Large thumb %e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b82

【首を長くするには?】短い首をストレッチや道具で伸ばす方法をご紹介!

更新:2021.04.23

首はストレッチや道具で長くできるということをご存知ですか?今回は、短い首を伸ばす方法をご紹介いたします。手軽にできるストレッチや、便利なアイテムがありますよ。首が短い原因や、長くするために注意すべきことなどを併せてご紹介しています。是非参考にしてください。

首が短い原因とは?

①フェイスラインのたるみ

小顔

フェイスラインがたるんでいると、首が短く見えてしまいます。フェイスラインがたるむことによって顔との境目が分かりづらく、首が短く見えてしまうのです。首は年齢や脂肪によって、たるみが出やすい部位です。下を見ながらスマホを使用することや、首に負荷がかかる寝方もたるみの原因となります。

首が長い人は痩せていて、フェイスラインがすっきりとしていることが多いです。ダイエットをしたら首が長くなったと感じる人が多いのは、フェイスラインがすっきりしているかどうかが関係しているのです。年齢や姿勢による首のたるみだけでなく、脂肪によるたるみのケアも重要ですよ。

②むくみ

マッサージ

むくみも首が短く見える原因の1つです。首周辺にはリンパ節が多く、冷えや筋肉の凝りによるむくみを受けやすい部分です。むくんでしまうと首は太くなります。太い首はスラッとした印象が無くなり、短くも見えてしまいますよ。

首だけでなく、肩のむくみにも要注意です。肩がむくむとポッコリと膨らんでしまったり、位置が高くなってしまったりするので、首を短くしてしまいますよ。特に女性は冷えによる影響を受けやすく、むくみやすいです。首周辺を露出させる服装や、凝りの蓄積は定期的にストレッチなどのケアをすることが重要ですよ。

③猫背

座る

猫背のように丸まった姿勢を取っていると、首が短くなります。猫背になると肩と頭が前に出てしまい、首が隠れるので短く見えてしまうのです。生まれつきの首の長さも関係しますが、首が短く見えるほとんどの原因は姿勢の悪さです。つまり、ほとんどの人が姿勢を改善することによって首が長くなるということが言えます。

生まれつきと諦めず、まずは自分の姿勢を見直してみましょう。猫背で顔が前に出てしまうのは、むくみやフェイスラインのたるみなど、首が短く見える他の原因にも繋がります。姿勢の悪さは美容や首の長さに大きな影響があるので、注意が必要です。

④肩が上がっている

肩

肩が上がってしまう癖があると、実際に首が長くても隠れてしまい、短く見えてしまいます。筋肉が固まっていたり、癖があったりすると肩が上がってしまいますよ。日常的にリュックを背負っている人やPC作業が多い人は、特に肩が上がりやすいので注意しましょう。

首を長くするストレッチやトレーニングの方法

①肩周りのストレッチ

ストレッチ

肩周りのストレッチは、首を短く見せてしまう原因の姿勢やむくみの改善に繋がります。現代人は肩甲骨を動かすことが少なくなっており、姿勢が悪く、首の筋肉が詰まって短く見えると言われています。トレーニングすることによって、肩甲骨を含めた肩周りをほぐし、首を長く伸ばすことができますよ。

肩周りのストレッチは道具が必要なく、誰でも手軽に実践することができます。肩凝りの解消や、血流の改善による顔色のトーンアップなどの美容にも繋がるので、是非試してみてください。

肩周りのストレッチのやり方

  1. 肩を力を入れてあげたら、力を抜き、すとんと下げます。5回繰り返しましょう。
  2. 耳の後ろから肩に向かって、指先で円を描くように筋肉をほぐします。
  3. 首の付け根の筋肉を、指先で円を描くようにほぐします。
  4. 太腿を指先でなぞるように肩を下げ、首を斜め下に傾けます。頭を手で押さえると、更に効果が高まります。
  5. 横を向き、耳を肩に近付けるように首を横に傾けます。
  6. 手を後ろで組み、腰の方へ下げます。顎を引きながら、首を上に伸ばしましょう。
  7. 手を後ろで組んだまま、首を右に傾けたり下を向いたりして、首を回します。

こちらの記事でも、首を長くするストレッチのやり方を解説しています。ストレッチ以外の首を長くする方法や、グッズなどもご紹介していますよ。首が短い原因や、長く見える髪型についても知ることができるので、是非参考にしてください。

②顔のトレーニング

笑顔

顔のトレーニングは二重顎によるたるみや、首回りのむくみの解消に繋がります。手術をしたりサロンに行ったりしなくても、トレーニングをすればフェイスラインをすっきりとさせることができますよ。

顔のトレーニングによって首が長くなると、清潔感のある印象になります。首が短くて垢抜けない、おしゃれが最大限楽しめないという方は顔のトレーニングに挑戦してみましょう。

顔のトレーニングのやり方

  1. 口を閉じたまま、片方の頬に空気を入れます。左右交互に繰り返しましょう。
  2. 口をすぼめた後、膨らますことを繰り返します。
  3. 口を「い」「う」と発音するときの形大きく動かしましょう。

③首のストレッチ

首

首の凝りを解消するストレッチも効果的です。凝ってしまった筋肉を緩ませ、首を正しい位置に戻すことで長く見せることに繋がります。特に姿勢の悪い人は筋肉が凝り固まっていたり、首の位置がずれてしまっていたりすることが多いです。首を短く見せていることに関係している可能性がありますよ。

長時間のスマホ使用が日課となっていたり、筋肉が張っていたりする方は是非首のストレッチを実践してみてください。休憩やお風呂上がりなどの隙間時間に手軽にできるのでおすすめです。

首のストレッチのやり方

  1. 耳の後ろを、人差し指と中指で縦に60秒間マッサージします。
  2. 鎖骨の内側を指で押さえながら、首を倒すことを繰り返します。左右30秒ずつ続けましょう。
  3. 頭のてっぺんを手のひらで押さえ、姿勢を良くします。5秒経過したら力を抜き、繰り返すというのを60秒間続けましょう。

首を長くするためのグッズ

①サンファミリー|Dr.エアー首筋ストレッチ

M keep aspect 8131m9gjell. ac ul480 sr318 480
サンファミリー Dr.エアー首筋ストレッチ ¥1,988
Amazonで商品の詳細を見る

空気の力で首筋のストレッチができる器具です。ポンプで強弱を調整できるので、無理なく首筋を伸ばすことができます。姿勢が悪くなりがちなデスクワークや、スマホ使用時のながらケアとしてもおすすめですよ。

面ファスナーで着脱ができ、いつでも手軽に使用できます。忙しくて時間が無い方や、ストレッチやトレーニングが面倒くさいという方にも向いている器具です。

②Dr.Assist|猫背サポーター

M keep aspect 71qv1hj7kpl. ac sx679
Dr.Assist 猫背サポーター ¥2,000
Amazonで商品の詳細を見る

なかなか姿勢の改善ができないという人は、猫背サポーターを使用してみてください。首を長くしたいという人は、姿勢を改善することが大切です。サポーターを着用すれば、ふと気を抜いた瞬間でも正しい姿勢になるようにサポートしてくれます。

サポーターで強制的に姿勢を良くするだけでも、頭や肩が前に出ることを防ぎ、首を伸ばすことができます。継続することによる姿勢の改善だけでなく、着けた瞬間から首周りがすっきり見えることが期待できますよ。

猫背サポーターは、ダイソーやセリアなどの100均で購入することもできます。こちらの記事では、100均で購入できる猫背サポーターをご紹介していますよ。手頃な価格で試すことができるので、猫背サポーターを始めて購入する方にもおすすめです。

③PROIDEA|美バランスネックイーン

M keep aspect %e7%be%8e%e3%83%90%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b3
PROIDEA(プロイデア) 美バランス ネックイーン ¥4,750
Amazonで商品の詳細を見る

首周辺のツボを、指圧しているように刺激する器具です。首を乗せると内蔵されたバネが反発し、程よい圧力をかけることができます。肩の凝りや、むくんで筋肉の張っていることによって首が短い人におすすめです。

首周辺のコリをほぐすことは姿勢を良くしたり、血流を良くしたりします。首が短いことの原因である姿勢やむくみにもアプローチできるますよ。首を長くすっきりとさせたい女性にとっては、魅力的な器具です。

④あずきのチカラ 首肩用

M keep aspect 91bjru4r tl. ac sl1500
桐灰化学 あずきのチカラ 首肩用 ¥1,760
Amazonで商品の詳細を見る

桐灰化学から販売されているあずきのチカラは、首周りや肩を温めることができるアイテムです。レンジでチンして肩に乗せるだけで、あずきが程よく蒸気を出しながら首周りを温めてくれます。温めることで血行を良くし、首が短い原因であるむくみや肩の凝りを軽減してくれますよ。

首を長くしたい女性が注意すべきこと

①食生活

野菜

首を長くしたいという女性は、食生活にも注意しましょう。脂や塩分の多い食事は、首を短くする原因であるフェイスラインのたるみやむくみに繋がります。ストレッチやトレーニングなども大切ですが、食事による内側からのケアも重要です。首を伸ばすストレッチやトレーニングと合わせて、食生活を見直してみてください。

②冷え

靴下

体が冷えるとむくみやすく、首が短く見えてしまうので注意しましょう。筋肉が硬直し、姿勢が悪くなることにも繋がります。特に女性は、冷えによって体の状態が変化しやすいので、予防やこまめなケアが必要です。

首周りだけでなく、手足など全体を温めるようにしましょう。もしも冷えてしまった場合はマッサージなどで、リンパや血行の流れを良くすると良いです。

首を長くしたい人が注意すべき服装や髪型

首を長くしたい人は避けるべき服装や髪型をご紹介していくので、是非参考にしてください。いくらストレッチやマッサージをしても、服装によっては首を短く見せてしまうことがあります。首を少しでも長くしたいという方は、服装や髪型にも気を配りましょう。

①オフタートル

ニット

オフタートルなどの首元がゆったりとしているアイテムは、首が短く、太く見えるので要注意です。首を長くしたい場合は、Vネックなどの首元がすっきりとした服装がおすすめです。首にフィットしている服や肌が見えている服の方が、スラリと長い印象を与えることができます。

②ボブヘア

ボブ

ボブヘアなどの首元を隠してしまう髪型は、首が短く見えてしまいます。髪型はすっきりとしたショートヘアか、鎖骨を超すロングヘアがおすすめです。広がりのある髪型よりも、まとまりや縦のラインを意識したスタイルの方が首が長く見えます。

首が短い・太い人におすすめな髪型をご紹介している記事があります。首にコンプレックスがある方は、是非こちらの記事も併せてお読みください。首が短い・太い人に似合わない髪型もご紹介しているので、参考にすると良いでしょう。

首を長くする方法を試してみよう

首を長くするためにはストレッチをしたり、道具を使ったりと様々な方法があります。首が短いのは生まれつきの長さが関係していると思う人が多いですが、首の骨の数はみんな同じです。首が短いのは生まれつきだからと諦めずに、チャレンジしてみてください。

また、自分の首がなぜ短いのかという、原因を知ることも大切です。原因に合わせたトレーニング方法やグッズを選択すれば、効率的に首が長くなります。

普段の生活でも健康面で基本的な事を注意すると、スラッとした長い首に繋がります。首を長くしたいと思ったら、まずは自分の生活を見直してみましょう。無理せず、自分に合っている方法で憧れの長い首を手に入れてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。