Large thumb shutterstock 631737890

100均のフライパンが優秀!ダイソー・セリアなどの鋳物をご紹介!

更新:2021.01.14

100均のフライパンは、使いやすいので人気があります。今回は、100均で販売しているフライパンや鍋などをまとめてみました!ショップごとに分類して紹介しているので、自分の買い求めやすいアイテムが見つかるはずです。是非チェックしてみて下さい!

【ダイソー】100均のおすすめなフライパンや鍋7選

①フッ素樹脂コーティング14cm

小さめなフライパンが欲しい方は、「フッ素樹脂コーティング14cm」がおすすめです。サイズが小さいので、一人暮らしの方や料理を作る量が少ない家庭にぴったりですよ。値段も200円とお手頃な価格なので、気軽にフライパンを買いたい方は是非チェックしてみて下さい。

また、ダイソーの「フッ素樹脂コーティングフライパン」は、カラー展開が豊富なので、自分のお気に入りの色を選べます。フライパンのような調理器具はシンプルなデザインが多いので、カラー展開があるのは珍しいです。柔らかい色味が特徴的なので、幅広い年代の女性から支持されていますよ。

②フッ素樹脂コーティング20cm

お手頃サイズのフライパンをお探しの方には、「フッ素樹脂コーティング20cm」がおすすめです。14cmのミニフライパンと比較すると大きめなので、2~3人家族のご家庭にも対応できます。普段使いにぴったりなサイズ感なので、活用しやすいですよ。

ダイソーの「フッ素樹脂コーティングフライパン」は、特殊加工が施されているので焦げ付きにくいです。そのため他のフライパンと比較すると寿命が長く、お手入れも楽にする事ができます。100均で、フッ素樹脂コーティングされているフライパンが買えるのはお買い得なので、見つけたらチェックしましょう。

③フッ素樹脂コーティング深型フライパン

料理をする女性

深さのあるフライパンが欲しい方は、「フッ素樹脂コーティング深型フライパン」がおすすめです。直径22cmなので3~4人前の料理にも対応できて、深めなので煮込み調理にもぴったりですよ。深めのフライパンが1つあると、炒め物や煮付けなど幅広い料理に活用できて便利です。

また、ダイソーの「フッ素樹脂コーティング深型フライパン」は、400円とお手頃価格な点も人気の理由になっています。家電量販店のフライパンと比較するとお値段が安く、フッ素樹脂コーティングがされているため長持ちします。クオリティの高いフライパンが安く買えるので、料理好きな方でも満足できる商品です。

④卵焼き器

ダイソーでは、四角い形をした卵焼き器も販売しています。長さが18.5cmあるので3~4人前の卵焼きを作るだけでなく、ちょっとした炒め物などにも対応できますよ。150円という買い求めやすい価格設定なので、お弁当などで卵焼きを頻繁に作る方におすすめです。

また、ダイソーの卵焼き器はガスとIHの両方に対応しているので、幅広い家庭で使えます。100均のフライパンはIHに対応していない物が多く、使えない家庭も多いです。しかしダイソーの卵焼き器であれば、IH完備の家庭でも気軽に使えるのでチェックしてみましょう。

⑤土鍋

ダイソーでは、一人用にぴったりなサイズ感の土鍋も販売しています。17cmなので一人暮らしの方や、一人前の鍋を探している方から人気があります。しっかりとした質感の土鍋なので、コンロにかけて調理をしたら、そのまま食卓に出せて便利です。

ダイソーの土鍋はカラー展開もしているので、お気に入りの色を購入できます。また、17cm以外にも何種類かサイズを展開しているので、ニーズに合った土鍋を見つけたい方にぴったりですよ。口コミの評価も高いアイテムなので、値段以上にクオリティの高い土鍋をゲットできます。

⑥スキレットM

キャンプやバーベキューの時には、ダイソーの「スキレットM」が活躍します。直径151mmで深さが30mmなので持ち運びにも困らず、アウトドアに最適です。深さがあるスキレットなので、アヒージョのような料理にも対応できますよ。

スキレットは、アウトドア以外にも活用できます。最近では、スキレットを使ったおしゃれな料理を作るのが流行っているので、SNS映えする調理をしたい方にもおすすめです。また、ダイソーのスキレットは温度ムラが出ないような作りなので、具材全体に均等に火が通っておいしい料理が作れます。

⑦200円角型スキレット

四角いスキレットをお探しの方には、ダイソーの商品がおすすめです。手の平に乗る程度のサイズ感なので、キャンプだけでなく一人暮らしの料理にも使えます。ただ、ダイソーのスキレットはIHには対応していないので、家庭で使う場合は注意して下さい。

ダイソーの四角いスキレットは、200円というお手頃価格で手に入れられるので、コスパが良い商品をお探しの方にもぴったりです。おしゃれな見た目なので、そのまま食卓に出して使ってみましょう。また、スキレットは丸形が多く四角いタイプは珍しいので、ぜひ気になる方はチェックしてみて下さい。

ダイソーでは、色々なスキレットを販売しています。バーベキューなどのアウトドアだけでなく、フライパンとして普段の料理にも活用できるので、是非チェックしてみて下さい。以下の記事では、ダイソーのスキレットの全種類をまとめています。ご購入の際には、参考にしてみましょう!

【セリア】100均のおすすめなフライパンや鍋3選

①アルミ鍋丸型

セリアでは、使い捨てできる「アルミ鍋丸型」を販売しているので、幅広い使い方を楽しめます。アルミ鍋を使って調理をすると熱伝導が良いので、全ての具材に均等に火が通ります。そのため煮込み料理や鍋の時は、アルミ鍋が重宝しますよ。

また、セリアの「アルミ鍋丸型」は一人前に丁度良いサイズ感なので、特に一人暮らしの女性から人気があります。100円で3枚入りなのでコスパも良く、経済的な商品をお探しの方にもぴったりです。

②アルミ鍋20cm

大きめのアルミ鍋をお探しの方は、セリアの「アルミ鍋20cm」をチェックしてみましょう。直径20cmの鍋なので、2人前の鍋や煮込み料理を作りたい時にぴったりです。作りもしっかりしており、取っ手まで付いているので、クオリティの高いアルミ鍋が欲しい方にも向いています。

アルミ鍋は、調理をしたらそのまま食卓に出せて、食べ終わったらゴミ箱に捨てられるのがポイントです。そのため、洗い物を少なく済ませる事ができますよ。アルミ鍋が家庭にあると、疲れてしまった日や手抜きをしたい時に重宝できるのでおすすめです。

③スキレット

セリアでは、イラストが施されたおしゃれなスキレットを販売しています。裏面にイラストが描かれているので、他と違う調理器具が欲しい方にぴったりです。セリアのスキレットは直径15.5cmと20cmの2種類があるので、自分のニーズに合わせて購入してみましょう。

セリアのスキレットは、直接火にかける事ができません。そのため、調理をする場合は電子レンジのみにしましょう。ただ軽い素材でできており、食洗機にも対応しているので、使いやすくて人気があります。おしゃれなデザインなので、食卓を華やかに彩ってくれるアイテムです。

【キャンドゥ】100均のおすすめなフライパンや鍋3選

①18㎝フライパン

目玉焼き

キャンドゥでは、18cmのフライパンを購入する事ができます。手頃なサイズ感のフライパンなので、1~2人前の料理を作るのにぴったりです。一人暮らしの方や同棲中の方は、キャンドゥの18cmフライパンをメインとして使うと良いですよ。

キャンドゥの18cmフライパンは440円なので、コスパの良い調理器具が欲しい方におすすめです。しっかりとした作りのフライパンなので、普段から頻繁に料理をする方でも満足できます。また、取っ手の部分に穴が開いているので、引っ掛ける収納にも対応できて便利です。

②IH対応雪平鍋

キャンドゥでは、IH対応の18cm雪平鍋を販売しているので、2~3人前の料理にも対応できます。また、お手入れがしやすい素材でできているので、焦げ付きにくく長持ちしますよ。クオリティの高い鍋が100円ショップで買えるので、調理器具にこだわりのある方にもぴったりです。

雪平鍋は底が丸くなっているのが特徴で、和食の基本の調理器具と言われているアイテムです。そのため、和食を作る時には雪平鍋を活用するのが推奨されています。他の素材の鍋と比較すると熱伝導が良いので、効率良く料理が作れますよ。

③土鍋

チゲ鍋

キャンドゥでは、1人用サイズの土鍋も販売しています。小さめで440円という安さなので、一人一つ購入して楽しむご家庭も多いです。土鍋は保温性が高いので、調理した料理を長い時間温かい状態で楽しめます。そのため、鍋料理や煮込みに活用するのがおすすめです。

また、キャンドゥの土鍋は他のショップの物と比較しても、ふきこぼれにくいのが特徴になっています。ふきこぼれにくい作りになっているので、調理する時も楽です。刷毛目の模様が高級感があるので、食器のデザインにこだわりがある方にもぴったりですよ。

100均のフライパンや鍋と一緒に使える便利グッズ4選

①ダイソー|フライパン蓋

ダイソーのフライパン蓋は、数種類のサイズ展開が特徴です。18cmのようにお手頃サイズのフライパンに対応できる蓋もあれば、26cmの大きめまで揃っています。そのため、自分の家のフライパンにぴったりハマる蓋を見つける事ができますよ。

フライパンの蓋は誤って落としてしまったり、劣化してしまったりする事もあるので、単品で販売していると便利です。ダイソーであれば安い値段でフライパンの蓋をゲットできるので、お財布に優しい調理器具をお探しの方にも向いています。

②セリア|20cmフライパン蓋

セリアでは、20cmのフライパンを販売しています。セリアのフライパン蓋はステンレス製になっているので、軽くて汚れを落としやすいのがポイントです。ステンレス製だとキャンプなどのアウトドアにも使えるので、幅広い用途に活用できるフライパン蓋をお探しの方は、チェックしてみて下さい。

③キャンドゥ|フライパンシート

キャンドゥのフライパンシートは、他のショップの物と比べてもコスパが良いと評判です。そのため、普段から料理を頻繁にする方におすすめですよ。フライパンシートを使えば、料理がコゲついたりフライパンが汚れたりするのを防げるので、お手入れが楽になります。

100均のフライパンや鍋の口コミは?

①ダイソーのフライパンについての口コミ

ダイソーのフライパンは、フッ素加工が取れないという口コミが多く見受けられました。ダイソーのフライパンはフッ素コーティングになっており、汚れにくく洗いやすいのが特徴です。しかもフッ素コーティングが長持ちするので、長期間フライパンを使い続ける事ができますよ。

②セリアのアルミ箔鍋についての口コミ

セリアのアルミ箔鍋は、便利で使いやすいとの口コミが見受けられました。サイズ感も丁度良く、コスパも良いので毎日活用している方もいます。使い捨てタイプなので、洗い物を少なく済ませたい方にもぴったりです。

③キャンドゥのフライパンについての口コミ

卵食パン

キャンドゥのフライパンは、具材がくっつかないと評判です。400円という安い値段にも関わらず、全然くっつかないので嬉しいという口コミが見受けられました。高クオリティな商品をお探しの方にぴったりですよ。

100均のフライパンをキャンプで使用する際の注意点は?

①中火〜弱火で使用する

火力

100均のフライパンをキャンプで使用する場合は、中火から弱火で使用しましょう。強火で長時間熱すると、割れたり劣化したりする可能性があります。キャンプなどのアウトドアでは火力が強くなりがちなので、安全性を考慮して注意して下さい。

②金属製のヘラは使用しない

調理鍋

100均のフライパンをキャンプで使う場合、金属製のヘラとは併用しないようにしましょう。金属製だとフライパンを傷つけてしまい、コーティングが取れてしまいます。そのため、シリコンや木で作られているヘラを活用しましょう。

100均のフライパンの収納アイデア例

①ファイルボックスに収納する

料理

100均のフライパンは、ファイルボックスに収納するのがおすすめです。ファイルボックスに入れれば、フライパンを立てて収納できるので、引き出しのスペースを有効活用できます。小さめサイズのフライパンであれば、1つのファイルボックスに何個か収納できるので、コンパクトに収められますよ。

②フックに引っ掛ける

引っ掛ける

100均のフライパンは、フックに引っ掛けて収納しましょう。フックに引っ掛けて収納すれば、使いたい時にすぐ取り出せて便利です。また、引き出しなどのスペースが少ない家庭でも、引っ掛ける収納なら問題ないですよ。以下の記事では、フライパンの収納方法を詳しくまとめています。是非チェックしてみて下さい!

100均のフライパンや鍋を使ってみよう!

100均には、様々な種類のフライパンや鍋を売っています。オーソドックスなタイプから四角いフライパンまで販売しているので、自分のニーズに合った商品を見つけられます。是非100均のフライパンを使って、料理の幅を広げてみて下さいね!

WRITER

avatarImage
donnna

美容・ファッション・100均の記事をメインに執筆しております。読者の皆様のタメになるような記事を提供できるよう、精一杯頑張ります!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。