INDEX

100均(百均)ダイソーの料理温度計の特徴

100均(百均)ダイソーの料理温度計の特徴①ガラス製料理用温度計

ダイソーの料理温度計の特徴一つ目は、ガラス製(アナログ)です。1本100円+税で購入することができ、保管する用の透明のケースが付いています。コストパフォーマンスが素晴らしいですね!この料理温度計では0℃~200℃まで測ることが可能となっています。

揚げ物をする際など油の温度を測ることができます。その場合は必ず熱する前の油に使用し、そこから加熱していきます。熱した油には使用できません。使い終わったらきれいに洗って、付属のケースで保管しましょう。洗うときはガラス製なので、割れてしまわないよう丁寧に扱ってくださいね。

洗うときだけでなく、温度を測るときもぶつけたりしないように注意して使いましょう。とにかくコスパ重視で、安く済ませたい!という方におすすめです。ぶつけたりして割ってしまうのが心配…という方は次に紹介するデジタル式の料理温度計を検討してみてください。

100均(百均)ダイソーの料理温度計の特徴②デジタルキッチン温度計

ダイソーの料理温度計の特徴二つ目は、デジタル式です。100均ですが、1本400円+税で購入することができます。ガラス製のものと比べるとお値段は4倍ですが、他のメーカーから買うと1,000~2,000円程度するので、比べるとかなりお安いですね!いざというときに1本持っておくと便利ではないでしょうか。

デジタル式ですので、LR44ボタン電池(1.5V)1個で使うことができます。100均で購入した段階でテスト電池が入っているので、すぐ使用できます。この料理温度計では、-50℃~240℃まで測ることが可能です。ガラス製のものよりも測れる幅が広いです。使用する際は、先端のキャップを外して温度を測ります。

ボタンはシンプルで使い勝手が良さそうですね。ガラス製と比べて測れる温度の幅が広いので、マイナス温度も測りたいという方にはデジタル式料理温度計がおすすめです。また、ダイソーの他のキッチン道具にもおすすめがたくさんあります。合わせてぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 518547550
関連記事 100均ダイソーのキッチン道具商品一覧!収納に最適なアイテムは?

ダイソーのキッチン道具にはどんなものがあるかご存知ですか?ダイソーは1

100均(百均)セリアの料理温度計の特徴

100均(百均)セリアの料理温度計の特徴①ガラス製(アナログ)のみ

セリアの料理温度計の特徴一つ目は、ガラス製のみということです。1本100円+税で購入することができます。ダイソーのものと同じように透明のケースが付いていますので、使わないときはケースに入れて保管しましょう。こちらも百均のセリアで購入でき、ダイソーと同じくコストパフォーマンスが素晴らしいですね!

ダイソーのものと比べるとセリアの料理温度計の方が、文字のサイズが大きいです。デジタル式を除けばどちらも100円+税で購入でき、クオリティは2つとも変わらず同じくらいあります。ガラス製とデジタル式のこだわりが特にないのであれば、ご自宅から近い百均で購入するのもありではないでしょうか。

100均(百均)セリアの料理温度計の特徴②製菓用としても使える

製菓

セリアの料理温度計の特徴二つ目は、揚げ物をするときだけでなく製菓用としても使えることです。測れる幅が広いので、キッチンに一つあれば重宝します。お菓子作りでチョコレートのテンパリングをするときや、ケーキを作るときの温度管理、パンを作るときの仕込み水の温度を測るときなどかなり活躍してくれそうです。

使い終わったらきれいに洗って保管しましょう。食器洗いにおすすめなダイソー・セリア別100均のスポンジ特集もありますので、合わせて参考にしてみてください。毎日使う食器洗い用のスポンジはコスパの良いものを使いたいですよね。

Small thumb shutterstock 576680332
関連記事 100均のスポンジ15選!ダイソー・セリア別!食器洗いにおすすめ!

100均のスポンジを使ったことはありますか?コスパもよくかわいいスポン

100均(百均)の料理温度計の評判は?

100均(百均)の料理温度計はコストパフォーマンスが高い!

キッチン

100均の料理温度計の評判一つ目は、とにかく安いということです。揚げ物をするときにあればいいなと感じている方、たまにお菓子作りをするという方は、一つおうちにあれば重宝するのではないでしょうか。普通に買うと1,000円程度するので、そんなに高価なものでなくていいという方はぜひ一度百均でご覧ください。

料理をするうえで、温度管理はとても重要になってきます。一つあるだけで、日々の料理が楽になるのではないでしょうか。また、製菓用として使ってお菓子作りも今までより本格的になるかもしれませんね。今までは高くて買っていなかった、という方も100円から購入できるので考えてみてもいいかもしれません。

100均(百均)の料理温度計はクオリティもしっかりある!

キッチン

100均の料理温度計の評判二つ目は、高いクオリティです。防水機能がついており温度はしっかり測れます。お肉などの厚みのある食材の温度が測りたいというような方は、本格的な料理温度計を購入することをおすすめしますが、家庭で料理をする時に少し使いたいという場合であれば、百均で十分使えるのではないでしょうか。

料理温度計だけでなく、100均のキッチングッズはおすすめなものが多いです。油を使って揚げ物をするときは、料理温度計とともにフライパンもいかがですか?普段料理をされる方も、今から料理を始めるという方もぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 499253380
関連記事 100均でおすすめなフライパンはコレ!ダイソー&セリアの商品16選!

100均でおすすめなフライパンはあるの?そもそも、ダイソーやセリアでフ

100均(百均)の料理温度計の使い方は?

100均(百均)の料理温度計の使い方①加熱前に入れて測る

使用方法

100均の料理温度計の使い方一つ目は、加熱前に入れることです。3ステップでとても簡単なのに、難しい揚げ物料理をするときや製菓用としても重宝します。100均の料理温度計を使うことで、ますますキッチンでの料理がはかどりそうですね。使い終わったらきれいにして専用のケースで保管しましょう。

料理温度計の使い方
  1. ケースから取り出す。(デジタル式は先端のキャップを外す)
  2. 加熱前の液体に入れる。
  3. 温度を確認する。

100均(百均)の料理温度計の使い方②揚げ物で油の温度を測るときは注意

注意点

100均の料理温度計の使い方二つ目は、揚げ物料理での扱いに注意することです。加熱前の油に使用してください。加熱後には使えません。そして、ガラス製を使うときは、ぶつけて割れてしまったりしないよう気を付けてくださいね。もし割れてしまった場合、こぼれた指示液はティッシュなどで拭いてください。

指示液が皮膚についてしまったときは、すぐに水で洗い流してください。もし異常が出たらすぐに病院へ行ってください。割ってしまうかもという不安がある方や、キッチンでお子さまと一緒に料理で使いたいという方は100均のデジタル式料理温度計を検討してみるといいかもしれません。安全に使用して料理を楽しみましょう!

100均の料理温度計で料理をさらに楽しくしましょう!

今回は、ダイソー・セリアの100均で購入できる料理温度計についてご紹介しました。ガラス製(アナログ)のものと、デジタル式のものの2種類があり、100円と400円とは思えないクオリティでした。コストパフォーマンスが素晴らしいです。

料理温度計があれば揚げ物が楽なのにな…でも1,000円も出したくない…と思っていた方も、一度100均に足を運んでみてはいかがでしょうか。製菓用としても使えるので、ますます料理がはかどること間違いなしです。今後の料理が少しでも楽になればうれしいです。ぜひ参考にしてみてください。

他にもダイソーやセリアなどの100均で購入できるキッチン用品の特集や、キッチンの収納、DIYなど生活に役立つ情報を多数紹介しています。こちらは、どのご家庭でもごちゃつきやすいシンク下の収納について特集しています。合わせてぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 639915670
関連記事 シンク下の収納アイデア!100均のダイソーやセリアを活用した28選

シンク下の収納アイデア集です。ごちゃつきやすいシンク下の収納に悩まれて

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。