INDEX

手作りコサージュの共通の作り方・材料は?

簡単手作りコサージュの作り方手順

手作りコサージュの共通の作り方は、メインの造花にリボンやレースなどで飾りつけ、最後にピンをつけるだけです。とても簡単ですね!お花を季節のものにしたり、サブの飾りを少し変えるだけで、自分だけの特別なものが出来上がります。

簡単コサージュの作り方手順
  1. メインにする造花の、花の部分と茎の部分を分けます。
  2. 接着剤で花の周りにレースやリボンなどを飾りつけます。
  3. 上記でできたものの裏側に、コサージュピンを取りつけます。

\ POINT /

花と茎の簡単な分け方

造花は茎との境目を引っ張ると、簡単に花を取り出せます。

簡単手作りコサージュの作り方・材料

手作りコサージュの基本となる材料は、すべて100円ショップで揃えることができます。造花もたくさんの種類が置いてあるので、選ぶのも楽しいですよ!

簡単手作りコサージュの材料
  • メインの造花 1点
  • リボンやレース、ビーズや造花などの装飾品
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ

接着剤をグルーガン、コサージュピンは安全ピンで代用することも可能です。特にグルーガンは瞬間接着剤よりもくっつくまでに時間がかかるので、初めての方でも慌てずに作業ができます。

髪飾り向けの造花は、コサージュにも適しています。コサージュ用の造花を選ぶ際には、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 642279973
関連記事 髪飾りの作り方知ってる?100均の造花を使ってDIYしましょ!

かわいいお花の髪飾りの作り方は実はとても簡単です。しかも100均の造花

\ POINT /

サブの飾りに造花を使うのもあり!

薔薇にかすみ草をつけるなど、メインの造花にサブの飾りで別の造花を使うとグッと華やかになります。簡単にボリュームが出るのでおすすめです。

卒業式にもぴったり!造花を使ったコサージュの作り方|アイデア3選!

第3位:卒業式におすすめコサージュ|シンプルな白薔薇コサージュ

卒業式にもぴったりのおすすめ手作りコサージュの第3位は、白い薔薇にコットンパールを組み合わせたアイデアです。薔薇の内側にパールをつけるだけなので、作り方も簡単です。入学式や卒業式で多い、黒色のスーツによく映えるデザインです。

材料
  • 白薔薇の造花 1点
  • コットンパール 2~3つ
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の薔薇の部分を、葉が残るように取り分けます。
  2. 薔薇の中央に接着剤でコットンパールをつけます。
  3. 上記のものの裏側に、接着剤でコサージュピンをつけます。

第2位:卒業式におすすめコサージュ|品のある薄紫色のコサージュ

卒業式にもぴったりのおすすめ手作りコサージュの第2位は、メインとなる薄紫の薔薇に白い花を組み合わせたアイデアです。薄めの紫はほどよく品があって、大人の女性にぴったりのデザインです。黒や白に限らず、チェック柄などさまざまなスーツに似合う色になっています。

材料
  • 薄紫色の薔薇の造花 1点
  • 白い花の造花 数点
  • 薄紫のリボンやパールの装飾品
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  • 全ての造花を花と茎の部分に分けます。
  • 薄紫の薔薇を中心に白い花を寄せ、接着剤で固定します。
  • 花の周りを装飾品で飾ります。
  • 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

第1位:卒業式におすすめコサージュ|薄黄色と白いお花のコサージュ

卒業式にもぴったりのおすすめ手作りコサージュの第1位は、薄い黄色の花を中心に白いレースなどで飾ったアイデアです。入学式や卒業式はあくまで子供が主人公のため、派手なものは好ましくありません。その点薄い黄色は適度な華やかさがあるのでおすすめです。白いレースとの相性もバッチリで、とても可愛いですね!

材料
  • 薄い黄色の造花 1点
  • 水色などの黄色に合う色の造花 数点
  • 白い編みレースのリボン
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の花と茎の部分を取り分けます。
  2. 薄い黄色の花を中心に、重なるように他の花と葉を接着剤で固定します。
  3. 白い編みレースのリボンを三等分し、二つ折りにした状態で並んで取りつけます。
  4. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

卒業式や卒園式の服装については、以下の記事にも細かく記してあります。マナーと一緒に素敵なコーデ例が載っているので、よかったら参考にしてみてください。

手作りコサージュの作り方|アイデア4選【簡単初級編】

1.手作りコサージュ|造花そのままコサージュ

手作りコサージュのアイデア1つ目は、造花にそのままピンをつけて、コサージュにしてしまうというアイデアです。限りなくシンプルな作り方ですね!自分でデザインする必要もないので、時間短縮にもなります。造花は色々な種類があるので、自分にぴったりのお花がきっと見つかると思います。

材料
  • 造花 1点
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の裏側に、接着剤でコサージュピンを取りつけます。

\ POINT /

一工夫するのもあり!

造花の葉が多かったり茎が長い場合は、切るなど工夫して見栄えを良くしましょう!

2.手作りコサージュ|薔薇とリボンのコサージュ

手作りコサージュのアイデア2つ目は、薔薇とリボンのシンプルなコサージュです。コサージュは女性的なデザインが多いですが、このアイデアはスタイリッシュなパンツスーツにも似合います。特に黒いスーツにつけると、赤い薔薇がよく映えてとても格好良いです。作り方も簡単なのでおすすめです!

材料
  • 深い赤色の薔薇の造花 1点
  • 深い赤色のリボン
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 薔薇の葉と茎が少し残るように、花の部分を取り分けます。
  2. 茎にリボンを巻きつけます。
  3. 薔薇の下にリボンを結んで、接着剤で固定します。
  4. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

\ POINT /

色のトーンを揃えよう!

落ち着いた赤い色の薔薇にシックな色のリボンをつけると雰囲気が出ます。このようにメインとサブ飾りの色のトーンを合わせると、まとまりが出てきちんとした印象になります。

3.手作りコサージュ|淡いピンクと白のコサージュ

手作りコサージュ3個目のアイデアは、ピンクと白でまとめたコサージュです。淡いピンクが可愛らしく、ふんわりとした印象を残したい方におすすめなのがこのアイデアです。

材料
  • 薄いピンクの造花 1点
  • 白いレースのリボン
  • 結ばれた形の小さなピンクのリボン
  • パールなど白系のビーズ 適量
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の葉と茎の部分を取り分けます。
  2. 花の中央に接着剤でビーズをつけます。
  3. レースを二等分して、花の下に二つ折りにした状態で並んで取りつけます。
  4. 二つのレースが重なる部分に小さなリボンを取りつけます。
  5. 上記の裏側にコサージュピンをつけます。

白いスーツや、パールのネックレスとも相性が良いです。ワンピースの飾りにしても素敵ですね!以下の記事ではコサージュが似合うワンピースのブランドをまとめています。綺麗な衣装を見ているとアイデアも浮かんでくるので、おすすめです。

4.手作りコサージュ|ひまわりのコサージュ

手作りコサージュ4個目のアイデアは、ひまわりをメインにしたコサージュです。ひまわりは一輪でも存在感があるため、インパクト抜群です。季節感も出るので夏におすすめです。アレンジ次第では、かごバックに取りつけても可愛いと思います!

材料
  • ひまわりの造花 1点
  • 黄緑や白など、ひまわりに合う造花 数点
  • レースのリボンなど、白色の装飾品
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の花と葉や茎の部分を取り分けます。
  2. ひまわりの下に、バランスを見ながら他の造花を取りつけます。
  3. さらにその下にリボンなどの装飾品をつけます。
  4. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

手作りコサージュの作り方|アイデア4選【中級編】

5.手作りコサージュ|薔薇とパールのコサージュ

手作りコサージュの5個目のアイデアは、薔薇にパールを組み合わせるアイデアです。薔薇を作るのが難しいという方は、既製品のものを使用すると難易度がグッと下がります。

材料
  • 光沢のある布
  • パールなどのビーズ 適量
  • テグス
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  • 布を細めに長く切り、縫い目が見えないように折りたたみます。
  • 1でできた布をくるくると巻いて薔薇の形にして、接着剤で固定します。
  • テグスにビーズを通し、薔薇の周りに囲うように取りつけます。
  • 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

6.手作りコサージュ|ツイードのお花のコサージュ

手作りコサージュのアイデア6個目は、ツイードの布で作ったお花のコサージュです。あえて造花を使用しないことによって、オリジナル感が増しています。

ツイード特有の質感と丸い花びらが可愛らしく、大人はもちろん子供の正装にもおすすめのデザインです。お子さんとお揃いにしたり、一緒に作るのも楽しいと思います!

材料
  • ツイードの布二種類(花弁用と中央用のもの)
  • コットンパール 適量
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. ツイードの布を花弁の形に何枚も切り取ります。外側ほど大きくなるように、大きさは三段階にしてください。
  2. 1でできた花弁を花の形になるように重ねます。
  3. 花の中央に別の色のツイードを接着剤で乗せ、その上にコットンパールを取りつけます。
  4. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

7.手作りコサージュ|スワロフスキーのコサージュ

手作りコサージュのアイデア7個目は、スワロフスキーを飾りに使用するアイデアです。スワロフスキーを使うと、造花が100円ショップのものでも高級感がでます。パールや光沢のあるリボンを土台に使うことによって、コサージュが一気にきらびやかな印象になります。

材料
  • 一輪でボリュームのある造花 1点
  • スワロフスキーのビーズ 数点
  • パールやビーズ 適量
  • テグスまたは針金
  • 透け感や光沢感のある布
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の花と葉や茎の部分を取り分けます。
  2. 造花の中央にスワロフスキーを、花弁の上にはパールをちりばめるように取りつけます。
  3. 針金にパールやビーズを通し、円にして三本ほど花の下に取りつけます。
  4. その下に透け感や光沢感のある布を、ふんわりと取りつけます。
  5. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

8.手作りコサージュ|装飾豊かな薔薇のコサージュ

手作りコサージュのアイデア8個目は、パールやリボン、チェーンなどのアクセサリーパーツを多用したアイデアです。コサージュらしい華やかな存在感がありまね。ピンクの薔薇は白い衣装とも相性が抜群です。

材料
  • ピンクの薔薇の造花 1点
  • 白い小ぶりの造花 2~3点
  • コットンパール 適量
  • 白い細めのリボン
  • チェーン 日本
  • 針金
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 葉が残るように、造花の花と茎に部分を取り分けます。
  2. ピンクの薔薇を中心に小ぶりの造花を取りつけます。
  3. 針金にコットンパールを通し、円になるように取りつけます。
  4. さらにチェーンやリボンを下に重ねていきます。
  5. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

100円ショップにも装飾品に向いているビーズがたくさんあります。お花に合うビーズはどれか、以下の記事も参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 485331994
関連記事 100均のビーズ15選!ダイソー・セリア別!ハンドメイドに使おう!

100均のビーズは種類も豊富で素敵な色合いがそろっています。ダイソーや

\ POINT /

装飾はバランスが大事!

あれもこれもと飾りをつけすぎると、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。作る際は全体のバランスを確認しましょう。

手作りコサージュの作り方|アイデア3選【上級編】

9.手作りコサージュ|鍵編みのコサージュ

手作りコサージュのアイデア9個目は、鍵編みの花を使った手作り感満載のアイデアです。毛糸の花にあたたかな印象があります。鍵編みをしなくてはならないので上級者向けですが、お子様にも喜ばれるコサージュだと思います。鍵編みできる方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

材料
  • 鍵編みのモチーフ 数点
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 鍵編みのモチーフをバランス良く配置して、固定します。
  2. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

10.手作りコサージュ|つまみ細工のコサージュ

手作りコサージュのアイデア10個目は、つまみ細工をモチーフにしたアイデアです。和柄が可愛いですね!浴衣や着物にも合わせやすいと思います。つまみ細工は100円ショップにもキットが売っているので、上級者向けでもトライしやすいですよ!

材料
  • つまみ細工のモチーフ 数点
  • 和柄の装飾品 数点
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. つまみ細工のモチーフをバランス良く配置して、固定します。
  2. 和柄の装飾品で飾りつけます。
  3. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

11.手作りコサージュ|生花のコサージュ

手作りコサージュのアイデア11個目は、生花を使うアイデアです。特別な日に人気なのがこのコサージュです。1日しか保たないというのも、よりスペシャルな感じがして良いですね!生花は取り扱いが難しいですが、つけたときの見栄えがやはり造花とは違います。漂ってくる花の香りも、気持ちを上げてくれますよ。

材料
  • 生花 数点
  • 厚めのリボン
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 生花をバランス良く配置し、茎の部分をリボンでしっかり巻いて固定します。
  2. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

\ POINT /

固定はしっかりしましょう

生花は柔らかいので難しいですが、リボンで束ねるときやピンをつけるときはしっかり固定しましょう。

自分が主役のときはもちろん、プレゼントとして作るのも良いと思います!花をあげるということは、花言葉も一緒に贈るということです。幸せを願う花言葉は以下の記事に記載されていますので、参考にしてみてください。花言葉から花を選ぶのも楽しいですよ!

Small thub shutterstock 521498527
関連記事 【花言葉】幸せ・幸福・愛の意味を持つ花は?あなたの幸せを願う花言葉

幸せ・幸福・愛を意味する花言葉の花束をあげたい!花を贈られるというのは

Small thub shutterstock 558832264
関連記事 【花言葉】笑顔・幸せ・癒やし・健康・元気・家族の意味を持つ花は?

花言葉を意識して飾ったりプレゼントしたことはありますか?今回は笑顔・幸

手作りコサージュの作り方|アイデア2選【100均グッズ編】

12.手作りコサージュ|白と銀のキラキラコサージュ

手作りコサージュのアイデア12個目は、白を貴重としたデザインのコサージュです。100円ショップの材料だけでも、こんなに本格的なものが作れます。造花の中央に既製品の飾りをつけて、針金とパールの組み合わせ方を工夫しましょう。白と銀色コントラストがとても綺麗です!

材料
  • 白い造花 1点
  • 中央飾るアクセサリーパーツ 1つ
  • 針金 適量
  • パールなどのビーズ 数点
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の花と葉や茎の部分を取り分けます。
  2. 花の中央に接着剤でアクセサリーパーツをつけます。
  3. 針金と針金を巻きつけ、先端にパールなどのビーズを固定します。
  4. 3でできた装飾品を花の下に取りつけます。
  5. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

13.手作りコサージュ|お花たっぷりコサージュ

手作りコサージュのアイデア13個目は、多種類の造花を組み合わせたアイデアです。造花はすべて100円ショップで揃えることができます。色々な種類のお花を使うことによってコサージュにボリュームが出て、胸につけたときに存在感が生まれます。光沢感のあるコットンパールをちりばめることがポイントです。

材料
  • 造花 数点
  • 光沢感のあるコットンパール 数点
  • 接着剤
  • コサージュピン 1つ
手順
  1. 造花の花と茎の部分を取り分けます。葉を残す分量はバランスを見て調整してください。
  2. 花弁にコットンパールをちりばめます。
  3. 上記のものの裏側にコサージュピンをつけます。

100円ショップで買える造花を以下の記事でまとめました。お店別になっていますので、ぜひアイデアの参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 642279973
関連記事 100均の造花15選!ダイソー・セリア別!インテリアのアレンジメント作り方

100均の造花は今や本物そっくりと評判です。ダイソーやセリアでは造花の

コサージュを手作りしてみよう

お気に入りのアイデアは見つかりましたか?コサージュの作り方はとても簡単な上、お花や装飾の組み合わせ次第で無限の可能性があります。季節ごとのお花で作ったり、お気に入りの服に合わせてデザインするのも楽しいですよ!

卒業式などの特別な日はもちろん、シンプルなコサージュは普段使いにもおすすめです。一個つけるだけで服装が華やかになりますよ!あなただけのコサージュで胸元を輝かせてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。