INDEX

大人数で写真を撮るときにどんなポーズをする?

大人数で写真を撮るときのポーズをご紹介

写真

大人数で写真を撮るとなると、なかなかポーズが決まらなかったり結局ピースだけになってしまう事がありますよね?せっかく集まって写真を撮るのに、どれも同じピースばっかりで面白くない…なんてこともよくある話です。

大人数に写真を撮るときは友だちみんなでポーズを決めて撮影すると、一体感が生まれていい写真が撮れます。また大人数の場合どうしても写真に写る範囲が限られてしまいますから遠近法やバランスにも気を付けるとなおいいでしょう。写真写りをよくするコツについては、以下の記事も参考にしてみましょう!

縦の範囲をうまく使う

写真

写真を撮るときポーズを顔のそばや横に伸ばしてしまいがちですが、大人数で写真を撮る際には縦を意識したポーズがおすすめです。大人数の写真ではどうしても人が密着しないと全員が映らない事があります。そのため横に伸ばしたポーズにしてしまうと全員映らないかもしれないのです。

しかしただ立っているだけではつまらない写真になってしまいますから、縦に手や腕を伸ばしてポーズを決めてみると全員同じポーズが撮れますし誰かが見切れてしまうようなことも少ないはずです。この様に左右だけではなく縦の構図にも気を遣う事で大人数で友だちが集まっても上手に写真が撮れますね。

ピース以外の可愛い写真ポーズ

ピース以外の可愛い写真ポーズ①食べ物を写す

女子

友達と写真を撮るときどうしてもピースばかりになってしまって悩んでいるのであれば、ぜひその場にある食べ物などを使ってみましょう。可愛いカフェに行ったり、食べ歩きしたりしますよね?その時のものを一緒に映すだけでも十分可愛いポーズに見えます。上手な自撮りのコツについては以下の記事も参考にしてみましょう!

Small thumb shutterstock 492455668
関連記事 写真写りが悪い理由や特徴は?自撮りが良くなる方法やコツまとめ!

写真写りが悪い理由、知りたくないですか?自分は写真写りが悪い…とお悩み

ピース以外の可愛い写真ポーズ②手を顔に当てる

女子

いわゆる「虫歯ポーズ」とも言われているのがこちらです。手のひらを顔の頬に当てて写真を撮ると小顔効果も得られて可愛いと話題になりました。友達と一緒にこの「虫歯ポーズ」に合わせてとったら可愛い以外の何物でもありませんね!

ピース以外の可愛い写真ポーズ③獣のポーズ

ピース以外で可愛いポーズの一つが獣のポーズです。「ガオーポーズ」とも呼ばれています。その名の通り、顔の傍に手を寄せて指を曲げ、猫やライオンのようなポーズをとります。ちょっと変わったポーズでもありますが、猫のようなポーズで可愛いですよ。

ピース以外の可愛い写真ポーズ④顎に指を添えるポーズ

女子

可愛い写真のポーズでもあり、小顔効果も得られるとして話題となったのがこのポーズです。特に顎周りにコンプレックスを抱えている人に人気で、人差し指と親指で顎のラインを隠すように触れてとっても可愛く映ります。

大人数の写真ポーズ

大人数の写真ポーズ①下からのアングルで撮る

どうしても大人数となると、なかなか写真を撮るポーズにが決まらなくてグダグダになってしまうなんてことありますよね?そんなときの為に5人以上や大人数でもピース以外で決まるポーズをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください!

大人数の場合には、全身を無理やり写そうとするよりも友達と円陣を組んでカメラを下においてみましょう。下からのアングルで撮る事によって撮った写真を見るとまるで見下ろされているかのような写真ができちゃいます!円陣を組まなくても下から撮るだけでも面白い写真の出来上がりです。

大人数の写真ポーズ②ジョジョ立ちポーズ

大人数で写真を撮るとき、ピース以外でも面白いのがジョジョ立ちポーズでしょう。「ジョジョ立ち」とは大人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」で登場するキャラクターたちが、個性的な立ち姿をしている事を指します。そんなポーズを真似して写真を撮る人も少なくはありません。

それぞれ好きなキャラクターがいる場合には、好きなキャラのポーズを真似しても良いですし、全員で同じポーズをしてとっても面白いですし、個性的で楽しめるでしょう。大人数の場合、全員が同じジョジョ立ちで揃っていると、圧倒されますよ。

大人数の写真ポーズ③カメラから目線を外す

ピース以外のポーズとして面白いのが、あえてカメラから視線を外すポーズです。通常であれば写真を撮るときはカメラを意識するでしょう。しかしあえてカメラを見ない事で面白さが増すのです。また写真に写っている全員がカメラではなく別の方向で、しかも同じ方向を向いていたら何だか笑っちゃいますよね。

一緒に写真を撮る友達と、どこを見るのかを決めたりあえて一人にだけ視線を集めてとってみても面白いでしょう。大人数だからこそ視線の注目が際立つ写真になるはずです。

大人数の写真ポーズ④アロハポーズ

大人数で写真を撮る場合には、二人や少人数で撮るよりも大胆でなければ印象が弱くなってしまう傾向にあります。そのためメジャーなピースでは写真を見返した時、「なんだか普通」、「面白くないな」と思ってしまうのです。アロハポーズはおしゃれさや青春っぽさまで演出してくれるポーズと言われています。

アロハポーズを高い位置で掲げる事によって、一体感も生まれます。そういった理由から、ピース以外のポーズとしてアロハポーズもいいでしょう。とにかく大人数の利点は全員で揃えるとかっこよくポーズが決まるところです!

大人数の写真ポーズ⑤星のポーズ

あえて手元しかうつさない星のポーズも面白いですね。しかし手で作りだす星のポーズは5人限定になるものも多いですが、全員の体全体で星のマークを作りだすポーズも最近流行りにもなってきているのです。

少々つり合体勢になってしまう可能性もありますが、全員で協力し合いながらポーズを決める事で通常通りに撮影するよりも友達との一体感が楽しめるポーズですよ。

友達と撮りたい写真ポーズ

友達と撮りたい写真ポーズ①カズニョロポーズ

ピース以外で友達とぜひ撮りたいポーズをご紹介します!まず一つ目は「カズニョロポーズです」カズニョロポーズを初めて知った!と言う方もいらっしゃるかもしれませんね。カズニョロポーズとは両手で顔を囲むようなポーズの事です。

もともとはさまざまな分野で活躍を広げている小籔さんが自分のキメポーズとしてインスタグラムで披露していたポーズなのですが、トップモデルや人気タレントが真似をして写真をアップしていった事から密かに流行りはじめました。

話題に上がった一番のきっかけは朝の情報番組「ZIP」で話題のワードを紹介するコーナーで取り上げられたことから一気にトレンド入りしました。ZIP放送中には「やりたい!」、「流行りそう」などととても話題にもなりました。

友達と撮りたい写真ポーズ②背中合わせ

ピース以外で、友達と撮りたいポーズには背中合わせもおすすめします!写真を撮るとなれば基本的にはお互い自分の顔を正面から写すことがほとんどですよね?しかしそれだけではつまらない!そんなときは友達と一緒に背中合わせにして写真を撮っちゃいましょう。

背中合わせにして、シルエットのようにとっても良いですし背中合わせの状態で顔だけカメラの方を向いてもおしゃれに見えますね。二人だからこそ、絆の象徴のように写真を撮る事も出来るでしょう。

友達と撮りたい写真ポーズ③ハグ

友達と二人で撮る写真で仲の良さが際立つのが「ハグ」でしょう。ハグには愛情表現の他にも友愛の意味も持っています。ハグをした写真を撮る事で、二人がどれだけ仲がいいのかを示しているのでしょう。何より大好きな友達とハグして写真を撮るのは楽しいですよね。ツーショットのポーズは以下の記事も参考にしてみましょう!

Small thumb shutterstock 520843276
関連記事 おすすめの写真ポーズ集17選!カップルや友達と2人できれいに写ろう!

写真を撮る時にはいろいろなポーズをするものですよね。友達や家族の他、カ

5人の写真ポーズ

5人の写真ポーズ①トリック写真

ここまで大人数や友達と二人で撮りたい「ピース以外のポーズ」を見てきました。では5人ではどうでしょう?5人と言うのは奇数人であり、微妙にカメラの範囲に映るか映らないかのらいんでもありますよね?しかしせっかく5人と言う人数がいるのであればピース以外で、ちょっと凝った写真を撮りたいものです!

5人ほどの人数になれば、「トリック写真」が撮れる人数でしょう。トリック写真とはその名の通り、一瞬騙されてしまうようなトリックを仕掛けている写真の事です!トリックアート何かと似ていますね。遠近法を利用して、巨人に襲われているような写真や、崖っぷちのような写真だって撮れちゃいます。

5人の写真ポーズ②戦隊もの風

5人と言う人数だからこそ試して頂きたいのが「戦隊風」撮影です。一人を中心にして主人公のようにしてもいいですし、みんなでキメポーズを考えて撮影するのも面白いでしょう。5人だからこそできるピース以外の撮影方法ですね。

好きな漫画などのキメポーズを真似して完コピしてもいいでしょう。5人と言う人数は写真の構図を考えるとき中心を定めやすいので戦隊もの風に撮るのもおすすめします。

5人の写真ポーズ③アーティスト写真風

バンドやアーティストって5人から6人の場合が多いですよね?そんな時におすすめしたいのが「アーティスト写真風」撮影です。撮り方はとっても簡単!「それっぽく」するだけです。例えば草原や河川敷などで並んでピースではなく、アーティストのような雰囲気で決めちゃいましょう。

撮った写真を加工アプリなどでモノクロや色あせたように加工すればもっと「アーティスト写真」っぽく見えますよ!先程の「戦隊もの風」と同じ様に、写真に写る中心を考えるとよりかっこよく決める事も出来りゃいます!

流行りの写真ポーズ

流行りの写真ポーズ①R・Y・U・S・E・Iポーズ

ピース以外のポーズで最近流行りのポーズを抑えておきたいものです。友達や大人数で流行りのポーズで写真を撮ったらきっと盛り上がる事間違いありません!

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが2014年にリリースした「R・Y・U・S・E・I」のダンスがとても話題を呼び、みんな真似をして踊りましたよね?未だにその流行りは衰える事を知りません。全員で流行りの振り付けをポーズで決めて撮っちゃいましょう。

流行りの写真ポーズ②オバショット

みなさんは「オバショット」と言うのをご存知でしょうか?始まりは今さまざまな番組のMCなどで大人気の有吉がツイッターに良く載せる写真です。「オバショット」とは観光地などに行った際に記念写真を撮ると思いますが、そのときに膝を揃えて手を上に乗せ「オバさま」のような雰囲気を醸し出した写真です。

繊細だけれども、どこか面白いその雰囲気が話題を呼びSNSなどで密かに流行りとなっているのです。特に旅行先での記念写真で「オバショット」をする人が多く見受けられますよ。

流行りの写真ポーズ③ハートジャンプ

ハートジャンプとはその名の通りジャンプをしてハートを表現する写真の事を指します。少々難易度が高いポーズではありますが、綺麗に撮れればとてもいい写真になりますよ。連射機能を使えば何十枚もの写真の中から、ちょうどハートになった写真が見つけられるはずです。

ハートジャンプは二人で撮るのに最適です。お互いの手を合わせて、体を剃らせジャンプしてちょうどよくハートに見えれば大成功です!なかなか難しいポーズではありますが、成功すれば思い出の一枚が残せちゃいますよ。

面白い写真ポーズ

面白い写真ポーズ①浮いているようなポーズ

ちょっとネタになったり、見せた時わっと驚くような写真を撮りたい!そんな時におすすめなポーズをご紹介します。こちらも連射機能をうまく使う事で可能となるポーズで、まるで浮いているような写真です。例えばほうきにまたがって魔女のように飛んでいる風な写真や超能力のように浮遊している写真を指します。

上手くジャンプしてその瞬間を捉えられて場、見事に空を飛んでいる写真が撮れて面白いでしょう。いいタイミングで撮る必要があるのでこちらも少々難易度が高いポーズかもしれませんね。面白いポーズについては以下の記事も参考にしてみましょう!

Small thumb shutterstock 540890020
関連記事 おすすめのプリクラポーズ16選!面白い・かわいい・人気のポーズ!

おすすめのプリクラポーズ16選と題して、かわいいポーズや面白いポーズ、

面白い写真ポーズ②かめはめ波

このポーズは一時期SNSなどで流行りになりましたね。大人気コンミック「ドラゴンボール」で主人公の孫悟空が繰り出す技「かめはめ波」を再現したポーズです。

かめはめ波を繰り出す人はポーズを決めたまま、飛ばされる人は撮影するタイミングに合わせて上手く体をくの字にしてジャンプします。連射機能をうまく使えばちょうどいいタイミングで飛ばされている写真が撮れるはずです。人によってはかめはめ波が」出ているように加工する人もいるので面白いですよ。

おしゃれな写真ポーズ

おしゃれな写真ポーズ①逆光でシルエットに

今度はピース以外でおしゃれな写真のポーズを見ていきましょう。あえて逆光に映して人物をシルエットのように撮る方法です。表情は見る事はできませんが、夕暮れ時を狙うととてもおしゃれに写す事ができますよ。

おしゃれな写真ポーズ②フォトフレームを活用

こちらは遠近法を利用した撮影方法です。砂浜などにフォトフレームを立ててそこに収まるような位置に立って撮影します。映る人物がフレーム越しに見える事でおしゃれな雰囲気を演出してくれます。100均で揃うおしゃれな写真立てについては以下の記事も参考にしてみましょう!

Small thumb shutterstock 503962537
関連記事 100均のフォトフレーム・額縁9選!ダイソー・セリア別!DIY写真立ても!

今や生活用品が揃う100均のダイソー・セリアのフォトフレームを使ってD

おしゃれな写真ポーズ③ビーチサングラス

こちらも砂浜などを利用し、サングラスを置く撮影方法です。サングラスによってはサングラス越しに人物を写す事も出来ますからおすすめですよ。

青春らしい写真ポーズ

青春らしい写真ポーズ①ねころぶ

学生などにおすすめしたいのが青春らしいポーズです!一つ目は公園の芝生などでねころんでみるポーズです。特に大人数で円のように並んでとると、絆っぽく表現されて青春っぽいです!

青春らしい写真ポーズ②後姿

みんなで並んで後姿を写すのも青春らしくていいですね。特に大人気コミック「ワンピース」で登場する後姿のポーズも人気が高いですよ。友達と一緒に並んで撮って、仲良しな様子をアピールしちゃいましょう。

顔を写さないで後姿オンリーでも面白いですが、見返り美人のように振り返った姿で撮っても青春らしく決まったポーズになりますよ。

青春らしい写真ポーズ③全員でジャンプ

こちらは青春らしいポーズとしては王道とも言えますね。修学旅行先などでみんなで一斉にジャンプして写真を撮ったりしたことないですか?とても青春らしくて思い出に残る一枚となる事でしょう!

全員でジャンプした写真は大人数で、なおかつ全員のジャンプの位置が揃っているととても綺麗で、青春らしく写真が撮れちゃいます。連射機能を使えばいいタイミングで取れるはずですよ。

ピース以外のポーズで思い出を作ろう

楽しい

いかがでしたでしょうか?ここまでさまざまなジャンルの撮影ポーズを見てきました。可愛いものからネタ系のもの、トリックを利用したものなどピース以外のポーズはたくさんありましたね。

いざ写真を撮るとなるとピースが定番になってしまいますが、せっかく思い出に残すならピース以外にも可愛いポーズや面白いポーズで撮りたいですよね?ぜひともこの記事を参考に、ひとつひとつの写真を思い出に残るようなものにしていただきたいと思っています。

Small thumb shutterstock 539428189
関連記事 カップルのラブラブ写真の撮り方15選!オススメのポーズはどれ?

大好きな彼氏と写真を撮りたい!という女子は多いですよね。今回は「カップ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。