INDEX

しらたきはどんな食べ物?

しらたきとは白い糸状のこんにゃくの事

しらたきの入った牛丼の食事セット

しらたきとは白い糸状のこんにゃくの事です。その形状が白い滝の流れのようなところから、漢字では「白滝」と書きます。しらたきはこんにゃくと同じように、こんにゃく芋から作られる食品です。なので栄養素の成分もこんにゃくと変わりません。「こんにゃくの消化」についての関連記事がありますので、合わせてご覧下さい。

Small thumb shutterstock 609739646
関連記事 こんにゃくは消化に悪い?低カロリー/食物繊維/便通/栄養/腹持ち

こんにゃくが消化に悪いと言われている理由について紹介をします。消化が悪

しらたきの別名は糸こんにゃく

豆腐と糸こんにゃくの料理

しらたきの別名は糸こんにゃくです。ただし糸こんにゃくでも色の白いものだけを「しらたき」と呼び、黒い色の糸こんにゃくはしらたきとは呼びません。地方によって糸こんにゃくの色によってしらたきと糸こんにゃくを区別している所もあれば、しらたきも色の黒い糸こんにゃくもまとめて「糸こんにゃく」と呼ぶ所もあります。

しらたきはダイエットに良い効能があるの?メリットは?

しらたきはカロリー制限ダイエットに効果がある

ダイエットに適するいろいろなもの

しらたきは非常にカロリーの低い食品です。なのでしらたきを食事に取り入れてその分パンやお米等の穀物類を食べる量を減らす事で、炭水化物の摂取を抑え、カロリー制限をすることができます。海外のeBayなどでは、しらたきのことを「diet pasta(ダイエットパスタ)」として販売しています。

しらたきには糖分も油脂類も含まれない!

しらたきが入った関西風のすき焼き

しらたきは、ダイエットの大敵である糖分も油脂類の含有量は0グラムです。糖分も油脂類も全く含まれていないのです。しらたき1玉に含まれる炭水化物は6グラム (24キロカロリー)だけなので、しらたきはダイエット中であっても、好きなだけ食べることができるのです。

しらたきは腹持ちが良い!

ダンベルと体重計

しらたきは生野菜等のように非常にカロリーの低い食品ですが、生野菜のように食べてすぐに身体に吸収されてしまい、先ほど食事をしたというのにもうお腹がすいたと感じるようなことはありません。しらたきは腹持ちの良い食品なのです。しらたきは、食べて2時間後にはもうお腹が空いてしまうと言うようなことがないのです。

しらたきの栄養素と成分は?

しらたきの栄養素と成分①グルコマンナン

こんにゃくの料理

しらたきの栄養素と成分の1つ目はグルコマンナンです。グルコマンナンとは食物繊維のことで、実はしらたきに含まれる栄養素のほとんどはこのグルコマンナンと水分なのです。この食物繊維であるグルコマンナンは、しらたき200グラムあたり5.8グラムと豊富に含まれています。

しらたきに含まれるグルコマンナンは、別名「コンニャクマンナン」とも呼ばれ、人間の消化管ではほとんど消化されません。そのためしらたきは摂取カロリーが極めて低い食品とされているのです。「3ヶ月ダイエットで痩せる本気の人の為のプログラム」についての関連記事がありますので、合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 533087773
関連記事 3ヶ月ダイエットで無理なく痩せる方法は?本気の人の為のプログラムも

今回は3ヶ月で10キロ痩せるダイエットの方法について紹介します。1カ月

しらたきの栄養素と成分②セラミド

いろいろな化粧品

しらたきの栄養素と成分の2つ目はセラミドです。セラミドは肌の角質層を強くする栄養素なので、皮膚をアレルゲン(アレルギーの原因物質)から守る働きをすると言われています。そのためセラミドは化粧品にも含まれる事があります。またセラミドはボディーソープ等の保湿成分として含まれてもいます。

しらたきの栄養素と成分③カルシウム

カルシウムを多く含む食品

しらたきの栄養素と成分の3つ目はカルシウムです。カルシウムは歯や骨の成分であると同時に、脳や神経系を正常に働かせる効果があります。しらたきに含まれるカルシウムは胃の中で溶け易く吸収されやすいので、栄養素として摂取するには理想のカルシウムなのです。

あまり知られていないことですが、しらたきに含まれるカルシウムの含有量は決して少ない量ではありません。しらたき1玉分200グラムで、カルシウムは1食あたり1日に摂取する目安の70%弱を摂取できるほどなので、カルシウムを必要とする人にはぜひ食事に取り入れたい食品です。

しらたきの栄養素とダイエットに期待できる効能の関係は?

栄養素と効能の関係①しらたきにはカロリーがほとんどない!

体重計に乗る人

しらたきの栄養素とダイエットに期待できる効能の関係の1つ目は「しらたきにはカロリーがほとんどない」です。前述のようにしらたきに含まれるグルコマンナン(コンニャクマンナン)は人間の消化管ではほとんど消化さません。そのためしらたきはカロリーが極めて低い食品なのです。

具体的には、しらたき100グラムのカロリーはたったの6キロカロリーです。市販のしらたき1玉の重さはだいたい200グラムですが、そのカロリーは12キロカロリーしかありません。「氷こんにゃくの失敗しない作り方」についての関連記事がありますので、合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 609739646
関連記事 氷こんにゃくの失敗しない作り方は?唐揚げなど人気のアレンジレシピも

こんにゃくを冷凍するだけで出来る簡単な氷こんにゃくですが、まずいと感じ

栄養素と効能の関係②便秘解消

喜ぶ人

しらたきの栄養素とダイエットに期待できる効能の関係の2つ目は「便秘解消」です。しらたきの大半の栄養素を占めるグルコマンナンは、非常に吸着力の強い食物繊維です。なのでグルコマンナンは腸内にある老廃物を吸着し、ほとんど体内に吸収されることなく体外に排出する助けをするので、便秘解消に役に立つのです。

栄養素と効能の関係③糖質制限がしやすい

糖質がたっぷりの焼き飯

しらたきの栄養素とダイエットに期待できる効能の関係の3つ目は「糖質制限がしやすい」です。しらたきには炭水化物も糖分も含まれていないので、お米などの炭水化物と一緒に食べると、摂取する炭水化物や糖質の量を控えることができます。同じようにカロリーが低い生野菜サラダよりも食べ応えがある食品です。

またしらたきをお米等の炭水化物と一緒に食べる事で、食べる炭水化物全体の分量を減らす効果ができます。なのでしらたきは糖質制限ダイエットに効能があるのです。「糖質制限ダイエット中におすすめの低糖質なコンビニ食品・食材」についての関連記事がありますので、合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 533084080
関連記事 糖質制限ダイエット中におすすめの低糖質なコンビニ食品・食材28選!

ダイエット中はコンビニは甘い誘惑の罠、と思われがちですが、賢く選べばコ

しらたきダイエットで成功するポイントは?

しらたきはカロリーが低いので食前か食事と一緒に食べる

すき焼きとしらたきを含む具材

しらたきダイエットで成功するポイントの1つ目は「しらたきはカロリーが低いので食前か食事と一緒に食べる」です。人間の体と言うものは、お腹が空いている時に真っ先に口にするモノのカロリーを、最も強く吸収しようとします。

例えば糖質制限ダイエットをしたいのならば、空腹時に真っ先に糖質や炭水化物を食べると効果を失うのです。つまりお腹が空いている時には、身体は真っ先に口にする食品を、その食品の実際のカロリー以上の栄養素を身体は吸収しようとするのです。身体が飢餓状態にあるためです。

という事は身体が空腹で飢餓状態にあるときに、真っ先に非常に低いカロリーのものを食べて、体が飢餓状態を脱却させれば良いのです。お腹が空いているときに真っ先にしらたきを食べて、ある程度お腹を膨らませると、その後にご飯などの糖質や炭水化物の多い食品を食べても、食事全体での糖質制限をすることができるのです。

カロリーが低くてもしらたきだけを食べるダイエットはしない

ダイエットのために食べ物に迷う人

しらたきダイエットで成功するポイントの2つ目は「カロリーが低くてもしらたきだけを食べるはダイエットしない」です。ダイエットを有効に進めるためには、身体についている脂肪を燃焼させる必要があります。そのためにはタンパク質等の身体を燃焼させる栄養素も健康なダイエットには絶対に必要なのです。

しらたきは身体に良い食品ですが、しらたきには身体を燃焼させる栄養素は含まれていません。なのでしらたきダイエットをすると言っても、1日中しらたきばかりを食べる事は健康的なダイエットにはなりません。また1日3食しらたきばかりを食べると、栄養不足で貧血を起こしてしまう危険があります。

1日3食しらたきばかりを食べると言うダイエットをすると、カロリーをほとんど取らないことになるし、腸内の老廃物もしらたきが排出してくれますから、体重計の上では確かに体重が激減しますが、肝心の身体に付いている脂肪を落とすことにはならないのです。なので1日中白滝を食べるようなダイエットは避けましょう。

しらたきダイエットで成功するポイントは「夕食に食べる」

夕食の準備

しらたきダイエットで成功するポイントの3つ目は「しらたきは夕食に食べる」です。人間の体は朝食や昼食に食べた栄養素はできるだけ消費しようとします。逆に夕食に食べるモノから取り入れる栄養素は身体に溜め込もうとします。ダイエットのためには、夕食のカロリー減らすとより効果的なのです。

なので効率よくダイエットをするためには、しらたきダイエットは夕食に食べる食事に取り入れ他方が良いのです。もちろん朝食や昼食の時を食べても効果がないわけではありません。朝食や昼食に食べても1日のトータルカロリーを減らすことはもちろんできます。ただ食べ方によってダイエットの効果に差が出てくるのです、

例えば糖質制限ダイエットをしているなら、体内で糖質に代わる糖質や炭水化物を夕食にだけ食べるのをやめて、その分しらたきを食べるだけでも糖質制限になるのです。1日に取るカロリーがまったく同じであっても、食べる時間帯や食べる順番によって、身体が摂取したり脂肪として身体に蓄積されるカロリーに差が出るのです。

栄養にも配慮しやすい!結構楽なしらたきダイエット

ここではしらたきを使ったダイエットの効能についてご紹介させていただきました。しらたきはカロリーも成分的にもこんにゃくと変わらないので、今までにこんにゃくダイエットをされた方には取り入れやすいダイエット方法のひとつだと思います。しらたきを献立に加える分炭水化物を減らせば、充分な糖質制限になります。

今までしらたきダイエットしたことない人には、しらたきはすき焼きや肉じゃがの中に入っている食品のひとつくらいしか認識がないかもしれません。ですが毎日の食事の中にしらたきを加えることは結構簡単です。しらたきを食べやすい大きさに刻んでを胡麻油で炒めるだけでも、普段の食事にしらたきを加える事ができます。

また、しらたきをタラコや明太子と一緒に胡麻油で炒めたり、人参やモヤシと一緒に調理してしらたきのキンピラを作る事で、一品料理として毎日の食事に加えることが簡単にできますし、残った分は翌日にも食べられます。ご自分でもいろいろしらたきのレシピを調べてみて、ぜひしらたきダイエットに挑戦してみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。