Large thumb shutterstock 424656016

アメリカの人気有名ブランド15選!レディースファッションのおすすめは?

更新:2021.06.24

アメリカといえばカジュアルスタイルを連想しますが、一口にカジュアルといってもいろいろな種類やブランドがあります。今回の記事ではアメリカの人気有名ファッションブランドを厳選して15選ご紹介します。またアメリカにはハイブランドも多く存在します。本記事を参考にして、アメリカのオシャレを楽しんでくださいね!



アメリカ発祥のブランドの全体的な特徴は?

「アメカジ」スタイル

「アメカジ」という言葉を聞いたことがありますか?これは「アメリカン・カジュアル」の略語です。元々はアメリカの大学生ファッションを手本にしたスタイルで、ラフなスタイルのことを指します。アイテムとしては、ジーンズ、スニーカー、トレーナーなどが挙げられます。詳細については以下の関連記事をご一読くださいね。

「プレッピー」スタイル

「プレッピー」スタイルとは「アメリカの名門私立校風スタイル」。カジュアルな中にもトラッドな雰囲気を保ち、キレイめで清潔感があり、上品なイメージ。アメカジのキレイめバージョンという感じでとても好感度が高いため、世代を超えて人気があるスタイルです。

第15位:ホリスター

2000年にアメリカで設立されたサーファーカジュアルブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第15位はホリスター(Hollister)です。2000年に設立されたこのブランドは、アメリカ西海岸のサーファースタイルをイメージしたデザインがベースとなっていて、特に若い世代に大人気です。

POINT

ホリスターはアバクロンビー&フィッチの若者向けライン

ホリスターは、ヴィンテージ風カジュアルブランドとして人気が高いアバクロンビー&フィッチの若者向けラインとして設立されました。

カモメのロゴで有名

ホリスターのロゴマークは「カモメ」です。カリフォルニアの空を自由に飛び回るカモメの姿は、ホリスターのコンセプトにピッタリ合っており、同ブランドを象徴するものとなっています。

第14位:バナナ・リパブリック

アメリカ・カリフォルニア発祥の上品カジュアルブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第14位はバナナ・リパブリック(Banana Republic)です。1978年にカリフォルニアで創業されたのち、1983年にギャップ(GAP)社に買収されました。以来、ちょっと高級感があるカジュアルブランドとして人気です。

大人向けのキレイめな品揃えで有名

バナナ・リパブリックはGAPグループの最上位ブランドということもあり、大人向けのキレイめな服が揃っています。またカジュアルなアイテムだけでなく通勤やパーティーなどに適したラインも展開しているため、大人のニーズにも対応できます。

第13位:セオリー

アメリカ・ニューヨークで設立されたブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第13位はセオリー(Theory)です。1997年にニューヨークで設立され、素材とシルエットの良さには定評があるブランドです。

ストレッチ素材で有名

セオリーのほぼすべての商品には、ストレッチ素材が使用されています。そのため、人間のどんな体形や動きにも対応し、非常に着心地がいい仕上がりが実現しています。


第12位:J.クルー

元々アメリカの通販会社として事業開始したブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第12位はJ.クルー(J.CREW)です。元々は通信販売会社として1983年に事業を開始しましたが、後に小売ビジネスに進出し、現在では全米で約200店舗を展開する人気ブランドに成長しています。

ベーシックアイテムで有名

J.クルーが得意とするスタイルは「プレッピー」スタイル。それを叶えるベーシックアイテムを数多く展開しています。特におすすめは、トレーナーやセーター、Tシャツなどです。

第11位:トム・フォード

アメリカ人デザイナーのトム・フォードが主宰するブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第11位はトム・フォード(TOM FORD)です。グッチやイヴ・サンローランのクリエイティブ・ディレクターを歴任したトム・フォードが、2005年に自身の名がつく冠ブランドとして設立しました。

メガネフレームで有名

トム・フォードのアイウェアコレクションは、世界中の多くの人々から支持されています。人気の秘密は、やはり洗練されたデザイン。日本でも、ローラさんや福山雅治さんなどが愛用しているそうですよ。

POINT

ジェームズ・ボンドのスーツはトム・フォード製!

トム・フォードは2008年以降、映画の主人公ジェームズ・ボンドが着るスーツを担当しています。ボンド役の俳優ダニエル・クレイグも同ブランドのファンだそうです。

第10位:トリー・バーチ

2004年にアメリカで設立された総合ファッションブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第10位はトリー・バーチ(TORY BURCH)です。カジュアルとラグジュアリーの融合をコンセプトに、ファッション誌やラルフ・ローレン社などでキャリアを積んだトリー・バーチが2004年に設立しました。

トートバッグで有名

トリー・バーチはウェアから小物まで総合的に展開するファッションブランドですが、中でも特に有名なのがトートバッグです。カラー展開が豊富なのも人気の理由の一つです。

第9位:カルバン・クライン

1968年に設立されたファッションブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第9位はカルバン・クライン(Calvin Klein)です。婦人用コート6点とドレス3着のみからスタートしたこのブランドは、今や総合ファッションブランドとして成長を遂げました。

下着、ジーンズ、香水で有名

カルバン・クラインといえば、やはり下着かジーンズ、そして香水が有名です。特に下着は爆発的人気を誇り、「Calvin Klein」の文字をチラ見せするのが大流行したことも。

第8位:ギャップ


1969年アメリカで発祥したファストファッションの先駆者ブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第8位はギャップ(GAP)です。ファストファッションの先駆者ともいえるギャップは、今や全世界で約4,000店も展開する大企業となりました。

ジーンズやTシャツなどの定番アイテムで有名

ギャップでは、ジーンズやTシャツなどの定番アイテムが特に人気です。トレンドを取り入れたデザインはもちろん、ベーシックなデザインなものも常に店頭に並んでいるので、いつ足を運んでも好みのものが見つかります!

第7位:マイケル・コース

1981年にアメリカで誕生したブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第7位はマイケル・コース(MICHAEL KORS)です。1981年に婦人服のラインを立ち上げ、1997年にはセリーヌ初の婦人服デザイナー・クリエイティブディレクターに就任したマイケル・コースの冠ブランドです。

バッグで有名

アパレルから小物まで幅広く扱うマイケル・コースですが、特に有名なのはバッグのコレクションです。特に上記写真の「SELMA(セルマ)」シリーズは人気定番商品となっています。

第6位:アバクロンビー&フィッチ

1892年に創業された老舗ファッションブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第6位はアバクロンビー&フィッチ(Abercrombie&Fitch、通称『アバクロ』)です。その歴史は古く、1892年にアメリカ・ニューヨーク州でスポーツショップとして創業しました。今では若者向けのヴィンテージ風カジュアルブランドとして大人気です。

POINT

文豪ヘミングウェイもアバクロのファンだった!

アバクロは創業当時男性向けの素朴で武骨なアイテムを多く揃えており、文豪アーネスト・ヘミングウェイもよくアバクロで洋服や釣り道具を購入していたそうです。

ヴィンテージ加工「アバクロウォッシュ」で有名

アバクロはアメカジスタイルで知られていますが、アイテムには古着のようなヴィンテージ加工を施されたものが多いです。これは、ヴィンテージ風カジュアルというブランドコンセプトに基づくものです。

POINT

「アバクロウォッシュ」って何?

ヴィンテージの風合いを出すためにわざと洗ったりする加工技術は「アバクロウォッシュ」と呼ばれています。

第5位:トミー・ヒルフィガー

「クラシック・アメリカン・クール」がコンセプトのブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第5位はトミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)です。1985年にデザイナーのトミーが自身の名を冠したコレクションを発表し、メンズのスポーツウェアブランドとしてスタートしました。今ではレディースも手掛け、アパレルから小物まで幅広く展開しています。

スポーティーなプレッピースタイルで有名

「クラシック・アメリカン・クール」というコンセプトが示すとおり、同ブランドが目指すスタイルは、アメリカの伝統とモダンさを融合させた上品なプレッピースタイル。でもそこに元スポーツウェアブランドとしてスポーティーさを加味しているのがトミー・ヒルフィガーの特徴です。

第4位:ケイト・スペード


1993年にアメリカで誕生したブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第4位はケイト・スペード(kate spade)です。元々ファッション雑誌で働いていたケイトが1993年に夫とともに冠ブランドを立ち上げ、バッグの販売事業をスタートしました。今では靴や雑貨なども展開する人気ブランドとなりました。

バッグで有名

ケイト・スペードは元々バッグブランドとして創業されたせいか、その女性らしく華やかでキュートなバッグコレクションには定評があります。クラシカルでトラディショナルなデザインに遊び心をプラスしたケイトのバッグは、女性を中心に絶大な人気を誇っています。

第3位:リーバイス

1853年アメリカ・サンフランシスコで創業したジーンズブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第3位はリーバイス(Levi's)です。1853年にキャンパス地を使った労働者向けパンツの製造販売を開始し、1873年に素材をデニムに変更し初めてジーンズを製造販売。以来、リーバイスは世界で最も有名なジーンズブランドとなり世界中で愛され続けています。

POINT

「リーバイス」は社名ではない!?

「リーバイス」は社名ではなく通称/ブランド名です。社名は「リーバイ・ストラウス」といいます。

「501」ジーンズで有名

リーバイスで最も有名なのが、約130年の歴史を誇る「501」モデルです。ストレートのシルエット、5つのポケット、ボタンフライ、ポケット取り付け強化のためのリベット(鋲)使用…「501」は誕生時から現在に至るまでほぼ同じデザインを継承しています。まさに伝統的かつ伝説的なジーンズです。

第2位:ティファニー

アメリカを代表するハイブランドジュエラー

アメリカのファッション・アパレルブランド第2位はティファニー(TIFFANY&CO.)です。1837年、チャールズ・ルイス・ティファニーによってニューヨークに設立され、今や世界の五大ジュエラーに数えられるほどの有名ブランドとなりました。

POINT

アメリカで初めて通信販売を始めたのはティファニー!

アメリカといえば通信販売大国として知られていますが、初めてそれを手がけたのはティファニーでした。1845年にカタログ「ブルー・ブック」を発行したのが始まりです。

「ティファニーセッティング」の指輪で有名

ダイヤモンドの指輪の定番デザインといえば「立て爪」のリング。ダイヤモンドを6本の爪で支えるセッティングを最初に考案したのがティファニーです。このデザインは「ティファニーセッティング」と呼ばれ、ダイヤモンドを最も美しく見せるセッティングとして、今でも婚約指輪の主流デザインとなっています。

第1位:ラルフ・ローレン

アメリカン・トラディショナルの代表的ブランド

アメリカのファッション・アパレルブランド第1位はラルフ・ローレン(RALPH LAUREN)です。1967年にネクタイのブランド「ポロ(Polo)」などを販売する店を開業。以来、アパレルから小物、雑貨など、多種類の商品を展開する有名ブランドとなりました。

POINT

ラルフ・ローレン氏はファッションが嫌い!?

アメリカを代表するファッションブランドとなったラルフ・ローレンですが、ローレン氏は「私はファッションが嫌い」と語っています。「流行りすたりのある服は好きではない」というのがその真意のようですが、同ブランドに定番商品が多いのはローレン氏の意思の表れなのかもしれませんね。

ポロシャツで有名

ラルフ・ローレンが展開する『ポロ・ラルフ・ローレン』ライン。ポニーのロゴマークで知られる有名なこのラインから発売されているポロシャツは、同ブランドを象徴するアイテムとして老若男女を問わず世界中の人々から支持されています。豊富なカラー展開も大きな魅力です。

ポロシャツコーデについては、以下の関連記事を参考にしてくださいね。ポロシャツに合うアイテムも紹介されているので、きっと着こなしの役に立ちますよ!

各アイテム別!アメリカ発祥のおすすめ有名ブランド

バッグなら「コーチ」

「アクセシブル・ラグジュアリー(手が届く高級品)」をコンセプトとして展開するコーチ(COACH)。皮革製品工房として創業された同ブランドは、品質とデザイン性が高いバッグで有名です。知的で洗練されたイメージで、特に女性から高い支持を得ています。

財布なら「マーク・ジェイコブス」

マーク・ジェイコブス(MARC JACOBS)が冠ブランドを立ち上げたのは1984年。以来、セレブからも愛される人気ブランドに成長しましたが、一押ししたいのは財布のコレクションです。シンプルながらおしゃれなデザイン、高級革を使用した品質の良さ、機能性の高さ…ファンが多いのも納得です。

ところで、財布の色には風水的な意味があるって知っていましたか?下の関連記事には、財布の色の意味や金運アップ色、さらには財布に入れてよいもの悪いものなど、財布に関するいろいろな情報が記載されています。ぜひご一読くださいね。

時計なら「ニクソン」

1998年にアメリカ・カリフォルニアで創業された腕時計メーカーがニクソン(NIXON)です。ニクソンは腕時計ブランドとしては珍しく春、夏、冬と年3回コレクションを行うため、シーズンごとに新しい商品やカラーなどのバリエーションが追加されるのが特徴。お気に入りのものがきっと見つかりますよ!

靴なら「コール・ハーン」

数ある靴ブランドの中でも履きやすさとデザイン性の高さで有名なのが、コール・ハーン(COLE HAAN)です。以前ナイキの傘下に入っていたこともあり、ナイキのソールを搭載したシューズが大人気となりました。

アメリカのブランドをできるだけ安い価格で購入する方法は?

人気アパレル系サイトでネットショッピング

オンラインショッピング

アメリカのブランドの中には、残念ながら日本でのショップ展開がないものもあります。でも、ネットショッピングで買うことができたりするので、人気サイトをこまめに訪れてみては?かなり安く買えることもありますよ!

古着ショップを狙うのもおすすめ

古着ショップなら、定価よりもかなり安く購入できたりします。特にヴィンテージものなどの掘り出し物が見つかる場合もあるので、定期的にチェックしてみるといいかも。

以下の関連記事には表参道の古着屋について記載されていますので、ぜひ参考してください。また、BELCYには他の地域の古着屋情報もいろいろありますので、このページの右上にある虫眼鏡アイコンの隣に「古着」と入力して、お近くの古着屋を探してみてくださいね!

アメリカ発祥の有名なファッションブランドでオシャレを楽しく!

アメリカ人のファッションスタイルは、普段はカジュアル、決めるときはばっちりオシャレに決める、という感じです。オンオフがはっきりしている彼/彼女らのコーデは、日本人にも参考になるポイントがいっぱい。以下の関連記事も参照しつつ、本記事でご紹介したブランドで、アメリカンなファッションを楽しんでくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。