Large thumb noimage

リモコンを見失わなくなる100均の収納アイデア23選!壁やテーブル下を有効活用♪

更新:2020.09.11

リモコンは普段からついその場に置きがちで、使いたい時に探すことも多いですよね。そこで今回は、便利な100均グッズで、リモコンを分かりやすく収納するための方法をご紹介します。簡単で、おしゃれな収納アイデアばかりですので、ぜひチェックしてください。

壁掛け|100均グッズを使ったリモコン収納アイデア7選!

①マジックテープで

失くしやすいリモコン類は、マジックテープを使って収納する方法がおすすめです。置き場に困っていたり、いつもどこかに行ってしまうリモコンも、この方法ならくっつけるだけで収納できるので、どこに行ったか分からなくなることもありません。

また、マジックテープは壁以外の場所でも使えます。裏に両面テープが付いているので、平らな場所が確保できれば、どこにでも設置することができます。

マジックテープは100均ダイソーやセリア、キャンドゥで購入できます。リモコンが比較的横に大きければ、幅広のマジックテープを、細長いものならスマートなサイズのものを選びましょう。サイズやカラーは幅広く取り揃えているので、自分の好みのものが必ず見つかります。

②マグネットで

100均の強力なマグネットを使って、壁掛け収納しましょう。少々重さのあるリモコンは落下の心配もありますが、100均の強力マグネットは耐荷重が2kgあるので、問題ありません。リモコンの裏側と、壁などのリモコンを設置する場所に貼り付ければ完成です。ホルダー要らずでおしゃれな収納アイデアです。

リモコンに直接マグネットを貼ってもいいですが、マスキングテープを貼ってからマグネットを貼ることで、リモコン自体の損傷を防げるのでおすすめです。強力マグネットは、100均ダイソーやセリアですぐに見つけることができます。

③ダイソーのおしゃれなウォールポケットで

ダイソーのおしゃれなリネン製のウォールポケットは、壁掛けタイプのリモコンホルダーにもなる便利なアイテムです。ポケットが3つあり、収納力も良いです。よく使うリモコンを入れておいて、失くさないようにしましょう。

④アイアンバー×壁掛けフック

セリアのアイアンバーを使った、シンプルでおしゃれな壁掛けリモコンホルダーもおすすめです。100均の粘着フックを、通常使う向きと逆さまにリモコンに貼り付ければ完成です。壁に設置したアイアンバーに引っ掛ければ、簡単なリモコン置き場の完成です。

部屋の一角に設置すれば、家中のリモコンを全て収納できるほど、収納力も良いです。また、セリアのアイアンバーが気になる方は、下記の記事をチェックしてください。様々なDIY法や使い方をご紹介していますので、アイアンバーを使ってDIYに挑戦したい方必見ですよ。

⑤壁の隙間に突っ張り棒

飾り棚用に作られた壁のスペースに、100均の突っ張り棒を設置すればリモコン置き場に早変わりです。突っ張り棒がリモコンの落下防止に役立ちます。スイッチの近くにリモコンを置くことで、帰宅後すぐに電気とエアコンが付けられて便利ですね。

⑥スマホリング×壁掛けフック

スマホリングを使ってリモコンを壁掛け収納しましょう。テレビ脇のスペースに壁掛けすれば、紛失する心配もありません。用意するものは、スマホリングと壁掛け用フックです。壁にフックを設置し、スマホリングを付けたリモコンを引っ掛けるだけの簡単便利なアイデアです。

⑦有孔ボード×両面テープ

セリアの有孔ボードを使った、リモコン収納アイデアです。リモコンの裏側にある壁掛け用の穴を利用すれば、掛ける収納のリモコンホルダーの完成です。ベットサイドに設置すれば、寝る時に起き上がらずに手が届くので便利ですね。

見せない|100均グッズを使ったリモコン収納アイデア4選!

①角材×ワイヤーラック

テーブルの裏側に、見せないリモコンホルダーをDIYしましょう。材料は100均セリアのワイヤーシンプルトレーと角材です。角材をL字型に接着剤で固定し、テーブル裏に設置します。そこにトレーを入れれば完成です。角材はトレーを出し入れするレールになるので、引き出しのように利用できます。

①突っ張り棒×ワイヤーかご

100均の突っ張り棒を使えば、工具や接着剤など不要で、簡単に見せないリモコンホルダーがDIYできます。作り方は、突っ張り棒をテーブルの脚の間に設置し、その間にワイヤーかごを通して固定するだけです。テーブルの間の長さをしっかり図って、見合うサイズの突っ張り棒を用意しましょう。

②突っ張り棒×ワイヤーラック

100均の突っ張り棒1本だけでも、テーブルの脚の間に設置するだけでリモコンホルダーは簡単に作れます。作り方は、突っ張り棒にワイヤーかごを通すだけです。スペースがあるので、スプレー材を引っ掛けたり、かごを幾つか吊るせば、見せない収納スペースとして活用できます。

③マジックテープで直止め

壁掛けの収納アイデアでも人気のマジックテープは、テーブル裏に設置して見せないリモコン収納にも使えます。あまり物を置きたくない、とにかく物を見せたくないという方には、見せない収納方法はおすすめです。

④木製ラックをテーブル裏に

ダイソーやセリアに売られている飾り棚用の木製ラックを使って、見せないリモコンホルダーをDIYしましょう。テーブルが木製なら、テーブル裏にラックをビス止めするだけです。ビスで留めることで、耐荷重にも優れて頑丈なので、落ちる心配がありません。

ラック編|100均グッズを使ったリモコン収納アイデア3選!

①マジックテープ×小物ポケット

100均のマジックテープでシンプルな小物ポケットを貼り付けて、リモコンホルダーにしています。小物ポケットは、100均にも多くの商品が取り扱われています。リモコンホルダー以外にも、いろいろ使えるので便利ですよ。

③ラベリングしたラックに

ダイソーのラックに、ラベリングをしてリモコン置き場を作りましょう。ラベリングをしておけば、どこに何のリモコンがあるのかがすぐにわかって便利ですね。ダイソーのラックはサイズも豊富で、積み重ねて収納できるので、スペースも取りません。

③カトラリー用のラック

キャンドゥのカトラリー用ラックにリモコンを収納しましょう。カトラリー用の細長いサイズがリモコンにぴったりです。3連になっているので、よく使うリモコンを入れておけば、紛失する心配もありませんよ。

DIY|100均グッズを使ったリモコン収納アイデア5選!

①すのこ×ラック

100均のすのこと木板、木製ラックの3つで、自分好みのおしゃれなリモコンラックをDIYしましょう。作り方は、木板を底板にして置いたら、すのこで木板を挟むように両端に立てて、L字金具で固定します。すのことすのこの間に木製ラックを置けば、できあがりです。

木板の裏にはキャスターを付ければ、可動式のおしゃれなリモコンラックの完成です。一緒に置きっぱなしになりやすい雑誌なども入れておけば、こたつのテーブルの上も片付きますよ。

②牛乳パック×布

家にある空の牛乳パックと、100均のカットクロスを使って、リモコンラックをDIYしましょう。作り方は牛乳パックを好みのサイズにカットし、表面と裏面に好きな柄のカットクロスをボンドや両面テープで貼るだけです。簡単なので、お子さんと一緒に作るのもおすすめです。

③クラフトバンド

100均ダイソーやセリアには、今人気のクラフトバンドも売られています。クラフトバンドを使って、リモコンラックを作りましょう。入れるだけのラックではなく、留め具も作れば、リモコンが倒れる心配もありません。

下記の記事では、100均のクラフトバンドの商品紹介やその使用法などをご紹介しています。ダイソーやセリアには、初心者の方でも簡単に作れるようなキットなどもあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

④ワイヤーラック×木のボックス

100均のワイヤーネットと木箱を利用した、壁掛け用のリモコンホルダーも簡単にDIYできておすすめです。ワイヤーネットはサイズ展開も豊富なので、自分好みの収納スペースが作れますよ。リモコンホルダーの下にはゲーム機も収納して、テレビ台の近くに設置すれば使い勝手の良いリモコンラックになります。

⑤すのこの可動式リモコンラック

すのこと木板で作る可動式のDIYラックです。キャスター付きなので、いつでもどこにでも持っていけます。すのこに取り付けた取っ手は、移動の際に引っ張りやすい仕様になっていて便利性もあり、見た目にもおしゃれです。リモコンを2段目に置いて、さりげなく見せない収納になっているのもいいですね。

その他|100均グッズを使ったリモコン収納アイデア4選!

①ストラップ×カーテンレール

リモコンにストラップを取り付けて、カーテンレールに直接引っ掛けて収納すれば、部屋がすっきり片付きます。ストラップを直接付けることができないリモコンの場合は、100均の収納かごにストラップを付けて、同じようにカーテンレールに引っ掛けて収納しましょう。小さいお子さんのいたずら防止にも役立ちますよ。

②絵具バケツ

専用のリモコンラックを用意しなくても、100均の絵具バケツを利用してみてはいかがですか。絵具バケツは、程よい収納力があり、プラスチック製なので収納アイテムとしても優秀です。持ち手も付いているので、置き場所がない場合は、掛ける収納にすることもできます。

③リネンバッグ×厚紙

厚紙とカットクロスでバッグのサイズに合わせてリモコンラックを作ったら、自分好みの100均のリネンバックに収納しましょう。直置きでも掛ける収納にもできる、リモコンラックを作れます。あえて見せない収納で部屋がすっきりとした印象になり、リネンバッグがインテリアに馴染んでおしゃれです。

⑤掛けられるフレーム×ペン立て

ダイソーの掛けられるフレームとペン立てを使って、見せない収納でリビングをすっきり片付けましょう。掛けられるフレームはソファーだけではなく、鴨居になるスペースがあればどこにでも使用できて便利なアイテムです。ペン立ては、ワイヤー部分を結束バンドで固定すれば、ちょっとやそっとでは落下しませんので安心です。

100均グッズを上手く使ってリモコンを収納しよう!

リモコンがないとテレビが見れない

100均グッズでリモコンを収納する方法は、アイデア次第でたくさんあります!今回ご紹介したアイデアはその一角ですが、簡単に誰でも作れてコスパも良く、おしゃれにリモコンが収納できるのでおすすめです。気になるものがあったらぜひ挑戦してみてくださいね。100均グッズを使ってリモコンを上手く収納しましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。