Large thumb shutterstock 530611048

好きな男性を落とすLINEテクニック!男性が嫌がるNGなLINEもご紹介!

更新:2020.09.28

好きな男性を落とすために、LINEで連絡したいと考えても、どんなLINEを送れば良いか迷った経験はありませんか?そこで、今回は恋愛に役立つLINEテクニックを紹介します!また、男性が出す脈あり、脈なしサインなども紹介しているので、是非参考にしてくださいね。

LINEで男性が出す脈ありサイン5選!

①プライベートな画像を送ってくる

写真

LINEで男性が出す脈ありサインに、ランチの画像などプライベートな画像を送るというのがあります。画像付きで状況を報告することで、相手とLINEのやり取りが弾めばいいと考えているのです。また、自分にもっと興味を持って欲しいという欲求の表れでもありますよ。

②連絡が頻繁に来る

連絡

LINEで出す代表的な脈ありサインに、連絡が向こうから頻繁に来るというものがありますよ。「相手とたくさん話がしたい」、「相手のことをもっと深く知りたい」という気持ちが働いているのです。また既読マークがつくのも早く、既読後すぐに返信を返してくるのも脈ありサインですよ。

③LINEに名前を入れる

愛情

LINEで相手の名前を頻繁に入れるというのも、脈ありサインの一つです。普通、好意的に思っていない相手を呼ぶときは、あまり名前を入れません。LINEで名前を入れてくるというのは、相手を好意的に思っている証なのです。また、名前を入れることで相手に自分のことを意識してもらいたいと考えているのですよ。

④質問が多い

質問

LINEで男性が出す脈ありサインに、相手への質問が多いというのもありますよ。相手のことをもっと知りたいので、質問が多くなるのです。特に恋人の有無を聞かれた場合、相手の恋愛事情が気になっている証拠でしょう。あなたと「恋愛関係を築きたい」と考えている可能性が高いと言えます。

また質問を送ると、既読スルーなど無視しづらいですよね。少しでもLINEが長続きすればと考えて、質問を多くする人もいます。あなたとのLINEを楽しんでいると言えますよ。

⑤たわいないラインが届く

喜ぶ

LINEで男性が出す脈ありサインに、たわいのないLINEが向こうから来るというのもあります。例えば、「おはよう」や「おやすみ」などのあいさつです。一般的に男性は、こまめに連絡をするのが苦手で、面倒に感じるひとが多いとされます。男性がたわいのないLINEを続けるのは、あなたを意識している証拠ですよ。

たわいのないLINEを送ることで、相手と少しでも話がしたい、自分のことをもっと意識して欲しいという欲求を満たしているのですね。

またこちらに長文LINEを送る男性の心理を紹介した記事を載せておきます。長文でLINEを送る男性は、既読がつくのが早いなど数々の脈ありサインを送っています。是非、こちらの記事も読んで参考にしてくださいね。

LINEで男性が出す脈なしサイン5選!

①返信がスタンプのみ

落ち込む

LINEで男性が出す脈なしサインに、スタンプだけで返信を済ませるというものがあります。文章を打ったり、画像を入れるのが面倒と考えているのですね。脈ありの場合、スタンプだけで返信を済ませずに、少しでもLINEを続けようとすることが普通です。LINEを短く済ませたいので、スタンプだけ送るのですよ。

②強制的にやりとりを終わらせようとする

終了

強制的にLINEのやりとりを終わらせようとするのも、脈なしサインです。例えば、「バッテリーが切れる」「眠くなった」などの言葉が挙げられます。毎回このようなメッセージでやりとりが終わるなら、脈なしである可能性が高いでしょう。あまり連絡をとりたくないという意思表示です。

③返信が毎回遅い

遅い

脈なしサインに、LINEの返信が毎回遅いというのもあります。返信が用事等で遅れることがあるのは当然ですが、毎回遅い場合は相手に興味がないという心理の現れですよ。

特に既読がついても、中々返信が帰ってこない場合は、脈なしだと考えられます。このような男性に頻繁にLINEを送っても、かえって鬱陶しいと思われる可能性が高いです。

④短文ばかり送ってくる

短文

LINEの返信が、一言だけの短文で済ませることも脈なしサインの一つです。特に毎回短文が送られてくるときは、LINEを面倒に感じている証拠でしょう。素っ気ない短文を送ることで、LINEを発展させず早々に切り上げようとしているのです。

⑤男性からの連絡がない

なし

自分ばかりLINEを送り、男性からは連絡が来ない受身の場合、脈なしである可能性が高いです。恋愛に繋げたいと考えている場合、男性から連絡が来ます。男性から連絡が来ないということは、相手との距離を縮めたくないという心理が働いているのですよ。

男性を落とすLINEテクニック7選!

①小さなことでも男性を褒める

褒める

男性を落とすテクニックに、些細なことでも男性を褒めるというのがあります。男性の多くは、プライドが高くよく思われたいと考えています。そのため、お世辞でも褒めると多くの男性が気分を良くしますよ。煽てるのが上手な人は、特に年上の男性からモテる傾向にあります。

男性と恋愛関係を持ちたい場合、褒めるポイントがないか常にアンテナを張ると良いですよ。見つけたらLINEなど、目に見える形で褒めてあげると、とても喜びます。男女問わずモテる人は、褒めるのがとても上手です。身近でモテる人がいれば、その人を真似して褒め方を参考にすると恋愛にも役立ちますよ。

②男性の下の名前を呼ぶようにする

男性

男性を落とすモテるテクニックに、下の名前を呼ぶようにするというのもありますよ。名字よりも下の名前を呼ばれると、相手との距離がグッと縮んだように感じますよね。これは男女問わずに当てはまります。普段名字でしか呼ばれないような人は、下の名前で呼ばれる経験があまりないので、驚きつつも嬉しくなりますよ。

③ハートの絵文字やスタンプを送る

ハート

ハートの絵文字やスタンプを送るのも、男性を落とすテクニックの一つですよ。ハートマークは、引かれるかもしれないとあまり使わない人もいます。しかし、多くの男性が女性からハートマークを送られても悪い気にはなりません。むしろ自分は恋愛感情を持たれているのではと、ドキドキしてしまう人が大半です。

ハートマークを使うと、メッセージ全体が柔らかい感じになります。今まで遠慮していた人も、積極的に使ってみると恋愛に発展する可能性が高まりますよ。

④LINEの返信速度は相手に合わせる

速度

男性を落とすLINEテクニックに、返信速度を男性に合わせるというのがあります。文章の長さや、返信速度は早いほうがいいのかなど気にする人も多いですよね。男性によって返信速度は異なるので、相手に合わせるのが一番確実ですよ。相手には相手のペースがあるので、それに合わせると男性も安心してLINEできます。

片思いしている相手には、文章も長く、既読を付けたらすぐに返信したくなります。しかし、多くの男性が女性に安心感を求めています。返信速度や文章の長さを相手にあわせることで、自分にあった女性だと男性に思わせることができるのです。

⑤こちらから会話を切り上げる

切り上げ

時には、こちらから会話を切り上げるのも男性を落とすテクニックです。人には、手に入りそうなものが自分のものにならないと、急に気になるという性質があります。心理学でもよく言われていることです。LINEをこちらから切り上げることで、相手はこの心理になり、徐々にあなたを意識するようになりますよ。

片思いしていた男性も、あなたのことを考える時間が増えると、恋愛感情を抱くようになるでしょう。男性からモテる女性は、自分のことを意識するようにしています。モテる女性の真似をすれば、片思い状態を脱出することができますよ。

⑥会話が終わりそうになったら質問をする

質問

男性を落とすLINEテクニックに、会話が終わりそうになったら質問をするというのもあります。質問をすれば、男性も返信しやすく、その後もやりとりが続きやすくなります。質問に返さないと失礼なので、既読スルーもできなくなるでしょう。

ただし、一回のLINEで何個も「?」マークを付けると、うっとうしく感じる男性も多いです。質問にたくさん答えなければならないので、中には既読スルーしたくなる人もいます。片思いをしていると、つい恋人の有無など質問が多くなりますが、ほどほどに気をつけてくださいね。

⑦自分の写真や画像を送る

自撮り

男性を落とすテクニックに、自分の画像や写真を送る方法もあります。自宅でくつろいでいるオフシーンや、友達と遊んだ時など普段の自分が分かる画像がおすすめですよ。自分を知ってもらうと、男性も親近感を持ちやすくなります。また、自分のオフシーンを送ることで、相手に心を開いているアピールにもなっておすすめです。

片思い中の男性を落とすには、まず自分が相手に心を開いていると男性に分かってもらう必要があります。心を開いてくれた人には、相手も心を開きやすくなり、片思いから両思いへと発展しやすくなりますよ。

男性を落とすLINEのNGテクニックとは?

①自分語りが多い

飽き

LINEのNGテクニックに、自分のことばかり語るというのがあります。相手に話をさせず、自分のことばかり話しても相手は疲れてしまいます。自分に興味を持って欲しい気持ちを優先させて、自分語りしすぎると、かえって悪印象です。相手にも話をさせ、バランスが崩れないよう注意すると良いですよ。

②否定的な意見を言う

否定

否定的な意見ばかり言うのも、NGテクニックです。男女問わず、自分の考えや意見が否定されたらよく思いません。恋人や夫婦など深い関係なら、時には意見を否定してでも主張することも必要ですよ。しかし、まだ片思い中など深い関係ではないならば、相手の意見を否定してもケンカなど険悪なムードになりやすいです。

一度険悪なムードになると、恋愛関係に近づいても、一気に距離が離れてしまいます。感情が高まると否定的な意見を言ってしまいやすくなりますが、NGテクニックなので注意してくださいね。

③他の異性をチラつかせる

アピール

他の異性をチラつかせるのも、NGテクニックの一つでしょう。脈なしの相手を振り向かせる方法として、他の異性の存在を匂わせる人がいます。たまにチラつかせる分にはNGではないですが、頻度が多いとNGです。自分には興味がなく、他の男が好きなんだと勘違いされる可能性が高いですよ。

男性から好感を持たれるLINEの条件とは?

①短文でシンプルに用件を伝える

連絡をとる

男性からモテる女性の多くが、短文でシンプルに要件を伝えています。男性の多くが、長文よりも短文で必要なことだけを伝えるメッセージを好みます。まずは、要件を端的に把握したいのです。男性にモテる女性は、このことをよく分かっています。LINEを送る前に簡潔にまとまっているか見直すと良いですよ。

②相手の話をしっかり聞く

話を聞く

相手の話をしっかりと聞くのも、男性からモテるLINEの条件です。話をしっかりと聞いてあげるだけで、自分に興味を持ってくれていると思わせることができます。特に片思い中の相手の話はよく聞いてあげると、好感を持たれやすいですよ。

LINEテクニックを使って好きな男性にアプローチしましょう!

今回の記事を読んで、男性が出す脈あり、脈なしサインをしっかりつかんで恋愛に役立ててくださいね。また、ついついやりがちなNGテクニックも紹介したので、NGなトークをしないように気をつけましょう。

またこちらに好きな人とのLINEの始め方のコツを紹介する記事を掲載しています。片思い中の相手に自分からLINEを送るのに緊張した経験をお持ちの方も多いですよね。しかし、この記事を読めば効果的な画像の使い方など実践的なテクニックが分かりますよ。

既読スルーされた経験などから、LINEを始めるのに抵抗がある人にもきっと役立ちますよ。是非、こちらの記事も読んで役立ててくださいね。

WRITER

avatarImage
yesk1214koke

コスメや占い、心理に関するライティングが得意です。毎日の暮らしをより良いものにできるような記事作りを心がけています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。