Large thumb shutterstock 529081600

結婚に向いてない女性の特徴6選!共同生活に向いている人になる方法ってあるの?

更新:2020.09.23

結婚願望はあるけれど、自分が結婚に向いているかわからない…と悩んでいる女性は多いでしょう。そこで今回は、結婚に向いてない女性の特徴をご紹介します!異性との共同生活に向いている人になる方法も、合わせて解説していますよ。是非参考にしてくださいね。



結婚に向いてない女性の特徴6選!

特徴①誰かと一緒にいるのが煩わしい

煩わしい

結婚に向いてない女性の特徴として、人と居るのを煩わしいと考えることがあります。誰かと一緒の空間に長い時間いるのが辛い、1人の時間がたくさん欲しいと思ってしまう人は、共同生活に向いていないでしょう。結婚をしても、パートナーや子供と暮らすのが苦痛になってしまいますよ。

苦痛を感じた結果、家族に冷たく当たってしまったり、精神が不安定になる恐れがあります。このような女性は、結婚には向いていないでしょう。

特徴②仕事を生きがいとしている

仕事

仕事を生きがいとしているのも、結婚に向いていない女性の特徴です。仕事を頑張るのはもちろん良いことです。しかし結婚をすると、仕事には様々な影響が出てくるでしょう。仕事の転職や退職を余儀なくされたり、家庭を優先させなくてはいけない場面が多々出てきます。

仕事が生きがいだと考えている女性は、家事を優先しなくてはいけない状況に耐えられません。仕事ができなくなった結果、結婚生活に嫌気が差してしまうでしょう。このタイプの女性は結婚に適さないと考えられます。

特徴③家事全般が大嫌いな女性

家事が嫌い

家事が大嫌いだというのも、結婚に向いてない女性の特徴の一つです。結婚をすると、掃除や料理、洗濯などの家事をやらなくてはいけません。旦那と協力をするにしても、かなりの量の家事をこなす必要があります。そのため、家事が嫌いな女性は結婚生活そのものに苦痛を感じてしまうのです。

特徴④1人の男性に絞りたくない

関係

特定の男性だけをパートナーにしたくないと考えるのも、結婚に向いてない女性の特徴と言えますよ。結婚をしても恋愛がしたい、いつまでもたくさんの男性にモテていたいと言う女性は、結婚しても生活が安定しません。旦那とのトラブルに発展する可能性もあるでしょう。

特徴⑤お金は自分のために使いたい


お金

結婚に向いてない女性の特徴には、お金を自分のために使いたい、というものもあるでしょう。自分で稼いだお金は、他でもない自分だけの為に使いたい、と考えます。そのため家庭のために貯金をしたり、子供や旦那のためにお金を払う、ということをしません。自分の化粧品や洋服などにばかり投資をするでしょう。

家庭のことを顧みず、自分のことばかり考えているのでは、結婚生活は成立しないでしょう。自由を奪われることを嫌う女性は、結婚や共同生活には向いていません。

特徴⑥自由人である

自由

結婚に向いてない女性の特徴に、自由人であることもあるでしょう。結婚をすると、自分のためだけに時間を使う、というわけには行かなくなります。相手の都合に合わせたり、自分の生き方を変える必要があるでしょう。自由人は、こういった生活に耐えることができません。

その結果、共同生活にストレスがたまっていき、旦那とのイザコザも増えてしまうのです。結婚は、ある程度自由が奪われてしまうものです。自由人な性格を改めない限り、しあわせな結婚生活は送れないでしょう。自由人であり続けたいのならば、結婚には不向きです。

またこちらに、自由人である人の特徴がまとめられている記事を載せておきます。自由人であることのメリットやデメリット、自由人の恋愛傾向なども詳しく解説されていますよ。自由人について詳しく知りたい方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

女性の既婚者が「結婚に向いてない」と感じる瞬間とは?

①家事が辛いと感じた瞬間

辛い

既婚者女性が結婚に向いてないと感じる瞬間として、家事を辛いと考えた時が挙げられます。一人暮らしや実家暮らしの時とは違い、結婚をすると他人のために家事をしなくてはいけなくなります。家事のやり方の違いで、パートナーと衝突することもあるでしょう。

パートナーとの喧嘩や不満が重なって「家事が辛い」と感じてしまうと、結婚に向いてないと考えるようになるのです。家事が好きでないと、結婚に向いているとは言えないのですね。

②親族付き合いが面倒に感じた瞬間


面倒

親族との付き合いを面倒に感じる瞬間に、結婚に向いてないと考える既婚者女性は多いと言われています。結婚は、2人だけのものではありません。相手の家族や親族との付き合いも付随してきます。顔を合わせる場面も増えるでしょう。こういったことが面倒に感じる既婚女性は、結婚に向いてないと思ってしまいます。

また、周りの既婚友人が親戚とうまく付き合るという話を聞いた瞬間に、結婚には不向きだと言う思いが強くなります。周りと比べてしまうことで、「結婚してから私は不幸になった」と感じてしまうのですね。

③給料を自由に使いたいと思った瞬間

給料

給料を自由に使いたいと感じる瞬間、結婚に不向きだと思う既婚女性も多いですよ。特に、バリバリ働いている女性に多い心理でしょう。結婚をすると、独身時代とはお金の使い方が大きく変わってきます。自分のためだけにお金を使い切ってしまうわけにはいきません。貯金や家賃など、必要経費が増えていきます。

自由にお金を使うことができた独身自体と比べてしまい、「結婚しなければよかった」「私は結婚に不向きだったんだ」と考えるのですね。

④独身の友人が羨ましく思えた瞬間

友達

独身の友人を羨ましいと感じた瞬間に、結婚に向いてないと感じる既婚女性も多いと言われています。独身を貫いている友人がイキイキと恋愛をしていたり、自由に振舞っているのを見て、「結婚なんてしなければよかった」と自覚するのですね。

⑤自由な恋愛がしたいと感じた瞬間

ストレス

結婚に向いてないと思う瞬間として、自由な恋愛がしたい、と思う時が挙げられます。既婚女性は、パートナー以外との恋愛をすることはできません。この状況に息苦しさを感じ、結婚に向いてないと思う既婚女性は多いと言われていますよ。

結婚に向いてない女性が向いている人になる方法とは?

方法①相手からの見返りを期待しない


求める

結婚に向いている女性になる方法として、相手からの見返りを期待しないことが挙げられるでしょう。「私が〇〇したのだから相手もしてくれるはず」と、相手に期待をしすぎていませんか?過度な期待をしすぎると、どんどん共同生活に不満がたまっていきます。

結婚に向いている女性は、相手に期待しすぎず、見返りも求めません。期待をしないことでイライラや不満が溜まりにくくなり、快適に結婚生活が送れますよ。結婚に向いている人になりたい女性は、パートナーに期待をかけすぎないよう注意してみてくださいね。

またこちらに、他人に期待せず気楽に生きる方法がまとめられている記事を載せておきます。他人に期待しないコツなども、詳しく解説されていますよ。是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

方法②話し合いの時間を作る

話し合い

結婚に向いている女性になるためには、相手との話し合いの時間を作る必要があります。どのような結婚生活にしていきたいのか、夫婦でのルールをしっかりと決めてください。冷静に話し合いをすることを意識するだけで、結婚に向いている女性に近付けますよ。

方法③理想ばかりを追い求めない

禁止

結婚に向いている人になる方法として、理想ばかり追い求めない、ということをおすすめします。結婚は恋愛とは違い、現実的に物事を考えなくてはいけません。理想論だけでは、うまくパートナーと生活ができませんよ。現実を見て、地に足を付けた生活を送るよう意識しましょう。こうすることで離婚を免れることができますよ。

結婚に向いてない女性が共同生活を円満に送る方法とは?

①共通の趣味を持つ

趣味

共同生活をうまく送る方法として、夫婦で共通の趣味を持つという方法があります。同じ趣味を持っていると、必然的に相手との会話が増えます。一緒に暮らすことに対して「楽しい」と感じることも増えるでしょう。恋愛関係だった頃よりも、親密な仲になれますよ。

②価値観の違いを認め合う

認め合う

価値観の違いを認め合うことも、共同生活を円満に送る秘訣でしょう。恋愛観や仕事観など、パートナーと違う価値観を持つことはあるでしょう。この時、自分の価値観を押し付けてはいけません。円満に過ごしたいのであれば、相手の価値観や考えを認める必要がありますよ。

③夫婦2人の目標を決める

目標

夫婦2人で何か目標を決めることで、円満な共同生活が送れるとも言われています。お互いに目標とするものがバラバラだと、すれ違いや誤解が多くなります。「一年で何円貯金をする」「今年中に〇〇へ旅行に行く」など、小さな目標を決めましょう。こうすることで協力関係が生まれ、円満な夫婦関係が築けます。

結婚に向いてないか診断するポイントとは?

①男性をどこまで信頼できるか

信頼

結婚に向いているか判断する方法として、パートナーを信頼できるか、というポイントがあります。旦那の帰りが少し遅くなるだけで浮気を疑ったりと、疑ぐり深い人は結婚には向きません。反対に、相手の行動を信頼できるのなら、結婚や恋愛に向いていると言えるでしょう。

②結婚したいと思う理由

結婚式

結婚したいと思う理由を見ることで、結婚に向いているかどうかがわかります。「相手とずっと一緒にいたいから」という理由で結婚するのであれば、円満に暮らすことができるでしょう。一方、「仕事をやめたいから」「安定した生活を手に入れたい」という理由で結婚を志願する女性は、結婚に向きません。

結婚に向いてない女性の特徴を理解しましょう!

結婚に向いてない女性の特徴を理解すれば、自分が結婚できるかできないか、判断することができるでしょう。また結婚に不向きな人のことを知れば、自分の性格や行動を改善することができます。今回紹介した項目を参考にして、共同生活を円満に送るコツを考えてみてくださいね。

またこちらに、結婚せずに生涯を独身で過ごす人の特徴がまとめられている記事を載せておきます。1人で生きていく上で覚悟するべきことなども、詳しく解説されていますよ。結婚や恋愛をせずに独身で暮らしていこうと考えている方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

WRITER

avatarImage
yesk1214koke

コスメや占い、心理に関するライティングが得意です。毎日の暮らしをより良いものにできるような記事作りを心がけています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。