Middle 61e0c4v kil. ac sx679

100均のダンベル&筋トレグッズ19選。ダイソーやセリアのショップ別にまとめ!

更新:2022.08.17

「ダンベルが欲しい!」「100均で安く買えるかな?」と気になる方のために、今回は「100均のおすすめダンベル」をご紹介。ダイソー・セリア・キャンドゥのショップ別に、便利なダンベルとその他の筋トレグッズも解説。後半では100均グッズを使ったダイエット方法も解説します。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。


広告の後に記事が続きます


広告の後に記事が続きます


100均の筋トレグッズはここがすごい!

100均の筋トレグッズは経済的!

食事制限せずとも100均のアイテムを使ってトレーニングしよう。

皆さんはダイエットや筋トレに挑戦したことはありますか。一度でも挑戦したことのある方は筋トレグッズの便利さをご存知かと思いますが、最近はダイソーやセリアなどの100均に多くの筋トレグッズが置いてあると話題です。100均の筋トレグッズなんてと思う方もいるかもしれません。

しかしダイエットや筋トレを始める際に、最初はやる気に満ちてグッズを購入し準備万端始めるけどどうにも長続きしないという場合も多々あります。そんな時100均の筋トレグッズなら始めやすいでしょう。何と言っても100円で欲しいアイテムが手に入るのですから、これは使ってみるに越したことはありません。


広告の後に記事が続きます

最初から高い筋トレグッズを揃えて無駄になってしまったらと心配して二の足を踏むよりは、100均で必要な筋トレグッズを準備してまず始めてみましょう。このように何かを始める時に必要な資産を抑えることができればとても経済的です。やっていくうちにもし飽きてしまっても100円だからと割り切れます。

HMBを飲んで筋トレ効率アップ

100均の筋トレグッズは本格的!

100均のアイテムでも本格的なトレーニングができます

広告の後に記事が続きます

昨今100均にはダンベルを始めとして様々な筋トレグッズが置いてあります。中には本当に100円で買えるのかと思うほど本格的な商品も多数置いてあり、気軽にダイエットや運動不足を解消するツールとして注目されています。

最近は100均の筋トレグッズを使ったエクササイズ方法を紹介するサイトも多数あります。100均とはいえ使い方次第では本格的なトレーニングもできると話題です。運動不足が気になり始めた方など、運動のとっかかりに100均の筋トレグッズはおすすめです。

100均の筋トレグッズは種類が豊富!

100均にはいろんな筋トレアイテムがあります

広告の後に記事が続きます


また100均の筋トレグッズは種類が豊富です。基本のダンベルやゴムチューブから最近はヨガマットまで置いてあります。また他にも縄跳びやバドミントン、卓球など家庭で楽しめるスポーツグッズも多数取り揃えているので、小さいお子さんから高齢の方まで幅広い世代の方が自分に合ったグッズを選ぶことができます。

このように100均の筋トレグッズは家族の健康維持に始めるも良し、コミュニケーションツールのひとつとして考えても良しの使えるグッズばかりです。それでは早速次からダイソーやセリア、キャンドゥのおすすめ筋トレアイテムを紹介します。自分に合ったアイテムがきっと見つかると思いますのでどうぞご覧ください。

HMB同時摂取で、美BODYへ

ダイソーのおすすめダンベル&筋トレグッズ 10選!

ダイソー①ダンベル

ダイソーのおすすめの筋トレグッズは、ダンベルです。こちらのダンベルは1kgの重さで、カラーは写真の紺色とピンク色があります。材質はセメント、砂、ポリエチレンとありますので、市販の鉄のダンベルよりも強度は劣るようですが、それでもダンベルとして使う分には問題ありません。

ダイソー②ウォーターダンベル

ダイソーのおすすめの筋トレグッズ2つ目は、ウォーターダンベルです。こちらはダンベルの中に水を入れると約1kgになるもので、カラーは写真の水色とピンク色の2色です。先程のダンベルもそうですが、重さ設定が1kg以上のダンベルは100均では取り扱っていないようです。

こちらのウォーターダンベルは本来水を入れて使うものですが、もし1kgでは物足りないと感じる方は、砂を入れて調節すると約2kgの重さになるようです。しかし材質がポリエチレンですので、あまり強度は強くありませんので使う際はその点注意して行ってください。


広告の後に記事が続きます