INDEX

眉毛の青い剃り跡が目立つ原因は?

毛が生え変わっている

毛が生え変わっている

人間の身体に生えている毛には定期的サイクルが存在します。そのため、剃った毛は時間が経つと毛穴から再び生えてくるため、それが剃り跡となっている可能性が考えられます。こういったケースは、肌ではなく青く見えているだけなので剃るだけでもカバーすることができます。

ただ生え変わっているわけですから、長さによって剃ることができないこともあります。そういったときは、コンシーラーなどを用いた方法で隠しておくと良いでしょう。

剃り残しがある

コスメセット

青い剃り跡ができるもうひとつの原因として考えられるのが、間違った剃り方などが原因で毛穴に剃り残しが残ってしまっている場合です。これは生え代わりと違い、埋没毛が皮膚に透けて見えていることもあります。そのためカットすることが難しい場合には、コンシーラーなどのメイクアイテムを用いるのも効果的です。

濃く太い眉毛である

濃く太い眉毛である

剃り方以外の原因として考えられるのが、その人自身の毛の質が大きく影響している場合です。特に眉毛の場合は、太かったり濃かったりすると剃り跡が目立ちやすい特徴があります。こういった場合は自分でカバーするか、より効果を求めるならば専門機関の協力してもらうようにしましょう。

眉毛の青い剃り跡を消す方法5選!

眉毛の青い剃り跡を消す方法①コンシーラーなどのメイクアイテムを使う

ベースメイク

眉毛の青い剃り跡を消す方法としてもっともポピュラーなのが、メイクアイテムを用いる方法です。これはメイクにおいて技術のひとつであり、隠したり陰影を利用することで青い剃り跡を消したり目立たなくすることがあります。そのため、コスメアイテムを使用することの多い人におすすめです。

おすすめのコスメアイテムとしては、もともと隠す効果のあるコンシーラーを使用する人が多い傾向にあります。しかしそのほかにもアイブロウやチークといった普段から使うことの多いコスメアイテムを工夫して使用すれば消すことも可能です。

眉毛の青い剃り跡を消す方法②脱色して目立たなくする

ケアする女性

眉毛の青い剃り跡を消すには、コスメアイテムで隠したりする以外にも脱色クリームを使用すれば簡単に目立たなくする方法があります。外国では比較的ポピュラーなやりかたで、日本においても眉毛やムダ毛といった気になる部分に使用する人が増えています。

脱毛クリームはなんといっても簡単であまり時間がかからない点がおすすめです。アイテム自体も比較的入手しやすいので、女性だけでなく、男性も実践しやすい方法としておすすめできます。

眉毛の青い剃り跡を消す方法③日頃からケアを徹底する

スキンケア

眉毛の青い剃り跡は、日頃のケアをすることによってある程度の対策ができます。昨今では眉毛専用美容液も販売されており、眉毛に着目した有効成分が背後されているので、使用すれば眉毛の青い剃り跡と原因となる毛穴や埋没毛に効果が期待できる点がおすすめです。

また、眉毛専用の美容液はなかなか毛が生えてこない人や綺麗な眉毛を目指している人にも愛用されているアイテムです。眉毛の青い剃り跡も状態によってはテクニックが求められることもあるので、そうならないためには眉毛専用の美容液などを使用して日頃からしっかりケアしていきましょう。

眉毛の青い剃り跡を消す方法④剃り方をより丁寧にする

ポーチ

先に触れた通り、眉毛の青い剃り跡が残る原因のひとつとして剃り方が間違っているケースがあります。そこに眉毛が濃かったり太かったりすると、隠すときに手間がかかってしまうので、そうなる前にしっかりと正しい剃り方を行っていきましょう。

また、眉毛を剃る時には専用のアイテムを使用するようにしてください。専用ではないアイテムを使用するのもまた、眉毛の青い剃り跡が発生する原因のひとつです。関連記事においては、眉毛の剃り方について詳しく解説しているので、参考にして正しい方法をマスターしてください。

Small thumb shutterstock 248906611
関連記事 失敗しない眉毛の整え方16選|男性・女性におすすめの自然な形も

正しい眉毛の整え方について16選にまとめました。初めででも簡単にできる

眉毛の青い剃り跡を消す方法⑤専門機関に依頼する

専門機関に依頼する

金銭的に余裕があるのであれば、眉毛エクステなどを行っている専門機関に依頼するのもひとつの方法です。この方法のメリットはやはり専門知識や技術を持った人が施術してくれるので、どんな眉毛の青い剃り跡でも対処してくれるという点です。

また、一度施術をしてしまえば一定期間は剃り跡に対してなにかしら処置しなくていいのも魅力です。昨今は女性だけでなく男性専用のサロンも続々と誕生していることから、性別関係なく眉毛の青い剃り跡を手間なくしっかり隠していきたい人に最適な方法と言えるでしょう。

眉毛の青い剃り跡を消すのにおすすめのアイテムは?

眉毛の青い剃り跡を消すおすすめアイテム①コンシーラー

ファンデ

コンシーラーとは、メイクをする際に他のアイテムでは隠せなかった隈やニキビといった部分につけることで隠す効果のあるアイテムのことを言います。そういったことから、眉毛の青い剃り跡を隠す方法としてはもっともポピュラーなやり方ともいます。

コンシーラーは筆やスティックタイプなど豊富な種類がありますが、眉毛の青い剃り跡を消すなら筆タイプがおすすめです。やり方としては、気になる青い剃り跡をなぞるようにつけていくだけなので、メイクにあまり慣れていない人にも使いやすいアイテムとなっています。

眉毛の青い剃り跡を消すおすすめアイテム②オレンジチーク

チーク

メイクの手法として色合いによる見え方を利用して眉毛の青い剃り跡を消すというのも方法のひとつです。剃り跡の青色と相性が良いのはオレンジ色なので、チークで剃り跡を消す場合にはカラー選びに注意してください。

オレンジチークは、チークとしてもリップとしてなど他の方法で試用できるアイテムも販売されていることが特徴です。そういった点から、できるだけ持ち歩くコスメアイテムを少なくしたいと考えている人にもおすすめできます。関連記事では百円ショップで入手できるチークについて解説されているので、参考にしてください。

Small thumb shutterstock 416087221
関連記事 100均のチーク20選!ダイソー・セリア別!キャンドゥもおすすめ!

ダイソーやセリア、キャンドゥなど100均で販売されているチークはプチプ

眉毛の青い剃り跡を消すおすすめアイテム③アイブロウパウダー

アイブロウ

オレンジチークと同じく、眉毛の青い剃り跡を消す以外にも使えるアイテムとして使いやすいのがアイブロウパウダーです。基本的にチークと使い方は同じで、剃り跡の青と相性の良いオレンジやカーキ、レッドなど暖色系の色合いのものを使用することで上手に消すことができます。

やり方としては、アイブロウパウダーを気になる部分にのせていくだけですが、濃さなどによってはパウダータイプでは消しきれない場合もあります。そういった人には、極細のペンシルタイプも合わせて使っていくのがおすすめです。

眉毛の青い剃り跡を消すおすすめアイテム④眉毛マスカラ

メイクする女性

眉専用アイテムは、眉毛の青い剃り跡を消すのにもおすすめできるアイテムのひとつです。そのなかのひとつとしてよく使用されるのが、眉毛マスカラです。使い方としては、あえて消すのではなく、眉毛をボリュームアップさせることで目立たなくします。

眉毛マスカラはチークやアイブロウパウダーとは違って、眉毛に使うためにつくられたアイテムなので、専用の有効成分などが配合されている点も魅力です。関連記事では、黒髪に似合う眉マスカラを紹介しているので、参考にしながら好きなブランドの眉毛マスカラを購入してみてください。

Small thumb shutterstock 534484483
関連記事 黒髪に似合う眉マスカラの色と人気商品14選!黒髪にはグレーがおすすめ

メイクをする時、アイブロウに眉マスカラを使いますか?茶色の髪の時使うア

眉毛の青い剃り跡を消すおすすめアイテム⑤脱色

クリーム

男性のようなあまりコスメアイテムに馴染みがなかったり、うまく消すことが出来ない人は脱色クリームを使用し絵青い剃り跡を消すのもおすすめです。昨今は、ドラッグストアなどでも販売されていることも多いので、比較入手しやすいという点においても実践しやすい方法と言えます。

またやり方もクリームを剃り跡に塗って暫く放置したら洗い落とすだけなので簡単です。敏感肌向け用など、あらゆる肌質の人に対して販売しているので、隠すのが面倒に感じたり、手間を省きたい人におすすめしたいアイテムです。

男性も取り入れやすい眉毛の剃り跡を目立たなくする整え方は?

男女ともに基本はバランスを確認!

男女ともに基本はバランスを確認!

男女ともに眉毛の整え方の基本はバランスを確認することです。目安としては目頭と目尻のラインに合わせることを意識してください。これより短くても長くてもバランスが悪くなってしまいます。その次に大切なのが、眉頭と眉尻の高さです。眉頭は眉尻よりも下がらないように整えていきましょう。

また、この時に眉尻の長さは眉頭の延長線上になるように意識してください。そうすると全体的にバランスがよくなります。最後に眉山についてですが、瞳の黒目の外側から目尻までの長さを目安にして整えていくと綺麗な形に仕上げることができます。

剃る前にホットタオルで毛穴を開こう!

タオル

先に触れた通り、眉毛の青い剃り跡の原因は毛穴に残ってしまった毛の断面が見えていることがあります。そういったケースを防ぐために有効なのが、剃る前にホットタオルで眉毛が生えている毛穴を温めておくことです。こうすると自然に熱によって毛穴が広がり、剃り残しを予防することができます。

また、ピンセットで眉毛の処理をする場合は埋没毛などの防止にも有効です。関連記事においては、百円ショップで購入できるタオルについて紹介しています。タオルは比較的安価で入手できるアイテムなので、ぜひ参考記事を参考にしながら眉毛を剃る前に購入してホットタオルを用意してください。

Small thumb shutterstock 115361434
関連記事 100均のタオル14選!ダイソー・セリア別!おすすめバスタオルは?

今回は、「100均のタオル、バスタオル」をご紹介していきます。今では、

剃る前はしっかりブラシをかけておく!

メイクアップ

眉毛を上手に整える基本としてやっておきたいのは、眉毛の毛先をブラシでしっかり整えておくことです。これをやっていないと、実際にハサミなどを用いて整える時に失敗してしまう原因になってしまうので、必ずやっておくようにしましょう。この時に大切なのは、ブラシをかける方向です。

眉頭をかけるときは下から上に向かって、眉の真ん中から最後までは上から下に向かってかけていきます。場所によって方向が異なるので注意してください。そしてブラシをかける時は毛先ではなく、根元からしっかりかけるようにすると、綺麗に整えられます。

専用アイテムで切っていこう!

鏡を見る女性

眉毛の青い剃り跡をつくらない基本として、眉毛を整える時は専用のアイテムを使うようにしましょう。専用ではないアイテムを使用することは、失敗なども原因になってしまうので、ちゃんと揃えるようにしてください。このとき、カットバサミだけで全てを整えていく必要はありません。

短い産毛なら電気シェーバーを、長さを調節するならカットバサミといったアイテムを適材適所で使い分けていきましょう。もちろん、初心者の人は無理して使用することはありませんが、道具の使い分けをすることができればより綺麗な眉毛に仕上げることができます。

眉毛の剃り跡を綺麗に消して美しい顔を目指そう!

今回は、眉毛の青い剃り跡の原因や隠す方法や、それにおすすめのアイテムを紹介しました。幾つか種類がありますが、コンシーラーなど比較的入手しやすいアイテムなので難しくはありません。しかり基本的には防止することができるので、日頃のケアも取り入れていきながら美しい眉毛をつくっていきましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。