INDEX

可愛い笑顔の定義とは?

可愛い笑顔の定義とは①目が細くなって丸みを帯びている

笑顔①

可愛い笑顔の定義一つ目は、目が細くなって丸みを帯びていることです。笑顔が怖くなる原因の一つに、目が笑っていないことがあげられます。表情が硬くなって目元が笑っていなければ、可愛い笑顔には見えないのです。

そのため、可愛い笑顔と思われるためには、目が細くなって丸みを帯びていることが重要になります。もし笑顔が怖い、不細工だと言われてしまったら目元を意識して笑顔を作ってみましょう。

可愛い笑顔の定義とは②口角がしっかり上がっている

海

可愛い笑顔の定義二つ目は、口角がしっかり上がっていることです。笑っているつもりでも口角が上がっていないと、本当に笑っているのかわからないという印象を与えてしまいます。そのため、口角を上げることは可愛い笑顔の重要なポイントになります。

口角を上げることを意識することで、相手には可愛い笑顔だなと受け取ってもらえるはずです。鏡で自分の笑顔をチェックしてみてください。口角が上がっていなければ、口角を上げるよう意識して笑顔を作るようにしてみるともっと可愛い笑顔になれると思いますよ。

可愛い笑顔の定義とは③口元の歯が少しだけ見えている

歯磨き

可愛い笑顔の定義三つ目は、白い歯が少し見えていることです。笑顔になった時に口角は上がっているけれど歯が見えていないと、少し怖い印象を与えてしまいます。かといって、大口を開けて笑ってしまうと下品に感じてしまいますよね。

そのため可愛いと思われる笑顔を作るためには、少し歯を見せることが重要になります。その際に歯が汚いと印象が悪くなってしまうため、歯のお手入れも重要です。可愛い笑顔を作る際は、白い歯を少し覗かせることを意識して笑ってみましょう。

可愛い笑顔を作るためには、歯のお手入れも重要ですよね。こちらの記事では、市販の歯ブラシのおすすめを紹介しています。自分に合った歯ブラシがわからない、という時は合わせてチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 557049502
関連記事 市販の歯ブラシのおすすめ人気ランキングTOP31|やわらかめ/かため

市販の人気の歯ブラシには様々な種類があります。この記事では、おすすめ&

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴5選

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴5選①目元が全く笑っていない

目元が笑っていない

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴一つ目は、目元が全く笑っていないことです。目元が全く笑っていないと、笑顔であっても怖い印象を与えてしまいます。さらに、怖いだけでなくブスだなと思われてしまうため要注意です。

どれだけ楽しく笑っていても、目元が笑っていないだけでブスだと思われてしまうため、目元を意識して笑うことが重要になります。自分がどのように笑っているか分からない場合は、鏡で一度チェックして笑顔の練習をしましょう。

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴5選②歯並びが悪い

鏡

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴二つ目は、歯並びが悪いことです。歯並びが悪いと、いくらいい笑顔で笑っていたとしてもブスだなと思われてしまいます。歯並びは自分ではどうしようないことが多いため、歯医者に通うのがおすすめです。

自分で歯並びが悪いな、と思う場合は早めに歯医者に行って相談してみましょう。歯並びが綺麗になるだけで、相手に与える印象が違います。まずは、自分の歯並びはどうか鏡を見てチェックしてみてくださいね。

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴5選③口と鼻を開けて笑っている

大口

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴三つ目は、口と鼻を開けて笑っていることです。口と鼻を開けて笑うのは、すごく楽しそうな印象を与えます。しかし、可愛いと思われることはなく、どちらかというとブスだと思われてしまうため注意が必要です。

可愛いと思われる笑顔は、品のある笑顔であることが多いです。そのため、自分は口と鼻の穴を開けて笑ってしまうなという人は意識して開きすぎないようにしましょう。そうすることで、品のある可愛い笑顔になれること間違いなしです。

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴5選④無理やり笑顔になっている

引きつり

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴四つ目は、無理やり笑顔になっていることです。無理やり笑顔になっているつもりがなくても、相手に合わせて笑っていると相手はそれを敏感に感じ取ってしまいます。

心の底から笑っていないな、と思われるとブスだと思われてしまいます。自分は相手に合わせて笑っていると思う方は、一度自分を振り返ってみましょう。本当に笑いたい時だけ心の底から笑うことで、相手に可愛いと思ってもらえることでしょう。

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴5選⑤口元が笑っていない

笑っていない

笑うと可愛くない笑顔がブスな女の子の特徴五つ目は、口元が笑っていないことです。口元が笑っておらず目だけ笑っていると、ブスで可愛くない印象を相手に与えてしまいます。口元は相手の目に入りやすい部分のため、特に注意が必要です。

口元が笑っていない人は自分で気づいていないことが多いです。そのため、笑顔に自信がない人は、一度鏡で自分の笑顔をチェックしてみてください。もし口元が笑っていないという時は、鏡で口角を上げる練習をしてみてくださいね。

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ5選

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ①口角を綺麗に上げる

笑顔

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ一つ目は、口角を綺麗に上げることです。口角を綺麗に上げることは、できていそうで意外とできていないものです。引きつってしまったり、口角が上がっていなかったりすることがありますよね。

綺麗な笑顔だな、と思われるためには口角を意識して綺麗に上げることが必要です。自分の笑顔がブスだと思われる方は、一度鏡で自分の笑顔をチェックして口角を綺麗に上げる練習をしてみてください。そうすることで、綺麗な笑顔になっていくはずです。

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ②目を細めて目じりを下げる

目じり

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ二つ目は、目を細めて目じりを下げることです。目を細めて目じりを下げた笑顔というのは、優しい印象を与えそれだけで綺麗な笑顔という印象を与えてくれます。

逆に目元が笑っていなければ、本当に笑っているかわからないという印象を与えてしまうでしょう。そのため、綺麗に笑うためのコツとして目元を意識する必要があるというわけです。笑顔が怖い、ブスだと言われえたことがある方は、一度自分の笑顔の目元をチェックしてみてください。

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ③表情を左右対称にする

左右対称

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ三つ目は、表情を左右対称にすることです。表情を左右対称にできるのかと思いますよね。実は、表情が左右対称になっていないのは、左右どちらかの表情筋が衰えているからなのです。

そのため、表情を左右対称にするためには顔の筋肉をトレーニングする必要があります。そうすることで、ブスな笑顔から綺麗な笑顔になることができると思います。自分の笑顔を見返して、表情が左右対称になっていないなという方は、顔の筋トレをしてみてくださいね。

綺麗な笑顔になりたいのと同時に綺麗な体型になりたいですよね。こちらの記事では、女性におすすめの筋トレを紹介しています。表情筋の筋トレと一緒に身体も筋トレしたいという方は、合わせてチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 499280881
関連記事 プランクチャレンジが効果的過ぎ!筋トレで体幹を鍛えて理想の女性へ

今話題のプランクチャレンジ!!ハードすぎない簡単筋トレの効果全てをみな

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ④歯を少しだけ見せる

口元

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ四つ目は、歯を少しだけ見せることです。歯を少しだけ見せるということは、一見難しそうですが練習することで自然にできるようになります。

ですが歯を見せる場合、歯並びが悪いとブスな笑顔のままになってしまいます。そのため、綺麗な笑顔を作るためには歯並びを綺麗に整え、笑う時に少しだけ歯を見せるように練習していく必要があります。そうすることで、綺麗な笑顔になっていくのでやってみてください。

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ⑤心の底から笑う

心の底から笑う

ブスな笑顔から卒業!綺麗な笑い方のコツ五つ目は、心の底から笑うことです。心の底から笑うことは当たり前のようで難しいことになります。笑いたくない時に笑う笑顔ほどブスなものはないのです。

そのため、綺麗に笑うためには心の底から笑うことが必要です。もし、人に合わせて笑うばかりの人は一度自分を振り返ってみてください。自分が心の底から笑うことができる場面で笑うことが、綺麗に笑うコツとして一番重要なのでチェックしてみてくださいね。

心の底から笑うといっても、なかなか笑うことってできませんよね。こちらの記事では、ずっと笑っていられる方法について紹介しています。日常生活でなかなか笑うことがないという方は、こちらの記事も合わせてチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 332500766
関連記事 いつも笑顔でいることの大切さ4つ|ずっと笑って幸せに過ごす方法は?

皆さんいつも笑顔で過ごすことができていますか?いつも笑顔の人は素敵だな

ブスな笑顔から卒業!鏡を見ながら出来る綺麗な笑い方トレーニング3選

鏡を見ながら出来る綺麗な笑い方トレーニング3選①口角を上げて固定する

恋人

鏡を見ながら出来る綺麗な笑い方トレーニング一つ目は、口角を上げて固定することです。口角を上げて固定するのは意外と難しく、表情筋がプルプルしてくると思います。そのプルプルしていることが筋トレになり、口角を綺麗に上げることにつながります。

このトレーニングのポイントは、目いっぱい口角を上げることです。中途半端な上げ方では効果がないため、きついくらいまで上げて固定するようにしてください。

鏡を見ながら口角を上げて固定するトレーニング
  1. 口角をちょっときついな、というところまで上げる
  2. 歯茎が見えない程度に唇を開く
  3. そのまま5秒程度固定する
  4. 力を抜く
  5. 5回を1セットとして5セット行う

鏡を見ながら出来る綺麗な笑い方トレーニング3選②ウとイの口を繰り返す

スマホ

鏡を見ながら出来る綺麗な笑い方トレーニング二つ目は、ウとイの口を繰り返すことです。ウと発音するときの口と、イと発音するときの口を力いっぱい行うことで表情筋を鍛えるトレーニングになります。

このトレーニングのポイントは、ウの時は思い切り突き出す、イの時は思い切り口角を上げるということです。中途半端にしてしまうと、意味がないので注意して行ってください。

鏡を見ながらウとイの口を繰り返すトレーニング
  1. ウと発音する口を作る
  2. 思い切り突き出す
  3. イと発音する口を作る
  4. 思い切り口角を上げる
  5. 5回繰り返す

鏡を見ながら出来る綺麗な笑い方トレーニング3選③風船を膨らませる

風船

鏡を見ながら出来る綺麗な笑い方トレーニング三つ目は、風船を膨らませることです。これは、風船を膨らませる動作で表情筋のトレーニングをする方法になります。比較的簡単に始められるためおすすめです。

このトレーニングのポイントは、空気を頬に溜めて風船を膨らませるということです。頬に一度空気を溜めることで、さらに効果的にトレーニングすることができます。

鏡を見ながら風船を膨らませるトレーニング
  1. 風船を用意する
  2. 右頬に空気を5秒溜める
  3. 風船に空気を入れる
  4. 左頬に空気を5秒溜める
  5. 風船に空気を入れる
  6. 繰り返して風船を膨らませる

綺麗に笑うトレーニングでブスな笑顔から卒業しよう!

ブスな笑顔の特徴から、綺麗に笑うトレーニング方法まで紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ブスな笑顔は、トレーニングや綺麗な笑顔を意識することで改善できるということがわかったと思います。綺麗に笑えるようになりたいと思っている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。