Large thumb shutterstock 570268582

可愛いリボンの結び方!種類を覚えてゴージャスなリボンを作ろう!

更新:2019.06.21

蝶々結び以外にもリボンにはかわいい結び方が沢山!種類豊富な結び方を覚えてゴージャスなリボンを作ってみませんか?上手く結べない人でも簡単に結べる基本の結び方も紹介します!自分で作れるアクセサリーやラッピングのアレンジ方法も合わせてチェック!

女の子になれる魔法のアイテムリボン

リボンの歴史と女の子の関係

リボン

リボンの歴史は遡るとなんと古代ローマ・ギリシアまで遡ります!日本にやってきたのは明治頃で長い距離を時間をかけてやってきました。

キャラクターやピクチャーで女の子と男の子を区別させるときに女の子にリボンを付けたところから、女の子と言えばリボンというイメージが出来上がったようです。

長い歴史の中、沢山の人に関わって今のリボンがあるんですね!今も女の子のチャームポイントに使われているリボン、これから未来もっと進化していくかもしれませんよ!

どんなものも可愛くしてしまうリボンの魔法

魔法

女の子はリボンが好き、可愛いワンピースに、バッグ、アクセサリー…可愛くしたいものにリボンを!可愛くしたい場所にリボンを!ワタシを可愛くしたいからリボンを付けてみたり。

まるでデコレーションをするようにリボンを結べば、女の子は可愛く変身することができます。まるで魔法のようです。そんなリボンですが結び方は意外と難しく、縦結びになってしまうことも…。

今回はリボンをよりきれいに簡単に結べる方法や、より可愛くゴージャスに結ぶ方法を紹介していきます!上手く結べるようになったら試したいDIYの方法も一緒に紹介していきますので、リボンの可愛くなれる魔法にかかってみてはいかがでしょうか!

リボンは種類が豊富!

サテンリボン

ツルツルとした光沢が特徴のサテンリボン。風になびいて軽やかに動きます。ラッピングにもアクセサリーにもオススメ!マルチに使うことができます。柄よりも少し変わった色を揃えていることが多いように感じます。

結ぶことも難しくないうえに手に入りやすいリボンになっています。バリエーションも豊富なので好みのものを選ぶことができますよ!自分にピッタリな一本を探すのも楽しみの一つです!

グログランリボン

太めの糸に細めの糸を織り込んで作られたリボン。触るとちょっぴりでこぼこしています。サテンより固めでしっかりとしているので成形もできます。ブローチやバレッタなどしっかりしたリボンに使うことにも前向きです。

プリントされているものも多く、バリエーションの幅もかなり広いリボンです。使い方もいろいろで縫うことも出来るので裁縫のポイントにも使えます。困ったらまずこのリボンを見ろというくらいメジャーなリボンです!

ベルベットリボン

しっとりとした肌触りと光沢が魅力のリボン。ふんわりしているので厚みがあることも特徴です。クラシカルなイメージや大人っぽいリッチ感があるので大人向けのデザインにもピッタリです。

アクセサリーにも服のポイントに使うことにも向いています。肌触りがいいのでチョーカーに使っても◎秋冬にも似合う素材なので季節のアクセサリーや贈り物にプラスしても可愛いです!

チュールリボン

薄い生地で透け感があるリボンでボリュームを出しやすいことが特徴です。結び方によってお花にも蝶々にも見えるふんわり感が魅力で日の光に透けると不思議でかわいいファンシーな雰囲気になります。

ラメ入りのデザインやパステルカラーなど女の子らしいデザインも多く、ラッピングにもアクセサリー作りにも活躍します。ふんわりとボリュームを出すこともできるのでゴージャスな仕上がりにもできますよ!

レースリボン

ロマンチックなリボンとレースの組み合わせはみんな大好き!ナチュラルにもガーリーにも仕上がるので好みに合わせてデザインできます。成形は中々難しいので凝った結び方は避けた方が無難です。

服のワンポイントにもアクセサリーにも便利なレースリボンは縫い込むこともできる他、もっとナチュラルな雰囲気にしたい時や凝ったものを作りたいときは紅茶染するなどアレンジもできます。

リボンの結び方と名前

リボンの基本の結び方

リボンと言えば蝶々結び!シンプルでリボンと言えばこの形と言っても過言ではありません。苦手な人だと縦結びになってしまったり形が何となく歪んでいたり…。今回は蝶々結びが簡単にできる方法を紹介!動画で分かりやすく覚えてみましょう!

基本を覚えちゃえば「リボン縦結びになっているよ」なんて突っ込まれることもなくなります。堂々と蝶々結びができますね!ちなみにこの結び方はシングルリボンと呼ばれています。

羽のようなダブルリボン

先ほどのシングルリボンに対して次はダブルリボン。わっかが二つ多くなっていてまるで羽のように広がっているのがなんともキュート!結び方さえ覚えてしまえば簡単にできちゃいます。

こちらは結び方の種類としては難しいものではありません!しかし人前でパパッとできたらかっこいいのでぜひ練習しておきたい結び方です。

重なりが可愛いトリプルリボン

リボンが三つつながっているかのようなデザインがシンプルながらも凝っていてとっても可愛いトリプルリボン。そのままアクセサリーにしても凝っているので十分かわいい!

ボンドでリボンを三つくっつけていてもトリプルリボンと呼ばれますが、意外とデザインに悩むことも…。そんな時は参考にアクセサリーを見てみると可愛いトリプルリボンが見つかりやすいですよ。

動画は英語での説明ですがシンプルな作り方なので分かりやすい説明になっています。凝ったデザインなのに簡単にできて可愛いのでぜひ一度試して!ラッピングにもクリップをプラスして袋の封止めにしたり、両面テープなどで箱につけても可愛く仕上がります。

ゴージャスでふわふわフレンチボウ

こちらは難易度高めの結び方のリボンです!これができたらかっこいいですよ~!難しい分ゴージャスで華やか、ウェディングの場面にも使われます。チュールリボンで結ぶとまるでお花の様!中から妖精がひょっこり顔を出しそうな仕上がりになります。

少し難しめの結び方の種類なので動画で一度見てみてはいかがでしょうか?ウェディングやインテリアに最適なので時間に余裕があるときに少しずつ進めたりチャレンジしてもいいかもしれませんね。

道具を使うので怪我には細心の注意が必要になります。結び方の種類でも難しいものですが、できたら一目置かれるくらい難しいです。リボンの結び方に慣れてきたらチャレンジしてもいいかもしれません。

波のような段差がかわいいウェーブリボン

ラッピングに使ったりピンのようなアクセサリーにしても可愛いウェーブリボン。やり方も簡単なので動画を見ながらマネだって出来ちゃいます。ハリのある素材で結ぶことがオススメです。

動画で簡単に真似することもできます。リボンのデザインを生かした結び方もできるのでリボンのデザインの種類にこだわって結んでみるのも仕上がりがどうなるかワクワクしながら結べますよ!

簡単なのにゴージャスなポンポンボウ

フレンチボウが難しかった人にオススメしたいのがポンポンボウ。簡単なのにポンポンのようなボリュームを出すことができます!クリップを通して袋のラッピングにプラスしてもキュート!

動画で分かりやすくチェック!この結び方は種類の中でも比較的簡単で子供でも作ることができます。フレンチボウより応援に使うポンポンに近いですが、逆にフレンチボウにはないポップでキュートな可愛いさを持った結び方になります。

リボンを使ってDIY

人気のリボンシャワー

SNSやウェディングの演出で話題のリボンシャワー。小さいリボンをたくさん集めてまるでシャワーのように上から降らせます。女の子にはたまらない演出ですね!でもこんな小さく結べないとお悩みの方はいませんか?

必ずお家にあるフォークを使えば簡単に小さいリボンを作ることができます!これならたくさん作ることもできますね。小さいいリボンをたくさん集めて瓶に入れれば可愛いインテリアにも!

リボンをたっぷり入れても違う小物を入れても可愛い瓶ですが、100均の商品で必要な材料を集めて揃えることができるので、手軽に始めてみることができます。

ゴージャスなリボンリース

リボンやお花を使えば季節を問わないリースだって出来ちゃいます!ガーリーでファンシーなリースも、ナチュラルでシックなデザインも簡単に作れます。もちろん季節のリースにもピッタリ!

動画での紹介はクリスマスを意識したものですが、好きな結び方を種類をあえて分けずランダムに行うだけで簡単にリースを作ることができます。好きなデザインんのリースを作ってゴージャスなインテリアに挑戦してみてはいかがでしょうか?

リボンでバラを作ってみよう!

リボンの扱いに慣れてきたらこんなに可愛いリボンのバラに挑戦してみてはいかがでしょうか?ロマンチックでゴージャスなバラリボンのブーケをコツコツ作ってもいいですね!早速作り方を動画でチェック!

やっぱり難しいと感じた人には簡単にお花リボンが作れる方法をこっそり伝授!チュールリボンで作っても可愛いですよ!いろいろなリボンでお花を作って好きな仕上がりを探すのも楽しみの1つ。

たくさんのリボンフラワーができたら大き目のリボンでまとめてお部屋に飾っても可愛いです!でもせっかくならプレゼントにしてみてはどうでしょうか?きっと喜んでもらえる贈り物になります!

人にプレゼントすること前提とすれば、ぜひ普段の気持ちを伝えるチャンス!バラの花の色の意味を知ってバラリボンブーケを用意してみてはいかがでしょう?レインボーのリボンがあれば虹色のバラも作れますよ!

リボンでアクセサリーを作ってみよう!

髪型をドレスアップするリボン

せっかく頑張ったリボンを誰にも見てもらわないなんてもったいない!せっかくなのでかわいいアクセサリーにしちゃいましょう!自分で作ったら世界で一個だけの可愛くする魔法のリボンになりますよ。

お気に入りのリボンにバレッタをくっつけるだけでも十分に可愛いですが、ビジューなど少し手を加えればさらにリボンがキラキラと輝きだします!お気に入りの1つになるためにあれこれ合わせてみるのもオススメ。

リボンの結び方の種類も好みに合わせて作れます!ポンポンボウは少しおきめかも知れませんが、あらかじめ小さくデザインしたことで復活する可能性もあります。

ゆらゆら揺れるリボンはヘアゴムがオススメ。フワフワ揺れる髪とリボンにみんな釘づけになってしまいます。そのまま腕につけてブレスレットのようにするのも可愛いですよ!シュシュと一緒につけても可愛い!

可愛いリボンの裏にコッソリ安全ピンやクリップを忍ばせれば簡単にブローチに変身します。服にも鞄にもつけれるのでお気に入りのリボンとずっと一緒にいられます。

可憐に揺れるリボンをアクセサリーに

ちょっと飽きてきてしまったアクセサリー、ちょっとだけ余っちゃったリボン…。そのままバイバイ?そんなの勿体ないです!売買する前に合体させてみましょう!きっと新しい魅力が顔を出しますよ。

パールとリボンの組み合わせってかなりピッタリだと思いませんか?お上品で大人っぽく、なおかつフェミニンな可愛さもある…隙がありません。使わなくなったパールネックレスがあったら是非マネしてみてはいかがですか?

ふんわりしたリボンが耳元でゆらゆらフワフワ…一から作っても可愛いですがキャッチにリボンをプラスするだけでもピアスにかわいさがさらにプラス!イヤリング派の人もパーツさえ入れ替えれば簡単に作れちゃいます!

ウェディングシーンにもデートにもピッタリなデザインのバングルは付けるだけで手元がドレスアップ!妖精の手のように見えて自分でもうっとり見とれてしまうかも?作り方が難しいときは手持ちのバングルにリボンをプラスして!

ゴージャスなリボンも簡単に作れる

天使

いかがでしたか?やり方さえ分かればゴージャスなボリュームリボンも思いのまま!リボンの可愛い魔法を手に入れたアナタはプレゼントも自分も可愛く変身させることができますよ。リボンの魔法をどんどん使ってみてはいかがでしょうか?

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。