Large thumb 20171229161125278 500

【2020-21】この冬も活躍!スキニーコーデ17選!流行り着こなしポイントも♪

更新:2020.10.30

冬のスキニーコーデが話題なのをご存じですか?冬でも重たくなりすぎず、スタイリッシュな着こなしができると評判です。そんな冬のスキニーコーデを、色別にご紹介します。トレンドアイテムを取り入れたり、流行りの着こなしがありますよ。参考にしてくださいね!

スキニーコーデの流行りの着こなしとは?

着こなし①トップスはビックシルエットでこなれ感アップ

トップスは、ゆったりとしたオーバーサイズを合わせましょう。スキニーはスタイリッシュなシルエットですが、トップスは真逆のビッグシルエットにするのが流行りの着こなしです。スキニーの細さが強調され、足を細く見せる効果もありおすすめですよ。

着こなし②足の甲・足首を見せて抜け感を出す

足の甲や足首を出す着こなしが流行りです。冬なのでブーツを合わせてもおしゃれですが、肌が見えると抜け感がアップします。ぜひパンプスで足の甲を見せたり、9分丈のスキニーで足首を見せる着こなしをしてみてくださいね。

着こなし③ハイウエストスキニーで足長効果

ハイウエストのスキニーパンツで、足長効果を出しましょう。また上の浅いタイプではなく、おへそがしっかり隠れるタイプのスキニーパンツが流行りです。ハイウエストで足が長く細く見えるのはもちろん、おなか周りを冷やさないので冬におすすめですよ。

【黒】冬スキニーコーデ4選

①ボーダーシャツ&ノーカラーコート

ロールアップした黒スキニーとノーカラーコートが女性らしい、きれいめカジュアルな冬コーデです。ボーダーシャツでカジュアルダウンしているので、こなれ感がありますね。グレーカラーのコートは、2020年秋冬のトレンドアイテムです。2021年の冬も継続しますし、黒スキニーと相性が良いのでおすすめですよ。

②フロントスリットワンピース&ロングブーツ

黒スキニーと黒ワンピースの、ブラックコーデです。黒スキニーはロングブーツとの相性がいいので、スタイリッシュにまとまります。ワンピースはこなれ感のあるフロントスリットになっているので、ます。同じ黒でもスキニーが映えます。ブラウンバッグの差し色がおしゃれな、おすすめの冬コーデです。

③ハイネックセーター&ショートダウンジャケット

コンパクトなショートダウンジャケットと黒スキニーの、大人カジュアルな着こなしです。もこもこしたかわいいジャケットにすっきりとした黒スキニーで、バランスの良い仕上がりになっています。今年のトレンドカラーであるラテカラートップスを黒スキニーが引き締めた、シンプルで大人っぽくかわいい冬コーデです。

スキニーコーデによく似合うダウンジャケットにも、いろいろな種類があります。以下の記事に流行りのダウンジャケットが載っているので、ぜひ併せて読んでスキニーレディースコーデの参考にしてくださいね!

④Tシャツ&ブルゾンジャケット

黒スキニーにカーキ色のワークブルゾンを合わせた、メンズライクな印象の冬コーデです。襟の大きなオーバーサイズのブルゾンが、ゆったりとしたビッグシルエットを作り女性らしさを出しています。ボトムスは黒スキニーに黒ショートブーツを合わせることで、スタイリッシュにまとまり足長効果も生まれています。

【白】冬スキニーコーデ5選

①ハイネックプルオーバー&ノーカラージャケット

白でまとめたコーデに黒のノーカラージャケットを羽織った、きれいめカジュアルな冬コーデです。ハッキリとした印象のモノトーンコーデですが、アウターのボアなど女性らしいアイテムがあることで柔らかさもあります。白スキニーが冬コーデを明るくしている、おすすめの着こなしです。

②ボートネックカットソー&フーディコート

オーバーサイズのざっくりコートが印象的な、きれいめカジュアルなレディースコーデです。定番シルエットのフーディコートですが、オーバーサイズで着ることでスキニーのスタイリッシュさを強調しています。スニーカーでもOKなコーデですが、パンプスを合わせることできれいめに着こなせますよ。

③ニットプルオーバー&チェスターコート

トレンドのラテカラーでまとめた、きれいめカジュアルな冬コーデです。シンプルなコーデですが、インパクトのあるブルーとイエローのポーチがコーデを女性らしく華やかにしています。スタイリッシュな白スキニーに合わせたオーバーサイズのチェスターコートも、エレガントなシルエットを作っていますね。

④オフネックスウェット&ロングミリタリージャケット

カーキ色のロングのミリタリージャケットがかっこいい、メンズライクな白スキニーの着こなしです。落ち着きのあるカラーでまとめていますが、スニーカーが明るめカラーで女性らしさをプラスしています。スキニーは9分丈で足首を出すと、細身効果があるのでおすすめですよ。

⑤ロングカーディガン&チェスターコート

定番シルエットのキャメルのチェスターコートが清楚な印象を与える、大人っぽいきれいめコーデです。ヒップの隠れるミドル丈のコートは、ヒップラインを隠してくれるだけでなくスキニーの足長効果をアップします。ツイードカーディガンが、大人っぽい雰囲気をさらにプラスしたおすすめの着こなしです。

【デニム】冬スキニーコーデ5選

①ニットプルオーバー&キルトジャケット

キルトジャケットが大人の女性を演出する、大人カジュアルなレディースコーデです。ネイビーカラーのアウターは、ブルージーンズと相性が良く大人っぽい雰囲気を作ります。トップスインすることでハイウエストマークし、足長効果を出していますね。スキニーとノーカラーですっきり感のある、冬におすすめの着こなしです。

②タートルネックセーター&大判ストール

デニムスキニーとニットのシンプルコーデに大判ストールを合わせた、大人っぽい落ち着きのある冬コーデです。シンプルなコーデだからこそ、少しインパクトのある柄のストールを合わせることでおしゃれにまとまります。大判ストールは、外出時にひざ掛けとしても使えるので寒がりな方にもおすすめですよ。

マフラーやストールは、スキニーコーデにおすすめのアイテムです。顔周りにくるマフラーは、質の良いものを選びたいですよね。以下の記事におすすめのマフラーのブランドが載っています。併せて読んで、スキニーコーデに取り入れてみてくださいね。

③アランニット&ダウンジャケット

温かいのにすっきり感のある、ダウンジャケットとデニムスキニーのレディースコーデです。もこもこしたダウンジャケットですが、ショート丈であればスキニーが主役になりスタイリッシュに決まります。ボディラインを拾いすぎない柔らかいデニム素材は、ピタッとしたスキニーが苦手な方でもチャレンジしやすいですよ。

④タートルプルオーバー&ショートトレンチ

ショートトレンチのシルエットがキュートな、大人かわいい雰囲気のある冬コーデです。すっきりとしたデニムスキニーと、オーバーサイズトレンチのギャップがおしゃれですね。トレンチは春のイメージがありますが、ニットを合わせて着ると冬でもOKな着こなしになります。マフラーをプラスしてもいいですね。

⑤ケーブルニットベスト&ロングトレンチ

トレンドのケーブルニットベストにベーシックなロングトレンチを合わせた、大人カジュアルな冬コーデです。デニムスキニーが、ナチュラルカラーのトップスを引き締める役目も果たしています。ニットベストの下にロングワンピースを合わせて裾を大きくのぞかせた、こなれ感のある着こなしですね。

【その他】冬スキニーコーデ3選

①シンプルカットソー&ロングカーディガン

チャコールグレーのスキニーにグレーのロングカーディガンを合わせた、キレイめカジュアルな冬コーデです。真っ黒ではなく濃いめのグレーのスキニーを持ってくることで、上品な印象にまとまっています。グレースキニーはきちんと感もあるので、オフィススタイルにもおすすめですよ。

②スウェット&スニーカー

ブラウンのスキニーとインパクトのあるロゴスウェットの、メンズライクな冬コーデです。ブラウンのスキニーを持ってくることで、女性らしい柔らかさとシルエットが出ています。赤いポシェットも、女性らしいアイテムです。メンズライクなのにキュートな印象も与える、おすすめの着こなしです。

③ワッフルプルオーバー&フードトレーナー

カーキ色のスキニーとフードトレーナーの、シンプルカジュアルな着こなしです。ゆったりとしたオーバーサイズのトップスには、すっきりとしたスキニーが良く似合います。インナーのプルオーバーを裾から出した着こなしも、こなれ感がありおしゃれですね。シンプルでもこだわりのある、おしゃれなコーデです。

【番外編】冬のスキニーコーデに合うおすすめアウター4選

スキニーコーデにおすすめのアウターがあります。寒い冬のお出かけには、アウターが必須ですよね。アウターが、冬のスキニーコーデの決め手といっても過言ではありません。スキニーに合わせるアウターに悩んだら、ぜひ参考にしてくださいね。

①ショートダウンコート

すっきりとしたスキニーパンツには、ショート丈のダウンコートが似合います。大人っぽいカジュアルなコーデにまとめたいときに、おすすめのアウターです。ダウンコートで上半身がもこもこしていても、パンツがスタイリッシュなので重たい印象になりません。スキニーパンツがしっかり見えるので、足長効果も期待できますよ。

②チェスターコート

きれいめにまとめたいときには、チェスターコートがおすすめです。スキニーパンツにチェスターコートを合わせるときのコツは、フロントを開けて着ることです。スキニーのシルエットが映え、フロントにできる縦のラインにはスリム効果がありますよ。顔周りをすっきり見せたい場合は、ノーカラーコートがいいでしょう。

③ブルゾン・ジャケット

かっこよくカジュアルに決めたいときには、ショート丈のブルゾンやジャケットがおすすめです。フェミニンな印象にするには、オーバーサイズを選ぶといいでしょう。女性らしい柔らかいシルエットができますよ。サイドスリットの入ったデザインのジャケットも、スタイリッシュなのでおすすめです。

④トレンチコート

スキニーをおしゃれに着こなしたい方におすすめなのが、トレンチコートです。ロングトレンチは大人っぽく、ショートトレンチはかわいい印象を与えます。トレンチコートは、オンオフどちらでもOKな優秀なアウターですよ。

冬は流行りのスキニーをおしゃれに着こなして!

冬におすすめなスキニーコーデがたくさんあります。定番の黒や白、デニムのスキニーはもちろん、カラフルなスキニーのコーデもおしゃれでしたね。同じスキニーでも、いろいろなテイストが楽しめることもわかりました。スキニーに合うおすすめのアウターも参考にして、冬はスキニーをおしゃれに着こなしてくださいね!

WRITER

avatarImage
marceau

ファッションやコスメ、DIYに関するライティングが得意です。なるほど、と思ってもらえるような記事が執筆出来るよう心掛けています。毎日の生活に役立つ、新しい発見がありますように!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。