INDEX

片思い中の男性心理10選!

片思い中の男性心理①相手と接点を持ちたい

積極的にかかわろうとする

片思い中の男性心理の1つ目として紹介するのが、「相手と接点を持ちたい」です。これはコミュニケーションを円滑に行うことの基本的な行動のひとつです。誰かとかかわりを持とうとしなければ、関係を深めることができません。そういったことから、片思い中の男性は相手に積極的にかかわろうとします。

これは関係を繋げようとしているだけでなく、相手への理解をより深めようとしたり、自分がどれだけ魅力的であるかアピールするなどの理由もあります。そういったことから、片思い中の男性は相手と深くかかわりたいという心理が働いてそれが言動に出てしまうことがよくあります。

片思い中の男性心理②緊張しやすい

緊張しやすい

片思い中の男性心理の2つ目として紹介するのが、「緊張しやすい」です。これは片思い中の人にとってはあるあるかもしれませんが、女性や男性関係なく意中の人と接するというのは緊張を感じてしまいがちです。これは相手を好きすぎるあまりに出てしまう心理で、隠そうとしても隠し切れない人も多くいます。

そのため、こういった心理は言動に出てしまいがちで相手からすると言葉で気持ちを伝える前にわかってしまうポイントと言えます。関連記事においては、意中の相手に対して緊張しない方法が解説されていますので、参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 315931391
関連記事 あまり話したことないけど好きな人のLINEをきく方法|男女別/高校生

話したことない人を好きになってしまうと、話しかけるまで、仲良くなるまで

片思い中の男性心理③その人しか見えなくなる

その人しか見えなくなる

片思い中の男性心理の3つ目として紹介するのが、「その人しか見えなくなる」です。男性は相手に対して格好よく見せたいがために夢中になっている姿を見せまいと隠してしまいがちです。実は夢中になりすぎて妄想してしまうくらい相手が好きすぎるという一面を持っており、一途に思い続けてしまうこともあります。

そういった人は何十年も長い時間、相手を思い続けてしまう人もいます。しかしこれは片思い中の男性心理としてはあるあると言える心理で、人によっては言動には一切出さずに妄想などただ思い続けることだけで良しと考える人もいます。

片思い中の男性心理④好きすぎるあまりに構ってほしい

構ってほしい

片思い中の男性心理の4つ目として紹介するのが、「好きすぎるあまりに構ってほしい」です。これは先に紹介した「相手と接点を持ちたい」と似たような心理ですが、異なるのは、なんらかの反応を期待しているという点です。

そういった場合、男性は積極的に相手に対してアプローチをしてくるでしょう。そうして反応を伺うことで相手が自分に対してどんな気持ちを持っているか探ろうとすることもあります。

片思い中の男性心理⑤尽くしたい

尽くしたい

片思い中の男性心理の5つ目として紹介するのが、「尽くしたい」です。やはり片思いをしている人は、男性や女性に関係なく相手に対して自分をよく見せたいという気持ちになります。そういったことが、男性においては「尽くす」という形で言動に表れることが多い傾向です。

自分が尽くすことで相手が笑顔になったり、「ありがとう」と感謝されれば男性はとても嬉しいと感じます。少しでも相手の力になることで、片思いの男性は喜びを得ようとしますし、できれば自分が魅力的であることをアピールしたいと思っているのです。

片思い中の男性心理⑥臆病になりがちで行動できない

臆病になりがち

片思い中の男性心理の6つ目として紹介するのが、「臆病になりがちで行動できない」です。片思いの男性にも色んなタイプがいて、恋愛を成就させるために色んな形でアプローチする人や、会えないまま妄想などをしたり気持ちを伝えずに相手を思い続けるだけでもよしとする正反対のタイプがいます。

男性は必ずしも勇敢なだけでなく、告白することで今の関係を壊したくないと考えてしまうあまりに行動に出られない人もいるのです。そういったことから、片思いの男性は臆病な面も持っています。関連記事においては臆病な人の心理を詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 290172806
関連記事 小心者・臆病な人の特徴&克服法15選|おどおどしてしまう原因とは?

小心者で臆病、いつもビクビクしてしまうのを克服したい!けど治すにしても

片思い中の男性心理⑦行動に気持ちを隠し切れない

気持ちを隠し切れない

片思い中の男性心理の7つ目として紹介するのが、「行動に気持ちを隠し切れない」です。これは先に紹介した「緊張しやすい」という点に似ていて、相手が好きすぎるあまりにその気持ちを隠せないタイプもいて、そういった人はすぐさま言動に出てしまいがちです。

やたら優しい態度をとったり、笑顔を見せる機会が多い、プライベートを話すといった他の人と異なる態度をしている場合、もしかすると男性は相手に対して恋心を抱いている可能性が高いと言えるでしょう。

片思い中の男性心理⑧好きすぎるあまりに素直になれない

素直になれない

片思い中の男性心理の8つ目として紹介するのが、「好きすぎるあまりに素直になれない」です。片思いの男性の男性は、誰しもが相手に対して好意的な気持ちをそのまま言動に反映できるわけではありません。相手が好きだからこそ、真逆の言動をとってしまうこともあり、そういった人がこの心理に当てはまります。

片思い中の男性心理⑨自分の魅力をアピールする

自分の魅力をアピールする

片思い中の男性心理の9つ目として紹介するのが、「自分の魅力をアピールする」です。これは片思いの男性のなかでも相手に対して積極的な行動をするタイプが持っている心理的傾向と言えます。自分をより良い印象を持ってもらうことで、相手に恋愛対象として見てもらおうとするのは重要なポイントです。

片思い中の男性心理⑩相手の理想に近づこうとする

相手の理想に近づこうとする

片思い中の男性心理の10個目として紹介するのが、「相手の理想に近づこうとする」です。片思いの男性は、恋愛を成就させるためにあらゆる努力を怠りません。相手がどんなものが好きで、どんな人が理想なのかと言った情報を集めるだけでなく、その為に努力しようとします。恋愛成就の為に準備を怠らないタイプと言えます。

片思い中の男性の言動あるあるは?好きすぎるあまりの行動は?

言動あるある①会えない時間を妄想に費やす

①会えない時間を妄想に費やす

片思い中の男性の言動あるあるの1つ目として紹介するのが、「会えない時間を妄想に費やす」です。特に片思いの相手は常に一緒の時間をともにできるわけではありません。そういった男性は、寂しさから相手を好きすぎるあまりに妄想することで恋愛的な欲求を満たそうとします。

言動あるある②職場などでプライベートを話す

職場などでプライベートを話す

片思い中の男性の言動あるあるの2つ目として紹介するのが、「職場などでプライベートを話す」です。先に男性心理において紹介しましたが、男性は相手に対して自分を理解してもらおうとするので、プライベートを話すことでアピールしようとします。そうすることで、相手の反応を伺うこともあります。

言動あるある③よく笑う

よく笑う

片思い中の男性の言動あるあるの3つ目として紹介するのが、「よく笑う」です。やはり好きな人を前にすると嬉しい気持ちが先行して、そのまま態度に表れてしまいがちです。そのタイプの特徴的な傾向として多いのが「笑顔になる」です。また、意中の人に限りその態度が大きく変わることもあります。

関連記事においては、笑顔に関する人の心理について詳しく解説されていますので、気になる人はあわせて参考にして男性の心理を読み解いてみてください。

Small thumb shutterstock 524899408
関連記事 いつもニコニコ笑ってる人の心理15選!笑顔の効果でハッピーに!

いつもニコニコ笑っている人ってなんだか羨ましいですよね。そんないつもニ

片思いの男性心理に気づいたら?好きな相手への正しい対応は?

好きな相手への正しい対応①好意的な態度で接する

好意的な態度で接する

好きな相手への正しい対応の1つ目として紹介するのが、「好意的な態度で接する」です。言葉で伝えるのは恥ずかしいと感じるのであれば、その気持ちが迷惑でないことを証明するために好意的な態度で接しましょう。そうすることで男性も気持ちに気付いてくれます。

好きな相手への正しい対応②気持ちに答える

気持ちに答える

好きな相手への正しい対応の2つ目として紹介するのが、「気持ちに答える」です。男性にとっては臆病な人もいて自分からなかなかアプローチできない人もいます。そういう人の気持ちに答えるために女性から引っ張ってあげるのも有効的な方法です。

片思いの男性心理に気づいたら?好きでない相手に諦めてもらうには?

諦めてもらう方法①できるだけ会えない距離感を保つ

できるだけ会えない距離感を保つ

諦めてもらう方法の1つ目として紹介するのが、「できるだけ会えない距離感を保つ」です。人は関係を築いていくうえで、コミュニケーションがとれなければ発展することはありません。そういったことから、できるだけ会えないように離れることで相手に諦めてもらうようにしましょう。

諦めてもらう方法②恋愛対象ではないと伝える

恋愛対象ではないと伝える

諦めてもらう方法の2つ目として紹介するのが、「恋愛対象ではないと伝える」です。もし相手の行動が迷惑に感じているのなら、面と向かって伝えることも大切です。そんなときは、恋愛対象ではないことをわかりやすく伝えて諦めてもらいましょう。

諦めてもらう方法③他に恋愛している相手との妄想などを伝える

他に恋愛している相手がいると伝える

諦めてもらう方法の3つ目として紹介するのが、「他に恋愛している相手との妄想などを伝える」です。やはり男性には面と向かってそういった気持ちを伝えるべきですが、できるだけ相手を傷つけないように遠回しで伝えたいのであれば、他に恋愛している相手との妄想などを伝えることでさりげなく気付いてもらいましょう。

片思いの男性心理を理解して円滑なコミュニケーションをとろう!

今回は、片思いの男性心理について詳しく解説しました。男性は一見すると逞しい印象を受けますが、やはり人によって会えない寂しさを感じたり、臆病になってしまったりとその行動や心理は人によってまちまちと言えます。その特徴をしっかり把握して、職場などで円滑にコミュニケーションがとれるようにしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。