大和言葉が見直されています。大和言葉は元々日本にある美しい綺麗な言葉です。そんな美しい大和言葉を名前や名詞、季節など一覧にして紹介したいと思います。大和言葉は古いものですが現在でも十分通用します。大和言葉が持つ柔らかな雰囲気を味わってみてください。

INDEX

  • 大和言葉とは?
  • 美しい大和言葉一覧5選|単語
  • 美しい大和言葉一覧5選|名前
  • 美しい大和言葉一覧5選|季節や時間
  • 美しい大和言葉一覧5選|自然
  • 美しい大和言葉一覧5選|例文
  • さっそく美しい日本の大和言葉を使ってみよう!

大和言葉とは?

大和言葉の特徴

日本

大和言葉とは、日本に昔からある言葉のことです。日本には大和言葉以外にも、外来語や漢語などの海外から伝わった言葉もあります。大和言葉には柔らかで情緒豊かな響きや意味が含まれています。しかし現在は外来語や、短縮した言葉などが多く使われています。

見直される大和言葉

日本の風景

外来語や短縮形の言葉が多く使われる中、大和言葉が見直されています。それは、使う言葉に情緒を感じたいとか、洗練された言葉を使いたい、言葉でいろんな表現をしたいと言う人が増えているためと言われます。気持ちを表すにもいろんな引き出しがあると言葉選びが豊かですし、知的な雰囲気もします。

日本語は習得するのが難しいと言われます。しかし言葉一つに深い意味があったり言葉の持つ力がとても強いのも特徴です。そんな日本語のかっこいい言い回し一覧が下記関連記事に載っていますので参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 365175962
関連記事 日本語は難しい言葉?日本語のかっこいい言い回し15選!

日本語は世界的に見ても覚えたり、話したりするのが難しいとされる言葉の一

美しい大和言葉一覧5選|単語

美しい大和言葉・心遣い

心遣い

心遣いは、例えば、「お心遣い、ありがとうございます」「お心遣いに感謝いたします」などと使います。相手に何かの行動をしてもらったとき、相手の立場や気持ちなどを思い、発する言葉です。ありがとうの言葉ももちろん素敵ですが、相手を思う気持ちも込められるので積極的に使いたい大和言葉です。

美しい大和言葉・胸を打つ

胸を打つ景色

胸を打つと言うのは、感動したと言う意味です。感動した、素晴らしかったと言うよりも、もう少し踏み込んで、どんな風に感動したのかを伝えられる大和言葉です。胸を打つのは、胸にドンと感動がやって来た、胸の奥まで感動でいっぱいになったイメージがあります。

美しい大和言葉・力添え

力添え

何か助けてもらったり、援助してもらったときなどに、「ご協力をありがとうございます」と言う代わりに、「お力添えに感謝します」と言うと、より力強く助けてもらって本当に助かりましたと言う意味が深く印象に残ります。いろんな場面で使えますので試してみたい大和言葉です。

美しい大和言葉・心を寄せる人

心を寄せる人

「好きな人がいます」と言うと直接的に聞こえますが、「心を寄せる人がいます」と言うと、想像力がかきたてられ、穏やかな言い方です。心の中に深い思いはあるけれど、それを大々的に出さない奥ゆかしさも感じられます。

美しい大和言葉・心を同じくする

心を同じくする