Large thumb shutterstock 361971998

プレッピースタイルとは?アイビールックの違いとファッションコーデ13選

更新:2019.06.21

プレッピーファションとは伝統的で上質な服を着くずしたコーデをいいますが、現代でも多くの人に愛されるスタイルです。プレッピースタイルはカチッとしたジャケットを起用するアイビールックをもう少し若く幼いイメージのファッションです。どちらも伝統的ですが、プレッピースタイルを主体に紹介していきます。

プレッピースタイル(PreppyStyle)とは?

プレッピー(Preppy)の意味とは?

プレッピー(preppy)とは、アメリカン・トラディショナルの1つで東部の一流大学を目指す名門私立高校 (preparatory school) に通う生徒の服装です。名門私立高校をプレパラトリースクールと呼びます。良家、お金持ちの子息に対する俗称で「 お坊ちゃん」的な意味合いがあります。

現代の日本では制服っぽい物がプレッピースタイルのイメージですが、そもそも良家のお坊ちゃんが来ていたシンプルだけれどきちんとしていて上質な洋服が由来です。今では女性でもプレッピースタイルを取り入れてファッションとして取り入れています。

プレッピースタイルの基本

伝統的で上質な服を着くずしたコーデをプレッピースタイルといいます。特徴的なアイテムはショート丈のボタンダウンのシャツやショートパンツ、エンブレムブレザーなどがあり、これらをシンプルカジュアルに個性を出しつつ上品に着こなすのがコツです。

チェック柄のシャツをセンターに配置したマニッシュな雰囲気のプレッピーコーデ、チェック柄のテーパードパンツを用いたコーデ、スポーティーに線の入ったポロシャツにハーフパンツにローファーやシンプルなシャツにカーディガンを肩掛けする監督巻きなど少し着崩してコーデします。

プレッピースタイルの基本は「オックスフォードシャツ」です。何色か持っているだけでプレッピーファッションをする時にとても便利です。以下の記事がとても参考になりますのでチェックしてみて下さいね。

プレッピースタイルとアイビールック(IVYファッション)の違いは?

アイビールック(IVYLOOK)とは

ファッションシーンの中で使われる「IVY」とは、アメリカで1954~55年、日本ではその7~8年後に大流行した「アイビーリーグ・モデル」から派生したスタイルです。ハーバード大学、イェール大学などアメリカ東部(ニューイングランド地方)の有名私立大学8校からなる団体です。

その彼等が好んで着ていたファッションを、アイビー・ルックと名付けたのが始まりであると言われています。ボタンダウンのシャツに三つボタンのジャケット、細身のコットンパンツ、スリッポンシューズを履き、VANやJUNのロゴ入り紙袋を脇に抱えるのが定番でした。

プレッピースタイルとは

一方、「Preppy」とは、1980年に出版された『PREPPY HANDBOOK』によって世界に発表されたスタイルです。アイビーリーグに所属する大学進学を目指すプレパラトリー・スクール(予備学校)の生徒たちの間で80年代に流行し、日本には1年遅れで伝わりました。

アイビーよりも子供っぽく、80sらしくカラフルで、シルエットもルースです。アイビールックをより新しく、若々しいテイストを加えたもので、伝統的で上質の服を着くずすコーディネートが特徴です。ショート丈のボタンダウンのシャツ、ショートパンツ、ジーンズ、ローファー、エンブレムブレザー、カーディガンなど。

POINT

プレッピーはイメージよりもラフでカジュアル

プレッピースタイルといえば、ブレザーにシャツにネクタイをしめてチェック柄のパンツやスカートというイメージですが、シャツとハーフパンツとローファーだけでプレッピースタイルになります。

アイビールックとプレッピースタイルの違いは?

アイビーとプレッピーはともにアメリカのスクールスタイルということで類似しているが、例えばパンツを例に挙げると、アイビーがポプリンのコットンパンツやホワイトジーンズが代表的アイテムであるのに対し、後者はチノパンです。

アイビーがコットンのスイングトップやレタードカーディガンであるのに対し、プレッピーはナイロンのコーチジャケットにスウェットシャツといった具合に、素材やシルエットなどにも違いが見られます。

現代のプレッピースタイルは日本でも多様化され本来のプレッピーよりもかっちりしているイメージがあります。当時のプレッピースタイルを再現したいのであれば古着屋でヴィンテージの洋服を探してみましょう。以下の記事が参考になります。

プレッピー(PreppyStyle)におすすめのブランドは?

プレッピーにおすすめのブランド①ラルフローレン

イギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジしたファッションです。ラルフローレンのオックスフォードシャツやセーターなどのベーシックなアイテムは、アメリカンプレッピーの定番アイテムです。上品でオーソッドクスなアイテムは、プレッピーファッションにピッタリです。アイビールックにもおすすめです。

ラルフ

プレッピーにおすすめのブランド②トミーヒルフィガー

アメリカ生まれのファッションブランドのトミーヒルフィルガーはクラシックアメリカンスクールをコンセプトに、現代風にアレンジしたプレッピーブランドです。オーソッドクスで上品なデザインと、スポーティーさを上手くミックスしたアイテムが多いのも特徴です。アイビールックにもおすすめです。

トミー

プレッピーにおすすめのブランド③ブルックスブラザーズ

初めて紳士服の既製品服を手掛け、スーツやポロ競技からヒントを得たボタンダウンシャツは、カジュアルファッションを上品な印象に仕上げてくれます。ブルックス ブラザーズのアイテムは、オフィスルックだけでなく日常コーデにも取り入れやすいのが特徴です。アイビールックにもおすすめです。

ブルック

プレッピーにおすすめのブランド④キールジェイムスパトリック

アメリカで誕生したライフスタイル・アクセサリー・ファッションブランドです。日本では馴染みがないブランドですが、アメリカのヴィンテージアイテムにインスパイアされイカリマークやチェック柄、ボーダー柄を取り入れたファッション小物はプレッピースタイルやアイビールックにピッタリのアイテムです。

キエル

プレッピーにおすすめのブランド⑤フレッドペリー

デザイナーは元はテニス選手でイギリス生まれのファッションブランドでポロシャツやモッズコートで人気が高いブランドです。ボタンダウンシャツやジャケットなど、オーセンティックなアイテムが充実しています。プレッピーファッションの定番パターンであるチェック柄やアーガイルなどのアイテムも人気です。

フレッド

プレッピーにおすすめのブランド番外編:ジェーンマープル

日本のブランドのプレッピー。素材やディテールは、細部までこだわり、パターンメイキングの緻密さと美しさが魅力的なデザインを提案。ストライプやタータンチェック柄などをキーモチーフにしたスタイル、またマリンスタイルのアイテムやオリジナルプリントなども制作し、独自の世界観を構築しています。

ジェーンマープル

プレッピースタイルとアイビールックの簡単コーデの取り入れ方はなんといっても襟付きシャツですが、チェックシャツをファッションに取り入れると簡単にプレッピー風になります。以下の記事でチェックシャツコーデを紹介していますので参考にしてみてくださいね。

おすすめのプレッピー(Preppy)スタイルのファッションコーデ13選

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ①

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、タートルネックセーターに赤のカーディガンを合わせてアウターにダッフルコートを羽織ります。ロールアップしったジーンズでカジュアルダウンしてパンプスで可愛く仕上げましょう。バッグは茶系の皮バッグで学生風を出せばよりプレッピーなスタイルになります。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ②

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、ブラウスに蝶ネクタイをして白と赤の線が入ったネイビーのカーディガンを羽織り、ストライプのスカートを合わせプレッピー感をだしています。靴下も赤い線が入ったネイビーのカラーでぴったりです。学生風のpreppyコーデで素敵です。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ③

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、ネイビーのトップスに長め丈の黄色と黒のチェックプリーツスカートに白ソックスと黒のローファーでカジュアルなプレッピースタイルです。プレッピースタイルは少し砕けたファッションでもあるので良い感じに着崩しています。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ④

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、ダブルスーツの貫禄を鮮やか色のボーダーニットカーデで抑える出来る男プレッピースタイルです。通勤にも、ホテルのレストランへの食事などにもオシャレで目を引くコーデです。こちらのコーデはプレッピースタイルでもアイビールックどちらともいえますね。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑤

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、日本人らしいロリータテイストの入ったプレッピースタイルです。制服のようなデザインで、グレー時に白い襟がついていて、ピンクのリボンで可愛らしさが出ています。黒の学生鞄風でコーデが引き締まっています。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑥

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、バーバリーのジャケットがポイントです。白のシャツに短い丈の黒いセーターを着て、茶系とグレーのスカートを合わせます。黒のローファーと黒のバッグで引き締まります。スカートの茶色の部分がアクセントになっています。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑦

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、チェックのシャツと白のパンツと茶色のローファーでシンプルなプレッピースタイルです。そこにローファーと同系色の茶色のバッグを合わせます。娘さんもお母さんと同じチェックのチュニックに白のパンツ、茶ベージュのローファーで素敵な親子コーデです。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑧

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、ライトブルーにネイビーのストライプのシャツ、ネイビーのジャケット、赤のパンツにネイビーのローファー、白のハットでオシャレにプレッピースタイルをしています。遊び心満載のとてもオシャレなプレッピースタイルファッションです。アイビールックとも捉えられます。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑨

おすすめのプレッピースタイルのファションコーデは、白のシャツ、白のハーフパンツに薄いグリーンのベスト、茶色の靴を合わせているのが左の女性のスタイルです。ブルーのシャツに朱色のハーフパンツを合わせ白の革靴を合わせているのが右の女性のコーデです。双方、とてもラフなプレッピースタイルです。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑩

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデは、ジーンズ生地のシャツに白いパンツ、茶色のスエードローファー、サスペンダーと花柄のネクタイがポイントのプレッピースタイルです。とてもカジュアルなのにお洒落で砕けすぎないPreppyさが素敵です。アイビールックとも捉えられます。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑪

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデは、「fled perry」の黒のハットとチェック柄のシャツワンピースをさらっと着て、ボルドーカラーのソックスに黒のシューズをはいてプレッピースタイルにしています。現代的なPreppyさが出ていてとてもオシャレです。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑫

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデは、白のブラウスにネイビーにバイオリン柄のカーディガン、グレーと赤と白のチェックのスカート、黒のタイツに黒のパンプス、バイオリンの形のバッグのプレッピースタイルです。とてもまとまり感のある色合わせとスクールテイストなコーデとなっています。

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデ⑬

おすすめのプレッピースタイルのファッションコーデは、ブルーグレーのシャツの上に赤いセーターを着て白のハーフパンツを合わせ、靴とバッグは同じ茶系で統一しています。写真の通り、海辺にピッタリのプレッピースタイルコーデです。

POINT

色々なプレッピーコーデ

日本人のイメージと海外のプレッピースタイルでは少し違いがあります。海外の方のほうがラフ感が出ていますよね。

プレッピースタイルを女性がする場合、ボーイズスタイル風だと魅力が倍増します。以下の記事もプレッピースタイルコーデにはとても参考になるので是非チェックしてください。

プレッピー(PreppyStyle)スタイルの参考になる雑誌は?

プレッピースタイルとアイビールックの参考になる雑誌

実はプレッピーやアイビールック専門誌はありません。残念ながらプレッピーを主体にした雑誌はないですが、下記の雑誌はカジュアルなスタイルを紹介しているので比較的にプレッピースタイルも紹介されています。雑誌によってプレッピーのスタイルは違いますが是非参考にしてください。

mina

minaはおしゃれに生きる女性に一人一人に合ったベーシック & カジュアルなミーナ流カジュアルファッション情報や、インテリア・料理などのライフスタイル情報を掲載している女性向けファッション誌です。

mina

non-no

20歳前後のための「おしゃれに見えて、でもやり過ぎない」HAPPYになれるファッション雑誌です。少し若年層向けですが、基本的にカジュアルなので30代でもお手本に出来ます。

non-no

mini

カジュアルでシンプルなおしゃれ好きへおすすめの雑誌です。“シンプルで大人かわいいリアルスタイル”旬のファッション・ビューティ情報が満載です。シンプルなプレッピースタイルも載っています。

mini

FUDGE

スタイリッシュなオトナ化を計画する、ライフスタイルにまでコダワリある、決してカワイイを忘れない女性のためのハイカジュアル・ファッションライフマガジンです。イングランドテイストのシンプルでオシャレなコーデがたくさん。プレッピースタイルも多いです。

FUDGE

CLUEL

“上品”と“上質”がキーワード。スマートな女性のためのハイファッション誌です。ヨーロピアンテイストのストーリーのある美しいファッションビジュアルと斬新な切り口の特集内容で読者を魅了する、 新しいファッション誌です。 今のリアルな気分の少し先にある、新しい価値観を提案するのがクルーエルのスタイルです。

CLUEL

1年中楽しめるプレッピースタイルファッション

プレッピースタイルファッションは、ジャケット、セーター、シャツ、ハーフパンツ、パンツ、ローファー(革靴)など誰にでも簡単にゲットできるアイテムでコーデ出来るので今すぎにチャレンジできます。オフィス、通学、プライベート、入学式などコーデ次第で自由自在に楽しめます。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。