INDEX

美味しいサラダの作り方とアレンジ方法

定番のサラダの作り方

グリーンサラダ

サラダは毎日の食事に欠かすことの出来ない料理ですが、基本の作り方を知っている方は少ないのではないでしょうか?野菜を切って盛り付ければ良いと思われがちですが、一つ一つの工程をしっかり丁寧に行うと、野菜のみずみずしさが引き立ち、仕上がりに大きな差が出ます。

サラダに使う葉物野菜は包丁ではなく手でちぎる方が良い!と言われていますが、切れ味の良い包丁やナイフがあれば、ぜひそちらを利用してください。柔らかい刃物野菜に圧力がかからず、野菜の断面もスパッと切れるので野菜の水分や旨味が逃げ出す心配がありません。

また葉物野菜を切る際は真っすぐでなく、斜め方向にしてください。盛り付けた時にふんわりと重なるので、見栄えが良くなりますよ。カットして洗い終わった野菜は、乾いたキッチンペーパーや布巾で包んでください。野菜から出る水分を吸収して傷むのを防ぐので、冷蔵庫で2〜3日保存することが出来ますよ。

基本のサラダの材料
  • お好みの葉物野菜   約5枚
  • お好みのドレッシング 適量
基本のサラダの作り方
  1. ボウルに水をはって、野菜をきれいに洗います。
  2. 斜めの方向に向けて野菜をカットします。
  3. 再度ボウルで野菜を洗い、キッチンペーパーなどで水気をよく拭き取ります。
  4. 乾いた布巾やキッチンペーパーで野菜を包み、冷蔵庫でしばらく休ませます。
  5. お好みのドレッシングと野菜を和えれば完成です。

美味しいサラダのアレンジ方法・種類

ローストビーフサラダ

シンプルなグリーンサラダにローストビーフを乗せると、豪華な見栄えのするローストビーフサラダが出来上がります。たっぷりのお肉が乗ったローストビーフサラダは食べ応えがあるので、男性に人気のあるサラダです。ローストビーフサラダには少しワインをプラスしたドレッシングをかけると、大人っぽい仕上がりになります。

焼きサラダ

サラダときくと冷たい料理のイメージがありますが、焼いた野菜にドレッシングをかけた焼きサラダもあります。焼きサラダには葉物野菜ではなく、ナス・にんじん・パプリカ・キノコ類などが多く使われます。焼くことで野菜の旨味がアップするので、野菜が苦手なお子さんでも食べやすいサラダになります。

ポテトサラダ

またサラダの種類には茹でた野菜をマッシュした、ポテトサラダやカボチャサラダもあります。水分が出ないサラダなので、お弁当のおかずにする方も多いのではないでしょうか?マッシュしたサラダはそのまま食べるだけでなく、サンドイッチやコロッケの具材にしたりとアレンジが出来ることも嬉しいですね。

サラダに合うおかず|副菜や付け合わせの献立【定番編】

定番のおかず・付け合わせ①オムレツ

美味しいオムレツ

サラダに合う定番のおかず・付け合わせの1つ目は、オムレツです。ふんわりと優しい味わいのオムレツは小さなお子さんからご年配の方まで、幅広い世代に人気のあるおかずです。シンプルに卵と牛乳で焼き上げたプレーンオムレツも良いですが、中に具材をプラスするとボリュームがアップします。

オムレツに使う具材はポテトやチーズ、野菜が定番ですが、近年は納豆やキムチなど変わり種を入れる方もいらっしゃいます。卵はどんな食材と合わせても、相性が良いので普段とは違うオムレツを味わってみてください。

定番のおかず・付け合わせ②キッシュ

キッシュ

サラダに合う定番のおかず・付け合わせの2つ目は、キッシュです。見た目にも美しい料理なので、お客さんへのおもてなし料理としてもおすすめです。土台のパイ生地は、市販の冷凍パイシートを使うと便利ですよ。豆乳の代わりに生クリームを使用すると、濃厚な味わいになるのでリッチ感を出したい時はおすすめです。

定番のおかず・付け合わせ③グラタン

グラタン

サラダに合う定番のおかず・付け合わせの3つ目は、グラタンです。マカロニはボリュームがあるので腹持ちが良く、子供から大人まで人気のあるメニューです。マカロニでなくマッシュしたポテトや、パスタを敷いても美味しいのでおすすめです。チーズはたっぷりとかけて、熱々の内に食べてくださいね。

定番のおかず・付け合わせ④フリット

フリット

サラダに合う定番のおかず・付け合わせの4つ目は、フリットです。フリットとは洋風のフライ料理です。日本の天ぷらと似ていますが、衣の作り方に違いがあります。フリットの衣には卵白を泡立てたメレンゲを混ぜているので、サクッと軽い食感に仕上がります。

フリットに使う食材は野菜でも魚介類でも、お好みの物でOKです!冷蔵庫に余っている食材を上手に活用すれば、冷蔵庫のお掃除も兼ねることが出来ますよ。

サラダに合うおかず|副菜や付け合わせの献立【簡単に作れるおかず】

簡単に作れるおかず・付け合わせ①ゆで卵

美味しいゆで卵

サラダに合う簡単に作れるおかずの1つ目は、ゆで卵です。卵には良質なビタミン・タンパク質・カルシウムが含まれています。栄養面で優れている食材であり、卵を使ったメニューはたくさんあるので、ぜひ毎日の食事に取り入れたいですね。茹で時間によって黄身の固さが変わるので、お好みの加減に仕上げてください。

下記の記事では、ゆで卵の賞味期限と消費期限について紹介しています。ゆで卵はまとめて作っておけば便利!と思いますが美味しく食べれる期限があります。日持ちさせる保存方法も紹介されているので、参考になる記事です。ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 554158795
関連記事 ゆで卵の賞味期限・消費期限はいつまで?日持ちさせる保存方法も

今回はゆで卵の賞味期限について紹介していきます。生卵として買った卵をゆ

簡単に作れるおかず・付け合わせ②グリルソーセージ

ソーセージ

サラダに合う簡単に作れるおかず・付け合わせの2つ目は、グリルソーセージです。ソーセージはボイルして調理することも出来ますが、フライパンやグリルで焼くと皮がパリッとします。表面に均一に焦げ目がつくように、お箸で転がしながら焼くと食欲をそそる見た目になりますよ。お好みでマスタードを添えてくださいね。

簡単に作れるおかず・付け合わせ③フライドポテト

フライドポテト

サラダに合う簡単に作れるおかずの3つ目は、フライドポテトです。フライドポテトはじゃがいもがあれば、簡単に手作りすることが出来ます。手作りのフライドポテトは、家庭の好みによって太さやカット方法を調整できるのが嬉しいですよね。仕上げに塩だけではなく、コンソメや青のりをプラスしても美味しいですよ。

下記の記事では、業務スーパーのフライドポテトを紹介しています。安いと評判の業務スーパーのフライドポテトを食べたことはありますか?フライドポテトの本場であるベルギーから輸入されており、お手ごろ価格で美味しいフライドポテトが食べられますよ。参考になる記事なので、ぜひチェックしてください。

Small thumb shutterstock 618433028
関連記事 業務スーパーの安いフライドポテトは?冷凍ポテト以外の人気業務用商品も

こちらの記事では、業務スーパーの安いフライドポテトについて紹介します。

サラダに合うおかず|副菜や付け合わせの献立【汁物・スープ編】

付け合わせの汁物・スープ①クラムチャウダースープ

クラムチャウダー

サラダに合う汁物・スープの1つ目は、クラムチャウダースープです。あさりの美味しさがギュッと詰まったクリーミーなスープです。具がたっぷりと入っているので、お腹に溜まり心も温まるスープです。牛乳の代わりに豆乳で作っても美味しいですよ。またコクのある味わいをプラスするなら生クリームも入れてください。

クラムチャウダースープはパスタソースにしたり、グラタンソースの代わりにもなります。多めに作って、他のレシピにアレンジしてはいかがでしょうか。

付け合わせの汁物・スープ②マカロニスープ

具だくさんスープ

サラダに合う汁物・スープの2つ目は、マカロニスープです。マカロニスープは具だくさんのスープなので、サラダに負けない位野菜をたっぷりと摂ることが出来ますよ。スープの味付けはコンソメ風味・トマト風味・クリーム風味など何でも合いますよ。食事の付け合わせだけでなく、小腹が空いた時にもおすすめのスープです。

付け合わせの汁物・スープ③豚汁

豚汁

サラダに合う付け合わせの汁物・スープの3つ目は、豚汁です。豚肉の旨味がしっかりと感じられ、根菜がたっぷりと入った栄養価の高い汁物です。心も身体もホッと温まる汁物なので、季節を問わず人気のメニューです。味噌は沸騰させてしまうと風味が消えてしまうので、火加減に注意をして作ってください。

下記の記事では、豚汁の人気隠し味と調味料を紹介しています。豚汁は人気のある汁物なので、頻繁に作るご家庭も多いのではないでしょうか?いつも作り方がマンネリ化してしまう…いつもとは違う味付けにチャレンジしたい!という方におすすめの記事です。楽しい記事なので、ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 323107886
関連記事 豚汁の人気隠し味・調味料9選|美味しいレシピや作り方は?

野菜たっぷりの具沢山、季節を問わずご飯に合う献立の汁物としても、栄養満

付け合わせの汁物・スープ④冷製スープ

冷製スープ

サラダに合う付け合わせの汁物・スープの4つ目は、冷製スープです。ひんやりとのど越しの良い冷製スープは、暑い日だけでなくいつでも美味しく飲むことが出来ます。冷製スープに使われる野菜はジャガイモ・カボチャ・とうもろこしが多いですが、他の野菜を使っても美味しいですよ。

夏でしたらトマト、冬なら小松菜というように旬の野菜を使うのがおすすめです。旬の野菜は他の時期に比べて栄養価と旨味がアップしているので、身体にとても良いです。また作ったスープは冷凍保存することが出来るので、多めに作っておくと便利ですよ。

サラダに合うおかず|副菜やもう一品の献立【魚介編】

魚介料理・もう一品のメニュー①アクアパッツァ

アクアパッツァ

サラダに合う魚介料理・もう一品のメニューの1つ目は、アクアパッツァです。アクアパッツァはイタリアではポピュラーな魚料理で、魚介類をトマトやオリーブオイルと一緒に煮込んだ料理です。シンプルな調味料しか使わないので素材の旨味を存分に味わうことができ、彩りの美しさにも目を惹かれます。

下記の記事では、有名なハーブや香草の名前を紹介しています。アクアパッツァにハーブを入れると魚の臭いを取り除くことができ、見た目にもおしゃれ度がプラスされます。近年日本のスーパーでも数多くのハーブが販売されているので、ぜひ参考にご覧ください。

Small thumb shutterstock 637912351
関連記事 人気・有名なハーブ・香草の名前40種|効果・効能・香りまとめ一覧

世界に何十万品種あると言われているハーブや香草。名前は知っているけれど

魚介料理・もう一品のメニュー②エビトースト

サラダに合う魚介料理・もう一品のメニューの2つ目は、エビトーストです。エビは下処理をした後に包丁で細かく刻みますが、わざと切り方をムラにするとエビの食感が残って美味しいですよ。エビトーストはトースターで焼いて仕上げることも出来ますが、油で揚げた方が旨味がアップします。

下味をつけているのでそのまま食べても美味しいですが、チリソースを付けるとエスニックな味わいになります。辛いソースが苦手な方は、ケチャップを付けても美味しいですよ。冷めても美味しい料理なので、お子さんのおやつやお酒のおつまみにもおすすめです。

サラダに合うおかず|副菜やもう一品の献立【肉編】

肉料理・もう一品のメニュー①ステーキ

美味しいステーキ

サラダに合う肉料理・もう一品のメニューの1つ目は、ステーキです。ヘルシーなサラダに合う肉料理と言えば、やはりステーキは欠かせません。ステーキをご家庭で美味しく焼くコツは、下準備をしっかりとすることです。ステーキを焼く前にお肉は冷蔵庫から取り出し、室温に戻しておいてください。

お肉から出た水分は独特の臭みやアクが出る原因となるので、キッチンペーパーで丁寧に拭き取ってから塩コショウを振ってください。少しの手間ですが、ステーキの仕上がりに大きな差が出ますよ。またステーキソースとサラダのドレッシングは味がかぶらないようにすると、味のバランスが良い献立になります。

肉料理・もう一品のメニュー②ロティサリーチキン

ロティサリーチキン

サラダに合う肉料理・もう一品のメニューの2つ目は、ロティサリーチキンです。チキンに下味を漬け込んでおけば、ご家庭のフライパンでも美味しく焼き上げることが出来ます。見た目にインパクトがある料理なので、お客さんが来る時やパーティーの持ち寄りにおすすめです。

下記の記事では、コストコのロティサリーチキンについて紹介しています。コストコで販売しているロティサリーチキンは、コスパが良く味も美味しいと定評があります。ロティサリーチキンをアレンジしたレシピも紹介されているので、読み応えのある記事ですよ。ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 603570005
関連記事 コストコのロティサリーチキンでオシャレに美味しくアレンジ11選!

クリスマスのイメージが強いロティサリーチキンですが、実はアレンジ次第で

サラダに合うおかずを知ってヘルシーで美味しい食事にしよう!

サラダに合うおかず・付け合わせ・副菜・もう一品のメニューを紹介しました。いかがでしたでしょうか?シンプルなサラダにはボリュームのあるおかずを、トッピングが多くのったサラダにはヘルシーなおかずをチョイスすると、お腹も心も満足する献立になります。献立に迷った際はぜひ参考にしてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。