INDEX

友達から遊びや飲み会に誘われない・誘われなくなった人の原因!

友達から遊びや飲み会に誘われない原因①ドタキャンが多い

キャンセル

友達から遊びや飲み会に誘われない原因1つ目は、ドタキャンが多いことです。「行く」と返事をしたのにも関わらず、直前になってキャンセルするような人を指します。飲み会などはお店を予約していることも多いので、ドタキャンはかなり迷惑な行為です。

このような行為を繰り返していると、「どうせ誘ってもドタキャンするだろう」と思われ、次第に誘われなくなっていきます。高校生でも大人でも、このような好意はタブーとされています。本当に予定が入ってしまったとしても、ドタキャンはなるべく避けたほうが良いでしょう。

またドタキャンをすると「本当は一緒に遊びたくなかったのか」と相手に思われてしまう原因にもなりかねません。相手に不信感を抱かせ、疎遠になる可能性もあります。関係を続けていきたいと思っているのなら、ドタキャンはしない方が良いでしょう。

友達から遊びや飲み会に誘われない原因②相手が自分に好意を持っていない

嫌い

友達から遊びや飲み会に誘われない原因2つ目は、相手が自分に好意を持っていないことです。これは高校生などによくある原因です。誰だって好きでもない人を遊びに誘いたくありませんよね。高校生が友人から遊びに誘われないのは、嫌われているという証拠なのです。

今まで一緒に遊んでいたのに、突然誘われなくなった…という場合は、何か相手の気に触るようなことをしてしまった可能性があります。関係を修復したいのなら、相手に直接原因を聞いてみると良いかもしれません。

また、遊びや飲み会に誘われないのは相手からの脈なしのサインでもあります。自分から好きな人に声をかけることはあっても、好きな人からは声がかからない場合は、脈なしだと思って諦めた方が良いでしょう。

友達から遊びや飲み会に誘われない原因③遅刻してくる

遅刻

友達から遊びや飲み会に誘われない原因3つ目は、遅刻してくることです。いつも時間を守らない、集合時間に遅れてくるなど、時間に対してルーズな人は、次第に誘われなくなっていきます。高校生・大人関係なく、遅刻する人は嫌われます。

時間を守らない人がいると、その後の予定が狂ったりイライラの原因になります。気心知れた友人であっても、時間はきちんと守りましょう。遅刻しがちな人は15分ほどはやい到着を目指すと良いかもしれません。もし遅刻してしまった場合は、適当に流さずきちんと謝罪することも大切です。

友達から遊びや飲み会に誘われない原因④お金を出さない

財布

友達から遊びや飲み会に誘われない原因4つ目は、お金を出さないことです。。「財布を忘れた」「細かいお金がない」などと理由をつけて、小銭などを払わない人はいませんか?ジュース代などの細かいお金などを出さない人は、徐々に周りから嫌われていきます。高校生・大人などは関係なしに疎まれてしまうでしょう。

借りたお金を後からきちんと返すのならばまだ良いでしょう。しかし、毎回小さなお金を借りる人は、高確率でお金を返してくれません。小銭でもつもり積もれば大金になります。大金を貸しても返さない人とは、誰しも距離を取りたくなるものです。誘って欲しいのならお金は借りない、借りたら絶対に返すことを徹底しましょう。

また打ち上げや飲みの席で端数を出さない、少しでも安く済ませようとするような人も、誘われなくなるでしょう。男性は言わずもがなですが、女性でもこのような人は嫌われます。「可愛いのにおごってもらうのが当たり前という態度を取るのが嫌だ」と、敬遠されてしまうことでしょう。

友達から遊び・飲み会に誘われない理由!自分だけ誘うばかりなのはなぜ?

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由①一緒にいて楽しくない

楽しくない

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由1つ目は、一緒にいて楽しくないと思われているからです。「この人と遊んでも楽しくない」と思っている人をわざわざ誘いませんよね。また、気になる異性から誘われないのは、「脈なし」と思われている可能性が高いです。

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由②断ることが多かった

断る

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由2つ目は、断ることが多かったからです。誘いを何度も断っていた経験がある人は、それが原因で誘われなくなっていると考えられます。誘っても来ない、断られる可能性がある人をわざわざ誘おうとは思いませんよね。

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由③人の話を聞かない

無視

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由3つ目は、人の話を聞かないからです。人が話していても興味を示さない、自分の話ばかり持ち出す、といった人は、次第に周囲から嫌われていきます。一緒に遊んでも得がないと思われ、誘われなくなるのです。こういった人は、自分から誘っても断られることが多いでしょう。

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由④相手に合わせない

わがままな女性

友達から誘われない・自分だけ誘うばかりになる理由4つ目は、相手に合わせないからです。どこかに遊びにいく、飲み会にいく時に、自分が都合のいい時間や場所を優先しようとして、他人の都合には合わせないような人です。

このような人と遊ぶと疲れを感じてしまいます。せっかくの楽しい時間が台無しになると思われ、一緒に遊んでもらえなくなってしまうのです。遊びに誘われ続けたいのなら、他人を気遣う心を大切にしないといけません。

友達から「遊びたくない」と思われないためには?

「遊びたくない」と思われない方法①愚痴を言わない

禁止

「遊びたくない」と思われない方法1つ目は、愚痴を言わないことです。相手は楽しい時間を過ごすためにあなたを誘っています。愚痴ばかり言ってしまうと、その楽しい時間は台無しになってしまうでしょう。また、脈なしレッテルを貼られる原因にもなります。自分の愚痴は極力控え、相手を楽しませることに集中してください。

「遊びたくない」と思われない方法②お金や時間に几帳面になる

お金

「遊びたくない」と思われない方法2つ目は、お金や時間に几帳面になることです。特に高校生は、お金に対して大人以上に気を使う必要があるでしょう。高校生は、小さなお金の貸し借りでも大きなトラブルに発展する恐れがあります。トラブルを避けるためにも、金銭的なやり取りなどは行わないようにしてください。

「遊びたくない」と思われない方法③約束は絶対に守る

約束

「遊びたくない」と思われない方法3つ目は、約束は絶対に守ることです。約束を破る人は「常識がない」と思われて疎まれていきます。一度常識外れの烙印を押されてしまうと、イメージを払拭することは容易ではありません。約束はきちんと守る、やるといったことは責任持って実行することを心がけましょう。

またこちらに、約束を守らない人の特徴・心理などをまとめた記事を載せておきます。約束を破る人への対処法も書かれてあるので、そういった人にお悩みの方は是非参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 734428267
関連記事 約束を守らない人の特徴や心理10選!約束を破る許せない彼氏の対処は?

世の中には約束を守らない人がしばしば存在します。約束を守らない人・約束

遊びや飲み会に誘われなくなった時の対処法!

遊びや飲み会に誘われなくなった時の対処法①誘ってほしいとアピールする

アピール

遊びや飲み会に誘われなくなった時の対処法1つ目は、誘ってほしいとアピールすることです。誘われない原因の1つに、相手に「自分とは遊びたくないのでは」と思われていることがあります。相手が自信のない性格だったり、ネガティブな思考の場合、この原因が考えられます。

こういった相手に誘われるためには、誘ってほしいとアピールすることが必要です。「一緒にここに行きたい」「遊んだら楽しそう」など、積極的にアピールすれば、相手も心を許して誘ってくれることでしょう。

遊びや飲み会に誘われなくなった時の対処法②楽しそうな態度を取る

笑顔

遊びや飲み会に誘われなくなった時の対処法2つ目は、楽しそうな態度を取ることです。遊んでいるときにつまらなそうな顔をしている人を、次回も誘おうとは思いませんよね。誘われなくなった時、無意識に楽しそうでない顔をしていたのかもしれません。誘われたいのであれば、意識的に楽しそうな表情を心がけましょう。

好きな人に誘われるためのおまじない!これで誘われなかったら脈なしかも?

好きな人から誘われるためのおまじない①パステルカラーのたまご絵

パステルカラー

好きな人から誘われるためのおまじない1つ目は、パステルカラーのたまご絵です。たまごの形は「安定」や「生命」のイメージを持ちます。また、パステルカラーは「陽気」の象徴です。簡単にできるおまじないなので、好きな人から誘われたい、脈アリか脈なしか確かめたいと言う人は、気軽にチャレンジしてみてください。

まず白い紙に、好きな人のことを思いながら好きなパステルカラーの色でたまごを描きます。たまごの内側は輪郭と同じ色で、外側は他の色で描いてください。紙全体を塗ったあと、「たまごさん、お願いします」と願いを込めて手帳に挟み、毎日持ち歩いてください。

おまじないが叶って好きな人からデートに誘われたら、その紙は破いて土に埋めてください。また、誘われなかった場合は脈なしのサインです。潔く諦めましょう。

好きな人から誘われるためのおまじない②手のツボを刺激するおまじない

手

好きな人から誘われるためのおまじない2つ目は、手のツボを刺激するおまじないです。好きな人を思っていれば、いつでもどこでもできるおまじないです。ただしこのおまじないには即効性は期待できません。効果がでなくてもすぐに脈なしだと諦めず、根気強くおまじないを続けてください。

やり方は、好きな人と一緒にいる姿をイメージしつつ、親指と人差し指の付け根部分を押すだけです。簡単にできるおまじないなので、時間が空いたときに行なって見てください。ただし、このおまじないは目線を右上に向けておく必要があります。高校生が授業中などに行うと、不審がられてしまうので注意してください。

息子・娘が友達から遊びに誘われない原因や対処法は?

息子・娘が友達から遊びに誘われない原因や対処法①いじめられている

いじめ

息子・娘が友達から遊びに誘われない原因や対処法1つ目は、いじめられていることです。息子の元気がない、先日まで友人と遊んでいたのに遊びに行かなくなった場合、いじめの可能性があります。ただし、子どもはよくいざこざを起こすものです。ただ喧嘩をしているだけかもしれません。

息子が遊びに誘われなくなったら、まずは息子の話を聞いてみましょう。息子が理不尽に仲間はずれにされていると判断した場合は、学校などに相談するのも一つの方法です。

またこちらに、いじめっ子の特徴や心理、意地悪する子供の原因や対処法などについての記事を載せておきます。息子や娘がいじめっ子に悩んでいるという方は、是非こちらの記事を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 278188052
関連記事 意地悪する子供の心理や原因5選!いじめっ子の特徴や対処法は?

意地悪する子供というのは、幼稚園児でも小学生でもいるものです。意地悪す

息子・娘が友達から遊びに誘われない原因や対処法②自分から断っている

本

息子・娘が友達から遊びに誘われない原因や対処法2つ目は、自分から断っているからです。人と遊ぶよりも一人で遊びたい、読書やゲームがしたいと考え、友達の誘いを断っているうちに誘いを受けなくなったケースです。

親としては、息子や娘が友達と遊ばないことを心配に思うかもしれません。しかし無理に遊ばせようとはせず、子供の自主性に任せることも大切です。子どもの意思を最優先にしてあげてくださいね。

誘われない原因を理解して友達から誘われる人になれるよう努めましょう!

友達から誘われなくなることには様々な原因があります。最近遊びに誘われない、自分ばかり誘っている、という人は、自分の行いを一度振り返ってみましょう。相手のに不快な思いをさせている可能性があるなら、その行動は慎みましょう。そうすれば、また遊びに誘ってもらえるようになりますよ。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。