

チェックのロングコートには、黒のマフラーを合わせて落ち着いたファッションを完成させましょう。観光地を巡る時は首元に寒さを感じてしまいがちですが、マフラーがあれば完全防寒することができます。足元には動きやすいスニーカーを合わせることで、天気に左右されない1月下旬にぴったりな服装が完成します。

冬の味方、黒のマフラーを使ったコーデには、他にどのようなものがあるのでしょうか。ここで以下に、黒のマフラーを使った冬のレディースコーデを紹介している記事を添付しておきます。巻き方の紹介もあるので、参考にしながら秋冬コーデに大活躍する黒マフラーの活用法を身につけましょう。

Small thumb shutterstock 329901242
関連記事 【黒のマフラー】冬のレディースコーデ15選!巻き方もご紹介!

秋冬コーデで大活躍する黒のマフラーは、おしゃれな女性からも人気の高いア

⑤ホワイトロングコート×スニーカーコーデ

ホワイトのロングコートはすっきり洗練された印象のアイテムですが、観光するなら動きやすい服装が好ましいでしょう。そこで、ベージュのスニーカーと合わせるのがおすすめです。インナーもホワイトとブラウンベージュの組み合わせにすることで、スニーカーが浮きません。

【番外編】横浜の1月におすすめの持ち物は?

①マフラー

Aff7649 3

アンパスィ

マフラー

楽天で詳細を見る

冬に欠かせないマフラーは、コーデに個性をプラスしてくれるようなデザインのものを選びましょう。上旬から下旬まで、1月の間は長く愛用することができますよ。観光にマストです。

②手袋

1bn116

RINRIN

手袋

楽天で詳細を見る

手先を寒さから守ってくれる手袋は、スマホ対応のものにすると便利です。天気が悪く体の芯まで冷えてしまいそうな日でも、手袋があればある程度の暖かさを保ったまま快適に過ごせますよ。

③イヤーマフ

B07fvkyhk8

ジェットイデイシイ

イヤーマフ

楽天で詳細を見る

忘れてしまいがちな顔周りの防寒は、イヤーマフで叶えましょう。イヤーマフがあれば、かじかんでしまいがちな耳元の防寒をすることができます。自転車やバイクに乗るときは特に、イヤーマフがあると安心です。

1月の横浜は暖かい服装で過ごそう!

1月の横浜は、暖かさを感じられる服装で楽しみましょう。しっかりと重ね着をして、冬の寒さにも耐えられるおしゃれなファッションを見つけてください。せっかく横浜まで行ったのに寒くて楽しめない、なんてことにならないように気をつけてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。