INDEX

LINEで長文やりとりが続くのは脈あり?

長文LINEは脈あり!

携帯

LINEで長文やりとりが続く場合は、脈ありと考えても良いでしょう。女性も男性も、相手を好きになると、相手の事をもっと知りたいという欲が出てきます。相手の事をもっと知りたいが故に、たくさん質問をしてしまい、長文になってしまう事があるのです。

なかなかLINEでの長文やりとりはすることはありません。しかし、今の時代、連絡がほぼLINEになっているのも確かです。その為、好きな相手とたくさん話がしたいという願望や、電話したいけど恥ずかしいからという羞恥心から長文LINEをしてしまうのです。

ただの暇つぶしの可能性もある

携帯

LINEが長文の場合、脈ありの可能性もありますが、ただの暇つぶしの可能性もあります。暇が出来てしまうと、誰かと話をしたくなります。その暇つぶし相手が貴方なのかもしれません。これは、男性の場合でも、女性の場合でも暇つぶしでLINEすることもあるのです。しかし、暇つぶしの場合は毎日LINEが続きません。

その日は朝から晩までLINEしたとしても、翌日からはまったくなしという場合もあります。その場合は、ただの暇つぶしと考えましょう。それが好きな相手からであると期待してしまうかもしれませんが、あまり期待しない方が良いでしょう。

LINEで長文やりとりをする男性の心理5選

LINEで長文やりとりをする男性の心理①好きな人の気を引きたい

携帯

LINEで長文のやりとりをする男性の心理は、相手が好きだからこそ気を引きたくて、長文になってしまうようです。奥手な男性ほど、面と向かって話をするのに慣れていません。その為、電子媒体であるLINEを使ってなら、話しやすいという心理があるようです。

好きだからこそ、相手の気持ちを知りたいと思うのは男性だけではないでしょう。がつがつ行けるタイプの男性でしたら、遊びに行こうと誘えるのですが、奥手な男性はそうもいきません。その為、自分を知ってもらう為にも、LINEが長文になってしまうこともあるのです。

LINEで長文やりとりをする男性の心理②仕事関係で送る

携帯

LINEで長文のやりとりをする男性の心理は、仕事で長文を送るという状況もあります。LINEは現在広く普及され、誰しもの携帯に入っているアプリです。その為、LINEで業務の伝達を行う会社も少なくはありません。また、チーム内で交換をし、チーム連絡網として使っている事も多い為、長文になるのです。

LINEで長文やりとりをする男性の心理③相談に乗ってほしい

携帯

LINEで長文やり取りをする男性心理として、信頼している相手だからこそ自分の相談を聞いてほしくて長文LINEをしてしまうという心理もあります。ただ、そこには恋愛感情はありません。あくまで相談相手であり、恋愛相手ではないのです。

その内容が、会社の愚痴だったり、自分の恋の相談だったりと、貴方を女性として見ていないことが多いでしょう。女性でも気軽に相談できる、信頼できる相手と思っているはずです。その為、貴方が恋愛対象で彼を見ていたとしても、彼は貴方を恋愛対象としては見ていません。

LINEで長文やりとりをする男性の心理④好意がないからこそ長文

携帯

男性の場合、LINEで長文のやりとりをするのは、本命ではないという心理もあります。長文と言うのはどうしても「うざい」と感じてしまう人も中にはいます。その為、本命の女性にはなるべく短文で返すように心がけている男性もいるのです。

長文LINEが来たからと言って、簡単に勘違いするのは良くないようです。男性の場合は、短く・長くを心がけている部分もあり、短い文章で長く続いた場合は脈ありと考えても良い男性もいます。長文でもすぐに連絡が途絶えてしまうような男性は、貴方に脈がないと考えましょう。

LINEで長文やりとりをする男性の心理⑤嫌われたくないと頑張りすぎる

携帯

LINEで長文のやりとりをする男性の心理に、嫌われたくないから長文で送るという心理があります。先ほど、脈ありの男性の中には短文で返すように心がけているという男性もいますが、長文で話を途切れさせなようにしようと頑張る男性もいるのです。

会話が止まってしまったら、意中の女性との連絡が途絶えてしまいます。また、この人と連絡しあっていてもつまらないと感じてしまう女性も、中にいるかもしれません。そうならない為にも、必死に話題を作って相手に嫌われまいとし、長い文章を打ってしまう男性心理もあるのです。

嫌われたくないというのは男性だけが考えている心理ではありません。もちろん、女性も好きな相手に嫌われたくないという思いを抱えています。ですが、好きな人とLINEするきっかけってなかなか掴めないものですよね。そんな時に、下記の記事を参考にしてみましょう。意外なきっかけが見つかるかもしれません。

Small thumb shutterstock 315931391
関連記事 あまり話したことないけど好きな人のLINEをきく方法|男女別/高校生

話したことない人を好きになってしまうと、話しかけるまで、仲良くなるまで

LINEで長文やりとりをする女性の心理5選

LINEで長文やりとりをする女性の心理①相手の事をもっと知りたい

携帯

LINEで長文のやりとりをする女性の心理は、もっと相手の事を知りたいという心理があります。例えば、まだ恋愛対象ではないけれど、気になる異性がいたとします。そんな時に、相手をもっと知りたいという欲が出て、相手の知らない事を聞きたいが為に長文になってしまうこともあるのです。

女性は特に、相手をもっと知りたいという欲が強いです。好きな物から、好きなことまで、様々な事を知りたいのです。相手をしっかり知ってから、好きかもしれないと自覚する女性も少なくはありません。恋愛対象になるためには、長文のLINEを送って、相手の反応を見るのも大切な事ですね。

LINEで長文やりとりをする女性の心理②好きだからこそ長文

携帯

LINEで長文やりとりする女性の心理は、相手の事が好きだからこそ長文にしてしまいがちな心理があります。男性の場合は、短い場合も脈ありとお伝えしましたが、女性の場合は短文よりも長文の方が脈ありの可能性が高いのです。女性は、気になる相手にしか自分を見せる事をあまりしません。

別に好意がない男性に対しては、どうしてもそっけなくなってしまうものです。その為、意中の女性から来たLINEが短く、絵文字もない状態で送られてきた場合は、残念ながら脈なしと考えても良いでしょう。好きだからこそ、長文になってしまう為、長文が苦手な男性は少し引いてしまうかもしれません。

LINEで長文やりとりをする女性の心理③伝達事項を纏めて送る

携帯

LINEで長文やり取りをする女性の心理で、ついでに伝えたいことをまとめてしまう女性もいる為、長文になってしまうという心理もあります。連絡しているのだから、ついでに伝えなくちゃいけないことも伝えておこうと考えながら文章を打っていると、思わず長い文章になってしまうのです。

その都度連絡するのは面倒くさいからとまとめていると、ついつい長文になり、そのまま送ってしまっている可能性もあります。しかし、そうした場合、長い期間LINEが続くことはありません。ただ、用件だけを伝えたいだけなので、1日以内に終わってしまう事でしょう。そういった場合は脈なしです。

LINEで長文やりとりをする女性の心理④話をしたい

携帯

LINEで長文やり取りをする女性の心理は、話をしたいから長文LINEになってしまう心理があります。女性は話好きです。男性は、1つの話題に集中して話す傾向にありますが、女性はいくつもの話題を代わる代わる話す傾向にあります。その為、色んな話がしたいからこそ、長文になってしまうのです。

好きなお菓子の話や、最近あったことなど、伝えたい話題がたくさんありすぎて、これもあれもと文章を打っていくうちに、長文になっていることがあります。女性ならではな心理なのですが、それが異性に対しても変わらないので、気を付けないとうざいと思われてしまう可能性もあります。

LINEで長文やりとりをする女性の心理⑤寂しい

携帯

LINEで長文のやりとりをする女性の心理は、寂しいから構ってほしくて長文LINEを送ってしまうという心理があります。女性は寂しい時に、誰かと一緒にいたいと感じてしまいます。ですが、自分の予定に合った人を探すのはなかなか面倒です。

そんな時に、普段LINEのやりとりをしている異性だけではなく、同性にも長い文章でLINEを送ってしまうのです。LINEでのやりとりの中でも、女性は寂しさを紛らわせることが出来るのです。しかし自分の寂しさを紛らわせる為だけに、相手の事を考えずに長文を送ってしまうと、離れて行ってしまう可能性もあります。

LINEの長文はどれくらい長いとうざいと感じる?

どれくらいの長さがうざいのか①文章が画面を埋め尽くしている

携帯

LINEの長文で、特にうざいと感じる長さは、画面で文章が埋め尽くされている長さです。さすがにその長さだと、読むのを躊躇してしまう事もありますし、面倒くさいと感じてしまう事もあります。また、そんなに長い文章を打つのであれば、電話で話せば良いのでは?と感じてしまう人もいます。

話したいことが山ほどあるのは結構ですが、相手がその長い文章を読んで、気分を害さないかどうかしっかり考えて送ることも大切です。あまりに長すぎる文章は、相手に気持ちを伝える事も出来ませんし、結局何を伝えたいのかわからなくなってしまうのです。

どれくらいの長さがうざいのか②文章が画面下まで続いている

携帯

LINEの文章が画面下まで続いている長さの文章はうざいと思われてしまいます。いくら自分の話をしたくて打ったとしても、画面下まで文章が続いているようなLINEは相手も読む気がしません。最悪、既読スルーという事にもなり得ます。あまりに長すぎる文章は、なるべく送らないようにしましょう。

どれくらいの長さがうざいのか③段落に分けても長い

携帯

どれくらいの長さが相手をうざいと感じさせてしまうのかというと、1度送信したにも関わらず、その後も長い文章が続くLINEは大変相手を不快にさせます。何度も送信しては送り、送信しては送りという人もいますが、そのたび長い文章を送られてくると読む気が失せてしまいます。

だらだらと長い文章を送られてきても、相手が反応してくれなくては意味がありません。むしろ、そのだらだら長い文章に嫌気がさすこともあります。送信するたびに長文を送ってしまう人は、十分気を付けて送りましょう。

LINEは文章の長さではなくLINEをする長さの方が大事

携帯

LINEの長文を送る男性・女性心理を書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。様々な理由があるのですが、やはり1番は、どれだけ長い期間LINEが続くかではないでしょうか。内容は特になんでもないものでも良いのです。お互いの趣味を共有したり、お互いの話をしたりするだけで仲は良くなります。

もし、好きな人に長文LINEを送ろうとしている人は、ちょっと待ってください。必死に文章を考えても、相手に伝わらないこともあります。むしろ、嫌われる要因にもなりかねません。長文LINEには十分気を付けて、相手と話せる幸せを噛み締めましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。