Large thumb shutterstock 657717907

100均の靴紐7選!ダイソー・セリア別!ゴムの伸びる靴紐とは?

更新:2019.06.21

買った靴についている靴紐をそのまま使っていませんか?実は100均の靴紐がとっても優秀で素敵なんですよ!カラフルでおしゃれなダイソーの靴紐から、コンバースで有名なハイカットの靴から火がついた履きやすくて便利なセリアのゴムの伸びる靴紐まで、人気の靴紐をご紹介します!足元のおしゃれの参考にしてください!

100均の靴紐は機能的でとっても優秀!

実は100均に靴紐がたくさんある!

たくさん

100均に機能的な靴紐があることをご存知ですか?「買った靴についている靴紐しか使ったことない」、「靴紐は靴が脱げないようにする為だけのものでしょ?」、「靴紐なんてわざわざ買わない」という考えの方は多くいるかと思います。でも、その考えとってももったいないです!

なんと、ダイソーやセリアなどの100均でとってもおしゃれで機能的な靴紐がたくさん用意されています!白黒の定番カラーはもちろん、カラフルで足元を華やかにしてくれるものなど、足元をおしゃれにしてくれる素敵な靴紐がたくさんありますよ!

100均の靴紐はゴムの伸びる靴紐が大人気!

靴紐

100均の靴紐の中で特に注目を集めているのは「伸びる靴紐」です。見た目は普通の靴紐と大差ないですが、紐の中にゴムが入っていることでゴムのように伸びるのが最大の特徴です。

靴紐って結ぶと脱いだり履いたりするのが面倒じゃないですか?きつめに結ぶと脱ぐたびにほどかなくてはいけないですし、緩く結ぶと歩きにくいですよね。そんなときに便利なのがこの「伸びる靴紐」なんです!

この「伸びる靴紐」は、結んでいても伸びることで靴の脱ぎ履きがとっても簡単にできます!いちいち紐をほどかなくていいってとっても楽ですよね!そしてゴムのようになっているおかげなのか適度に締まる為、とってもほどけにくくなっています!とっても優秀な靴紐ですよね!

100均のゴムの伸びる靴紐はコンバースのハイカットスニーカーの救世主!

笑顔の女性

この100均の「伸びる靴紐」ですが、特におすすめなのがコンバースなどでお馴染みのハイカットスニーカーです。足首まで隠れる長いハイカットスニーカーは靴紐をほどかないとほぼ脱げないですよね。可愛いけど靴紐のせいで面倒くさくてあまり履かない、買わないという方もいるのではないでしょうか。

そんなときの救世主がこの「伸びる靴紐」です!靴紐を「伸びる靴紐」に変えるだけで面倒くさい靴紐問題が解決します。ゴムのように伸びる靴紐のお陰で、コンバースのハイカットスニーカーがスリッポンのようにスルっと脱ぎ履きできるようになります!

面倒くさかったハイカットスニーカーが100均のゴムの靴紐で簡単に脱ぎ履きできるようになるなんて驚きですよね!おしゃれだけでなく機能的なんて、100均だからって侮れません!

ゴムの伸びる靴紐といえばセリア!

そんな「伸びる靴紐」で有名なのが、おしゃれな100均アイテムが豊富なセリアです。セリアの「伸びる靴紐」は優秀で可愛いと瞬く間に有名になりました。

カラーが豊富であることはもちろん、長さも90cm、100cm、120cmとバリエーションがあります。90cmは子供用の靴に、100cmは普通のスニーカーなどに、120cmはハイカットスニーカーなど、靴紐の長さを使う靴に合わせて選ぶことができます。

【ショップ別】100均のおすすめ靴紐7選!

①ダイソーのおすすめ靴紐・グラデーション靴紐

100均のダイソーでおすすめの靴紐1つ目は、色鮮やかなグラデーションカラーの靴紐です。写真にあるようなビビットカラーの強い色から、パステルカラーの淡い色のグラデーションカラーの靴紐まであります。

靴紐といえば白、黒、など単色が一般的ですよね。ダイソーの靴紐は、そんな靴紐のイメージを覆すような色鮮やかでとっても華やかな靴紐です。いつものスニーカーの靴紐をこの靴紐に変えるだけで足元がとってもおしゃれになります。

このダイソーのグラデーション靴紐は、見付けた人が即買いすることが多いそうです。「この靴紐に変えるだけで靴が可愛くなる」といわれる程、人気の高い靴紐です。

②ダイソーのおすすめ靴紐・チェッカー柄

モノクロ

100均のダイソーでおすすめの靴紐2つ目は、白黒の市松模様が目を惹くチェッカー柄の靴紐です。柄の靴紐って珍しいですよね。100均ではこのような珍しくておしゃれな靴紐もあります!

いきなりカラフルな靴紐に挑戦するには抵抗があるという方は、シンプルなカラーのこちらの靴紐でおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?細かい模様とモノトーンのカラーなので、さりげないおしゃれを楽しむことができます。

③セリアのおすすめ靴紐・伸び~る靴紐カラフル

100均のセリアでおすすめの靴紐1つ目は、それだけで目を惹くアイテムになるカラフルなゴムの伸びる靴紐です。セリアで有名な伸びる靴紐は種類がとても豊富なので、いろんな靴に合わせることができます。こちらの単色カラーの靴紐はシンプルな靴に合わせれば差し色にもなります。

100均の靴紐とはいえ、色も豊富なので気分に合わせて色を変えるのもおすすめです。100均の色鮮やかな靴紐に変えるだけで足元のおしゃれが演出できるのでとっても簡単ですよね!

④セリアのおすすめ靴紐・伸び~る靴紐縁カラー

100均のセリアでおすすめの靴紐2つ目は、シンプルです結ぶと可愛くなる、縁にのみ色のついているゴムの伸びる靴紐です。とてもシンプルなデザインですが、単色とは違い、結ぶことで2色が合わさるので結び目が可愛くなります。

派手なカラーが苦手な方は、シンプルですが結び目がおしゃれになるこちらの靴紐を選んでみてはいかがでしょうか?紐がシンプルなので、色のある靴に合わせてみてもいいですね!

⑤セリアのおすすめ靴紐・伸び~る靴紐ゼブラ柄

100均のセリアでおすすめの靴紐3つ目は、インパクト抜群のゼブラ柄のゴムの伸びる靴紐です。先ほどのダイソーのチェッカー柄同様、珍しい柄の靴紐です。こちらはゼブラ柄なのでかなりインパクトがあります。

白や黒のシンプルな靴も、このゼブラ柄の靴紐に変えるだけでかなり目立ちます。ビビットな色の靴に合わせるとかなりパンチのある靴になります。足元を主役にすることができるので、おしゃれ上級者の方は是非チャレンジしてみてください!

⑥セリアのおすすめ靴紐・伸び~る靴紐革靴用

100均のセリアでおすすめの靴紐4つ目は、革靴やブーツにぴったりの細いゴムの伸びる靴紐です。なんと革靴に合わせる用の伸びる靴紐もセリアにはあります!紐のある革靴って脱ぎ履きが面倒くさいので、買う際に選ばないという方もいますよね。そんな問題を解決してくれる優秀な靴紐です!

これならゴムのように伸びるので、面倒な革靴の靴紐をほどく手間がなくなり、今まで感じていたイライラを解消してくれます。革靴にも合う細いデザインなので、靴紐の必要なブーツやレースアップシューズなどにも合わせることができます。

⑦キャンドゥのおすすめ伸びる靴紐・白と黒

最後にご紹介する靴紐は100均のキャンドゥでおすすめの靴紐で、シンプルな白と黒のゴムの伸びる靴紐です。今まではカラフルな物や柄のものをご紹介しましたが、こちらは通常売っている靴についている靴紐に多い、白や黒のシンプルな靴紐の伸びる靴紐バージョンです。

伸びる靴紐はもちろんシンプルなものもあります。伸びる靴紐を使いたいけど色や柄の靴紐が使えない学校で使う運動靴や、靴自体が派手だから紐はあえてシンプルにしたいという方はこちらのシンプルな伸びる靴紐を選んでみてください!

もうイライラしない!ほどけにくい靴紐の結び方!

ほどけにくい靴紐の結び方①イアンノット

おしゃれで機能的な100均の靴紐をご紹介しましたが、今度はその靴紐のほどけない結び方をご紹介します。靴紐は先ほどからお話に出ている脱ぎ履きのし辛さと、紐のほどけやすさが難点としてあります。そのすぐにほどけやすい靴紐がほどけなくなると便利ですよね。

最初にご紹介するのは、「イアンノット」と呼ばれる結び方です。見た目は普通のちょうちょ結びですが、ほどけにくいと話題になった結び方です。そのほどけにくさから、スポーツ選手もこの結び方を使っています!結び方を覚えてほどけやすい靴紐とおさらばしましょう!

手順は以下の動画を参考にしてみてください!最初はいつもと違う結び方だと慣れるまで手順を間違えやすいです。動画を見ながら一緒に結ぶと分かりやすいですよ!

ほどけにくい靴紐の結び方②ベルルッティ結び

先程の「イアンノット」は手順に慣れれば簡単に結ぶことができるほどけにくい靴紐の結び方でした。続いてご紹介するのはほどけにくいのはもちろん、見た目に美しい靴紐の結び方の「ベルルッティ結び」です。

ベルルッティとは「靴の宝石」とも称される、フランスの歴史ある紳士靴の有名ブランドです。そんなベルルッティが採用している靴紐の結び方で、「靴が最も美しく見える」と言われている結び方です。見た目に品がある結び方なので是非チャレンジしてみてください!

他と差をつける100均の靴紐のおしゃれな結び方

靴紐のおしゃれな結び方①ライディングボウ

100均の靴紐のおしゃれな結び方1つ目は、結び目が靴の真ん中に来る結び方の「ライディングボウ」です。通常は1番下のハトメから紐を通し、1番上まで通してから残った紐を結びます。

しかし、この「ライディングボウ」は上と下から紐を通していき、ちょうど真ん中に結び目を作る個性的な結び方です。注意点として、ハトメが偶数の場合は1番上のハトメは使いません。ハトメの数が結び方と関係があるので、間違えないようにしましょう。

靴紐のおしゃれな結び方②ラティス結び

100均の靴紐のおしゃれな結び方2つ目は、「格子結び」とも呼ばれる「ラティス結び」です。名前の通り、靴紐が格子状に編み込まれる結び方です。紐を交差することで格子模様ができるのですが、交差させる部分がややこしいので手順に注意してください。

ラティス結びの特徴は、使う靴紐によって印象が変わるところです。太い紐だと隙間のない編み込みになり、細い紐だと隙間ができて格子模様が際立ちます。お好みの紐の太さでチャレンジしてみてください!

靴紐のおしゃれな結び方③ブッシュウォーク

100均の靴紐のおしゃれな結び方3つ目は、結び目が靴の横にくる「ブッシュウォーク」です。横に結び目がくるのが魅力的な結び方で、プレゼントのようになる可愛い結び方です。さりげないおしゃれが素敵ですね。

この結び方は割とシンプルなので、靴紐が長いと余る恐れがあります。靴紐を結ぶ場合は、短めの靴紐でやるのがおすすめです。最後に結ぶ部分が横になるので、靴紐が長いと下についてしまって危ないので注意してください。

靴紐のおしゃれな結び方④ジッパー結び

100均の靴紐のおしゃれな結び方4つ目は、まるでジッパーのような模様になる「ジッパー結び」です。別名「ファスナー結び」とも呼ばれる結び方で、三つ編みのようなジッパー模様が靴の真ん中に並びます。

ジッパー模様が可愛いけど複雑なのでは?と思うかもしれませんが、実は難易度はあまり高くありません。下から上へ交差させながら繰り返しハトメに通していくので、流れを覚えれば簡単に結ぶことができます。

靴紐のおしゃれな結び方⑤ループバック

100均の靴紐のおしゃれな結び方5つ目は、靴紐がねじれて交差している「ループバック」です。靴の中央にできる立体感のあるねじれた結び目が綺麗ですね。

ループバックは靴紐を左右交差させていくだけなので、とてもシンプルな結び方です。難易度はけっこう低めで、簡単におしゃれな見た目の結び方にすることができます。いつもとは違う結び方を簡単に試したいときには、おすすめの結び方です!

靴紐のおしゃれな結び方⑥はしご結び

100均の靴紐のおしゃれな結び方6つ目は、縦と横のラインが美しい「はしご結び」です。一般的な結び方でよくあるハトメにかかる横のラインだけでなく、ハトメの脇に縦にかかるラインもできる結び方です。その形が名前の通りはしごのように見えます。

靴の中央に大きく靴紐がかかるので、紐を結構使う結び方です。なので、靴紐の長さは長めの方がやりやすいです。立体感があり、靴紐が目立つ結び方なので靴自他の面積が広い、写真のようなハイカットスニーカーやブーツにはしご結びをするとおしゃれに仕上がりますよ!

靴紐のおしゃれな結び方⑦ハイディンノット

100均の靴紐のおしゃれな結び方の最後は、結び目を隠してすっきり見せる「ハイディンノット」です。「結び目隠し」とも呼ばれる結び方で、結び目が見えないのが最大の特徴です。シンプルですっきりとした見た目がかっこよく、この結び方をするといつものスニーカーの印象がだいぶ変わります。

紐を通していく動作は繰り返しなので難易度は低めです。手順を覚えれば簡単にチャレンジすることができ、最後に残った紐も結び目を作らずに靴の中にしまうだけというとてもシンプルな結び方です。

結び目を作らず、靴の中に靴紐がある状態なので運動用の靴にはあまり向かないです。また、あまり紐が長いと靴の中にたくさん余ることになるので注意してください!

足元が主役になる100均の靴紐の模様になる結び方

靴紐の模様になる結び方①チェッカーボード結び

100均の靴紐の模様になる結び方1つ目は、2本の靴紐を組み合わせるインパクト抜群の「チェッカーボード結び」です。「2色格子」とも呼ばれるこの結び方は、靴の真ん中に大きな市松模様ができるのでかなり目を惹く足元になります。いつもとは全然違う結び方をしたいときにはぴったりです。

2本の靴紐を組み合わせるので、使う靴紐の色によって同じチェッカーボード結びでも印象をがらりと変えることができます。また、使う靴紐は薄くて幅のある靴紐がおすすめです。幅が広いことで組み合わせていく際に紐同士に隙間ができず、ぴったりと並ぶことで綺麗な模様に仕上がります。

チェッカーボード結び自体のインパクトが強く、使う靴紐によって更に強い印象になります。なので、靴はシンプルな方が靴紐を際立たせることができます。

靴紐の模様になる結び方②星結び

100均の靴紐の模様になる結び方2つ目は、靴紐を星型になるように結ぶ「星結び」です。靴に大きな星ができて可愛いですよね!カラフルな靴紐で結ぶと目を惹くこと間違いなしです!

この星結びは少し難易度が高いのと、1つのハトメに2回紐を通す部分があるので、ハトメが小さかったり靴紐が太すぎたりすると上手くできない可能性が高いので注意してください!

靴紐の模様になる結び方③ハート結び

100均の靴紐の模様になる結び方の最後にご紹介するのは、韓国で流行っている「ハート結び」です。これは韓国で上履きに行う靴紐の結び方です。写真のようにシンプルな靴にカラフルな靴紐でやるととても可愛いですよね!

韓国の上履きはクロックスのように靴に穴が複数開いていて、そこにハート型になるように靴紐を通していきます。なので、靴はクロックスで代用することができます。説明動画がないので以下にハート1つを作る手順をご紹介します。参考にしてみてください!

靴紐のハート結びのやり方!

  1. ハート型の上の左右どちらかになる穴から靴紐を内側から外側に向かって出します。
  2. ハート型の下のとがっている部分に当たる穴に紐を内側へ通します。
  3. ①で通していないハート型の上の部分に当たる穴から紐を内側から外側へ出します。
  4. ②で通したハート型の下の部分に当たる穴に外側から紐を通します。

クロックスを靴紐でアレンジできるなんて珍しいですよね!クロックスはごつい見た目なので可愛さが欲しいときにおすすめです。上記の手順を参考に靴紐でハート型をお好きに作ってみてください!

もっとこだわる!足元をおしゃれにする靴紐アレンジ!

黒い靴にはダイソーのカラフルな100均靴紐でインパクトを!

インパクトのあるダイソーの100均グラデーション靴紐は、是非黒いシンプルな靴に合わせてみてください!とても華やかで目を惹く靴に変身します!

黒い靴はシンプルで他の色を邪魔しないのでいろんな服に合わせやすい反面、どうしても重くて暗い印象があります。そこでダイソーにあるグラデーション靴紐に変えることで、靴紐が目立っておしゃれな足元を演出することができます!

少し派手かな?と感じても、足元なので目立ちすぎることはありません。コーディネートのワンポイントとして足元にも気を配ったおしゃれさを出すことができますよ!

左右で違う色の靴紐でおしゃれをプラス

カラフル

100均なので複数靴紐を持つこともおすすめです。あえて左右の靴の紐の色を変えることで、他の人とは一味違ったおしゃれをすることもできます!

左右で違うデザインや違う色の靴を履くことを「ネガティブ履き」ということをご存知ですか?同じデザインで色違いの靴を左右で履いたり、上級者は革靴とスニーカーなど左右で異素材の靴を履いたりする人もいます。

「そこまではちょっと…」という方は靴紐の色を変える「ネガティブ履き」はいかがでしょうか?靴紐の色が違うだけですと、周りから見てもあえて変えているということが伝わりますのでさりげなくおしゃれをすることができます。100均の靴紐は安いので、是非チャレンジしてみてください!

100均リボンを靴紐にすると可愛い!

リボン

最後にご紹介するのは、100均の靴紐ではなく100均のリボンを靴紐にするというアレンジです。実はこれがネットで結構話題になっています!靴紐に似ている細いリボンはもちろん、ラッピング用の幅の広いオーガンジー素材のリボンを靴紐として使う人がけっこういます。

光沢感とふわふわとした素材で靴が一気にガーリーになるのでとっても可愛くなります。スニーカーはもちろん、編み上げブーツの紐をリボンに変えるとハードな中に甘さが加わり、おしゃれな靴に仕上がります。100均で靴紐を買うときに一緒にリボンも選んで、気分によって変えても楽しいですね。

靴紐でこんなことまでできるの?靴紐リメイク術!

100均靴紐を可愛いブレスレットにDIY!

ブレスレット

100均の靴紐は、靴に使うだけではないんです!ブレスレットにすることもできます!靴紐を編んでいくだけで、とても靴紐で出来ているとは思えない仕上がりになります。

ブレスレットに加工する際に使う金具もチャームもダイソーやセリアなど、100均にたくさん売っているので総額はとっても安くできますよ!ダイソーのグラデーション靴紐など色が綺麗な靴紐で作れば立派なアクセサリーができあがります!

編み方は覚えるまで少し複雑です。以下のサイトに編み方の手順、ブレスレットに仕上げるやり方が紹介されています。参考にしてオリジナルブレスレットを作ってみてください!

簡単!靴紐でブレスレットを作る

着物をおしゃれに飾る帯留めも100均靴紐で!

着物

100均の靴紐でおしゃれなオリジナル帯留めを作ることもできます!ブレスレット同様、こちらも靴紐には見えません!こちらも全て100均の材料でできます。

帯留めの中央に100均で売っているアクセサリー用のパーツやくるみボタンを使用して飾りを付けるのもおすすめです。裏に同じく100均で売っているアクセサリー用の安全ピンを接着剤で貼り付けて、その作ったパーツをお好みの靴紐に付ければ完成です!

こちらもとても簡単にできるので、和服をよく着る方は服に合わせて複数作ってもいいですね。帯留めは高いのであまりたくさんは持てない…と諦めていた方は、この100均DIYで帯留めを作ってみてはいかがでしょうか?

機能的な100均靴紐で履きやすくておしゃれな足元に!

100均とはいえ、シンプルなものからダイソーのカラーが素敵なもの、セリアの機能的な伸びる靴紐など種類がとても豊富ですよね。今まで靴紐にこだわってこなかった方も、靴紐に対する見方が変わったのではないでしょうか?

そしてご紹介した結び方を使って、靴紐をアレンジしてみてください!靴紐の結び方や伸びる靴紐に変えれば、面倒だと感じていた靴紐が素敵なおしゃれアイテムに早変わりしますよ!是非、100均靴紐で快適な足元おしゃれを楽しみましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。