INDEX

眉毛を薄くしたい!濃いゲジ眉を細くする基本的な方法3選

濃い眉毛を薄く細くする方法①眉毛用のハサミでカットをする

眉毛を整える女性

濃い眉毛を自分の手でカットしようとなると、失敗してしまうのではないかと不安になる人が多いのではないでしょうか。自分は少し不器用だからと心配になる人には、細かな部分もカットできる眉毛用のハサミを使う方法がおすすめです。

濃い眉毛を薄くする手順として、眉毛の形を整えながらカットする必要があります。眉毛用のカットハサミには眉毛を整えるコームがついているものもあるので、なるべく自分の手にフィットして作業がしやすいものを選ぶとよいでしょう。

濃い眉毛を薄く細くする方法②眉毛専用の電動シェーバーで眉をお手入れする

整った美しい眉

眉毛を手軽に薄く整えることができる眉毛用の電動シェーバーは、専用のコームがついていることが多いです。このコームを自分好みのものにすれば、望んだ長さにカットできるので便利!お手軽に眉毛を薄くすることも可能です。

眉毛専用の電動シェーバーを選ぶ時、最初に注目してもらいたいのが「水洗い」が可能かどうかということです。電動シェーバーは使い続ければ使い続けるほど、細かな毛や皮脂汚れなどが付着していきます。常に清潔に使用するためにも、定期的に水洗いができる商品を選ぶのがおすすめです。

次に、自分の好みの長さにカットできる刃がついているかをチェックしましょう。そして、眉毛を薄く整えるコームがついているかを確認し自分にぴったりの一本を探してください。

濃い眉毛を薄く細くする方法③一本ずつ丁寧に抜いてお手入れをする

一本ずつ抜くケア

もっともポピュラーで多く知られているのが、毛抜きを使って一本一本毛を抜いていく方法です。毛が密集している濃い眉毛は、それだけでも太く感じてしまうものです。少しずつ毛を抜いて細く薄くしていけば、簡単に美しい眉が手に入ります。

しかし一本ずつ毛を抜くということは、手間も時間も多くかかります。根元から毛を抜くため、肌にも負担がかかってしまうのがデメリットと言えるでしょう。必要な毛だけを抜くようにして、深追いは厳禁!肌に負担がかかれば、まぶたのたるみにもにつながることもあるため、抜きすぎに注意しましょう。

理想の眉毛を追い求める前に、自分にぴったりの眉毛を把握しておくのもスムーズに処理できる方法の一つです。顔の形や目の幅によって眉毛の整え方もさまざまです。眉毛を薄く整えるにあたり、まずは自分にぴったりの眉毛を探してみましょう。

Small thumb shutterstock 534484483
関連記事 自分に似合う眉毛の形の整え方10選!顔型診断でわかる?丸顔/面長

今回は、「自分に似合う眉毛の形の整え方15選」をテーマに、顔型診断によ

眉毛を薄くするのに必要なもの

眉毛を薄くするためのメイク道具をそろえよう

メイク道具

眉毛を薄くケアするのは細かな作業となるため、繊細なケアができる眉専用のメイク道具をそろえる必要があります。眉毛を薄く整えるため、最低限必要な道具は以下の通りです。

眉毛ケアに必要な基本の道具
  • 眉毛カットハサミ
  • 眉毛用シェーバー
  • 毛抜き
  • アイブロウブラシ
  • コーム

眉毛用カットハサミ、眉毛用シェーバー、毛抜きは個人の使いやすいものを揃えて貰えれば基本はOKです。例えば眉毛用カットハサミで形を整え、毛抜きで細かな部分を整えるなど、専用の道具を併用するのもおすすめです。

眉を薄く見せるには脱色も一つの方法

茶色の毛質

基本的なケアは、眉毛用のメイク道具で毛量や長を整えることにありますが、脱色をして色を薄くするのも眉毛をケアする一つの方法です。しかし、眉毛用の脱色クリームは販売されていないため、一般的に産毛用など体の脱色クリームを使うことになります。

使用上は自己責任になってしまうのと、眉毛は少量の脱色部位となるため大量の脱色液は使用しません。産毛を薄くするための脱色ついでに試してみると良いかもしれません。

眉マスカラでメイクをすればより美しい眉が手に入る

眉マスカラ

脱色をして明るめになった眉毛を落ち着かせるための方法として、眉マスカラは欠かせません。ただ薄くなってしまう眉毛では、逆に印象が弱くなり美とはかけ離れてしまいます。それを防ぐためにも、眉マスカラで色味を足してほどよい色合いの薄く美しい眉毛に仕上げましょう。

長時間、薄く美麗な眉を保つことができる眉ティントも人気の手法の一つです。でも、使用方法には少しコツがいるみたい?失敗しない眉ティントの方法は以下の記事で紹介しています。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

眉毛を薄くしたい!男の人の場合

濃いゲジ眉は「男」を意識しながら細く薄くしていこう

清潔感のある男性

男性はゲジ眉のように毛が濃いと、「毛深い」というイメージを与えがちです。しかし、女性のように薄く細い眉毛にしすぎてしまうと男らしさが感じられなくなってしまいます。男らしさを残し濃い眉毛を調整したいのなら、まずは眉毛を短くカットしてみましょう。

整え方はいたって簡単で、まずはコームで眉毛を整えます。整ったら再びコームをあて、はみ出した眉毛を眉毛用のハサミで薄くなるように切っていきましょう。この時、ポイントとしてただ平たんに切るのではなく、斜め上を向くイメージで切っていくとアクセントがついてカッコよく見えます。

深追いは厳禁!男性は青ヒゲに注意

悩む男性

男性は毎日、髭のお手入れをすると思います。男性の肌は女性ほどとは言いませんが、意外と繊細で弱いものです。毎日のお手入れとはいえ、肌が刺激を受け青ヒゲになってしまうこともあります。眉毛もそれと同じで、あまり強い刺激を与えると地肌が青くなってしまう場合があります。

根元から剃るのではなく、毛を切りそろえるつもりで眉毛を整えるのがベストです。短く細い、薄い眉毛はキリッとした凛々しいイメージを与えるだけではなく、知的な雰囲気ももたらしてくれます。自分の好みの形にカットして、理想の男性らしい眉毛に整えるようにしましょう。

男性だけの悩みかと思いきや、女性でも青くなってしまった剃り跡に悩む人がいます。青くなってしまった剃り跡を隠すにはどうしたらよいか?以下の記事を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 551637001
関連記事 眉毛の青い剃り跡を消す方法おすすめ5選!コンシーラー/オレンジチーク

眉毛の青い剃り跡は、男女関係なくお手入れをするときに陥りやすい肌トラブ

眉毛を薄くしたい!女の人の場合

女性らしさを意識した細く美しい眉毛を手に入れよう

顔の印象の80%は、眉毛が決めていると言っても過言ではありません。同性には親しみやすく、異性には美しく見てもらうためにも印象を際立たせる眉毛にしたいものです。

眉尻、眉山、眉頭の3点をチェックし、繊細に眉毛を整えていくことをおすすめします。ポイントとして、眉尻は眉頭より下げないようにしてみましょう。眉頭より眉尻が上がってしまうと平たんな眉毛になってしまうからです。一番重要なカーブを決める眉山は、眉毛が上に上がる時に描く弧で決めると良いでしょう。

形が決まったら、ブラシやコームを使って眉毛を梳かし流れを整えます。コームを当てて、余分に浮き上がる眉毛を切りそろえていきましょう。自分がこうしたいという、理想の眉毛のイメージに近づけるよう細心の注意を払って仕上げていってください。

眉毛を美しくしたいならポイントは眉尻

眉毛をより美しくしたいのなら、眉尻がポイントと言っても過言ではありません。太く入ってくる眉頭に対し、眉尻が細ければ力強さが柔らかく抜けていくからです。そのためにも、眉尻は眉頭の位置を意識しながら目頭より下がらないようにしてください。特に濃いゲジ眉な女性は、眉尻を眉毛用の道具を使って整えましょう。

全体的に整ったら、最後に眉毛用のハサミを使い、眉毛の長さを整えていきます。ゲジ眉など毛が多い女性に、眉ハサミは必需品!眉毛の流れからはみ出てしまった毛は、ハサミを使って丁寧にカットしていくと、より美しく仕上がります。

眉頭や眉尻を意識するだけで、まるで外国人のような整った顔立ちに近づけることができます。眉毛を整えることも大切ですが、目と眉の距離を意識したメイクもあります。両方とも取り入れれば、より美しく仕上がると思うので、マスターしたいという方はチェックしてみてはいかがでしょう。

Small thumb shutterstock 495464569
関連記事 目と眉の間の距離を近づけるメイク手順5つ|眉尻・眉頭を上げるメイクも

誰しもが一度は目と眉の間が近い「外国人風の顔」に憧れたことがあるでしょ

メイクで眉毛を薄く細くする方法

眉毛を薄く細く見せるために使用するメイク道具

ふんわりとした可愛らしい眉毛にしたいなら、もちろんお手入れも必須ですが、眉毛用のメイクを覚えるのも重要なポイントです。お手入れはあくまで、眉毛を整えるものなのでメイクを加えさらに理想の眉毛へと変えていきましょう。眉毛にメイクを施すためにも、まずは必要なメイク道具を揃えていきます。

必需品!眉毛メイクに必要な道具
  • アイブロウパウダー
  • 眉マスカラ

眉毛に施すメイクなので、色合いはブラウンを中心とした落ち着いたものを選ぶのがポイントです。ナチュラルなブラウンや、明るめのライトブラウンを中心に自分が表現したい好みの色に合わせメイク道具を選んでいってください。

眉毛メイクの方法とポイントをチェック

濃いめの眉毛をしている人は、その力強さを活かすようにしましょう。眉毛を整えた後、眉用のパウダーで際立たせてあげれば陰影がほどよくついた美しい眉毛に仕上がるはずです。この時、自分の眉より明るい色を選ぶと柔らかな眉毛に仕上がります。

全体的に眉毛を見て、眉尻が薄いという人は眉尻にしっかりとメイクがのるようメイクチップなどを使用して色をのせていきましょう。バランスが整ったら、アイブロウマスカラで全体的に眉毛の色を明るくして完成です。形を整え色を調整するだけでイメージがガラッと変わった素敵な眉毛が手に入ります。

メイク道具はドラッグストアなどでも手に入りますが、身近な100均でも手軽に手に入ります。どんな商品が発売されているのか?使い方はどうすれば良いのか?次の記事で詳しく紹介しているので、チェックしてください。

Small thumb shutterstock 495464569
関連記事 100均のアイブロウ12選!ダイソー・セリア別!眉毛を整えよう!

ダイソーやセリアなどの100均ではプチプラコスメがたくさんありますが、

眉毛を整えるのにぴったりな道具9選

①男性に人気!「メンズアイブローキット」

Amazonで商品の詳細を見る

眉毛を細く整えるにしても、どんな道具を揃えていいか分からないという男性におすすめなのが、GATSBYのメンズアイブローキットです。これ一つあれば、眉毛を整えるのに必要な道具が全部そろいます。メンズメーカーから発売されているのもあり、シックなカラーが素敵!男性でも買いやすい商品です。

②女性に人気!「5本眉用キット」

Amazonで商品の詳細を見る

眉はさみ、眉毛ピンセット、眉ブラシ、眉剃り(2本)入った豪華なセットです。繊細な女性の眉毛を細く整えるのに大活躍してくれるキットは、Amazon価格で1,599円とリーズナブルな価格で販売されています。すぐに眉毛ケアをしたいという人におすすめのセットです。

③電動でラクラク眉毛ケア「レディースシェーバー」

Amazonで商品の詳細を見る

長さが調節できるコームが付いているので、毛の長さの調節も楽々できます。電動式なのでスムーズにケアができるだけではなく、長さを調節すればヒゲや産毛処理、ビキニラインのケアなど多彩に活躍してくれます。電動式なのに、お値段はAmazon価格で1080円とリーズナブルなのが嬉しいですね。

電池を変えれば長く使用することもできます。本体を丸ごと洗うことはできませんが、カバーは外して洗うことができるので清潔感も保てます。電動シェーバーを初めて使うという人にもおすすめの商品といえるでしょう。

④眉をナチュラルに美しく見せてくれる「アイブロウ」

Amazonで商品の詳細を見る

3種類のグラデーションが、自然と細く美しい眉毛を演出してくれます。落ち着いた色合いなので、眉毛メイクにぴったり!アイブロウブラシは、眉尻まで美しく描けるようにと、筆に工夫があります。美を追い求める大人の女性にぴったりの化粧品です。

⑤脱色せずに濃い眉をカラーリングできる「カラーリングアイブロウ」

Amazonで商品の詳細を見る

眉毛を細く見せる方法の一つとして、眉毛の脱色も手段としてありますが目に近い部分に使用するのは怖いという人も少なくはありません。ナチュラルに眉に色をつけられるのがカラーリングアイブロウです。汗や皮脂汚れに強く、水だけで簡単にオフできるので手軽に使用することが可能です。

⑥あか抜けた感を出したい人におすすめ「まゆ毛のコンシーラー」

Amazonで商品の詳細を見る

眉毛にしっかりと色をのせていきたいという人に、ぴったりなアイテムです。汗や皮脂に強いだけではなく、眉毛をケアする美容成分も含まれています。美しい眉毛を維持しながら、ケアもできてしまう優れもの!もちろん、速乾性もありカバー力も高いので自分の理想の眉を作ることができます。

⑦一本で三役をこなす「パウダー&ペンシル」

Amazonで商品の詳細を見る

多機能性を求める人におすすめのアイブロウです。濃淡が表現しやすいパウダーは、細く書くこともぼやかすこともお手の物!柔らかなブラシは、眉毛のケアからアイブロウのぼかしまでこなしてくれます。硬すぎずなめらかな書き心地のペンシルは、細くも繊細な強弱をつけた美麗な眉毛を表現します。

こちらの商品は多機能だけではなく、豊富なカラーバリエーションにも驚かされます。ナチュラルなブラウンから、ちょっと濃いめのビターブラウン、甘い色合いのハニーブラウンなど、自分にぴったりのカラーが見つかりやすい商品です。

⑧眉毛の形が決まらない!そんな時に便利な「眉毛テンプレート24種」

Amazonで商品の詳細を見る

眉毛の形がどうしても決まらないという時もありますね。特に眉毛を整える初心者の方は、できたら見本があると嬉しいところです。24種類ものパターンが入ったテンプレートがあれば、思うような眉毛が決まるに違いありません。整え方の形として、見本にもなるので一つあると便利です。

⑨薄く細かな眉を表現したい時の必需品「ピンセット」

Amazonで商品の詳細を見る

スタイリッシュな黒のケースに、可愛らしいマークがオシャレ!できる大人の必需品ともいえるピンセットは、使いやすいよう先端が細いものや丸いものなど多彩に分かれています。どうしても余分に出てしまう毛は、ピンセットで抜くこともあるのでワンセットあると便利です。

眉毛を美しく整えるメイク道具を手にしたら、今人気のアーチの描き方もチェックしましょう。流行を取り入れることで、最先端のオシャレを表現することができます。今最も人気の高い眉の描き方はこちらで詳しく説明しています。

細く形の整った美しい眉毛で魅力度UP!

美しい女性

濃く太いゲジ眉は、お世辞にも美しいとは言えません。薄く細く形を整えた眉にすれば、表情の変化も際立ち相手に与える印象も変わってくることでしょう。誰をも魅了する美しい眉毛を手に入れれば、印象もグンとUP!いつもとちょっと違う自分で、ショッピングやメイクを楽しんじゃいましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。