Large thumb shutterstock 605765516

満月で願い事を叶えるおまじない12選|恋愛成就・復縁には超強力?

更新:2019.09.02

満月には願い事を叶える力があると昔から信じられていて、おまじないに利用されることが多いです。恋愛や復縁に効くという強力なおまじないを紹介します。新月と満月の違いや願い事についての注意点をよく理解し、正しい方法で満月の力を借りておまじないをしましょう!

満月にはパワーが宿っているのでおまじないに効果がある

昔から人々は月にパワーがあると信じてきた

満月と子ども部屋

よく満月にはパワーが宿っている、力があるといわれていますが、それはどうしてだと思いますか?日本に限らず、昔から人々は月に「神様」を重ねてきました。日本の神話にも、海外の神話にも、月にまつわる神様が存在します。

その神様の力が強大だからこそ、今もこうして満月にパワーがあると信じられているんですね。満月は昔から人々を魅了し、その力を私たちに分けてくれています。今回はそんな満月のパワーを利用したおまじないを紹介しましょう。

月のことを知っておこう①月の周期について

風でめくれるカレンダー

満月を利用したおまじないをする前に、月のことをよく知っておきましょう。まず月は一定周期で満ち欠けを繰り返しているのは多くの人が知っているでしょう。しかし何周期で満月になるかを答えられるでしょうか?

月は29.5日で満ち欠けを繰り返します。新月から満月に代わるまでに15日ほど、満月から新月に戻るまでにまた15日ほどかかります。そのため毎月の満月・新月の日は同じ日と決まっているのではなく、徐々にずれていくと考えられています。

月のことを知っておこう②満月のパワーについて

占いをする女性

満月とは月齢15日のまんまるに輝く月のことをいいます。よくフルムーンとも称されますね。満月と新月には別の力が宿っているといわれ、満月は「完了」を意味するのと、これから欠けていくことから「捨てる」「手放す」ことに強力なパワーをもたらしてくれます。

単に満月にパワーがあるといっても、どういったことによく力を発揮するのかを分かっているだけでその日に効果的なおまじないを行うことができます。満月の力を利用したおまじないをするなら、「完了」「捨てる」「手放す」ことに重視したおまじないが良いでしょう。

月のことを知っておこう③新月のパワーについて

水晶

次に月にパワーがあるといわれているのは新月です。新月はニュームーンともいわれ、月齢0日の生まれて間もない月と称されます。満月と違い「誕生」を意味するため、この日におまじないをするなら「新しく始めること」「古いものを終わらせて始まりを迎える」おまじないが良いでしょう。

ただし月の満ち欠けの関係とおまじないは深い関係があるので、例えば月が満ちるのに対して何かを捨てるおまじないは不適切といわれています。新月に願い事をしたい場合には以下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてくださいね。

恋愛に効く!強力な満月のおまじない3選!

恋愛に効く強力な満月のおまじない①片思い成就のおまじない

ハートなどの飾り

恋愛といえば片思いしている人って多いですよね。そんな片思いの恋を成就させるためのおまじないをまず紹介しましょう。このおまじないは雲一つない満月の夜に行う必要があるので、満月の夜には曇っていないかよくチェックしましょう。

必要な物

  • 正円形の手鏡

おまじないのやり方

  1. ①正円形の手鏡を満月に向け、鏡の映る側に満月の光を3時間程度吸収させる
  2. ②手鏡を自然素材でできた布やポーチに入れておく
  3. ③夜が来るたびに月をバックに自分と月が鏡に映るように立ち、片思いの相手をイメージしながら「満月のパワーをください!」と7回唱える
  4. ④満月の夜から15回続けて行う
  5. ⑤15回終わったら鏡に相手の顔を1度だけ映して完了(相手に鏡を渡しても良い)

他のおまじないと似たような手順が多いですが、どれも満月のパワーを利用した強力なおまじないです。恋愛に関する願い事があるなら満月のパワーを借りて恋愛成就と参りましょう!

恋愛に効く強力な満月のおまじない②モテモテになるおまじない

花束を持つ女性

誰だってモテモテになれたら良いなって思いますよね。次はそんなモテたい人のためのおまじないです。これは自分の魅力を上げるためのおまじないなので、誰からも声を掛けられるためには日ごろの自分磨きも大切になりますから、自分磨きも怠らないようにしましょう。

必要な物

  • 手鏡(できれば真鍮のもの)

おまじないのやり方

  1. ①満月の月光が当たる場所に手鏡を3時間程度置き、鏡に月光を吸収させる
  2. ②月をバックに自分と月が手鏡に映るように立ち「美しい満月の輝きを吸収できますように!」と唱える
  3. ③手鏡は誰にも見られないようにコットンなどの自然素材でできた布やポーチに入れておく

手鏡を誰かに触られてしまうとパワーが弱まってしまうので気をつけましょう。月光に鏡を当てる時間が長いほどパワーを吸収して自分の魅力を底上げしてくれます。また恋愛の予兆や彼氏ができるジンクス、モテるおまじないについて知りたいなら以下の記事も読んでみましょう。

恋愛に効く強力な満月のおまじない③素敵な恋人を引き寄せるおまじない

公園を歩くカップル

誰だって理想の恋人や素敵な恋人が欲しいと願うものです。そんなときに行いたいおまじないを紹介します。正円形の手鏡さえあればできるおまじないですが、必ず用意する鏡は丸いものを使いましょう。

おまじないのやり方

  1. ①満月の夜に鏡に映る側を満月に向ける
  2. ②鏡の映る側に満月の光が当たるようにして3時間程度置いておく
  3. ③光を十分に吸収できたらコットンなど自然素材でできた布またはポーチに鏡を入れる
  4. ④鏡は誰にも見せない・見られないようにしておく
  5. ⑤夜が来るたびに鏡を取り出し、月をバックに自分と月が鏡に映るように立つ
  6. ⑥鏡に自分と月が映るようにして理想の恋人像を具体的にイメージする
  7. ⑦「満月のパワーで引き寄せてください!」と3回唱える
  8. ⑧満月の日から15日間これを続ける

やり方は簡単ですが、15日間続ける根気が必要なおまじないです。しかし理想の素敵な恋人がこのおまじないで現れるとしたら試してみたいですよね?今現在好きな人がいなければ試してみましょう!

障害を克服し恋愛に進展を促す満月のおまじない3選!

恋愛に効く強力な満月のおまじない④障害を克服したい恋愛のおまじない

落ち込む女性

恋愛に障害はつきものとはいったものですが、距離的に会うのが難しい、立場が…など障害のある恋愛に効く強力なおまじないを紹介します。必要な物はコップに入った水だけの簡単おまじないなので、障害を乗り越えたい恋愛をしているなら試してみましょう。

おまじないのやり方

  1. ①水の入ったコップを利き手で持ち、ベランダなどに出る
  2. ②コップを高く持ち上げ、コップの底から月を眺める
  3. ③そのまま目を閉じて障害を乗り越えたい恋愛についてお願いする(例えば○○さんとの恋で○○を乗り越えたいなど)
  4. ④唱えたらコップの水を飲み干す。このときに障害が月が欠けていくように無くなるイメージで飲み干す

なるべく誰にも見られないように行うことがポイントです。また乗り越えたい障害は具体的にイメージするようにしましょう。他にも満月のおまじないは以下の記事でも紹介しています。参考にしてみましょう!

恋愛に効く強力な満月のおまじない⑤恋愛に進展を促すおまじない

男性と背伸びする女性の足元

好きな人とは距離を縮めたいと思うものですが、なかなか進展がないと「この恋はダメかも」と諦めたくなりますよね。そんな進展を見せない恋に進展を促すおまじないを紹介します。

おまじないのやり方

  1. ①部屋のカーテンを開けて満月を見る
  2. ②満月を見つめたまま恋愛の願い事を5回唱える
  3. ③カーテンを閉めてそのまま眠る

とても簡単なおまじないですが、満月から目をそらしたり、願い事を1回でも言い間違えると効果が弱まってしまいます。また恋愛成就を願うなら以下の記事も参考にしてトライしてみましょう!

恋愛に効く強力な満月のおまじない⑥甘い恋にしてくれるおまじない

寝そべって寄り添うカップル

既に付き合っている彼がいても、恋愛に進展がなかったりマンネリ化してくると付き合っているのかもわからなくなりますよね。そんなときに効く強力なおまじないを紹介します。満月の夜にコップの水を使ったおまじないです。

必要な物

  • 大きめのコップ

おまじないのやり方

  1. ①満月の夜に大きめのコップに入れた水を用意する
  2. ②満月の光が当たるところに3時間程度置いておく
  3. ③満月のパワーを吸収した水をお風呂のお湯に混ぜる
  4. ④そのお湯に浸かって美しさに磨きをかける

とても簡単なおまじないです。時間がないときは最低でも10分以上は満月の光に充てておきましょう。また5色の花びらを浴槽に浮かべるとなお効果が増すといわれています。彼との恋愛に満足できなくなったら試してみましょう。

まだまだ恋愛に効く満月のおまじない3選!

恋愛に効く強力な満月のおまじない⑦出会い運を高めるためのおまじない

カフェでお茶する二人

今現在好きな人も良い人もいないという人は出会い運を高めてくれるこのおまじないがおすすめです。キャンドルとローズクォーツ、コンパスなどを使ったおまじないなので道具を集める必要がありますが、こちらも強力なおまじないなので出会いが欲しいときにやってみましょう!

必要な物

  • ローズクォーツ4つ
  • 紫色のキャンドルとキャンドルホルダー
  • 方位コンパス
  • 銀貨1枚
  • 正方形の白もしくは紫の紙

おまじないのやり方

  1. ①満月の夜に行うこと
  2. ②自分の部屋など誰にも見られない部屋で、誰にも見られないようにテーブルに布を広げる
  3. ③布の四隅にローズクォーツを乗せる
  4. ④布の中心にキャンドルホルダーを置いてキャンドルに火をつける
  5. ⑤コンパスで南を探す
  6. ⑥キャンドルの南側に銀貨を置く
  7. ⑦キャンドルの火を見ながら「地球の四隅から、本当の愛が私に向かって集まってきてください」と唱える
  8. ⑧キャンドルが燃え尽きるのを待ち、ローズクォーツ4つを布に包むようにしてお守りとして持ち歩く

少し手順が多いですが、銀貨の位置やキャンドルが燃え尽きるのを待つように注意しましょう。途中で火を消してしまったり、方位を間違えるとおまじないの効果はなくなってしまいます。また彼氏を作りたいときには以下のおまじないも参考にしてみましょう。

恋愛に効く強力な満月のおまじない⑧満月の夜のラブレターのおまじない

手紙とプレゼントと文房具

こちらはラブレターを使った強力なおまじないです。しかし前準備が大切で、真実の愛とはどういったものか?どういった生活が理想なのかを明確に、具体的にイメージしておきましょう。またおまじないを始める前にお風呂で身を清め、ロマンチックな気分になれるように好きな香りに包まれるとより効果が期待できます。

必要な物

  • ピンクか緑のキャンドル
  • キャンドルホルダー
  • ジャスミンのエッセンシャルオイル
  • ドラゴンズブラッドのお香と香炉(あった方が効果が上がる)
  • ローズマリーとタイムのハーブ
  • 紙と封筒
  • バラの花びら(ポプリやドライでもOK)
  • ピンクか緑のペン

おまじないのやり方

  1. ①ジャスミンオイルを使いキャンドルを浄化する
  2. ②キャンドルホルダーに入れて脇に置く
  3. ③キャンドルに火をつける
  4. ④紙にペンで理想の恋人に向かって手紙を書く。内容は好きなようにあなたの想っていることを素直に伝えましょう。
  5. ⑤完成した手紙の上にキャンドルホルダーを置く
  6. ⑥キャンドルホルダーの周りにバラの花びらとハーブでハート型を描く
  7. ⑦「この炎は私の欲望。私の愛しい人を連れてきて」と唱える
  8. ⑧そのままあなたの理想の恋人について瞑想してください
  9. ⑨十分に瞑想したらキャンドルをどかし、ハーブと花びらを手紙といっしょに折りたたみます
  10. ⑩封筒にそのまま入れます
  11. ⑪口を閉め、少量のロウを口のところに垂らす
  12. ⑫封筒の上にキャンドルを置き、燃え尽きるのを待つ
  13. ⑬キャンドルの燃えカスは土に埋める
  14. ⑭封筒は人目のつかないところで保管する

こちらもかなり手順が多いですが、とても強力なおまじないです。ただしこのおまじないは特定の好きな人がいる場合には効果を表しません。理想の恋人を引き付けるためのおまじないなので、すでに好きな人がいる場合には行わないようにしましょう。

恋愛に効く強力な満月のおまじない⑨満月への願い事のおまじない

星座カードと水晶

次はもっと簡単なおまじないを紹介します。紙に願い事を書いて、願いを引き寄せるためのおまじないです。これは恋愛以外にも応用できます。より具体的に紙に書き出すことで願いを引き寄せることができますよ。

おまじないのやり方

  1. ①紙とボールペンを用意する
  2. ②紙に願い事を書く。このときに「何かになる」ことをイメージして書く
  3. ③願い事は最高でも3つまでに留める

願い事といっても、何かが欲しいと書くのではなく、何かになることをイメージするのが重要です。例えば「○○くんと恋人になりたい」ではなく、「○○くんと恋人になる」といった感じです。「なりたい」よりも「なる」の方が願いも強く感じますよね。

他にも!強力な満月のおまじない3選!

⑩別れた彼と復縁する満月のおまじない【鏡と写真のおまじない】

壁に飾ってある写真

別れた彼のことが忘れられない…。そんな気持ちをずっと引きずっているなら復縁のおまじないはどうでしょうか?運命が決めた別れ以外なら効果があるといわれているので、彼と復縁したい人は必見のおまじないです。

必要な物

  • 写真と同等の大きさもしくはそれ以上の鏡2枚
  • あなたと彼の笑った上半身の写真1枚ずつ

おまじないのやり方

  1. ①あなたと彼の写真が対面になるように合わせる
  2. ②鏡2枚の裏側(映らない方)で写真を挟み込む
  3. ③挟んだ写真が落ちないようにテープでとめる
  4. ④満月の光を鏡の両面に吸収させ、彼を待つだけ

このおまじないでは鏡の向きが重要です。映る側で挟み込んでしまうと満月の光を吸収できなくなるので注意しましょう。またこのおまじないをするときに、すでに彼が誰かと付き合っている場合でも、その彼女を恨むような気持ちで行わないようにしましょう。素直に「戻ってきて」と彼の帰りを願いましょう。

⑪彼への執着を手放す【フローティングキャンドルと満月のおまじない】

キャンドルと飾り

誰かを好きになることは良いことですが、それが執着に代わっていると気づくと悲しくなりますよね。そんな「好き」というよりも執着心を抱いてしまったときに、執着だけを捨てるためのおまじないを紹介します。

必要な物

  • フローディングキャンドル(水に浮かべられるキャンドル)
  • マッチ
  • ボールペン
  • 耐熱性の大きめのボウル

おまじないのやり方

  1. ①効果をあげるために部屋をきれいに掃除しておく
  2. ②ボウルにキャンドルが浮くくらいの水を張る
  3. ③キャンドルを浮かべて火をつける
  4. ④キャンドルを前にして、自分が手放したいと思っている恋愛の悩み(執着心など)を紙に書きだす
  5. ⑤紙に書くときは具体的に、できるだけ多く
  6. ⑥書き終えたらボウルを両手で持つ
  7. ⑦書き出した内容が手を伝いボウルに移り、キャンドルの火で燃えていくのをイメージする
  8. ⑧執着していたことがすべて燃え尽きるのをイメージできたらボウルを置く
  9. ⑨紙をびりびりに小さく破き、キャンドルの火で燃やす
  10. ⑩紙が燃え尽きたらキャンドルの火を消して完了

紙を燃やす手順があるので火傷には注意しましょう。また自身が満月の光をたくさん浴びているほど効果が増すので、時間があるなら満月の下で過ごしていましょう。また紙に書きだすときは具体的に、できるだけ多くの恋愛の悩みを書き出してイメージするようにしましょう。

⑫年に一度のおまじない!【超強力な恋愛のおまじない】

見つめあうカップル

次は年に一度しかできない強力なおまじないです。満月は毎月やってきますが、このおまじないは年に一度しかできません。また年始の新月・満月の日に限るので、年始に行う気持ちで準備しておきましょう。おまじないのやり方はいたって簡単です。

おまじないのやり方

  1. ①新年(年始)の新月の日に月の光を浴びておく
  2. ②新年(年始)の満月の日に満月の光を浴びる
  3. ③満月の光を浴びながら恋愛にまつわる願い事を3回唱える

新月は月が出ていませんが、晴れているなら外に出て少しでも光を浴びる気で過ごしましょう。また恋愛にまつわる願い事は素直な気持ちで唱えましょう。誰かを妬む気持ちや陥れるような願い事は絶対にしてはいけませんよ。

満月の力は強力!おまじないをするときの注意点

必ず素直な気持ちで満月のパワーを借りること

祈る女性

紹介したおまじないはすべて自分の恋を願うものです。またおまじないの中にはライバルから想い人を引き寄せるものもあるでしょう。しかしこうしたおまじないで大切なのは「素直な気持ち」です。誰かを蹴落とすような思いでおまじないしないようにしましょう。

おまじない、願い事というのは占いと同じです。効果が強力だからこそ叶うのですが、逆に復縁などで悪い思いが強ければ強いほど自分に跳ね返ってくる恐れがあります。運よく想い人と付き合えたとしても、願い事をするときに邪な気持ちが強い故に良い運命に動かない可能性もあるのでよく覚えておきましょう。

復縁などのおまじないでは誰かを陥れるような願い事はしない!

水晶を持つ手

おまじないをするときは必ず自分の恋がうまくいくように願い事をしましょう。特に復縁など誰かから彼を取り戻したいときには、誰かを陥れるような願い事や、誰かの不幸を願うのは絶対にやめましょう。こうしたお願い事をすると、自分にいつか跳ね返ってくるのでくれぐれもしないでくださいね。

復縁などのおまじないではすでに付き合っている女性と別れてほしいとも思うでしょう。しかしそこで「あの女が消えれば…」と願うと復縁のおまじないで良い結果が生まれない可能性があります。中にはそうしたおまじないがありますが、大抵跳ね返りについての注意点があるのでよく見落とさないようにしましょう。

恋愛以外に他にも試したい満月に関すること

満月には金運だってアップさせるパワーがある

積み上げられたお金

満月には恋愛以外にも効くパワーがたくさん宿っています。特に金運をアップさせたいときにも満月のパワーを借りると良いといわれています。お財布に入っているカード類やお金をすべて取り出して空にしておきます。

空になったお財布を振りながら具体的に欲しい金額を頭の中でイメージします。このときにお財布や金運に感謝することを忘れないようにしましょう。そしてお金を戻すときはきれいに並べておくだけです。他にも金運にまつわる強力なおまじないについては以下で紹介しています。

水に満月のパワーを吸わせて使うのも良い効果が

ボトルと布

恋愛に関するおまじないの中には満月のパワーを吸収させた水を利用したものもありましたよね。水に満月のパワーを吸わせて使うのは、とても良い効果が得られるといわれています。大きなボウルなどに水を張り、月光の下に3時間程度置いておきましょう。

そしてそれを飲んでも良いですし、お風呂に入れて魅力を上げるもよし、スプレーにして魔除けにするもよしと様々な場面で役に立ちます。ぜひ満月の日には満月スプレーを作って活用してみましょう!

満月のパワーは超強力!だからこそ正しい方法でおまじないを

昔話で満月を見た男がオオカミに変化するおとぎ話がありますが、月には人を狂わせるパワーも秘められています。こうした強力な月のパワーは悪用しようとすると必ず自分に跳ね返ってきます。

おまじないは誰かを想い、自分のためにするものです。復縁を望む場合でも、誰かが消えればという思いで行うのではなく、戻ってきてという気持ちで行いましょう。正しく行えばおまじないの効果もアップするので、満月の日には素直な気持ちでおまじないをしましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。