100均のアイアン塗料を使用することで、簡単におしゃれなDIY作品を作ることができます。今回はダイソーやセリアなどのアイアンペイントやアクリル絵の具などの代用品について、金属風に仕上げるためのコツや塗装の塗り方について紹介します。

INDEX

  • 100均でおすすめのアイアン塗料は?
  • アイアン塗料でのDIYに必要な道具は?
  • 100均のアイアン塗料でDIYしたい時の手順やコツは?
  • 100均のアイアン塗料を使ったDIY作品例13選
  • 100均アイアン塗料でおしゃれにDIYしよう!

100均でおすすめのアイアン塗料は?

100均おすすめアイアン塗料①ワッツのアイアン塗料

100均でおすすめアイアン塗料として1つ目に紹介するのは、ワッツで購入できるアイアン塗料です。100均ではアイアン塗料の扱いは少ないですが、ワッツではアイアン塗料を販売しています。またダイソーやセリアとはまた違ったリメイク雑貨を扱っているため、アイアン風に仕上げたい素材も合わせて入手が可能です。

ただし、アイアンペイントをはじめとしたDIY用品を取り扱っている店舗は限られているため、ワッツであってもアイアン塗料を置いていない場合があります。お店に行く前に事前に確認することをおすすめします。

100均おすすめアイアン塗料②ナチュラルキッチンのアイアンペイント

100均でおすすめアイアン塗料として2つ目に紹介するのは、ナチュラルキッチンで購入できるアイアンペイントです。ナチュラルキッチンでは、キッチン用品やインテリア用品の他にもDIY用品も取り扱っており、アイアイペイントを購入することができます。

しかしながら、ダイソーやセリアと比べると店舗数も多くないため、近くに店舗がない場合には遠出して購入する必要があります。しかしながらシンプルなデザインも多いため、DIYやアレンジするのにおすすめなアイテムが沢山揃っています。

100均おすすめアイアン塗料③ダイソー・セリアのアクリル絵の具

100均でおすすめアイアン塗料として3つ目に紹介するのは、ダイソー・セリアのアクリル絵の具と水彩絵の具を組み合わせです。ダイソーやセリアでは、現時点ではアイアイペンとの取扱はないですが、絵の具や塗料の種類が豊富なので、アクリル絵の具と水彩絵の具を組み合わせることでアイアイ風に仕上げることができます。

絵の具はアイアン風のサビの風合いを出すために使用するため、黒や茶色、ゴールドなどの色やベースの色によって緑色、赤色などで仕上げても本物そっくりの仕上がりにできるのでおすすめです。

下の記事では100均のおすすめのペンキや塗料についてまとめています。アイアン塗料を購入の際は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 448239910
関連記事 100均のペンキ10選!ダイソー・セリア別!おすすめの塗料は?

100均のダイソーやセリアで売られているペンキ10選をまとめてご紹介。

アイアン塗料でのDIYに必要な道具は?

アイアン塗料でのDIYに必要な道具①プライマー

アイアン塗料でのDIYに必要な道具として1つ目に紹介するのは、アイアン塗料の下地として塗るプライマーです。アイアンペイントでは様々な素材を錆びた金属風に仕上げることができますが、水性塗料なのでプラスチックに直接塗ろうとすると塗料が弾いてしまいます。

そのため、プラスチック素材にアイアン塗料を塗る場合には、まず下地処理としてプライマーを塗っておくと塗料が弾かず綺麗に塗ることができます。プラスチックやガラス製品をDIYしたい場合には、プライマーも忘れず準備しておきましょう。

アイアン塗料でのDIYに必要な道具②ペイント様の刷毛

アイアン塗料でのDIYに必要な道具として2つ目に紹介するのは、ペイント用の刷毛です。刷毛の大きさはDIYする素材のサイズや形に合わせて、必要本数、サイズを用意しておきましょう。

また複数の塗料を使用する場合や、プライマー、アクリル絵の具などを使用する場合には、絵の具や塗料が混ざらないように1つの塗料に対して最低1つは刷毛を用意しておくと安心です。また細かいパーツや複雑な形をしている場合には、細い筆や刷毛を別途用意しておきましょう。