Large thumb shutterstock 296915507

【手相占い】努力線・努力開運線とは?生命線から伸びる財運線は?

更新:2020.02.12

生命線から伸びる手相を努力線・努力開運線と呼びます。努力線が延びる方向によって意味が異なるので、自分の手相と見比べながらその意味を調べていきましょう。努力線が運命線になることもあるので、それぞれの意味を合わせ手チェックするのもポイントです。

努力線・努力開運線とは?

努力線・努力開運線とは生命線から分岐している手相のこと

生命線

努力線・努力開運線とは生命線から分岐している手相のことをさします。努力線・努力開運線があると、努力することによって幸運をつかめるといわれています。運が良いというニュアンスとは異なり、努力してこそ運を開くことができるのです。

POINT

手相はどちらの手で見るの?

手相を調べるときに右手と左手のどちらを見るべきなのかと悩む方も少なくないでしょう。手相占いにおいて左手は潜在的なものやその人の本質的なものが表れるといわれています。なので、性格や才能などを知りたいときは左手の手相をチェックしましょう。対して、身意義手は現状や今後の運気を表します。その人の努力によって手相が変化していくので一度見て手相が悪いからと落ち込まず、努力することを意識してください。

努力線・努力開運線がたくさんある人は真面目で努力家の手相

真面目

努力線・努力開運線が1本だけではなく、たくさんある人は真面目で努力家なタイプなのでしょう。たくさん努力線・努力開運線がある手相は「昇り龍線」とも呼ばれ、どんどん運気が開けていくといわれています。今はまだ運が開けていなくても五力を重ねることで、年々運気が上がっていくのでしょう。

努力線・努力開運線が出ている生命線は親指と人差し指の間から親指側の手首まで伸びています。この生命線からは生命力の強さを表しており、くっきりと長い人の方が力強さを持っているのです。また、生命線を区切ることで年齢別に傾向を調べることもできます。

さらに、生命線が2本に枝分かれしている手相を持つ人もいます。その手相にはどのような意味が込められているのでしょうか?二股の生命線が手のひらにあった方は、下の関連記事からその意味をチェックしてみてください。線の方向によっても意味が変わるので、手相を見比べながら調べましょう。

【手相占い】生命線から人差し指へ伸びる努力線の意味は?

人差し指の付け根の「木星丘」の意味は指導力

指導

人差し指の付け根の膨らみは手相占いにおいて「木星丘」と呼ばれています。この場所は指導力を表している場所で、発達しているのなら人を導き指導する力があるのでしょう。グループのまとめ役となるリーダーや、後輩を指導する教育係にも向いています。

後輩への対応がしっかりできていれば頼りにされる先輩になることもできるかもしれません。しかし、そのポジションや役割に強いこだわりを持っているタイプでもあります。プライドが高いので他人に軽く見られることは嫌がるのです。頑固にならず柔軟な対応を心がけましょう。

逆に木星丘が発達していなくて平べったいタイプの人は優柔不断で決断力がありません。誰かに指示を出されないと行動できないので、積極性に欠けるといえるでしょう。

生命線から人差し指へ伸びる努力線は向上心の強さを表す

向上心

木星丘は指導力を表す場所です。そんな木星丘に向けて生命線から努力線が伸びる手相は向上心の強さを表しています。「もっと自分を高めたい」「成功を収めたい」という向上心が強くなっているので、積極的に努力することもできるでしょう。

自分に不利な状況でも諦めることはありません。むしろ逆境に立ち向かう心の強さを持っているのです。ただし、目標にこだわるあまり視野が狭くなっていることもあります。視野を広くもち、さまざまなことに意識を向けるよう心がけてください。

自分のことばかりではなく周囲にも気を配れば、自分の目標へのサポートを受けることもできます。人差し指の下にある木星丘について詳しく知りたい方は下の関連記事もチェックしておきましょう。木星丘にほくろがある人はちょっぴりネガティブな面を持っているので注意が必要です。

【手相占い】生命線から中指へ伸びる努力線の意味は?

中指の付け根の「土星丘」の意味は忍耐力

忍耐

中指の付け根の「土星丘」は手相占いにおいて忍耐力を意味する場所です。土星丘がふっくらと発達していればコツコツと地道に続けられるタイプといえます。努力線・努力開運線は何もせずに成功をえられる手相ではありません。こつこつ努力すれば成功をつかむことができる努力線・努力開運線をいかすこともできるでしょう。

探究心が旺盛なので研究者などに向いているのですが、人と関わることが苦手で1人で作業することを好む傾向にあります。あまりに周囲との関わりを持たなくなると孤立してしまうので、周囲とのコミュニケーションも大切にしなければなりません。

逆に土星丘が平べったい人は忍耐力が無いので飽き性で途中で投げ出しやすいタイプといえるでしょう。忍耐力を身につけたいと考えている方には下の関連記事もおすすめです。努力に関することわざや格言をご紹介しているので、心が折れそうになったときに思い出してみてはいかがでしょうか?

生命線から中指へ伸びる努力線は仕事運の上昇を意味する手相

仕事

生命線から中指へ伸びる努力線は、手相占いにおいて仕事運の上昇を意味すると考えられています。忍耐力を意味する土星丘までしっかりと線が延びていればそれだけ良い手相になります。しかし、努力線・努力開運線が土星丘まで届かず、感情線とぶつかって止まっている場合は注意が必要です。

この手相は「中途挫折の相」とも呼ばれる線で、目標を達成する前に挫折し安いことを意味しているのです。心が折れそうになったときにも踏ん張れるような強さが必要になるでしょう。困難にぶつかったときそこで諦めるのか、はたまた努力を続けてさらなる飛躍を目指せるのかはその人次第なのです。

中指に向かう努力線は運命線でもある

運命

中指に向かって伸びる努力線・努力開運線は運命線でもあります。運命線は手相占いにおいて社会との関わりを表していると考えられています。社会との関わりがあまりない人は運命線は薄くなるのです。中には運命線がない手相を持つ人もいます。

主婦や学生などは社会人に比べ社会との関わり、仕事への関わりが少ないので手相が薄いことが多いのです。運命線が無いから社会との関わりがモテないということではなく、社会に出るようになると運命線がはっきり出てくるので不安がる必要はありません。

【手相占い】生命線から薬指へ伸びる努力線の意味は?

薬指の付け根の「太陽丘」は人気運を意味する手相

人気

薬指の付け根の「太陽丘」は人気運を表す場所です。この太陽丘がふっくらと発達している人はカリスマ性があり、他の人とは違うその人だけの魅力が周囲の人を惹きつけます。周囲の人からの支持を得ることもできるでしょう。

逆に太陽丘が平べったい人はあまりカリスマ性がありません。周囲の人から引き立ててもらうことも難しいようです。カリスマ性がある人とはどのような人のことを意味するのか、下の関連記事でご紹介しています。カリスマの意味から紹介しているのでチェックしてみてください。

生命線から薬指へ伸びる努力線は認めてもらえるという意味

努力

生命線から薬指へ伸びる努力線は太陽線でもあります。太陽線は手相占いにおいて社会的な成功や評価を表すといわれています。太陽線がはっきりと刻まれていればそれだけ周囲からの評価が高くなるのでしょう。生命線から太陽線が伸びているということは努力が認められて評価しもらえるという意味なのです。

【手相占い】生命線から小指へ伸びる努力線の意味は?

小指の付け根の「水星丘」は金運を意味する手相

金運

小指の付け根の「水星丘」は手相占いにおいて金運を意味する場所です。この水生丘が発達している人は金運が良いのに対し、発達しておらず平べったい人は金運が良くないということです。また、水星丘は言語能力を表している場所でもあります。

人と会話をするのが得意で、うまく話を誘導したり人を惹きつけるような話し方ができるでしょう。逆に水星丘が平べったいタイプはおしゃべりが得意ではありません。自分の考えや気持ちを言葉にして伝えるのが苦手なので、コミュニケーションをとるときは直接話すよりもメールや手紙の方が向いています。

金運ガキになるという方は、下の関連記事もチェックしておきましょう。金運をチェックできるのは財運線・金運線・太陽線から意味を読み取ることができます。いったいどの手相が重要なのかと悩む方も多いのではないでしょうか?ぜひ、下の関連記事から手相占いの意味を読み解いていきましょう。

生命線から小指へ伸びる努力線は財力を手にできることを意味する

財力

小指の付け根の水星丘は金運を表している場所です。そんな水星丘に生命線から努力線・努力開運線が延びているのなら財力を手にできるのでしょう。この材を手にするためには努力が不可欠です。自分で努力してこそお金を手にすることができるので、怠けずにコツコツ努力を積み重ねていきましょう。

小指の付け値から伸びる財運線が生命線を突き抜け、親指の付け根あたりにまで伸びていると「遺産相続線」と呼ばれます。家族から大きな遺産を譲り受けるのかもしれません。

財運線の状態もチェックしておこう

財運線

生命線から小指に向けて伸びている努力線・努力開運線は財運線でもあります。財運線がくっきり出ているとお金に困らない、お金に恵まれるといわれています。この財運線は長ければ長いほど金運が良いのです。ただし、財運線に島やクロスなどの手相が入っていると金銭的なトラブルに見舞われる可能性があります。

また、財運線がたくさんあるとそれだけ金運に恵まれるのかと思いきや、金遣いが荒い人という意味を持っています。収入はあるのですが、お金があるとそれだけ使ってしまうタイプといえるでしょう。そのため貯金ができず、いざというときに困ることになります。

財運線が途切れている手相は金運の低下を意味します。収入や支出が不安定になるので、無駄遣いは控えて慎重に行動するように心がけてください。

POINT

手相は自分で書いても良い

手相を見ていても自分が「あったらいいな」と思うような手相はなかなか見つからないこともあるでしょう。「もう少しはっきり出てほしい」「もう少し長くなってほしい」と思うこともあります。そんなときはペンで手相を書き足してみましょう。色は金色やオレンジ色がおすすめです。肌なじみも良い色なのでこっそり開運を目指せるでしょう。そして水性のペンを使うのもポイントです。消えてしまうからといって油性ペンで楽をすると効果は得られなくなります。何度も書き直すことでその手相をより強く意識することもできるのです。

努力線・努力開運線の手相から意味を読み取って

生命線から伸びる努力線・努力開運線は、たくさんあることで「昇り龍線」と呼ばれる手相にもなります。この手相は努力することで成功を手にすることを意味します。「努力線・努力開運線があるから大丈夫」「昇り龍線があるから成功する」ということではありません。

自分が努力をしてこそ成功を手にすることができます。努力しているのになかなか成功しないという場合は、まだその努力が足りていないのかもしれません。そこで諦めてしまえば成功を手にすることは難しくなります。成功を手にするためには苦労することもあるでしょう。諦めずに、ぜひ努力を続けて成功を手にしてくだい。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。