Large thumb shutterstock 1086807437

正しいお守りの身につける場所は?厄除け・開運に効果的な持ち方をご紹介!

更新:2020.02.26

お守りを身につける正しい場所をご存知ですか?幸運や良縁を引き寄せるために、神社やお寺でお守りを購入する人も多いと思います。この記事では、お守りを身に付ける正しい場所や、厄除け・開封に効果的な持ち方、お守りの正しい扱い方をご紹介いたします。



【厄除けのお守り】身につける効果的な場所

①バックの中

薄ピンク色のコートと花柄のワンピースを着て水色のバックを持つ女性画像

厄除けのお守りを身につける効果的な場所は、バックの中です。しかし、クローゼットの中にしまいっぱなしのバックや、あまり使わないバックの中は適していません。厄除けのお守りは、いつも持ち歩くバックの中に入れることが大切です。

いつも持ち歩くことで、厄除けの効果を高めることができます。違うバックを使う時には、お守りを入れ替えるようにしましょう。お守りは、1個2個という数え方や1つ2つという数え方はしません。

神様の分霊が宿る場所でとても神聖なものなので、一体二体という数え方をします。お守りは神聖なものということを念頭に置き、身に付けることが大切です。

②上着のポケット

ジャケットを着て手を繋いで歩く男女画像

厄除けのお守りを身につける効果的な場所は、上着のポケットです。仕事中であれば、厄除けのお守りはスーツの上着のポケットに入れると良いでしょう。上着のポケットに入れることで、より近い場所にお守りを身に付けることができます。そのため、さまざまなところから降りかかる厄からご加護を受けることができるのです。

注意点として、ズボンのポケットに入れないことです。ズボンの後ろポケットに入れると、座った時に厄除けのお守りを踏み潰すことになります。厄除けのお守りは、神社やお寺で祈念された神聖なものです。神様の分霊が宿る場所である厄除けのお守りを、踏み潰すようなことをしてはいけません。

こちらの記事では、厄除けや厄払いのお守り・お札の持ち方をご紹介しております。厄除けのお守りの持ち方を間違えると、逆効果にならないか不安な人も多いと思います。正しい持ち方をすることで、厄除けの効果を最大限に発揮できます。ぜひ、ご覧ください。

【開運のお守り】身につける効果的な場所

①キーケースやスマホケース


木製テーブルの上に手帳や眼鏡とパソコンなどが置いてある画像

開運のお守りを身につける効果的な場所は、キーケースやスマホケースです。鍵をしまうキーケースは、ほとんどの人が持っているものです。開運のお守りは、人の目や光、風に触れることで効果が高まります。

キーケースは、家に出入りする時に必ずバックやポケットから出して使うものなので、開運のお守りを付ける場所として適しています。また、携帯は1人1台ほとんどの人が持っています。日常生活に欠かせないものとして、仕事中やプライベートで使う人が多いと思います。

開運のお守りは、いつも身に付けることで効果が高まるので、携帯やスマホケースに付けるのもおすすめです。しかし、キーケースや携帯、スマホケースに開運のお守りを付ける場合、注意点があります。それは、乱雑な扱いをしないことです。お守りは、神様の分霊が宿る場所なので丁寧に扱いましょう。

②定期入れや財布

黄色い財布画像

開運のお守りを身につける効果的な場所は、定期入れや財布です。通勤や通学に不可欠な定期入れは、いつでも持ち歩いているという人が多いと思います。また、外出時にはほとんどの人が財布を持ち歩くでしょう。

開運のお守りを効果的に身に付けるためには、自分とお守りを近い位置に置くことが大切です。持ち歩きの頻度が高い定期入れや財布は、お守りを身に付ける場所として適しています。

【お守りの持ち方・自宅編】身につける効果的な場所

①神棚に飾る

仏壇と神棚画像

自宅でのお守りの持ち方は、神棚に飾ることです。自宅では、上着やジャケットを脱いで過ごす人も多いと思います。また、鍵や手帳はバックの中にしまっている人もいるでしょう。自宅でお守りの効果をより高めたい場合は、神棚に飾りましょう。

お守りはとても神聖なものです。そのため、神聖な場所である神棚に置くことが適しています。家全体にご利益をもたらし、神様のご加護を受けることができます。


②高く見通しの良い場所に置く

ブルーの壁でおしゃれなインテリアの部屋画像

自宅でのお守りの持ち方は、高く見通しの良い場所に置くことです。1人暮らしの人や、自宅に神棚がないという人は、できるだけ高く見通しの良い場所にお守りを置きましょう。神聖なお守りは、低い位置よりも高い位置に置くことが適しています。

お守りの正しい持ち方は、しまいっぱなしにしないことです。引き出しの中に入れたままにしないように、気を付けましょう。お守りを購入したり貰ったとしても、正しい持ち方ができないと効果が半減してしまいます。自宅では高く見通しの良い場所に置いて、お守りの効果を高めましょう。

【お守りの持ち歩き方・外出編】身につける効果的な場所

①心臓に近い位置が最適

パステルカラーのタイルの前に立ち笑う女性画像

お守りの効果的な持ち歩き方は、心臓に近い位置に身に付けることです。人の「気」が一番発している場所は、心臓です。心臓に近い位置で持ち歩きをすると、お守りの効果をより高めることができます。

洋服にお守りを入れる場所がない時には、紐やネックレスにお守りを通してください。紐を使う場合、お守りが心臓近くになるように長さを調整するようにしましょう。ネックレスにお守りを通す場合は、少し長めのネックレスを選んでください。

お守りは、神様の分霊が宿る場所です。気の量が最も多い心臓は、神様からのご加護を最大限に受け取ることができる場所です。胸元に近い場所で持ち歩きすることで、お守りの効果を最大限に高めることができます。

②ご利益に合わせた場所が良い

3種類のお守り画像

お守りの効果的な持ち歩き方は、ご利益に合わせた場所に身に付けることです。恋愛成就や合格祈願などのお守りは、手帳に挟むのがおすすめです。また、学業成就のお守りは通学用のバックや筆箱につけるのが良いでしょう。


交通安全や旅行安全祈願のお守りは、車内やバック、手帳に挟むと良いでしょう。安産祈願は、腹帯に入れたり母子手帳につけるのがおすすめです。予定日に母子ともに健康に生まれてくることを願い、手帳に挟むという方法もあります。

こちらの記事では、縁結びのお守りの効果的な持ち方や金運アップするお守りの入れ方をご紹介しております。縁結びや金運のお守りを正しく持つことで、良縁を引き寄せる効果や金運を高めることができます。素敵な人との縁を結びたい!金運をアップさせたい!と願っている方は、ぜひご覧ください。

③鈴の音で厄除け効果がアップ

沢山の鈴画像

より効果的なお守りの持ち歩き方は、鈴を一緒に持つことです。鈴の音で、厄除け効果がアップします。鈴の音には、邪気を祓う効果があるとされています。そのため、お守りに鈴が付いていることもあります。

もし、持っているお守りに鈴が付いていなければ、一緒に鈴を付ける持ち方をすることがおすすめです。鈴とのお守りを一緒に持ち歩きすることで、お守りの効果が高まります。

手帳の使用頻度が高い人は、鈴をお守りと一緒に手帳に挟むのもおすすめです。手帳に挟む場合、鈴を一緒につけることで邪気を祓い幸運を引き寄せ素敵な予定が立つことをサポートしてくれます。

【お守りの正しい扱い方】身につける効果的な場所

①清潔にする

日当たりの良い洗面所画像

お守りの正しい扱い方は、清潔にすることです。お守りは、神様の分霊が宿る場所です。神様が心地良く感じるように、扱い方を意識する必要があります。不潔なところに置いたり、持ち歩きするバックが汚れていてはお守りの効果が薄れてしまいます。

汚れたり毛玉がついて手入れが行き届いていないジャケットや上着のポケットは、身に付ける場所として相応しくありません。洗濯やクリーニングをきちんとして清潔な状態にすることを心掛けましょう。また、携帯は触れることで手垢がつきます。また、通話すると携帯に化粧や顔の油が付着します。

画面を綺麗に拭いて携帯の清潔さを保つようにしましょう。携帯が入ったスマホケースは、常に持ち歩くものです。そのため、非常に汚れやすいです。キーケースやスマホケースが汚れたら、こまめに拭き綺麗な状態にして持つようにしてください。手帳に挟む場合も、汚れたら拭いて清潔な状態を保ちましょう。

②白い布や紙の上に置く

お守りの正しい扱い方は、白い布や紙の上に置くことです。身に付けているお守りをどこかに置く場合は、白い布や紙の上に置きましょう。白には、「浄化」や「神聖」という意味があります。神聖な場所に置き、丁寧な扱い方をするようにしましょう。そうすることで、お守りの効果を高めることができます。

スマホケースやキーケースにお守りをつけている場合の扱い方は、特に注意が必要です。使用頻度が高いものなので、ついつい雑に扱いがちです。適当なところにポンッと置かないようにしましょう。。お守りをスマホケースやキーケースにつけた場合は、自宅に帰ったら白い布や紙の上に置くことをおすすめします。

また、お守りを手帳に挟む場合も、自宅では白い布や紙の上に置くようにしましょう。お守りの別名は、依代(よりしろ)です。依代とは、神様の居場所となるものです。お守りは神社やお寺で祈念されており、神様のご加護を賜れるようにしたものです。神様の分霊が宿るものなので、神聖な場所に置くことが大切です。

お守りを身につける効果的な場所を知って幸運を引き寄せよう!

お守りを効果的に身に付ける場所は、さまざまあります。携帯やスマホケース、キーケースに付けて持ち歩きをするなど日々の行動に合った身につけ方をすることが大切です。手帳を持っている人は、手帳に挟むという持ち歩き方もあります。厄除けや開運のお守りの効果を高めるためには、丁寧な扱い方をすることがが大切です。

神聖なものということを意識した、丁寧な扱い方を心掛けましょう。お守りをつけた携帯はこまめに拭き、お守りを入れたバックの中は整理してください。手帳に挟む際は、汚れに気を付けて清潔感を意識した持ち方をすることが大切です。

効果的な持ち方をすると、お守りの効果を高めることができます。お守りを身につける効果的な場所を知って、幸運を引き寄せましょう。こちらの記事では、お守りの正しい持ち方や扱い方などについてご紹介しております。複数のお守りを持っても大丈夫なのかも知ることができますので、ぜひご覧ください。

WRITER

avatarImage
happysaya

証券会社・化粧品会社にトータルで10年間勤めていたため、ビジネス・美容系のジャンルが得意です。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・証券外務員一種・秘書検定2級・サービス接遇検定3級・漢字検定2級・エコ検定・キーコーヒーコーヒー教室修了証などを所有しています。公私共に、学生・経営者・医師・薬剤師・レーサー・小説家・弁護士・会計士・税理士・不動産鑑定士・アナウンサー・モデルなど多くの職種の人達と携わり交友を深めてきました。そのため、男性側のリアルな声を元にした、恋愛の心理についてお伝えすることも得意です。記事を通して、皆様が自分らしくより美しい毎日を過ごせるお手伝いができたら嬉しいです。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。